英翔 キットチャンネル。 キットチャンネル奏太さん失踪はドッキリ?英翔さん涙の動画投稿!

キットチャンネル原英翔はDVや監禁で逮捕!奏太はどのように洗脳された?|まるっとログ

英翔 キットチャンネル

もくじ• キットチャンネル原英翔はDVや監禁で逮捕! LGBTユーチューバーとして人気急上昇中だった 「キットチャンネル」。 元々女性だったという、 原英翔さんと木本奏太さんの2人は性転換を行い、一緒に暮らしながらユーチューバーとしての活動を続けていました。 ところが、 2020年3月17日になり、原英翔さんが逮捕になるというニュースが。 逮捕の容疑は 「傷害容疑」。 つまり、原英翔容疑者が、木本奏太さんに暴力をふるっていたというものだったそう。 キットチャンネル原英翔が木本奏多に行ったDVとは? 原英翔容疑者がこれまでに、相方・木本奏太さんへ行ってきた内容を振り返ってみたいと思います。 性転換の手術が希望したことで出会った2人。 すぐに意気投合し、大阪からの状況を機にルームシェアをはじめました。 「2人でYouTubeにチャンネルを開設したい」という夢を叶えるため、仕事を続けながら動画制作をする生活。 ところが、仕事を続けながらのYouTube配信は思ったようにいかず、制作時間を作るため思い切って仕事を辞めた原英翔容疑者と、木本奏太さん。 そこから、2人のキットチャンネルの本当の道が開けていきました。 当初は再生回数が伸びず、生活費も稼げない時期があった。 動画による収益が、エリートサラリーマンの年俸を超えるような額に達すると、次第に原容疑者の人格が変わっていったという。 引用:デイリー新潮 ところが、原英翔容疑者は、YouTubeの収益が 「エリートサラリーマンの年棒を超えるような額」になり、 人格が変わっていったといいます。 人格が変わった原英翔容疑者は、以下のような言動をするように。 木本氏が編集した動画をチェックする際、罵声を浴びせることが常態化。 悪口雑言の後は「自分は怒りたくて怒っているわけではない。 もともと動画作成のセンスを持っているのだから、指示されなくとも完成させるように頑張ってほしい」と労いの言葉をかけた。 引用:デイリー新潮 動画編集は、木本奏太さんが主に行っていたようですが、画像チェックするたびに、原英翔容疑者が激怒。 さらに木本奏太さんへの暴言は続き・・・。 「キットチャンネル」が人気を呼び、スタッフも参加するようになると、原容疑者は木本氏に「スタッフはお前の能力が低いことに呆れている」などと説教。 ことある毎に「お前は何もできない」、「お前の代わりなんて誰でもいる」、「お前は金を生み出せない」などと人格攻撃を続けた。 引用:デイリー新潮 原英翔容疑者が、木本奏太さんへ向けていった言葉は・・・• 「スタッフはお前の能力が低いことに呆れている」• 「お前は何もできない」• 「お前の代わりなんて誰でもいる」• 「お前は金を生み出せない」 と、いうものでした。 一生懸命動画を制作しつづける木本奏太さんに対し、ねぎらいの言葉をかけるわけでもなく、感謝の気持ちを伝えることもなかったようですね。 その後も、原英翔容疑者の行動はエスカレート。 原容疑者は、スタッフの目の前で木本氏に暴力を振るうなどエスカレート。 動画のクオリティが悪いと難詰し、木本氏に「正座しろ。 反省文を書け」と命じることもあった。 引用:デイリー新潮 はじめは一緒に夢を追いかけた大切な相棒だった木本奏太さんを、どんどん洗脳するような行動にではじめたといいます。 収益は、原容疑者が管理。 木本奏太は小遣い程度の収入のみ。 木本奏太の携帯やSNSのパスワードも管理。 木本奏太の携帯の内容は常に原英翔容疑者がチェック。 編集室には監視カメラがあり、常に見張られていた。 木本奏太の1日のスケジュールは、原英翔容疑者が管理。 家のドアの開閉は、常に原英翔容疑者のスマホアプリに通知。 パッと読んだだけでも、通常の関係でなくなっているのが分かります。 罵声を浴びせ続け、上下関係を作ったあとに・・・ 自由になるためのお金も取り上げられ、他との連絡口も取り上げられる。 行動は常に見張られ、1日の行動の決定権もない。 そんな生活をずっと続けられることで、木本奏太さんは、知らず知らずのうちに洗脳されていってしまったようです。 ノルマと心労で、最近では1日に2~3時間しか眠れなかった。 引用:デイリー新潮 このままではヤバい・・と木本奏太さんが、原英翔容疑者の元から逃げ出すまでの間、 「ノルマと心労で1日に2~3時間しか眠れなかった」とのこと。 ブラック企業も顔負けのハードな環境です。 木本氏は一種の洗脳状態となり、原容疑者の指示に盲従した。 「自分は能力がない」、「スタッフは全員、自分を馬鹿にしている」と思い込んだ。 「うつ病になったのではないか」と心配する声もあったという。 引用:デイリー新潮 まともな休息時間も自由も与えられないまま、罵声の実を浴びせられた木本奏太さんのメンタルは徐々に壊れかけていきます。 普通ならば、こうなる前に距離を置こうと逃げ出すはずですが・・・おそらく、それよりも前の段階で、正常な思考ができないまでに追い詰められていたのだと思われます。

次の

【キットチャンネル】元女子の英翔と奏太!!【身長やサブメンバー】

英翔 キットチャンネル

原英翔が木本奏太に暴行し逮捕へ 木本さんが失踪した理由について「デイリー新潮」は次のように報じています。 警視庁が3月17日、 ユーチューバーの 原 英翔容疑者(28)を 傷害容疑で逮捕することが、 週刊新潮の取材で分かった。 原容疑者は、 YouTubeチャンネル「キットチャンネル」を運営していたが、 逮捕容疑は共演者の木本奏太氏(28)に対する傷害罪だった。 動画による収益が、 エリートサラリーマンの年俸を超えるような額に達すると、 次第に原容疑者の 人格が変わっていったという。 木本氏が編集した動画をチェックする際、 罵声を浴びせることが常態化。 悪口雑言の後は 「自分は怒りたくて怒っているわけではない。 もともと動画作成のセンスを持っているのだから、 指示されなくとも完成させるように頑張ってほしい」 と労いの言葉をかけた。 今年(2020年)1月、 動画を見た原容疑者が、 いつものように罵声を浴びせると、 木本氏は 「精一杯やった」 などと反論。 激昂した原容疑者に胸ぐらを掴まれ、 木本氏は 首元に全治2週間の怪我を負った。 原さん本人は相方が失踪した理由を把握していたにも拘らず、動画ではその話題に 一切触れませんでした。 それどころか、相方の失踪を訴える動画に広告を付けていたことから、 「金目的だ」と批判の声が殺到していたのです。 世間の反応 昨日の夜、 えいと君の謝罪の動画見たばっかりなのに これはショック・・・ かなた君も相当辛かっただろうなぁ。 DV地獄から抜け出せて良かったね。 しかし昨日の動画・・・ 一緒に働いてた方も出てましたが、 この記事を読む限り DVのこと知ってことだよね? 助けてやらんかったのか? この記事で初めて存在を知りました。 ま、暴行なんて誰がやっても重罪ですよ。 相方が自惚れが強い大馬鹿だっただけのこと。 木本さんは自分の活動再開のことだけ考えておけば良いと思います。 忘れましょう。 開設当時はYouTube拝見してました。 …人気が出た頃位に ファンからのコメントに対して文句を言い出した! アンチ内容では無く、 褒めている内容にもかかわらず、 「そんなコメントはいらない」 と二人で怒っていた。 褒めコメントなら怒る必要もないし、 はじめは応援してましたが何?と思う事が増え チャンネル登録解除しました。 キットチャンネルが不仲で解散へ 相方への暴力で片割れが逮捕されるという異常事態を迎えたキットチャンネルですが、2人の関係を 修復することは不可能でしょう。 木本氏に取材を申し込むと、 言葉少なにこう語った。 「僕にとって、 昔も今も、家族も同然の存在であるのは間違いありません。 」 「警察の捜査を受けるというのは非常に残念な気持ちで一杯ですが、 これをきっかけに反省し、 彼の今後の人生が幸せなものになることを心から祈ってやみません。 そのため、いくら原さんが誠意ある態度を示したとしても、キットチャンネル 復活の可能性はゼロなのです。 原英翔は中国人とのハーフ 相方への傷害容疑で逮捕される原さんですが、彼は 中国人とのハーフでした。 彼のプロフィールがこちらです。 父方に中国残留日本人の祖母を持つ。 母は中国人。 0歳の時に祖母、両親などとともに日本に移り住む。 21歳の時にタイで性別適合手術を受け、 戸籍も男性に変更する。 現在は、 性同一性障害 GID のトータルサポート会社にて、 タイや日本国内での性別適合手術を含めた、アテンドサービス業務を担っている。 また、父親からは 暴力を受けていたため、子供の時から恐怖の存在だったのです。 「 暴力も頻回になり、 肉体的にも精神的にも、 どんどん父に追い詰められるだけで。 もうこれ以上、 我慢できないと思ったとき、 気づいたらパジャマのまま、 交番に駆け込んでいました」 理由もなく酷い言葉をはかれ、 時にはベルトでムチ打たれ、 腕がミミズ腫れになることも。 なぜ父に、 ここまでして己の人間の尊厳を、踏みにじられなければならないないのだろうか。 まだ自分がまともな思考ができるうちに、 逃げねばならないと思った。 そのため、彼は父親から逃げるように家を出ました。 父親からのDVに恐怖していた原さんは、皮肉にも、 それと全く同じことを木本さんに行っていたのです。

次の

【DV】英翔が奏太へDVで逮捕@キットチャンネル

英翔 キットチャンネル

刑が重くない• 常習生がない• 証拠隠滅の可能性がない• 被害者に更なる危害を与えない• 住所が分かっている などの場合には保証金を納めれば留置所を出られるそうです。 詳しくは書きませんでしたが、上記に全て該当したと判断されて保釈されたのでしょう。 全くニュースにもなっていなかったので、動画が出た時は驚きましたが、既に釈放されていると思っていたのでその通りでした。 スポンサーリンク 英翔の動画内での話し方が気になった 出典:Twitter キットチャンネルの英翔さんが保釈された報告、謝罪の動画がエラズキッチンから出されたことで驚いた方も多いことでしょう。 そして話し方について疑問に思った方も多いのではないでしょうか? それは事件の被害者である奏太さんについてのこと。 奏太さんのことを名前ではなく「 相手」という言葉を使ったことに疑問を感じました。 「カッとなって相手の胸ぐらを掴んでしまいました」 「相手の胸あたりに引っ掻き傷が出来た」 「相手のプライベート、プライバシー」 奏太さんのことを気遣い名前を出していないと考えられないこともないのですが、みんなが分かっていることですし、謝罪や反省を相手に伝えたいのなら名前を出しても良かったのではないかと思います。 また今回英翔さんがアップした動画については視聴者に向けた動画でしかなく、奏太さんへの気持ちというのは伝えませんでしたね。 奏太さんへの謝罪があっても良かった気がします。 スポンサーリンク キットチャンネルスタッフの麻斗は奏太に謝罪して和解した? 出典: キットチャンネルでは奏太さんと英翔さんの間だけの問題ではなく、スタッフの麻斗さんこと鈴木麻斗さんも関わっていたようです。 麻斗さんはTwitterのサブアカウントを作って奏太さんに誹謗中傷を行うなどしていて問題とされていました。 麻斗さんはTwitterの本アカウントで奏太さんに対する謝罪をしています。 ご迷惑をおかけした件について — 麻斗 1asato1 これに対して奏太さんもコメントを書き込んでいて和解しているような感じです。 この様子を見ていると事前に直接謝罪をしたことで和解している感じですよね。 「今の状況が落ち着いたら飯食べに行こう!」と言っている奏太さんの優しさがよく分かります。 2人の関係が今後も良好で、いつか笑い話に出来るくらいの関係であって欲しいですね! スポンサーリンク キットチャンネル英翔の釈放まとめ キットチャンネルの英翔こと原英翔さんが3月27日に釈放されていることが判明しました。 見ている感じでは奏太さんへの謝罪は見られませんでした。 2人は和解することは現時点では難しそうですね。 元スタッフの麻斗こと鈴木麻斗さんは直接謝罪し、Twitterでも謝罪や報告をしっかりとしているので奏太さんとは和解出来ているようです。 2人が食事へ行けるようになる日がとても楽しみですね! 最後までご覧いただきありがとうございました! 英翔さんの逮捕後の記事はこちらから 奏太さんの新チャンネルの活動についてはこちらから.

次の