香取 市 防災 無線。 香取市 防災・緊急情報サイト

防災行政無線が新しくなります!

香取 市 防災 無線

11/33 2019. 01 富山県滑川市 整備工事 令和元~2年度 運用開始 予定 令和3年度 市では、市民の皆さんに防災情報などを、迅速かつ正確にお伝えするため、平成9年度にアナログ式の防災行政無線を整備しました。 しかし、導入から21年が経過し、老朽化が著しく、また、平成17年12月の無線設備規則の改正により、令和4年11月30日までにデジタル式の防災行政無線とする必要があるため、再整備します。 火災発生場所の問合せ先:【電話】475-9999 「119番」は緊急通報の専用ダイヤルです。 単に火災発生場所を知りたい場合は絶対に使わず、【電話】475-9999をご利用ください。 Q:火災サイレンは、火災発生現場の地域だけに鳴らせばよいのでは? A:火災発生場所が「自分の家では? 」「親戚・知人の家では? 」「自分の職場では? 」との心配から、「火災発生情報をサイレンで知りたい」との声が住民の方々から多く寄せられていました。 また、市内各地で勤務・居住している消防団員にとっても、サイレンが市内全域で鳴ることは、勤務中・就寝中・外出中など、あらゆる状況でもいち早く火災発生情報を受け取るために役に立ち、一刻も早い消火につながります。 火災発生時は、火災サイレンが昼夜を問わず市内全域で鳴り、特にスピーカー付近の住民の方々には、就寝時などにご迷惑をおかけしますが、ご理解くださいますよう、お願いいたします。 「滑川市メール配信サービス」の登録は、空メールを【E-mail】t-namerikawa sg-m. jp 宛てにお送りください。

次の

香取市 防災・緊急情報サイト

香取 市 防災 無線

児童へのメッセージを録音する教員=8日、多古町役場 多古町は8日から、新型コロナウイルス感染拡大の影響で休校中の小中学生に向け、防災無線で教職員のメッセージを放送し始めた。 小学校の場合は学区ごと、中学校は町内全域で、それぞれの学校の先生の録音メッセージを流す。 学校再開予定日前日の5月6日まで放送する。 町教委学校教育課によると、自宅待機が続く児童生徒に新型コロナウイルスへの注意喚起を促すとともに、慣れ親しんだ声を聞いてもらうことで、心のケアにつなげる狙い。 通常の防災無線の放送とは別に、午前10時ごろと午後5時半ごろに流す。 放送には町立久賀、多古第一、中村の3小学校と多古中学校の全ての教員が登場する予定。 岩立元夫教育長は「先生たちの言葉を聞いて少しでも元気な気持ちになってくれれば。 生活のいいアクセントにしてほしい」と期待した。 8日に町役場の無線放送室で録音した多古第一小の米村京子さん(58)は「子どもたちのことを思い浮かべながら話した。 丈夫な体や優しい気持ちを養ってほしい」と話した。 町では国の緊急事態宣言を受けて、8日に予定していた多古中学校の入学式を臨時休校終了後に延期した。

次の

香取市 防災・緊急情報サイト

香取 市 防災 無線

埼玉県加須市が全世帯への貸与を決めた防災行政無線放送の個別受信機(防災ラジオ)の貸与希望者が全世帯の3割弱にとどまっている。 同市内では水害時に10メートル超の浸水が見込まれる地域もあり、市は引き続き貸与希望者を受け付けている。 防災ラジオ貸与は、2019年10月の台風19号襲来の際に「避難を呼びかける防災無線放送が聞こえにくかった」との声が市民から寄せられたことを受け、4億6960万円の予算を組んで始めた。 市の防災無線を自宅内で聞くことができ、FM、AMなどの一般放送を聞いていても、防災無線放送時には自動的に切り替わる。 希望世帯に貸与する方式で、今年2月、自治会を通じて全戸に案内と申請書を配布したが、対象4万7975世帯のうち、申請したのは1万3187世帯(19日現在)で27%にとどまる。 地域別では、利根川と渡良瀬川に挟まれ、水害時に広域避難が必要な北川辺地区では47%に達したが、大利根地区は41%。 加須・騎西地区はいずれも20%台と低い。 北川辺地区では貸与後に「ラジオが聞こえにくい」との声も市に30件寄せられた。 職員が個別に調整し、改善しつつあるという。 市が台風19号の後に実施し、広域避難の対象となった地域で5072世帯が回答したアンケートによると、避難情報を防災無線で入手した人は全体の15%で、緊急速報メール(21%)に次いで多かった。 一方で避難できなかった理由を自由記述で聞いたところ「防災行政無線が聞き取れなかった」との回答も17件あった。 市職員への聞き取り調査でも「防災行政無線が聞こえづらかった」との意見が28%あった。 市は、防災無線の情報を市のウェブサイトやメールサービス、フリーダイヤルでも流しており、メールサービス(安全安心情報)の登録者は約7000人(5月末現在)。 市危機管理防災課の担当者は「スマートフォンなどを持たない世帯には防災ラジオを使ってほしい」と呼びかけている。 【岡礼子】.

次の