子連れ 旅行 おすすめ。 子連れ旅行おすすめプラン~初めての沖縄~

【子連れグアム家族旅行】ホテルはヒルトンをおすすめする5つの理由

子連れ 旅行 おすすめ

日本屈指のレジャー地区である熱海や伊豆など、静岡県は観光名所揃い!世界文化遺産の「富士山」をはじめ、日本屈指の名瀑「白糸の滝」や青の洞窟や夕日の絶景が美しい「堂ヶ島」などの絶景スポットがあり、熱海温泉や伊東温泉、伊豆長岡温泉、下田温泉など数多くの温泉も魅力です。 お子さまと一緒に観光を楽しむらなら、憧れのSLに出会える「大井川鐵道」、可愛いカピバラがいる「伊豆シャボテン動物公園」、広場手作り体験も楽しめる「富士ミルクランド」、迫力のサファリゾーンが魅力の「富士サファリパーク」、無人島の水族館「あわしまマリンパーク」などもおすすめ。 グルメでは、駿河湾や浜名湖の新鮮な海の幸も要チェックです。 真っ白でサラサラの砂が美しい「白良浜」は、波がおだやかな海岸のため、子ども連れで楽しめる定番スポット。 ジャイアントパンダをはじめ、海や陸の動物たちと触れ合える「アドベンチャーワールド」も家族旅行におすすめです。 また、悠久の昔から信仰を集める熊野や高野山も魅力。 那智勝浦町には、「熊野那智大社」や「那智の滝」、「熊野古道 大門坂」もあります。 神秘的な空気が満ちる熊野古道の森で思いっきり深呼吸して、リフレッシュするのもおすすめです。 3密を回避するため、今年は海水浴場の更衣室設置がありません。 お台場観光なら、2018年にオープンの「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」もおすすめ。 圧巻のデジタルアートが体験でき、大人も子ども一緒に楽しめます。 そのほか、「上野動物園」や「サンシャイン水族館」など、可愛い動物たちに会えるスポットも要チェック。 郊外には、「サンリオピューロランド」や「三鷹の森ジブリ美術館」などの見どころスポットもあります。 横浜市内には、「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」や「カップヌードルミュージアム」、「八景島シーパラダイス」など子供と楽しめるレジャースポットが多数。 県内にはほかにも、見どころスポットが豊富な鎌倉や江の島エリア、温泉が楽しめる箱根や湯河原なども。 都内からもアクセスしやすい箱根エリアは、「彫刻の森美術館」や「フォレストアドベンチャー箱根」「箱根小涌園ユネッサン」など、お子さまと一緒に遊べるスポットも充実。 夏の思い出に残るひとときを過ごしてみませんか。

次の

【東北版】子供の笑顔が溢れる!東北の人気おすすめ「遊び場スポット」15選

子連れ 旅行 おすすめ

【関東近郊】子連れ・家族旅行におすすめの宿32選!プール併設やバイキング付も 2019. 27 いよいよ2019年の夏到来!夏休みの家族旅行の行き先はもう決まりましたか? どこへ行くか、何をするか、どこに泊まるか、食事はどうするか…。 家族会議を開いても意見がまとまらずなかなか決まらない…というファミリーも多いのでは。 充実したプールで一日中遊べる宿や、目移りしてしまうほどごちそうが揃ったバイキングの宿、漁やシュノーケリング、ジップスライダーなど夏にチャレンジしたい体験ができる宿、子ども大興奮のテーマパークが併設された宿、そしてワクワクイベントが充実した宿などがズラリ。 プラレールは30分300円 バイキングは、子どもメニューも充実 オーシャンビューの客室は、落ち着いた和室が中心 温泉を贅沢に流し込んだ屋内プールとスパは、雨の日も肌寒い日も一年中利用OKです。 太平洋を眺めながら泳ぎ、動物のオブジェを備えたジャングルスパで大小9つの浴槽を探険して思いっきり遊びましょう! クチコミ チェックイン前からプールに入れるのはとてもいい。 ジャングルスパやキッズスペースもあり子どもは大喜び。 子どもを楽しませたい人に向いているリゾートホテルです。 (50代男性/2018年9月) 小学生高学年3人の5人家族で行きました。 海沿いということもあり、刺身が美味しいです。 夜のプールはイルミネーションっぽくなりきれいでした。 子どもは帰りたくない、また来たいと言ってました。 ブランヴェール那須 ジュラシック温泉ホテル【栃木県那須町】 目の前に大迫力の巨体が迫る!スリル満点の恐竜パラダイス。 \あれ!?恐竜!?/浴槽の脇には鋭いツメをむき出しにしたイグアノドンが! \ここにも!/ 泳ぎながら顔を上げると、恐竜が!ディロフォサウルスは水を吐くこともある! 水深1m10cm~1m30cmの本格的なプール。 泳げない子どももゆったり遊べる \フロントではトリケラトプスがお出迎え/全長5~6mもあるトリケラトプス。 バルーンアートの恐竜は大人気! \ぜんぶで11体の恐竜がいるよ!/ 森の中にはステゴサウルスやスピノサウルス、ティラノサウルスなどが。 近づくと鳴き声を上げるので注意! 那須野ヶ原牛や三元豚のしゃぶしゃぶがメインの夕食。 ハーフバイキングの場合もある。 写真は一例 10畳のトイレ付きスタンダード和室。 プールとスパを取り巻くリアルな恐竜たちにドキッ! クチコミ 恐竜がたくさん見れて子どもは大喜びでした。 プール・お風呂も最高です。 ご飯も美味しかったです。 チェックイン前は13時~、チェックアウト後は10時~12時も利用できる。 シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル【千葉県浦安市】 都心から30分でこの開放感!リゾート感いっぱいのプールへ。 DJによるライブ感あふれるサウンドとライトアップで、非日常的の世界が広がるナイトプールも大好評です! クチコミ クラブルームがとてもよかったのでリピート。 プール、大浴場をゆっくり利用でき、泳ぎ疲れたらまたラウンジでカフェタイム。 それでいてこのお値段は安いくらいかと思います。 (20代女性/2018年7月) ガーデンプールが最高です!遊びに行ってる方が多いので、優雅にプールを楽しめます!ビュッフェも種類が多く、美味しいです。 変更の可能性あり シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル [TEL]047-355-5555 [住所]千葉県浦安市舞浜1-9 [アクセス]首都高湾岸線葛西出口または浦安出口より15分 [駐車場]617台(宿泊の場合1泊3100円) 4. 星野リゾート リゾナーレ八ケ岳【山梨県北杜市】 さざ波立つ水面が美しい高原のビーチリゾート。 \最大1. 2mの波がくるよ!/全長60mのビッグウェーブプール。 7種の遊具を揃える \こんなアクテビティも!/八ヶ岳の森にあるアスレチック「森の空中散歩」。 写真は地上1. 中世ヨーロッパのような風景のなかに、迫力ある波が毎時10分間打ち寄せるプール、キッズエリアが一体となった空間が広がっています。 クチコミ プールは想像通りに素晴らしく、家族揃って楽しむことが出来ました!プールはあまり好きでない息子も波のプールを楽しんでいました。 (30代男性/2018年11月) プール、森の空中散歩などアクティビティが充実しています。 チェックインとアウトの時間を前後して楽しめるので、到着日や出発日も朝から夜まで楽しく過ごせます。 水遊びオムツ可 星野リゾート リゾナーレ八ケ岳 [TEL]0570-073-055(リゾナーレ予約センター) [住所]山梨県北杜市小淵沢町129-1 [アクセス]中央道小淵沢ICより3分 [駐車場]500台 5. ホテルサンバレー那須【栃木県那須町】 那須の空と緑が気持ちいい!遊び放題のアトラクションスパ。 さまざまなプールがあり、丸1日遊べる「アクアヴィーナス」 親子や三世代、友人同士やカップルまで幅広く楽しめる \夏は宿泊者専用プールも!/オリエンタルガーデン館、フォレストヴィラ館のプールもオープン 3つのレストラン各々で夕食約70種、朝食約40種のメニューを用意 ジャグジーバスや洞窟風呂、キッズスパなど18種で、遊びながら温泉浴できる屋外温水プールです。 平均水温35度だから、那須の清々しい空気のなかで心地よく楽しめます。 のんびり泳ぐなら宿泊者専用プールへどうぞ。 クチコミ プールもお風呂もビュッフェも最高です。 チェックアウト後は有料 ホテルサンバレー那須 [TEL]0287-76-3800 [住所]栃木県那須郡那須町湯本203 [アクセス]東北道那須ICより20分 [駐車場]500台 6. ホテルレイクサイド つくば【茨城県つくば市】 長さ100mで加速する絶景ウォータースライダー。 クチコミ プール希望の子どもに合わせて行きましたが、親も一緒に楽しめました。 スタッフの方々の接客は最高で、たびたびお心遣いに感謝しました。

次の

子連れで旅行.com ~子連れ那須高原旅行 旅行記とおすすめ情報~

子連れ 旅行 おすすめ

子供が喜ぶ沖縄旅行におすすめのプランを、旅行管理者であるmaurananiがコーディネートしました。 7年間の旅行会社勤務の経験があり、2人の子育て真っ最中のママです。 沖縄旅行は、 家族連れであれば移動はレンタカーが一番便利です。 そのため、基本的にはレンタカーでの移動を前提にしたプランですが、最終日だけは空港・那覇市内の渋滞が心配なことと、乗り物好きなお子様が喜ぶかな?と思い、ゆいレールを利用するプランにしてみました。 お子様が小さく、ゆいレールの移動が大変な場合は、最後までレンタカーを利用するプランが安心だと思います。 その場合は、那覇市内は渋滞して思った以上に時間がかかることが多いので、時間に余裕をみてレンタカーを返却してください。 ちなみに沖縄でレンタカーを借りる場合、 繁忙期は手続きにとても時間がかかります。 レンタカーを借りる時間を節約したい方は、で手続きの早いレンタカー会社を紹介しています。 子連れにおすすめホテル! 那覇空港から車で約150分(高速利用で約100分)。 美ら海水族館がある海洋博公園の隣にあり、エメラルドビーチへも一番近いホテルです。 北部を中心に観光をするのに便利な全室オーシャンビューのホテルです。 シュノーケリングやシーカヤック・冬はホエールウオッチングなどのアクティビティも充実しており、全室禁煙なので、小さいお子様連れの方も安心です。 温浴施設(有料)「美ら海の湯」は約2億年以上前の地層から湧き出る天然温泉で、海を眺めながらゆっくりくつろげます。 ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ プールの種類 プール(宿泊者は無料) アウトドアプール…営業4月~10月。 106名収容できる大きさ(水深1. 2~1. 4m)のアウトドアプール 16名収容できる(水深0. 3m)のキッズプール 10名収容できる(水深0. 2m)のインドアプール 16名収容(水深0. 朝食・昼食・夕食にも対応しています。 明るい開放的な空間で楽しむことができます。 キッズメニューとベビーチェアあり バーベキューレストラン「カペラ」 新鮮な食材を無煙ロースターグリルで楽しめる、バーベキューレストランです。 ディナータイム(17:30~21:00)のみ営業。 レストラン予約と一緒に1週間前までに連絡必要です。 他にも、うちなー居酒屋「嘉例」・ロビーラウンジ「ヴェガ」などの飲食施設もあります お子様連れにおすすめ客室 ベアフットルーム(4名定員・50㎡)全室オーシャンビュー・バルコニー付き 土足厳禁のお部屋で、自宅のように素足などでくつろげます。 小さなお子様連れにはおすすめです。 オーシャンキッズ(3名定員・57㎡)全室オーシャンビュー・バルコニー付き 未就学のお子様におすすめ。 土足厳禁で自宅のようにくつろげます。 クマノミ部屋・ジンベエザメ・ウミガメ・イルカ・チンアナゴの5種類の部屋があり、壁一面に絵が描かれています。 水族館が好きなお子様は大満足されると思います。 約30万年の年月をかけて造り上げた鍾乳洞や世界唯一のハブ博物公園・築100年以上の古民家を移築し、琉球王朝時代を再現した城下町などがあり、伝統芸能「スーパーエイサー」は迫力満点で人気があります。 王国村 築100年以上の民家を移築し、昔の沖縄の街並みが再現されています。 琉球王国の城下町ではタイムスリップしたような雰囲気です。 赤瓦の民家の雰囲気の中で、沖縄独特のお茶「ブクブク—茶」はいかがですか?ブクブクと泡をたてて飲むことから「ブクブク—」いという名がつきました。 ソフトクリームのように盛り上がった泡のお茶を琉球が菓子と一緒に楽しめます。 本来は、旧盆の先祖の供養の集団舞踊で盆踊りの一種です。 ここでは、1日4回公演しています。 迫力がある「スーパーエイサー」をぜひ楽しんでみてください。 玉泉洞(ぎょくせんどう) 東洋で最も美しいと言われている鍾乳洞で、約30万年という自然の営みが創り上げました。 珊瑚を主成分とした玉泉洞は、他の鍾乳洞よりも成長が早く、3年で1㎜と現在も成長をし続けています。 暗いのでお子様が心配かもしれませんが、男の子は探検気分で楽しめると思います。 公園の中には水族館の他に、海洋文化館・おきなわ郷土村などのある沖縄の代表的な観光地で、沖縄の美しい海を水面から深海700mまで再現しています。 世界最大級の水槽で泳ぐ全長8. 6mのジンベエザメが有名です。 他にも、世界最大のエイの一種、ナンヨウマンタの飼育実績世界一。 巨大水槽で悠々泳いでいます。 他にも、サンゴの海・熱帯魚の水槽などがあります。 野外には人気の施設、「オキちゃん劇場」でがあり、イルカのショーが楽しめます。 イルカラグーンでは、「イルカ学習会」や「イルカふれあい体験」ができます(2016年9月30日から改装のため閉鎖中です)。 ウミガメ館・マナティー館もあります。 ・お土産も美ら海限定のお菓子屋雑貨があり、見ているだけでも楽しいです ・授乳室やベビーカーの貸し出しもあり、 小さいお子様連れでも安心です。 ・駐車場と水族館の間には、 「ちびっことりで」という日本最大級のネット遊具があり、お子様は楽しいと思います。 小さなお子様におすすめの観光スポットです。 自動で動くかわいい「パイナップル号」に乗ってヤシの木のトンネル、亜熱帯の植物を見学してなかなか見ることがないパイナップル畑へ。 パイナップルの形をしたかわいいカートなので、お子様も喜ぶと思います。 うちの息子は、小さかったのにパイナップル号に乗った事だけは覚えています。 パイナップルの試食もできます(2016年11月現在、パイナップルの高騰・収穫減少のため試食を中止中です)ショッピングコーナーでは、パイナップルグッズの他、パイナップルを使ったお菓子やジュース・ワインなどの試食ができます。 かわいいパイナップルがたくさんなので、お子様も喜ぶと思います。 パイナッツプルソフトクリームやパインボール(シュークリーム)も人気です。 漆喰のシーサーに自分の好きな色で色を塗り、自分だけのオリジナルシーサーを作ります。 旅行のお土産にもなり、短時間で体験できるのでおすすめです。 高級感溢れる雰囲気の中、化粧品・バック・時計などをお得に購入できます。 日本未発売のものや、DFS限定商品など、もちろん沖縄のお土産も充実しています。 レンタカー返却後、ちょっと覗いてみるのも楽しいと思います。 定休日:年中無休 首里城 初めて沖縄旅行では多くの人が訪れると思います。 日本にある他のお城とは違って、華やかな装飾で中国と日本の琉球建築を取り入れた独特の造りとなっており、沖縄のシンボル的建物です。 1992年に沖縄本土復帰20周年記念に復元されました。 そして、2000年12月に、日本で11番目の世界遺産として登録されました。 軽食や沖縄そばなどの沖縄メニューも食べられます。 6㎞あり、両サイドには、お土産店・飲食店・雑貨店など…歩いているだけでお気に入りのものが見つかるかもしれません。 首里城方面からの場合、牧志駅で下車し、県庁前駅から乗車して空港へ向かうと、国際通りを十分に楽しめると思います。 もし、お子様が歩けるか不安がある時には、牧志駅周辺などスポットを限定してもいいかもしれません。 牧志駅周辺…雑貨・飲食色々なお店が集まるゾーンです。 テレビなどにも出てくるアーケード街には「第一牧志公設市場」を中心に、食品・雑貨などのお店が集まります。 市場には沖縄ならではの珍しい魚などが売られており、見ているだけでも楽しいです。 2階は飲食店となっています。 ただ、市場の中は狭いのでベビーカーでは難しいと思います。 小さなお子様連れは注意してください。 小学生くらいになると、一緒に市場探検を楽しめると思います。 その他、押さえておきたいポイント! 沖縄旅行を楽しむために、時期による気温の変化を整理しました。 天候は運しだいですが、参考にしてください。 沖縄の気候 ・沖縄本島で海開きは4月で、泳げるのは4月~10月頃。 でも、水温が低く6月以降が良いと思います。 ・梅雨が明けてから、6月下旬から7月上旬の期間が天候も安定し海でも泳ぐことができ、値段も夏休み前はお手頃です。 ・3月4月10月は、過ごしやすい気候でお値段もお手頃の時期です。 ・7~10月頃は台風の接近が増える時期です。 1月2月…沖縄でも寒い時期です。 コートやジャケットが必要です 3月4月…昼間は暖かいですが、夜は冷えるので羽織るものが必要です。 4月になると日中は半袖で過ごせる日もあります。 5月6月…5月上旬(ゴールデンウィーク開け)頃から梅雨に入ります。 服装は、半袖・ショートパンツが多くなります。 7月8月」…夏本番。 日差しが強烈になるので対策を万全に! 台風の時期でもあります。 9月10月…夏休み明け、お値段は落ち着いてきます。 9月はまだまだ日差し対策が必要です。 夏服で十分ですが、羽織ものがあると気候の変化に便利です。 11月12月…海水浴シーズンは終わりで秋らしくなってきます。 11月の日中は半袖でも過ごせます。 12月は、寒くなってくるのでジャケットなど上着があると便利です。 レンタカー 今回のコースは、渋滞が予想される那覇市内をゆったり観光できるよう、レンタカーの返却をTギャラリア沖縄にしました。 お荷物は、宿泊ホテルにて宅配を利用し首里城・国際通りの観光をすることをおすすめします。 もちろん、お子様が小さく空港までレンタカーを利用する場合やレンタカーでの観光を希望される場合には、時間に余裕をもって観光してください。

次の