あながち 例文。 あながち嘘ではない。まんざら嘘ではない。「あながち」と「まんざら...

「あながち」の意味とは?語源や類義語・使い方・例文などまとめてチェック!(2ページ目)

あながち 例文

Contents• 一朝一夕の意味や読み方とは それでは早速紹介していきます。 今回は、 一朝一夕の意味や読み方についてです。 わずかの時間• ほんの少しの間 (日本国語大辞典抜粋) と、いうものになります。 一朝=いっちょう• 一夕=いっせき と、読むようことからも分かるように、一つの朝と一つの夕方・・・ それぞれの時間があっという間で、とても短いという意味になります。 その理由は、この 四字熟語の由来にも深く関連しているんです! 一朝一夕の由来をチェック! 一朝一夕は、 中国の書物である<易経>において、初めて使われたと言われています。 つまり この書物こそが一朝一夕の由来というわけですね。 それについて書かれた書物が易経であり、つまり 占いに関することが多くまとめられた書物ということになりますね。 古代中国は特に占いを重視していたため、【易経】のように、書物にも占いに関する様々な記述がしっかりと残されています。 ただ、占いのことばかりの記述ではなく、哲学書としての一面や、古くからの知識や教えについても書かれているので、あながち<占いの本>と一言では言い表せられない奥深い所となっております。 さて、肝心の一朝一夕は、初めて用いられたこの本の中では、 一体どんなふうに使われているのでしょうか・・・ その原文を紹介します。 臣 シン にしてこの君を弑 シイ し、子にしてその父を弑 シイ するは 一朝一夕の故 コト にあらず。 という一文になります。 家来が主人を命を奪ったり、子が父の命を奪うことは、 ある日突然起こるような事ではない。 これを更にかみ砕いて説明すると、以下のようになります。 家来が主人の命を奪ったり、子供がその親の命を奪うような事が起こるのは それまでに長い期間があったのに、様子に気づかない、またはその様を正さなかったからだ。 ・・・なるほど、深いですね ーー; 最近は、突然子供が親を襲う事件が増えてきています。 しかし実際には、 中国の昔の書簡にて、すでにその理由が書かれていたようです。 英語で表す一朝一夕 昔の中国からやってきた一朝一夕ですが、実は英語にもその表現方法が用いられているんです! 【It is not going to happen in a overnight. 】 訳:一晩ではできない=一朝一夕にはいかない 英語で表してしまうと、わかりやすいのですが、 日本語ならではの言葉の深みのようなものは感じなくなってしまいますね。 それもそのはず。 海外、特に英語圏は論文を発表するのも【結果】から発言して、人々に疑問を持たせ初めて【過程】に興味を持たせる、という技法の発言法をします。 日本でもこの手法が使われることがありますが、好まれているのは起承転結。 過程から徐々に説明していき、最後に結論を発表する手法です。 このことからもわかるように、 西洋と東洋では、言葉の使い方・表し方に色々な違いがあるわけです。 類語についても調べてみた では一朝一夕の類語にはどんな言葉があるのでしょう。 こちらもしっかり調べてきました! 簡単には 【簡単には~いかない】という使い方で、 一朝一夕にはいかないと同じ意味合いの言葉になります。 こう考えてみると初めて気づくのですが、 一朝一夕は肯定文ではあまり使われない言葉なんですね。 「この美味しい料理を一朝一夕で作ったなんて凄いな!」 というような使い方はあまり見かけません。 一筋縄では 意味:通常の方法では こちらも【一筋縄ではいかない】と否定の文で使われる言葉です。 一筋縄にいかない、という言葉も• 簡単にはいかない• 一朝一夕にはいかない と等しい意味合いで使われる言葉ですが、違いを一つ見つけました! それは・・・ <一筋縄>という言葉が、方法や手段にかかる言葉 だということです。 「常識をわからない人に仕事を教えるのは、一筋縄ではいかない」 というふうに使われることもありますね。 この場合は、仕事を教えるという手段に【一筋縄ではいかない】がかかっているというわけです。 短時間に 【短時間にはできない】=【一朝一夕にはいかない】 この言葉は両方が時間を表していますし、 一番近い言い回しかもしれませんね。 しかし、【短時間には~】と表現してしまうと、なんだかちょっとさびしい感じがしてしまうかも… ーー; やはり日本が誇る文化の一つ、四字熟語の【一朝一夕】という言葉を使うと、 文学的に聞こえて音も綺麗になりますね! 楽には 【楽にはいかない】も【一朝一夕にはいかない】に近いニュアンスですが、どちらかというと 【一筋縄ではいかない】に近い感じがしますね。 対義語は意外なあの四字熟語 一朝一夕の対義語は、 ローマは一日にして成らず があります。 ・・・ 対義語のほうが有名ですね(笑) ちなみに、英語ではこう表現します。 【Roma was not built in a day. 】 とっても有名なことわざですね。 かつて繁栄を極めたローマ帝国は、その形を成すまでには 約700年の歳月がかかっています。 そしてその700年の間には様々な苦戦や苦悩があり、短い歴史では決して作ることはできない、ということわざです。 実は、このことわざには奥深い裏側?の意味もあります。 表面的に聞けば、 「ああ、ローマ帝国が完成するには長い間の歴史があったんだな」 というシンプルなものになります。 しかし、その裏側を読み取れば 「良いもの、素晴らしいものを創り上げることは、美味しいところだけを要領よく掻い摘んで創り上げるのではない。 ローマのように長い歴史をかけてコツコツと創り上げるものなのだ。 」 という意味が透けて見えるのです。 その美しさは、中に飾られている美術品だけではなく、その建物の佇まいや庭から見える景色が出来上がるまでの【年月】も含めて美しいと表現できるのでしょう。 用法は、 否定形で使われることがほとんどという事。 使い方に共通して言えるのは【極めた物事、【匠の技術】などの 威厳ある物事に対して使われる言葉であるという事です。 一朝一夕で覚えられる使い方ではないかもしれませんが、使い続けていくことで、徐々にこの言葉もアナタのものへと変わっていきます。

次の

「答申」とは何か?意味を簡単に解説!2通りの使い方と例文をご紹介!

あながち 例文

私の持っている山に興味があるというのもあながち嘘ではないらしいしな。 先日、クリンゲルの山を任せているものから、スラファトの魔銃士官が頻繁に山へやってくると報告があった。 … 高殿円『銃姫 02 The Lead in My Heart』 より引用• そして、夫婦とわかったあとも、「とても結婚しているとは思えなかった」「智子さんはきれいだ」「二十六、七にしか見えなかった」といった言葉を口にし続けた。 三児の母である三十三歳の寮母は、あながち悪い気はしなかったようだ。 だが広岡智子は、他の子どもとだったら一緒に行く買物も拓也とは行っていない。 … 小林道雄『翔べ! はぐれ鳥』 より引用• なぜだかおぬい自身には判らないけれどもどうしてもできなかった。 自分が 卑怯 ひきょうだからそうなのかと考えてもみたが、あながちそうでもない。 … 有島武郎『星座』 より引用• 金庫のなかに拳銃が隠してあるに違いない、史郎はそう読んだのだろう。 七年間暴力団に在籍していた経験も、あながち無駄ではなかったらしい。 とはいえあの拳銃を目にしたところで、澄子が反撃に出るとは、明日美にはとても思えなかったのだが。 … 小川勝己『葬列』 より引用• 弾をそれこそ霰のようにばら撒く。 殱滅という言葉があながち嘘でもないことを教えてくれる素敵な武器だ。 アズリルは手綱を取って歩き出した。 … 海原育人『ドラゴンキラーあります』 より引用• 一人で嬉しそうに呟き、煮物を箸でブスッと、皿まで突き破らんばかりの勢いで突き刺す。 成長を拒否しているというのはあながち間違っていないかもしれない。 とにかくころころと表情を変え、せわしなく動き回る。 源義は言ったが、あながち冗談でもないことは当の本人がよく知っていた。 夏とはいえ、山奥である。 … 井沢元彦『GEN 『源氏物語』秘録』 より引用• オックスフォード出身というのも、あながち嘘ではないかもしれません。 服部まゆみ『一八八八 切り裂きジャック』 より引用• それが今は有馬ごときよそ者の山の青二才に権威を否定されてしどろもどろになっている。 それはあながち、有馬に運命的な圧力を受けた 所為 せいばかりではなかった。 もう一つの理由があったのである。 … 森村誠一『虚無の道標』 より引用• ワイシャツにつよく押しあててくる彼女の胸の動揺を感じた。 こういうことになったのも、あながち彼のほうばかりが悪いのではなかった。 彼は、独身者の好奇にみちた持続力の強い記憶で、彼女の服が、彼女の息づかいが、彼女の指先が与えてくれた、あの最初の思いがけない愛撫の感じをありありと憶えていた。 … ジョイス/飯島淳秀訳『ダブリン人』 より引用• 完全に女だけの園、男子禁制の場所だからでしょうね。 でも、そう言われるのも、あながちまちがいではないという気もするの。 わがグラールは、他の諸国から『西の善き魔女』とあだ名されているでしょう。 … 荻原規子『西の善き魔女2 秘密の花園』 より引用• 州波は明らかに動揺している。 つまりは、芹沢の推理があながち間違いではなかったということなのだ。 この声の明らかな変化が、そのことを裏付けている。 … 幸田真音『傷 邦銀崩壊(下)』 より引用• 上原がこう想像してみるのは、あながち根拠のないことではなかった。 魚崎が外遊に出かけた大正の終りの年、ほぼ同じ時期に、上原には縁談が二つ持ちこまれていたのである。 … 丸谷才一『年の残り 他』 より引用• 白い肌は七難をかくす、という古い言葉を信じ続けている女だ。 それもあながち 嘘 うそではないな、と貴之は沙織の肌に触れる度にそう思う。 … 梅田みか『別れの十二か月』 より引用• 靴裏についた土を石畳に大量にばらまきながら駆け寄る彼らに道を開けて、レイムは横にしりぞいた。 蹴散らされそうな 雰囲気 ふんいきに恐怖しなかったとも、あながち言いきれない。 男たちは最下位の魔道士に目もくれず、一直線に娘と飛龍を出迎えに馳せ参じた。 … 流星香『プラパ・ゼータ 1 聖女の招喚』 より引用• 確かに日本の産業界にはそんな一面があったし、現にいまでさえそうである。 そういう意味では、伊藤の指摘もあながち間違っていたとは思わない。 だが、少し理想を追いすぎたような気もする。 … 中川靖造『海軍技術研究所』 より引用• しかし、佐渡が主張してやまないのは、この場合、世間の通り相場としての彼の「何をなすべきか」だった。 それを、耳のそばでささやかれているのも、あながち悪い心地ではない。 佐渡に責められている間は、自分の良心から責められるのを逃れていられるのである。 … 平林たい子『うつむく女』 より引用• 親切な保護者に両親はなるべきもので監督者にはなるもんじゃあない。 保護者として自分が思うのはあながち両親ばっかりと限ったわけでもない。 その人の云った事なら千世子は心から満足して随う事が出来る。 … 宮本百合子『千世子(二)』 より引用• 何か恐ろしく硬いもので閉ざされているのを感じる。 それはあながち金の光がいつもに比べ、恐ろしく弱いせいばかりではない。 … 小野不由美『十二国記 09 黄昏の岸 暁の天』 より引用• 抗弁したとたんに、彼女は私の腕をへし折るのではないか。 彼女の大きい肉体を見ればあながち非現実的とは思えなかった。 彼女は容易に力をふるえる。 … 井田真木子『もうひとつの青春 同性愛者たち』 より引用•

次の

「あながち」の意味と使い方|「必ずしも」との違い・類語・対義語

あながち 例文

あながちを英訳すると 出典: ではこのあながちという言葉、英語ではどのように訳されるのでしょうか?日本固有のことばなので完全に意味をそっくりそのまま訳すことは非常に難しいものですが、似た意味の対訳としては以下のようになります。 例文とその訳文とともに見ていきましょう。 ・ not necessarily 必ずしも~ない Tom is not necessarily wrong. (トムは必ずしも間違ったことを言っているわけではない。 ) ・ not always 必ずしも~ない It is not always bad meaning. (それは必ずしも悪い意味というわけではない。 ) ・ not altogether 完全には~ない She is not altogether stupid. (彼女はまるっきりの馬鹿というわけでもない。 ) ・ not wholly 完全には~ない It was not wholly your responsibility. (これは完全に君の責任というわけでもなかった。 ) いかがでしょうか?上3つの not necessarily, not always, not altogetherは日常会話で用いても違和感のない使いまわしですが、一番下のnot whollyは少し形式ばった表現です。 ビジネスシーンで使うといいかもしれませんね。 いずれも、necessarilyやalwaysなど肯定を表す語を否定することで「部分否定」という否定の形をとっています。 「まったく~~ない」などのような完全否定ではなく、「あながち」という言葉の厳密な意味とは少しずれてしまいますが、それに近い部分的な否定です。 時代によって変化したあながちの意味 出典: あながちの意味は、上代日本語では「己が一番大事」というものでした。 あながちが使われ始めたころは、日本人も自己主張をすることが良しとされる文化であったと考えられます。 確かに、平安時代の貴族社会では如何に自分が出世していくかが重要でしたので、思っていることはどんどん言わなければならなかったのかもしれません。 それが時代を追うにつれて、現代のやんわりとした意味に変化していきます。 自分自身ではなく、家や組織を大事にするという考えが、主に武士の時代に醸成されたのでしょう。 この「あながち」という言葉の意味を一つとってみても、日本人の考え方が変化してきていることが伺えます。 現代では、目下の人が目上の人に「あながち」という言葉を使うのは良くないとされています。 相手の立場と自分の立場をわきまえるという思想が、「あながち」から垣間見えますね。

次の