すすき野 湯けむり の 里 あざみ野。 天然温泉すすき野湯けむりの里(横浜)の口コミ情報一覧|ニフティ温泉

すすき野 湯けむりの里 の日帰り施設

すすき野 湯けむり の 里 あざみ野

露天風呂(湯けむりの里公式HPより) そして何と言っても備え付けられたテレビ。 本当にこれ、要らないと思うんですよね。 せっかくゆっくり浸かりたいのに、テレビの雑音で気が散って、興醒めです。 テレビの存在がわかる角度では絶対写真とらないんですよ。 どの温泉も。 つまり運営側もできるなら、おきたくない、癒しには関係ないよね、と分かってやってる確信犯wなんじゃないかと思います。 ではなんで、テレビを置くのか、というと...レポと関係ないので、また、いずれがっちりと書きたいと思います。 さて、お風呂場にはあちらこちらにイベントのポスターがベタベタと貼ってあるのですが、 お風呂に入るということを、何だと思っているんでしょう? ポスターのべたべた感は、、もすごかったですが、 風呂の内部までベタベタ貼ってあるのは、ここ以外にあんまりみたことないですが、せわしなくて、 くつろぎ感に欠けますね。 あー、この値段だとこんなものなのでしょうか。 と系列店とは到底思えません。 確かに値段も半分くらいなので、しょうがないと言えばしょうがないのでしょうが…。 落ち着いた雰囲気の岩盤浴 岩盤浴は別料金で500円かかります。 幼児も入浴可能なお風呂とは異なり、こちらは中学生からしか入れないので比較的静かに過ごすことが出来ます。 お湯がぬるいです 高くても41度で一つくらい温度の高い風呂があってもいいのにと思うんですが立地的にお子さんを含む家族向けでしょうから仕方ないとも思ってます 露天風呂のテレビもできれば無くしてほしいです 今では風呂にテレビなんて当たり前だし、スマホのワンセグが一般的になってきた現代に風呂でテレビなんてさして珍しくもないんだから非日常を味わいたくて来ているのに大音量のテレビがそれを邪魔してしまっている 休憩スペースも大人10人が横になってしまえばいっぱいになっちゃうからもう少し広くしてほしい まとめ とにかく、 「ただお湯があるだけ」という表現が近く、 子供の騒がしさや狭さも相まって癒しのようなものは全くありませんでした。 やはり値段相応、といったところでしょうか。 子供連れの方は良いかもしれませんが、 大人だけで癒しを求めたい方にはあまりお勧め出来ない施設です。 期待が高かっただけに残念です。 同ロープウェイを運営する鬼怒高原開発(鬼怒川温泉大原)が新たな観光名所にしようと建立した。 新型コロナウイルス感染症の影響で観光地は大きな打撃を受けており、斎藤学(さいとうまなぶ)社長は「地域活性化に向け、一役担いたい」と話している。 - 岡本のぶじ(オカモトノブジ) | 選挙ドットコム 【四日目 別府温泉 /有名温泉7日間】 日本全国有名温泉7日間、癒しの旅。 創業は1948(昭和23)年。 2002年に大幅にリニューアルを行い現在の形に。

次の

すすき野 湯けむりの里@あざみ野: 宇宙 世田谷 emam

すすき野 湯けむり の 里 あざみ野

露天の人工温泉が気持ちイイ!! 「すすき野 湯けむりの里」は15種類のバラエティ豊かなお風呂と岩盤浴が人気のスーパー銭湯です。 ボクが気に入ったのは、露天エリアです。 日本全国各地の様々な名湯が楽しめる人工温泉や絹の湯がめちゃめちゃ気持ち良かったです。 また、時間無制限の岩盤浴も素晴らしい。 6種類の鉱石を使用した岩盤浴でリラックスしながら、じっくり汗をかくことができます。 専用の休憩スペースもあり、雑誌・マンガ1500冊が読み放題なのも嬉しいサービスです。 露天風呂が広くてめっちゃ気持ちいいですよ。 内湯も種類が豊富でとても良いです。 すすき野湯けむりの里、シャンプーとか変わった。 前のより良い。 いい香りで見た目もオシャレ。 — 宙の想い m31bluemoon 今日は「すすき野 湯けむりの里」ってスーパー銭湯に行きました。 広々としてて露天風呂も広くてテレビが見れて寝ころび湯もあって炭酸浴もあってよかったですね。 露天の腰掛け湯が寝湯と座湯の間位で足をお湯から出せて滅茶苦茶気持ち良かった。 露天の開放感良かったです。 今日は水風呂多め。 -1キロ。 — 波多野憲子 monkyturn 午前中に横浜市青葉区にある「すすき野 湯けむりの里」に行ってきました。 今日は天気も良く、露天風呂気持ちよかったです。 おすすめは、高濃度炭酸泉かな。 高血圧にも良いらしいね。 岩盤浴気持ちよかった。 — 鞍馬ぽめるは寝てる時以外常に眠い。

次の

すすき野 湯けむりの里 の日帰り施設

すすき野 湯けむり の 里 あざみ野

横浜市北部に位置し、東京都町田市や川崎市と隣接する青葉区。 東名高速道路川崎ICまたは横浜青葉ICから各5kmほどの公団やマンションが林立する小高い閑静な住宅街に「すすき野 湯けむりの里」が佇む。 無料シャトルワゴンが運行する東急田園都市線・横浜市営地下鉄ブルーラインあざみ野駅から2. 5km。 小田急小田原線新百合丘駅からは約3. 5kmで小田急バスや東急バスのアクセスが整備されている。 天然温泉ではないが、露天エリアは日本各地の名湯を再現した人工温泉を満たし、内湯には高濃度炭酸泉も。 そのほか、別料金500円で出入り自由な岩盤浴が好評。 「木漏れ日の射す里山」をテーマにグラフィックアーティスト先崎哲氏が手がけた樹木のデザインが彩る洗練された館内。 休憩スペースやこだわりメニューが並ぶレストラン、リラクゼーションサロンなど充実し、一日のんびり上質なひとときを過ごすことができる。 3F露天エリアは人工温泉を満たした4種の湯船男女の浴場は左右反転のレイアウト。 女湯は内湯のアイテムが2種ほど多く、若干浴槽配置が異なる。 脱衣所から直結する内湯浴場は2Fで、3F露天エリアへは、内湯浴場内の階段で向かう。 中央にTVを設置し、和の植栽を施した露天エリア。 全4種の浴槽すべてに、北は洞爺湖から南は湯布院まで全国の名湯を再現した人工温泉を季節により前後するが、41度前後に加温した循環式で配湯する。 傍らの壁に湯が伝い流れる意匠を凝らした「露天岩風呂」。 その一角は石の枕を備え、1人ずつ区切った「寝湯」4床に。 いずれも中央のTVを眺めながら、のんびり湯浴みが楽しめる。 奥には一段高くしつらえ、黒御影石造りでゆったり5床並ぶ「露天寝ころび湯」。 温かみのある1人用の信楽焼大壺の「つぼ湯」が2つ。 ミクロの気泡で白濁し、シルクのような肌触りの「絹の湯」は約38度のぬる湯で血行を促進。 2F内湯は男湯10種、女湯12種のアイテムが並ぶ沸かし湯使用の内湯には露天エリアへ向かう階段があり、高い天井が特徴的。 一番人気の約38度「高濃度炭酸泉」はかけ流しで、医療や精密濾過に用いる超微細孔の中空糸膜を通した炭酸ガスが溶け込む。 中央には冷水枕付の寝湯式「ジェットバス」2席と気泡が立ち上る「リラクゼーションバス」1席が連なる。 約41度「白湯」は泡立つ「バイブラバス」を兼ね、女湯のみ座って強力噴流を受ける「くつろぎ湯」を併設。 階段を4段上った中2階に深さ110cm、約38度の複合浴槽があり、3種のジェットが集合。 同時に9箇所をほぐす「スーパージェットバス」、高圧噴流でピンポイント刺激「シェイプアップバス」、腰や背中に効く「座・マッサージ」。 他に高温ドライ「大サウナ」、「備長炭水風呂」、女湯のみ和漢植物7種の薬効ミストが満ちる「漢方薬草蒸風呂」。 洗い場は男湯34席、女湯36席でボディソープ、シャンプー、リンスを2種類ずつ用意。 別料金で入り放題のチムジルバン「潤気洞」が人気3Fチムジルバン「潤気洞」は別料金大人(中学生以上)500円で何度でも出入り自由な岩盤浴。 券売機でチケット購入の上、フロントまたはリラクゼーション受付で申し込み。 鉱石は6種を使用し、通常住宅地の約50倍ものマイナスイオンが満ちる室温40度の浴室に石板、陶板、砂利タイプと好みで選べる全20床が並ぶ。 温熱効果が高い「生効石」、リンパの働きを良くする「ゲルマニウム」、美肌効果や自然治癒力向上が期待できる「トルマリン」、老廃物や毒素を排出する「ラジウム陶板」、マイナスイオンを放出し、脱臭、殺菌効果の高い「木紋石」、遠赤外線&デトックス効果の「化石黄土」。 別室の「寝ころびマット」は備え付けの雑誌やTVを見ながら、うたた寝ができる低温タイプの岩盤浴。 各浴室前は2Fフロアを見下ろすロビーとなっており、ベンチや雑誌、新聞、各種コインマッサージ機、ドリンクや岩盤浴グッズの自動販売機を用意。 「木漏れ日の差す里山」をテーマに、『そこで「集い 楽しみ 笑顔がこぼれる」ような、「癒される」ことはもちろん明日のために「元気」になって頂きたい』そんな思いがこめて、館内を彩る樹木の装飾をグラフィックアーティスト先崎哲氏が手がけました。 当館はすすき野団地や虹ヶ丘団地など公団も多い、高台の住宅街にあります。 比較的賑わう時間帯は、平日は曜日にもよりますが夕方19時〜21時頃、土は16時〜22時半頃、日は15時〜22時です。 祝日は休前日なら土曜、翌日が平日なら日曜のような感じになります。 ご希望のお客様に100円で発行するポイントカードは最終利用日から1年間が有効期限で、利用額100円につき1P加算。 デザートからカタログギフト・家電商品まで様々な特典があります。 また、毎月お得なキャンペーンや、メールマガジンの登録をすると抽選でクーポン券が当たる企画をしています。 ぜひ公式HPをご覧下さい。

次の