ブラッククローバー 悪魔。 ブラッククローバー238話のネタバレ&あらすじ~恐るべし実力!悪魔憑きのゼノン! | 8ラボ(はちらぼ)

ブラッククローバー241話ネタバレ!冥域アスタVS悪魔王ダンテ!|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

ブラッククローバー 悪魔

魔神とは ブラッククローバーの世界観であり物語の根幹である魔神の存在。 かつて人間は魔神に滅ぼされるかに見えた。 それを救ったのは一人の魔導士。 魔法帝と魔神が戦った場所はハージ村でありハージ村には魔法帝の銅像 ? と魔神の骨が現在でもあるのです。 さらに魔神の詳しい情報が出たのは魔女王からの話。 魔神とはかつて人間に滅ぼされた エルフ族の長が発動した禁術であることが判明。 禁術はだたの魔法ではなく多大な犠牲 大勢の命とか を払って発動する魔法。 なので魔神はかつてあった人間とエルフの戦いでのエルフ側の最終兵器的な存在なのです。 アスタは魔神か悪魔なの? アスタの出生 主人公であるアスタでありますがアスタの出生はまだ不明です。 アスタが育った村はクローバー王国の隅っこにあるハージ村にある孤児院の教会。 しかし現在分かっているアスタの出生はアスタとユノは幼い頃に教会の前に捨てられていたところを拾われてそのまま育てられています。 なのでほとんどアスタの出生については分かっていません。 ただ ユノが付けているペンダントは捨てられていた時にユノが既に持っていた物であるため 二人の出生について何かわかる重要なアイテムだとは思われます。 アスタのグリモワール クローバー王国の人間は15歳になると全国各地でさらに魔力を高めるためにグリモワール授与式が行われます。 グリモワールの形は様々であり大きい本からメモ帳のような小さいものまで。 しかしアスタは魔力が0であったためか魔法が使えないどころかグリモワールさえ授与されることはありませんでした。 アスタは落ち込みますがへこたれず来年でも再来年でもグリモワールを待つまで励むことにします。 そんな時にユノが盗賊のレブチにより襲われてしまう。 アスタはレブチに挑みますが敗北。 さらにアスタには一切魔力がないことが教えられどんなに努力しても無駄だと悟りアスタは絶望する。 しかしユノが「アスタはオレのライバルだ」という言葉でアスタが復活。 アスタの気持ちに応えるようにボロボロのグリモワールがアスタの下へやってきました。 アスタのグリモワールは五葉。 エルフ族の長 魔女王の話から魔神の正体だけでなくアスタの反魔法の剣はエルフ族の長であった者が使っていた魔法剣のなれのはてということも判明しました。 * 以下アニメ、コミック組ネタバレ注意。 エルフ族の長はリヒト。 白夜の魔眼リヒトの正体はエルフ族の生き残りである少年パトリであり本物のリヒトではありませんでした。 白夜の魔眼アジト襲撃編にてエルフ族転生の禁術によりリヒトが復活。 リヒトはアスタの剣を使って戦うのであった。 なおすでに剣はアスタの魔法であるという理由でアスタの剣を使って戦った後は剣を捨てている。 グリモワールに住む悪魔 魔女の森編にてアスタたちはダイヤモンド王国の戦士ラドロスと戦う。 ラドロスは無属性魔法の使い手であり他の人の魔力を吸収することでパワーアップする。 ファナのサラマンダーの一撃すらも吸収しきったラドロスは超パワーアップに成功。 アスタ達は一気に大ピンチになってしまいます。 ラドロスに倒されたアスタであるがこの戦いを見ていた魔女王はアスタを操る。 「キサマが何者か…. 見せてみろ…. 」 アスタはおそらくグリモワールの意識の空間で悪魔と会話します。 その悪魔は体を明け渡すことで代わりにラドロスに勝利してやるとアスタに持ちかけます。 またその悪魔の狙いは世界に実体を持つことが狙いだそうだ。 「 オレが 実体を持つチャンスなのには変わりはねー オマエの身体もらうぜ!」 しかしアスタは諦めないのが俺の魔法と言い抵抗。 結果的に悪魔に身体を奪われることなく半分だけを反魔法に染めた力で起き上がりました。 今は半身だけだけど、、、 アスタは現在悪魔の力を利用して戦う術を覚えています。 かなり強力な魔法であり身体能力が向上。 ハイスピードかつ近接戦闘スタイルを確立できています。 しかしアスタが悪魔化できているのは半身のみであり全身悪魔にはなれていません。 さらに 反魔法の力を引き出すにはやはり全身を悪魔化させるのがベストだと思いますがその時になるとグリモワールに住んでいた 悪魔が出てくるのかも知れませんね。 スポンサーリンク 結局アスタの正体は魔神か悪魔なの? 現在アスタについて分かっていることは ・アスタのグリモワールに悪魔が住んでいる ・アスタの魔法はエルフ族の長リヒトが使っていた魔法 ・魔神はエルフ族の禁術である最終兵器 ・出生不明 の4つ。 さらにアスタが初めて半身を反魔法の力で支配された時はノエルから 「あの姿はまるで…」 と魔神であると恐らく言われていると思われます。 アスタの正体を握るのは間違いなくアスタの出生であると思いますが出生は不明と主人公でありながらまだまだ謎の部分が多いアスタ。 ここからは考察になるのですがアスタとユノが一緒に捨てられていたことから エルフ族関係の双子なのではないか?僕は思っています。 白夜の魔眼アジト襲来編にてサードアイのライアはユノについて意味深なセリフを言っています。 「 さすがリヒトくんの…. 」 なんなんだ!?続きはなんだ!おいライア!!! 読んでいたとき思ってしまいましたが 恐らく息子なのではないかと思われます。 そうなるとユノと一緒に捨てられていたのがアスタであるため 恐らくアスタも息子。 となると二人は双子であるということになりそう! ただユノは高身長、高魔力、イケメンでありますがアスタは低身長、魔力0、筋肉と全くユノとアスタは似ていません。 さらに髪の色も黒と白とで違う。 なのでどちらかというとそっくりな双子というよりは 二人で一つのような非対称のペアの存在なのではないかと思います。 そう考えるとユノが下民でありながら人一倍魔力が高くアスタが魔力0なのも納得できる? おわりに 今回は【ブラッククローバー】アスタの正体は魔神?悪魔?アスタについて考察してみた といった内容で情報をまとめてみました。 いかがだったでしょうか? アスタの出生や正体について現在分かっている情報とアスタの正体について考察してみました。 正体はまだ分かっていませんがアスタが使っている反魔法の力がただの魔法ではないということだけはわかりましたね。 アスタの正体はまだ不明ですが現在週間少年ジャンプではクローバー王国VSエルフ族の戦いの真っ最中であるためそろそろアスタの正体が判明するのかも知れません。 アスタの正体については今後のブラッククローバーの更新を楽しみに待ちましょう! 今回もありがとうございました。 また次の記事でよろしくお願いします。

次の

ブラッククローバー 25巻(243話)のネタバレ速報!アスタの悪魔の正体は? | 漫画探偵団

ブラッククローバー 悪魔

前話までのおさらい ・ダンテ、連携プレイをあっさり回避! ・ダンテ、再び「俺の女」発言! ・ゴーーーーーーシュ!!! ブラッククローバー243話ネタバレ「暴走したアスタの斬撃が当たらない!」 前回、ダンテはアスタを圧倒し、さらにゴーシュを大剣で刺しました。 そこでアスタの感情が爆発し、悪魔憑きの力が覚醒(暴走?)してダンテに斬撃を放ちました。 面白い展開になってきたが🤔 相手も最初から全力の力を引きださいなのは何かしらリスキーな点があるからか。 まだ生き残れる希望はありそう。 — ユウ1108 面倒事は早めに処理 Yuzu110846 そして今回! そのアスタの斬撃の余波で、重力魔法で身動きできない状態だったバネッサ、ゴーシュ、グレイたちの魔法が解けました。 バネッサたちはアスタの背中側にいて、斬撃は直接当たってはいないけど、ここら一帯の魔法が無効化されたようです。 ここからはアスタの攻撃が無双します。 なんか斬撃がダンテを追いかけるようになってます。 ダンテは相変わらずヒラリとかわすのですが、交わした先からUターンして戻ってきてまた斬撃を加えます。 しかしそれもかわすダンテ。 余裕のダンテは 「そんな攻撃が私に当たるわけないだろう」 とまるで意に介しません。 ブラッククローバー243話ネタバレ「アスタの悪魔は何者なのか?」 ここでダンテは自分に憑いている悪魔に 「やつの悪魔は何者だ!?」 と尋ねます。 その際にダンテの悪魔の名前が判明。 「ルチフェロ」 今まで決して明かされることのないアスタの悪魔。 分かっているのはエルフ編で出てきた悪魔ザグレドのことを「先輩」と呼んでいたことだけ。 🇧🇷 TonatiuSaraiva ルチフェロはダンテに聞かれても、一瞬考えたものの、 「…知らないな…」 と答えます。 ルチフェロ曰く、 ・上位の悪魔でこの世界に来ているのは冥府を出たザグレドだけ ・魔法を消すという力は悪魔からすると「姑息」 ・そんな悪魔は魔力の足りない下位の低俗なものだろう という決めつけたような結論でした。 さらにダンテは言います。 「我々には最上位の悪魔がついている」 つまり、ルチフェロは最上位の悪魔であると。 ヴァニカの悪魔メギキュラも最上位。 【ブラッククローバー】240話 まさか悪魔メギキュラを有しているのがヴァニカだったんだね! — ケロスケ CmYBIQbbCVEw3Oa ゼノンの悪魔は名前は不明だが最上位。 そのルチフェロは知らないということは、少なくとも上位の悪魔ではない。 だから下位であると。 まあ実際、暴走したアスタの攻撃がダンテにはまるで届いてないですからね。 やはり格が違うのか?下位は上位に敵わないのか? それとも単にアスタが未熟なだけで悪魔の力を使いこなしてないだけか? というか、 ジャンプの王道の流れだと、主人公のアスタについている悪魔は実は特別な悪魔だった、というのが定番ですが。 ブラッククローバー243話ネタバレ「トドメを刺すダンテに対しアスタは…」 アスタの悪魔が下位だと確信し、これ以上時間をかけることもないから、そろそろトドメでもさして帰ろうかモードのダンテ。 もの凄い重量の岩石を次々と浮かしてアスタにぶつけるダンテ。 それを交わしつつ斬撃を飛ばすアスタ。 それをひょいと余裕でかわすダンテ。 バネッサはダンテとアスタが繰り広げる戦闘の凄さに驚きつつも、今のアスタは暴走状態であると見ています。 そしてゴーシュはどうなった!? 出典: あれだけ刺されたらさすがに今週は持たないだろう、とうとう死んでしまうのか?と思いきや、 まだ生きてる。 しかし虫の息でもうヤバいという状況です。 ネロがいればダメージごと封緘できるようですが、ネロもいない。 グレイは結局何もできずに泣いてばかり。 うーんグレイ使えないな。 ダンテはトドメをさすために、岩石を圧縮して大剣をたくさん作り、アスタに放ちます。 うーん、重力魔法って便利ですね。 というか、重力魔法でアスタの動きを止めればいいのでは?と思いますが。 しかしアスタもすぐにはやられません。 自ら回転して大剣を弾き飛ばしてます。 そこから斬撃を飛ばすアスタ。 一方、ダンテは 「ふん、無駄無駄・・・」 とかわそうとすると、重力魔法で瞬間移動するダンテの現れ先を予測して攻撃を放ち、とうとう頬をかすめることができました。 うーん、戦闘が始まってようやく当たったというかかすりましたね。 ダンテは虫程度に思っていたアスタに攻撃されて血を流してちょっと表情がイッちゃってます。 次週はダンテの本気の攻撃がみられるかもしれませんね。 ブラッククローバー243話の感想と考察 アスタの攻撃はようやく当たったものの、実力差は明白。 おまけにダンテの能力も60%を解放した程度。 これを80%とかしたら、もうとんでもない攻撃になりそう。 そうなるとアスタには全然勝ち目はなさそう。 なにしろ攻撃が当たらないからなぁ。 当たればダメージ与えられるのに。 そして今回、興味深かったのはダンテの悪魔が判明したこと。 翼が4枚、角も4本と今までとは違う異形な感じでしたね。 そして相変わらずアスタの悪魔は不明なこと。 一体何者なんでしょうね、アスタの悪魔は。 アスタの悪魔はアスタが100%悪魔の力に飲まれる状態を待っているんでしょうかね。 ダンテは自分の悪魔と会話していました。 アスタも一度会話してるはずですが、アスタの体を借りて現世に実体化しようと利用してる悪魔に反発してまともに会話できていません。 自分の内面と向き合い、悪魔に自分を認めさせることがより力を引き出すためのカギなのかもしれないですね。 つまりNARUTOでいうナルトと九尾のような関係が理想でしょうが。 スペード王国にはそうやって悪魔の力を引き出す訓練方法が確立していそうですが。 来週も楽しみです。 そしてヤミ団長はいつ来るのか!? ブラッククローバーをzipで無料ダウンロードするのはヤバい!? 今って漫画とかネットで無料でダウンロードしたり閲覧できるサイトがありますよね。 かつての漫画村のような海賊版サイトが。 「タダで読めるなんてええなぁ!」 そう思って、以前試してみたことがあったのですが、結論を言うと出来ませんでした…。 海賊版サイトは調べるといくつかあるのですが、いずれも海外のダウンロードサイトを利用しています。 ダウンロード画面では 無料プランと有料プランがあります。 30日プランとか90日プランとか複数用意されています。 私は課金するつもりは一切ないので、「Free」で試してみました。 しかし無料プランだと数字を入力するときに突然、別の怪しいページが開いてしまい、 パソコンのセキュリティソフトが激しく反応してしまいました。 もちろん、慌てててページを消しましたけど、怖くてダウンロードできませんでした。 でも、ここで諦めるのはもったいない! そう思って再度、ダウンロードしようとしたら、 「次のダウンロードまでは11時間21分待ってください」 と表示されて、膝から崩れ落ちました(笑) おそらくプレミアム会員とかになれば、この待ち時間はなくなるのでしょうね。 いずれにしろ、 ブラッククローバーのzipファイルを無料ダウンロードしようとすると、怪しいウイルスに感染するリスクがかなり高いことが分かりました。 安全に無料でブラッククローバー最新刊を読める方法がある!? ブラッククローバー最新刊を海賊版サイトで無料ダウンロードしようとすると、怪しいウイルスに感染する確率がかなり高いと説明しました。 実は、ウイルス感染の危険を冒さなくても、 無料でブラッククローバーを読む方法はあるんです。 それはズバリ、 U-NEXT ユーネクスト です。 U-NEXTは漫画が26万作品、洋画・邦画の映画が8100作品も見放題の日本でも有数のエンタメが楽しめるサイトです! もちろん、ジャンプ系の「ワンピース」や「ヒロアカ」「鬼滅の刃」「ブラッククローバー」などの単行本最新刊もしっかり押さえてます! 見放題の作品を見るには月額会員になる必要がありますが、大丈夫です! U-NEXTは31日間の無料トライアル期間があるので、継続して利用しない、という方でも安心して解約できます。 ちなみにブラッククローバーのアニメも見放題です! 私はつい夜更かしして「鬼滅の刃」のアニメ全話を一気にみてしまいました笑 31日間の無料トライアル期間が終わる直前に解約してしまえば全く料金は発生しません。

次の

【ブラッククローバー】最強は誰だ!?強さランキングベスト10!

ブラッククローバー 悪魔

前話までのおさらい ・漆黒の三極性ゼノンVSクラウス、レトゥア ・ヴァンジャンス団長も世界樹魔法で応戦! ・駆けつけたユノ。 そして団長が敗れる!? ブラッククローバー238話ネタバレ「圧倒的な実力差!恐るべしゼノン!」 前話で世界樹魔法で反撃するも敗れた様子の金色の夜明け団のヴァンジャンス団長。 なんか戦ってる場面が少なかったが、もう少し見せ場が欲しかったぞ。 世界樹魔法って強いのかどうかイマイチ分かりづらいんだよな。 そして、そこへ駆けつけたユノ。 メガネのクラウス先輩も頭から血を流してます。 ユノは脳裏に7人の人影を思い起こします。 そのうちの1人の顔が、まさに目の前にいるコイツでした。 そう、ゼノンです。 そして 所詮は40%…50%を越えないと連れてくる意味もないか とつぶやきます。 カデロアは40%でした。 ベルもそれだけヤバい相手と気づいたのでしょう。 ここからゼノンの怒涛の攻撃が始まります。 もはや躱すスキマも見つけられないほどの凄い攻撃。 クラウス先輩らも必死で攻撃します。 しかし、あまりにも力の差があり過ぎて、まったく通用しません。 そこへユノだけが反撃。 思わずゼノンも「…ほう」と感心します。 心配になったユノが後ろを振り向くと… そこには串刺しになった先輩たち。 ユノの脳裏にはこれまでの先輩たちとの思い出が思い浮かびます。 ブチ切れたがユノが「キサマああああああ!!!! 」と叫びながら特攻! しかし! ユノのとっておきだった精霊の力を使ったスピリット・オフ・ゼファーでも敵の攻撃が斬れません! ユノのこの攻撃はものすごい速さで風化させる技。 通常なら敵の武器や攻撃がボロボロになります。 しかしゼノンには全く通用しない。 ユノも気づきます。 コイツ…!!風化を上回るスピードで再生している!! ゼノンはユノを冷静に分析してつぶやきます。 零域か…なら少し見せてやろう…オレの悪魔の力を…! 55% その瞬間、ゼノンとユノを四角い空間が覆います。 そして黒い大きい悪魔のような怪物がその空間を手で抱えています。 あまりの想定外の攻撃にユノの思わず目を見開きます! ユノのまさかこれほどとは思わなかったのでしょう。 それを慰めるようにゼノンが言います。 オマエが弱いのではない。 オレが遥かに強いというだけだ。 よく見るとゼノンの頭には右側に白い角が、左側に黒い角が生えています。 左側には黒い翼が出ているので、きっと悪魔の力でしょう。 そして右側は今まで攻撃していた骨のようなものが出ているので、これが本来の力なのかも。 傍らには黒い表紙のグリモワールが。 場面は変わり、ユノを王子と慕う元スペード王国のラルフが血相を変えて現場にかけつけると、 そこには、胸に刀を突き刺されて大きな瓦礫の上に横たわるユノの姿が。 えーーーー!! もしかしてここでユノが死んじゃうの? いや、そんなわけないよな。 ユノはきっと最後まで生き残るキャラのはず。 きっとあれだ、魔女の女王の力で蘇ることは可能!?うーん、分からん。 こっからどうやって復活するんだ??? だって悪魔との戦いって、こちらが圧倒的に弱いからユノがいないと戦いにならないでしょう。 すごい、続きが気になりますね。 ブラッククローバー238話ネタバレ「悪魔の力を使いこなすゼノン」 漆黒の三極性、ことゾグラティス3兄弟(ダンテ、ゼノン、ヴァニカ)の会話の中で、悪魔の力を使いこなす、という下りがありました。 半年ほど前に悪魔の力を授かり、それを使いこなす訓練をしていたようなやり取りです。 そして、その配下の部下は「漆黒の使徒(ダークディサイブル)」。 なんか、すごい厨二病的な名前ですよね。 漆黒の…って。 3兄弟から悪魔の力を授かり、適合した中から選ばれたメンバーで、全員、零域の実力を持っています。 ちなみにこの適合度ですが、スペード軍の兵長クラスで5%程度。 だが、漆黒の使徒クラスになると40%まで解放できるようです。 そして悪魔憑きのゼノンは80%まで解放できる。 ゼノンの使う魔法は「骨魔法」で、 必殺技は無間骨芽(むげんこつが)。 「ブラクロ」 ゼノンの魔法は骨魔法、割と予想外の魔法属性ですな。 戦闘スタイルが「直立不動の姿勢のまま、骨魔法だけ動かして行う」ものだとわかると、八輝将を壊滅させた後のポージングも納得ですね。 ゼノンの周りだけ足場が盛り上がってるのも、それ以外を削ったからだとわかる — カスミツキ2 kasumitukisono2 上の絵のように体中から無数の骨の刃を放出して敵を突き刺します。 しかし、今回、ゼノンがユノに使ったのはたった55%。 40%のカデロアに対して苦戦したユノだから敵うわけがありません。 実際、ちっとも本気じゃありませんでした。 恐るべしゼノン! ブラッククローバー238話の感想と考察 ということで、金色の夜明け団を急襲したスペード王国のゼノンの圧倒的な実力が判明しました。 というか、ヴァンジャンス団長が敵わないとなると、正直、誰が倒せるんだ? ヤミだって厳しいだろう。 半年間の修行を経て強くなったはずのアスタでも多分全然ダメでしょう。 うーん、なんか、敵の強さが激しくインフレしてるような気がするなぁ。 あれだ、ブリーチとか、古くはドラゴンボールのようなパターンか。 今後の展開としては、何かの方法で悪魔化する方法を見に付けたクローバー王国の騎士たちが、総力戦で敵をやっつけるという感じか。 アスタのような悪魔化が容易にできるとは思えないが。。。 一体どうする気なんでしょうね、作者の田畠先生は。。。 分からん! ブラッククローバーをzipで無料ダウンロードするのはヤバい!? 今って漫画とかネットで無料でダウンロードしたり閲覧できるサイトがありますよね。 かつての漫画村のような海賊版サイトが。 「タダで読めるなんてええなぁ!」 そう思って、以前試してみたことがあったのですが、結論を言うと出来ませんでした…。 海賊版サイトは調べるといくつかあるのですが、いずれも海外のダウンロードサイトを利用しています。 ダウンロード画面では 無料プランと有料プランがあります。 30日プランとか90日プランとか複数用意されています。 私は課金するつもりは一切ないので、「Free」で試してみました。 しかし無料プランだと数字を入力するときに突然、別の怪しいページが開いてしまい、 パソコンのセキュリティソフトが激しく反応してしまいました。 もちろん、慌てててページを消しましたけど、怖くてダウンロードできませんでした。 でも、ここで諦めるのはもったいない! そう思って再度、ダウンロードしようとしたら、 「次のダウンロードまでは11時間21分待ってください」 と表示されて、膝から崩れ落ちました(笑) おそらくプレミアム会員とかになれば、この待ち時間はなくなるのでしょうね。 いずれにしろ、 ブラッククローバーのzipファイルを無料ダウンロードしようとすると、怪しいウイルスに感染するリスクがかなり高いことが分かりました。 安全に無料でブラッククローバー最新刊を読める方法がある!? ブラッククローバー最新刊を海賊版サイトで無料ダウンロードしようとすると、怪しいウイルスに感染する確率がかなり高いと説明しました。 実は、ウイルス感染の危険を冒さなくても、 無料でブラッククローバーを読む方法はあるんです。 それはズバリ、 U-NEXT ユーネクスト です。 U-NEXTは漫画が26万作品、洋画・邦画の映画が8100作品も見放題の日本でも有数のエンタメが楽しめるサイトです! もちろん、ジャンプ系の「ワンピース」や「ヒロアカ」「鬼滅の刃」「ブラッククローバー」などの単行本最新刊もしっかり押さえてます! 見放題の作品を見るには月額会員になる必要がありますが、大丈夫です! U-NEXTは31日間の無料トライアル期間があるので、継続して利用しない、という方でも安心して解約できます。 ちなみにブラッククローバーのアニメも見放題です! 私はつい夜更かしして「鬼滅の刃」のアニメ全話を一気にみてしまいました笑 31日間の無料トライアル期間が終わる直前に解約してしまえば全く料金は発生しません。

次の