ライバロリ ルカリオ。 S3使用構築 ╋ルカリオ入り攻めループ╋ [最高2093 最終2080]

【ライバロリ】本名や年齢・素顔が知りたい!もこうやななすけとの関係は?圧倒的ポケカ動画と名言・癒される猫動画にも注目!

ライバロリ ルカリオ

【ポケモン剣盾】ルカリオの育成論と対策【正義の鉄拳!強力な上級者向けポケモン】 こんにちは 44 です。 やってますか? 今回はルカリオの育成論と対策を考えていきたいと思います。 ルカリオといえば有名トレーナーライバロリさんの相棒として知られていますよね。 また、映画化もされるくらいの超人気ポケモンです。 剣盾で超強力なメガシンカを奪われ結果的に弱体化されたからか、ランクバトルではほとんど見かけなくなりましたが、果たして本当に弱体化されたのか見ていきましょう。 ところでルカリオの色違いってゼラオラみたいですよね。 ルカリオの基本ステータス という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。 【ルカリオの特徴1】両刀可能で素早さも高いが紙耐久 攻撃種族値110,特攻種族値115と物理・特殊両方をそこそこの火力でうつことができるうえに素早さは90と結構高い部類に属します。 反面耐久は紙なので、等倍以上の攻撃を受けると一瞬で致命傷を負います。 ルカリオはなんだかんだで攻撃・特攻種族値が100前後なのでルカリオの攻撃では6〜7割しか削れないことも多く、単体では決定力にかけます。 サザンドラの特攻が125で、それでも確定1発には決定力にかけているためこだわりメガネを持たせるということがあるくらいなのでそれよりも低い種族値から削れる量は想像に難くないでしょう。 攻撃種族値110もカビゴンやウインディと同じで、一撃の決定力にかけるもののこれらは相手の攻撃を耐えて2発目3発目を入れられるポケモンですが、ルカリオは紙耐久なのでその立ち回りもできません。 良くて2発目を先制技で入れらるくらいです。 ただ、ルカリオは技範囲の広さや型の豊富さから相手が削れてしまえば読まれにくくこちらの意図を通しやすいポケモンでもあります。 つまり、サイクル戦などで相手のパーティを削りながらいかにしてルカリオの確定圏内に入れるかという立ち回りが重要になってくるポケモンだと思います。 ルカリオ使いのライバロリさんがとんボルチェンに代表されるようなサイクル戦を頻繁に行うのはルカリオ使いだから、というのもあるかもしれませんね。 物理型ルカリオだと思っている相手がまだルカリオの確定圏内に入っていないと思っていても、実は特殊型もしくは両刀ルカリオで確定圏内に入ってましたーなんてこともあります。 ポケモンのタイプ相性や型の知識はもちろんとして、型の推測スキル・ダメージ感覚・確定圏内に入れるまでの立ち回りといった総合的なトレーナースキルが高い上級者トレーナーが使えば後述する優秀なタイプ受け・技範囲・先制技によって強力なポケモンだと言えるでしょう。 【ルカリオの特徴2】優秀なタイプ ルカリオは鋼混合タイプなので18タイプ中半分の9タイプを半減以下に受けられる優秀なタイプのポケモンです。 4倍弱点も持たないため、種族値から想像される紙耐久よりは実際の体感耐久力はあります。 ただ鋼タイプの弱点そのままである地面・格闘・炎には弱く、耐久に振るルカリオはほぼいないため弱点タイプの技はタイプ不一致でも一撃でやられてしまうでしょう。 例えば下記のダメージ計算のように、いじっぱりカビゴンのじしんで確定1発です。 【ルカリオの特徴3】5種類の先制技持ち• しんそく:先制技より先制できる(優先度+2)威力80もあるノーマル技• バレットパンチ:タイプ一致物理鋼• しんくうは:タイプ一致特殊格闘• フェイント:まもるも無視してダメージを与える先制技• でんこうせっか:ノーマル(実際はしんそくの下位互換なので使うことはない) ルカリオは5種類の先制技を覚え、これはには劣るものの非常に豊富なラインナップです。 特に先制技を超えられる高火力のしんそく、ミミッキュに刺さりまくるバレットパンチ、特防が低くなりがちな格闘弱点の相手に刺さるしんくうはの3つは強力です。 【ルカリオの特徴4】15タイプの技を覚える技範囲の広さ ルカリオは格闘複合タイプに多い技範囲の広さも特徴です。 なんと過去作の技も含めると全18タイプ中15タイプ(草・フェアリー・飛行を除く)を使えます。 (水・虫の2タイプは過去作なのでアレですが。 両刀可能なステータスで技範囲も広いため、豊富な型を作ることができ、相手の意表をついた戦いをすることも可能です。 ノーマル• ドラゴン• エスパー• ゴースト• 水(過去作)• 虫(過去作) 【ルカリオの特徴5】夢特性:せいぎのこころ ルカリオの夢特性はせいぎのこころとなっており、悪技を受けると攻撃が1段階上昇します。 例えば初手シャンデラvsサザンドラ対面で交代してルカリオを出すと、ほぼ間違いなく相手のサザンドラはあくのはどうをうってくるのでルカリオのせいぎのこころが発動し攻撃が1段階上昇、さらにサザンドラはスカーフやメガネでこだわっていることが多いので交代してくる可能性が高く、そこで交代読みつるぎのまいを決めると攻撃3段階上昇のルカリオが完成し、そこからは先制技やダイマックスで相手を3タテする可能性すらあります。 発動にはコツがいるものの、うまくハマれば先制技持ちのルカリオにとって非常に強力な特性だと言えるでしょう。 ルカリオの育成論と戦い方 前述したとおりルカリオは非常に多くの型を作れるポケモンです。 今回はその中でも初心者トレーナーでも使いやすいと思うルカリオを紹介します。 【ルカリオの育成論】襷ルカリオ• 特性:せいぎのこころ• 個体値:C抜け5V• もちもの:きあいのタスキ• 格闘・電気・鋼の技範囲は使ってみるとわかりますが非常に多くのポケモンに通りやすく、使いやすいでしょう。 また、2番3番手に出して前のポケモンがちょい残ししたポケモンや襷で耐えたポケモンをバレットパンチで狩ることもできます。 サイクル戦では交代のスキにつるぎのまいを舞って決定力を上げたり、受けポケモン相手に舞って崩しを狙うこともできますしダイマックスすればダイウォールが優秀です。 性格・個体値・努力値: 決定力が足りないのでAぶっぱは確定です。 上級者の場合は明確な意図を持った立ち回りでAの足りない部分を補えますが、初心者の場合は下手に調整すると後少しで倒せない盤面が増えて使いにくいでしょう。 Sは一応最速ドリュウズ抜き抜き意識で陽気ぶっぱがいいでしょう。 下図の通りドリュウズ抜きまでの意識ならS244でもOKですが、ドリュウズが環境に非常に多く、このラインを意識しているポケモンも多いことから妥協しにくいです。 もちもの: 紙耐久でも行動保証がとれるきあいのタスキです。 初心者でダメージ感覚がわからなくても使いやすいでしょう。 わざ: 先制タイプ一致技のバレットパンチは確定で、あとは選択でいいでしょう。 ・つるぎのまい:崩しや決定力を上げるときに。 ・インファイト:強力なタイプ一致技 ・かみなりパンチ:格闘との技範囲の補完が優秀。 ダイサンダーであくび対策 ・れいとうパンチ:ドラパルトなどドラゴンに ・きしかいせい:きあいのタスキと相性がいい格闘 ・ボーンラッシュ:多段攻撃の地面技。 身代わりや化けの皮に ・ストーンエッジ:リザードン用 ・シャドークロー:ゴースト用 ・じしん:高火力地面技。 ドヒドイデ用 ・かみくだく:ゴースト用 ・ブレイズキック:炎技。 格闘で事足りる事が多い。 サザンガルド・バンギガア用。 ・ともえなげ():受けポケモンの対面拒否用 ルカリオ使いのライバロリさんがいろいろな型のルカリオを紹介していたので、こちらも参考になるでしょう。 ルカリオの対策 弱点の炎・地面・格闘技を持っているポケモンで対策できるでしょう。 ルカリオは耐久に振っている個体もほとんどおらず、タイプ不一致のサブウェポンでも十分瀕死に追い込めます。 ただしきあいのタスキを持っていることが多いので、メインウェポン+先制技は食らってしまうことを計算の上で立ち回ることが大切です。 できれば先制技持ちのポケモン(ミミッキュやローブシンやギルガルドなど)も一緒に選出して、ルカリオ対面できあいのタスキで耐えられて1体目のポケモンが負けても先制技で2番手のポケモンが勝てるようにしたいところです。 まとめ:【ポケモン剣盾】ルカリオの育成論と対策【正義の鉄拳!強力な上級者向けポケモン】 いかがでしたでしょうか。 前作までのメガルカリオがチート級に強かったのでそのイメージが強いですが、今作では上級者でないと十分に強さを発揮できないくらいまで調整されたルカリオ。 それでもパーティ単位で立ち回るのがうまいトレーナーが使うと豊富な先制技と両刀可能な種族値からなかなか厄介なポケモンです。 ある程度のトレーナースキルが身についたと思った人は、ルカリオの育成にトライしてみてはいかがでしょうか。 では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 他の構築については下記記事もおすすめです。 「」 長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の

ていねいな言葉づかいで煽る最強ポケモン実況者ライバロリさんの名言・名動画まとめ

ライバロリ ルカリオ

かっけぇ… かおもイケメン モロバロリ 草 ヒトムwww シータ 伝説の動画 なんやこの厨パアァ!! HP148じゃねーか ガブリアス最強!! いろいろ草 雑過ぎてバロタ あ 草 キモータ バロー 交代読みでサイコショ お... 彼の実況の特徴は、 ていねいな言葉づかいで 煽ること。 ハイテンションで相手を煽って、運が悪く負けると無言でカットしてテンポよく次の試合へ進むスタイルには笑ってしまう。 こっわ。 この煽りスタイルや、「ポケイモン」といった独特のアクセントは、に似ていますね。 「僕の考察に文句がある人は動画のコメントで書いといて。 あとでねじふせる。 」などと 攻撃的な発言をしますが、 そのテンションの割にネガティブコメントに傷つく繊細な心を持ち合わせているのがライバロリさんの魅力。 ミニストップな このテンションがすき ・。 草 スカーフでしょ つっよ 22? 画像引用: (3:50あたりから)コメント見るとさ、disコメントあって傷ついたんですけど。 繊細な心の持ち主なんでね、disコメントを見るとハートが傷ついてしまうんですよ。 本当に不快な気持ちにさせてしまった方は申し訳ございませんでした。 きっちりかっちり謝罪はしていくんでね。 謝れるやつは大きくなるから。 ちなみに僕は現実世界では全く謝らないんですけど。 自分が悪いことをした際にまず一番最初に考えるのは言い訳(笑)。 言い訳じゃない、言い訳の前にまず他人のせいにする方法を考えるわ。 「あの人がこうしろって言ったんですよ」みたいな、一番最初に他人のせいにする方法を考えます。 それが無理だと悟った瞬間に言い訳。 環境のせいにする。 一番最初にやること他人のせい、その次に環境のせい、三番目にしてこのまま逃げるか、きちんと謝罪するかを選択。 そこにしてやっと初めてね、謝るという選択肢が出てきます。 こいろ 5 に恋した男 — ライバロリ raibarori 投稿動画一覧: 生放送コミュニティ: Twitter: ライバロリさんの名言・名コメントまとめ オワオワリで〜す 画像引用: (3:30あたりから)逃げられませんよ、捕まえてるよ、捕まえてるよ。 はいー、オワオワリ。 トゲキッスの人生 オワオワリで〜〜〜〜〜す。 さよなら。 ライバロリさんの決め台詞、オワオワリ。 で〜〜〜〜すと伸ばすあたりが煽り力が高い。 対戦よろしくお願いしまぁす! 画像引用: (19:35あたり) 対戦ありがとうございましたぁ! 普通にさわやかでかっけぇ・・・ 家族で食卓を囲みながらでも見れるような動画? 画像引用: 仕事の帰り際、学校の帰り際、電車の中とかでも気軽に見れるような。 また、帰った後食卓で、家族でね、 家族で食卓を囲みながらでも見れるような、そのような対戦動画を目指しておりますので、よろしくお願いします。 ライバロリという名前を見て、「この名前なんか見たことがあるぞ」と思う方もいらっしゃるかもしれないんですけど、アイドルマスターシンデレラガールズの モバマスっていうゲームで詐欺行為をしていたライバロリっていうハンドルネームの人と同一人物で間違いありません。 「食卓を囲みながら見れる」と宣言した直後に詐欺行為をバラしていくスタイル。 この発言のおかげで、のちの動画で「(ポケモンを)レイpする、56す」などの発言をした時に「お茶の間が冷めました」と言ったコメントがされるように。 きみの素早さじゃ届かない世界があるってことを教えてやるよ シュッ!! 画像引用: (19:45から)相手S2段階上がってますけど、こっちね、優先度、優先度の壁、 素早さをいくら上げたところで届かない世界があるってことを相手のこのオニゴーリに教えてあげようかなあと思います。 バレパン。 画像引用: (16:30)優先度プラス1? ブレイブバードを打てる? 調子に乗ってんの? きみのその翼じゃ届かない世界があるってことを教えてやるよ。 くたばれ!! シュッ!! 地面に這いつくばってろ。 しんそく。 かっけぇ・・・ くたばれ・・・! ナイトメアファイア 画像引用: (10:00あたり) シャドーボール。 くたばれ・・・! ナイトメアファイア かっけぇ・・・ 漆黒の闇に沈め……ナイトメアシャドウ! 画像引用: (15:30から)闇に葬り去っていく、闇に葬り去っていく。 漆黒の闇に沈め……ナイトメアシャドウ! ……そろそろこういうのダサいからやめようかな。 (18:10から)くたばれ! ナイトメアシャドウ! 漆黒の闇に沈め……。 かっけぇ・・・ 一緒に死のう? 漆黒の闇の中に沈め……ヘブンズゲート! 画像引用: (18:50あたり)みちづれ。 一緒に死のう? ガルーラくん、一緒に死のう? おっけおっけおっけおっけ! これ急所に当たってなくても死んでたでしょ。 ここはガルーラとゲンガー1:1交換取ることを目標にしてたから。 一緒に死んだ、やった〜! 一緒に死んでくれた。 ヤンデレかわいい 画像引用: (17:20あたり)みちづれ。 よしよしよし、ポケモン2:2から始まるゲームですからね。 とりあえずお互い1:1交換をしていくう。 一緒に死のう? 漆黒の闇の中に沈め……ヘブンズゲート! かっけぇ・・・ 焼却処分だ……業火滅却! 紅蓮の渦の中に消えろ 画像引用: (19:20から)焼却処分だ……業火滅却! 紅蓮の渦の中に消えろ かっけぇ・・・ チュイーン! つるぎのまいを使った時の効果音の声真似。 画像引用: (4:10から)舞います。 チュイーン! すこ 画像引用: ホォオォオォオォ〜 今のはサーナイトの鳴き声のものまねです。 うっま ぺけぺけのぺけ ブルル? モコーラ! 「ブヒ性能@サントス」へのツッコミ 画像引用: 画像引用: (8:25から)僕、コメントの話になるんですけど、僕の動画に結構ついてるコメントの中で、 最も意味のわからないワードがひとつだけありまして、 ブヒ性能@サントス、ブヒ性能@サントスという言葉について、 僕が次回動画のコメントを見返した際に意味のわかるように簡単に説明しておいてくれると助かります。 ここ本当面白いですね。 サントスさん自身も意味不明とおっしゃっています。 ブヒ性能 サントス は本当に意味が分からない。 意味が分からなすぎて荒らしかどうかも判断出来ないから注意もできない。 — サントス syuzoon おそらく、ペリカンさんが使っている「ブヒ性能」をもとにして使っている人がいるのでしょう。 「ブヒれる」、豚のように鳴けるという意味でかわいさを数値化しています。 ハナヤマタのブヒ性能は種族値換算で145はある ごちうさは多分120ぐらい — ペリカン pelicaNCancAn ライバロリさんといい、ペリカンさんといい、ポケモン実況者が生み出す名言は面白すぎますね。 参考: 木村すらいむ()でした。 ではでは。

次の

【ライバロリ】本名や年齢・素顔が知りたい!もこうやななすけとの関係は?圧倒的ポケカ動画と名言・癒される猫動画にも注目!

ライバロリ ルカリオ

こんにちは 僕は無名で名前も知らない人のほうが多いと思うのでまず自己紹介から トレーナーネームはえるふー 好きなはゲンガー はエメラルド、DP、を小学生の頃にストーリーをプレイしたのみでXYシーズン6からの復帰となりました。 王様などと自分のことを名乗りますが実際は調子に乗ったクソガキです。 なぜこの記事を書こうと思ったのかというとリアルの事情でを辞めるのでカバルカ王国を支える国民の為に少しでもなろうと思ったからです。 最終レートは2104、最高レートは2287です。 こgya、、siegfriendなどの強者の2300チャレンジに連続でマッチングした後、自己最高レートの2287に到達してレート2000のプレイヤーに負け、その後構築にズルズルレートを落とされてしまいました。 精神的にも疲れていて、もうこれ以上戦っても勝てないと思ったのでレート2104で身を引くことにしました。 正直でレート2300に到達できなかったのはとても悔しかったけど 最初は、 「こんな手法がバレバレの弱い構築でレートで勝てるわけがない」 と思い半ば諦めていたのでこの結果には自分でも驚いています。 なぜを使おうと思ったのかというとクールでカッコ良いところが僕に似ていてこいつと一緒にレートで活躍したいと思ったからです。 ですが僕は構築を考えるのが苦手だったのでカバルカという有名な並びを採用してみることにしました。 では、肝心のパーティの方を紹介していこうと思います。 オリジナリティのない構成のが続きますが、レート2287に到達したカバルカ構築ということを踏まえて閲覧して欲しいです。 ラムガブに舞われそうになったら岩石封じで後続のサポートをする。 身代わりされたら吹き飛ばし。 火力のインフレ、相手に初手にを投げることを読まれやすいことからステロより欠伸から入ることの方が多かった。 HBの方が良いと思っている人も多かったがHDの方が沢山の相手に選出することができるし、安定すると僕は感じた。 最初は特殊波動弾型を使っていたがの減少、HDサンダー、の増加により物理型のほうが命中、威力、環境的にも使いやすいと感じ物理型を使うことにした。 等倍を取れない相手でも舞えばステロ込みで大体倒す事ができるから困ることはあまりなかった。 にはをあと投げされることが多く環境的にもの数が多かったのでH252を1舞で確定1発に持っていける。 神速とは使い分けていたがゲンガーに打点をもてるのほうが汎用性が高く最終的にはこの技構成に落ち着いた。 耐久力がないのでスカーフ持ちには基本的には勝てないが舞読みで交換してくるスカーフ持ちを読んでをうったり裏ので起点にしたりしてなんとかする。 がいるパーティにはこのはあまり選出できなかった。 前の特性は両方使ってみたが発動する機会がなくどちらの特性でも問題無いと思った。 最初は持ち物を命の珠で使っていたが、などの状態異常撒きの増加、珠ダメが痛いことからラムの実に変更した。 初手でとが対面しても砂ダメで襷を潰してこいつに引いて倒すことができるので持ち物を珠ではなくラムに変えたのは大正解だった。 上でも述べたようにこだわり持ちがでを倒したらこいつで起点にする。 を選出しないとに対する打点がなくなること、がを覚えていることからではなくほのおのパンチを採用している。 しないゲンガー相手に逆鱗でこだわらなくても攻撃できるところも役に立つ。 性格は意地っ張りではなくを1回舞ってしまえば抜ける陽気もあり。 をで見ている池沼相手にはこので3タテすることも多かった。 カバルカで選出誘導をして出てきた奴らをこいつで狩る。 ガブやマンダ、などへの打点が少ないと感じたので凍える風を採用している。 基礎ポイントの調整を行ったほうが良いと感じたが調整の方法がわからないのでHS252振りのまま使っていた。 パーティにがいるので読みをうたれることが少なくガブ相手にはし、逃げられないようにして凍える風をうつ。 鉢巻は知らない。 このは攻撃技で敵を倒したのと同じくらい道連れで敵を倒した回数が多かった。 この構築はがとても重かったので意地っ張りではなく陽気を採用することも考えたが、こので無理やりを突破しなければならない状況があったことや、環境にが少ないことから火力を優先して意地っ張りを採用した。 もちろんのことだがこのは襷が潰れたら性能が大幅に下がる事から慎重に選出や技の選択をしていた。 バトンパ相手や積み合いに強くなるために氷技ではなく吠えるを採用している。 カゴ瞑想よりゴツメ型や食べ残し型にした方が良いと思ったが、育成し直すのが面倒だったので瞑想型のまま使い続けた。 この枠はこの構築で重いに対する対策になるにしても良いかもしれない。 パーティ紹介だけでは味気ないので怒られると思うが記念にBVを公開しておくことにする。 最初にこの記事を書く理由を「 カバルカ王国を支える国民の為に少しでもなろうと思ったから」と言いましたが本当のところは自慢したかっただけです。 追記 応援してくれた人ありがとうございました。

次の