東海大学 学部。 東海大学の学費一覧

東海大学の偏差値 【2020年度最新版】

東海大学 学部

2019年度入試対応 東海地方の大学・学部の偏差値一覧 出典元:2019年度3年生6月マーク(高3生・高卒生) 東海地方の大学・学部の偏差値を一覧で確認できます。 大学を選択するとさらに詳細な情報を確認できるので、志望校研究の参考にしてください。 東海地方の国公立大学・学部(文系)の偏差値一覧 偏差値 大学名(学部) 72• 経済 71• 情報-人間・社会情報 70• 経済 66• 人文社会 65• 人文 61• 日本文化• 教育福祉 60• 人文社会科• 経営情報• 国際関係 59• 地域科• 外国語 58• 情報-情報社会• 地域創造学環 57• 情報-行動情報• 教育 56• 文化政策• デザイン 55• 音楽 東海地方の国公立大学・学部(理系)の偏差値一覧 偏差値 大学名(学部) 74• 医-医 73• 医-医• 医-医• 医-医 72• 医-医 71• 薬 70• 情報-コンピュータ科 67• 理 66• 情報-自然情報• 薬 65• 医-保健• 総合生命理 61• 応用生物科• 看護 59• 農 58• 医-看護• 情報-情報科• 食品栄養科• 看護 57• 医-看護• 生物資源• 芸術工• 看護 56• 医-看護• 看護 55• 情報科 54• 工二 東海地方の私立大学・学部(文系)の偏差値一覧 偏差値 大学名(学部) 71• 国際教養 70• 法 69• 外国語• 管理栄養 68• 心理 67• 経済 66• 総合政策• 現代国際• 総合政策• 経営 65• 国際コミュニケーション• 世界共生• ヒューマンケア 64• 経済 63• 福祉貢献• 生活科• 外国語• 世界教養 62• 経済 61• グローバル・コミュニケーション• 現代社会• スポーツ科• 外国語• 経済 60• 交流文化• 人間科• 生活環境• 教育 59• ビジネス• 国際コミュニケーション• 人間 58• 文化情報• 健康栄養• メディア造形 57• 保健医療• 現代中国• 人間情報• 現代マネジメント• 人間関係• 文 56• 地域政策• 創造表現• 国際情報• 現代教育• 都市情報 55• 心身科• 総合政策• 外国語• スポーツ科• 保育 54• 健康科• 経営情報• 法 53• 国際文化• 教育・心理 52• 社会環境• 現代社会• スポーツ健康• 社会福祉 51• 外国語• 国際関係• スポーツ健康科 50• 健康プロデュース• 人間発達• 健康生活 49• 現代日本社会 48• 社会福祉• 国際ファッション• 社会福祉• 健康栄養 47• 子ども教育 46• 外国語• 人間科• こども 45• スポーツ健康科• スポーツ人間科• 子ども• 情報メディア• 人間健康• こども教育 44• 文化創造• 人間福祉• 社会福祉• 社会福祉• 人間生活科• 国際福祉開発• 経営 43• 経済情報• 人間関係• 健康福祉• 人間社会• 現代ビジネス• 国際地域 42• 現代コミュニケーション• 人間環境• 経営 41• 総合政策 東海地方の私立大学・学部(理系)の偏差値一覧 偏差値 大学名(学部) 72• 医-医 71• 医-医 70• 看護 67• 薬 64• 農 63• 看護 62• 保健衛生 61• リハビリテーション• 医療科 60• 保健看護• 健康医療科• 健康科 59• 看護医療 58• 保健科• 情報科• 生命健康科• 理工 57• 応用生物• 保健医療 56• リハビリテーション 55• 健康科 54• 看護 53• 保健医療• 医療科• 薬 52• 看護リハビリテーション• 健康科• リハビリテーション• 保健衛生 51• 看護 50• 工 48• 看護 47• 医用工 45• 基盤工• 環境情報 42• 工 東海地方の短期大学の偏差値一覧 偏差値 大学名(学部) 53•

次の

東海大学で入りやすい穴場学部は?偏差値、難易度、倍率から国際文化学部

東海大学 学部

4年間の学びの流れ• これにより、多様な専門領域に対する理解が深まり、社会に出てからも役に立つ「心理学的な人と物の見方」が身につきます。 基礎・行動系 応用・臨床系 生理心理学 心と身体の因果関係について研究します。 注意や感情に伴い、脳や身体がどのように影響を受けるのかを解明していきます。 対人関係や集団行動などの影響を知り、幅広い人間関係に役立てます。 ストレス社会で活躍が期待される臨床心理専門職に就くうえでの基盤を固めます。 人はどんな基準で恋人を選ぶのか。 そんな対人コミュニケーションと社会の関係のメカニズムを探るのが「社会心理学」です。 学生たちは自らテーマを発見し、1年次から学んできた心理学の知識や調査手法をフルに活かして研究プロジェクトを進めます。 その経験は、例えば将来、ビジネスの現場でも活かせると思います。 また、集団心理や対人関係を深く考察することは、実社会での人間関係づくりにおいても役立つはず。 それも、このゼミの目的のひとつです。 そのため少数精鋭を基本に、学生一人ひとりと向き合う時間をできるだけ多く設けているのが特徴。 研究の指導はもちろん、就職活動やプライベートの相談にもきめ細かく対応します。 高校3年生 心理学部のある大学に絞って受験。 公務員試験対策が充実している東海学園大学へ進学。 大学1~2年 幅広く心理学の基礎を学ぶ期間。 体験型学習を通して、自分や他者の行動を心理学的に解析する視点を獲得。 大学3年〜 ゼミで研究に打ち込みながら、公務員試験対策を進める。 公認心理師の資格取得をめざす同級生は大学院進学の道へ。 社会で役立つ心理学の専門知識を修得 友人から人間関係に関する悩みを打ち明けられることが多く、心理学の専門知識を対人関係に役立てたいと考えて、心理学部に進学しました。 1年次には、「心理学概論」などの授業を通して、専門的な学びのベースとなる基礎知識を修得。 心理学には多くの専門領域があり、人間を理解するための多彩なアプローチ方法があることを理解しました。 人の行動を心理学的に読み解く視点を得て、こころへの興味がさらに高まっています。 実験や分析を通じて培う心理学的思考 2年次に学ぶ「心理学実験I・II」は、実験によるデータを収集して分析・考察し、科学的な思考法を学ぶ授業。 春学期・秋学期を通じた1年の間、3週間に1度のレポート提出が課されるのでハードですが、卒業論文の作成に必要な知識とスキルを身につけることができます。 3年次からは、希望するゼミに所属し、専門研究に取り組みます。 私は、関心のある犯罪心理学か行動心理学の領域を中心に研究したいと、意欲を燃やしています。 ディプロマ・ポリシー (卒業認定・学位授与方針)• 1、「知識・理解」• 学際的な視点に立った人間理解に必要な幅広い教養を身につけている。 心に関する科学的な理解を基礎とした、自己、他者、社会等に関する体系的な知識を身につけている。 個人の対人的問題や心理的問題など、心に関連する諸問題が発生する要因と機序を的確に分析し、解決策を提起し、実行するための知識と理解力をそなえている。 2、「汎用的技能」• 的確に読み、書き、聞き、話すことができ、効果的なプレゼンテーションができる(コミュニケーション・スキル)。 人間の心理と行動の関わり、社会と個人の心理等に生じる諸問題を普遍的な基準や数量的指標、統計的手法を用いて理解し、表現することができる(数量的スキル)。 情報通信技術を用いて、多様な情報を適切に取捨選択し、分析活用するとともに、情報を発信できる(情報リテラシー)。 心理学を中心とした知識や情報を論理的に分析し、表現することができる(論理的思考力)。 心に関する分野を中心に問題を発見するとともに、さまざまな情報に基づいて専門的な見地からこれらの問題を解決できる(問題解決力)。 3、「態度・志向性」• 自分を律して行動し、何事にも誠実に精一杯の力で取り組むことができる(自己管理力・勤倹誠実)。 他者から学ぶ姿勢をもち、互いに慈しみ合い、支え合い、共に生かし合い仕事や研究を進めることができる(チームワーク・共生)。 悩みある人が心を開いて相談できる人材となり、チーム・組織のなかで、リーダーシップを取ることができる(かかわり・リーダーシップ)。 専門的職業人としての倫理観・使命感を身につけるとともに、国際的な活動や仕事に取り組み、社会に貢献する意欲と目的意識を持ち、国際人として責任のある行動をとることができる(倫理観・社会的責任)。 こころの専門家として、心理的な問題に積極的にアプローチする意欲、使命感、専門的技術を身につけ、「共生(ともいき)」の理念を実践できる。 4、「統合的な学習経験と創造的思考力」• 自ら集めた多様なデータ・資料・情報を統合し、客観的に分析することで、対象の本質を明らかにするとともに、さらなる問題点や次になすべき課題を発見することができる。 卒業研究等の実施、卒業論文等の作成を通して、自らが設定した新たな課題を解決し、その過程を論理的に表現できる。 カリキュラム・ポリシー (教育課程編成・実施方針) 心理学部は、現実問題に対する分析能力・解決能力の養成を重視する教育方針から、そのカリキュラムにおいて、心理学の基本的な視点を獲得するための基礎系科目と、実験実習や心理統計法を含む方法論系科目を充実させる。 この教育方針は、同時に、社会生活で求められる対人的活動(グループワーク、プレゼンテーション、コミュニケーション)のトレーニングを兼ねることで、総合的な人間力を高めることも目的としている。 さらに、心理学系初の国家資格である公認心理師に対応した学部カリキュラムを編成し、心理学専門職養成の土台となる基礎教育を充実させている。 これにより、心理学を中心とした人間理解の基礎の確実な習得をはかるとともに、広く深い心理学的知識を提供し、高い学士力を養成する。 専門科目は「基礎科目」「基幹科目」「展開応用科目」によって構成されている。 「基礎科目」は自然科学から社会科学までの幅広い基礎的知識を獲得するために、1年次と2年次に科目が配置されている。 「基幹科目」は、心理学に関する知識を網羅して獲得するために、心理学の諸領域に対応した科目が開講されている。 これらは配当年次が上がるにつれて、より専門的な知識を獲得するよう配置されている。 「展開応用科目」では、より応用的な領域の科目を配置し、現実社会における問題の分析・解決に必要な知識を養成していく。 また「基幹科目」「展開応用科目」の双方において、心理学の研究法を体系的に身に付けるために、実験・調査・面接・観察などの方法の習得を目指す科目を開講している。 以上のように心理学部では、4年間を通じた演習による一貫した教育体制の中で、導入と基礎作りの1年次、方法論習得の2年次、専門知識を幅広く深化させる3年次、総まとめの4年次と、段階的に高い学士力を養成すべくカリキュラムを編成している。 それに加えて、資格関連では「認定心理士」「認定心理士(心理調査)」「社会調査士」に対応した科目を開講しており、各々の資格取得を目指すことが可能である。 また「公認心理師(学部カリキュラム)」にも対応しており、心理職を目指す進路も準備されている。 アドミッション・ポリシー (入学者受入れの方針)• 「知識・技能」• 高等学校までの教育内容を幅広く学んでいる。 心理学を専門的に学ぶために必要な基礎学力を身に付けている。 初歩的な情報リテラシーを有している。 「思考力・判断力・表現力」• 基礎知識を課題に応じて適切に活用する力を有している。 物事を論理的・客観的に思考し、判断する力を有している。 自身の考えを効果的に伝えるための表現力・コミュニケーション力を有している。 「主体性・多様性・協働性」• 人間の心や行動についての科学的理解に主体的な関心を有している。 心に関する様々な問題を解決しようとする意欲を有している。 人間の多様性を尊重し、誰とでも協調的に行動することができる。

次の

2019年度入試対応 東海地方の偏差値一覧|マナビジョン|Benesseの大学・短期大学・専門学校の受験、進学情報

東海大学 学部

2019年度入試対応 東海地方の大学・学部の偏差値一覧 出典元:2019年度3年生6月マーク(高3生・高卒生) 東海地方の大学・学部の偏差値を一覧で確認できます。 大学を選択するとさらに詳細な情報を確認できるので、志望校研究の参考にしてください。 東海地方の国公立大学・学部(文系)の偏差値一覧 偏差値 大学名(学部) 72• 経済 71• 情報-人間・社会情報 70• 経済 66• 人文社会 65• 人文 61• 日本文化• 教育福祉 60• 人文社会科• 経営情報• 国際関係 59• 地域科• 外国語 58• 情報-情報社会• 地域創造学環 57• 情報-行動情報• 教育 56• 文化政策• デザイン 55• 音楽 東海地方の国公立大学・学部(理系)の偏差値一覧 偏差値 大学名(学部) 74• 医-医 73• 医-医• 医-医• 医-医 72• 医-医 71• 薬 70• 情報-コンピュータ科 67• 理 66• 情報-自然情報• 薬 65• 医-保健• 総合生命理 61• 応用生物科• 看護 59• 農 58• 医-看護• 情報-情報科• 食品栄養科• 看護 57• 医-看護• 生物資源• 芸術工• 看護 56• 医-看護• 看護 55• 情報科 54• 工二 東海地方の私立大学・学部(文系)の偏差値一覧 偏差値 大学名(学部) 71• 国際教養 70• 法 69• 外国語• 管理栄養 68• 心理 67• 経済 66• 総合政策• 現代国際• 総合政策• 経営 65• 国際コミュニケーション• 世界共生• ヒューマンケア 64• 経済 63• 福祉貢献• 生活科• 外国語• 世界教養 62• 経済 61• グローバル・コミュニケーション• 現代社会• スポーツ科• 外国語• 経済 60• 交流文化• 人間科• 生活環境• 教育 59• ビジネス• 国際コミュニケーション• 人間 58• 文化情報• 健康栄養• メディア造形 57• 保健医療• 現代中国• 人間情報• 現代マネジメント• 人間関係• 文 56• 地域政策• 創造表現• 国際情報• 現代教育• 都市情報 55• 心身科• 総合政策• 外国語• スポーツ科• 保育 54• 健康科• 経営情報• 法 53• 国際文化• 教育・心理 52• 社会環境• 現代社会• スポーツ健康• 社会福祉 51• 外国語• 国際関係• スポーツ健康科 50• 健康プロデュース• 人間発達• 健康生活 49• 現代日本社会 48• 社会福祉• 国際ファッション• 社会福祉• 健康栄養 47• 子ども教育 46• 外国語• 人間科• こども 45• スポーツ健康科• スポーツ人間科• 子ども• 情報メディア• 人間健康• こども教育 44• 文化創造• 人間福祉• 社会福祉• 社会福祉• 人間生活科• 国際福祉開発• 経営 43• 経済情報• 人間関係• 健康福祉• 人間社会• 現代ビジネス• 国際地域 42• 現代コミュニケーション• 人間環境• 経営 41• 総合政策 東海地方の私立大学・学部(理系)の偏差値一覧 偏差値 大学名(学部) 72• 医-医 71• 医-医 70• 看護 67• 薬 64• 農 63• 看護 62• 保健衛生 61• リハビリテーション• 医療科 60• 保健看護• 健康医療科• 健康科 59• 看護医療 58• 保健科• 情報科• 生命健康科• 理工 57• 応用生物• 保健医療 56• リハビリテーション 55• 健康科 54• 看護 53• 保健医療• 医療科• 薬 52• 看護リハビリテーション• 健康科• リハビリテーション• 保健衛生 51• 看護 50• 工 48• 看護 47• 医用工 45• 基盤工• 環境情報 42• 工 東海地方の短期大学の偏差値一覧 偏差値 大学名(学部) 53•

次の