ソフトバンク スマホ デビュー プラン。 スマホデビュープラン

【2020年7月更新】ソフトバンク『スマホデビュープラン』の内容と注意|モバシティ

ソフトバンク スマホ デビュー プラン

月額980円で利用できるのは12ヶ月限定の割引ですが、その後も 月額1,980円と非常に安く利用することができます。 以下表は1年目と2年目の月額料金の内訳です。 ケータイよりも安くなる?! スマホだと月額料金が高いイメージですが、毎月980円で使えるならすごく安く感じますよね。 そうは言ってもやっぱりケータイの方が安いのでは?と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 実際どのくらい違うのか、こちらも表にまとめましたのでご覧ください。 月額料金:スマホ 月額料金:ケータイ 通話基本プラン(2年契約) 1,200円 2,200円 ウェブ使用料 300円 300円 準定額オプション 500円 ー データプラン 980円 2,900円 1年おトク割 -1,000円 ー スマホデビュー専用割引 -1,000円 ー おうち割光セット ー -500円 月額合計 980円 4,900円 意外ですが、ケータイの方が月額料金が高く、スマホにした方が安いという結果になりました。 もちろん今回紹介するスマホデビュープランだからこその月額料金ですが、これだけ安くなるなら早く変えた方がお得ですよね。 適用される割引は2種類 スマホデビュープランは2種類の割引を適用しています。 全く通話をしない場合オプションつけるのは避けたいところですが、 オプションをなしにしてしまうとスマホデビュー専用割引が適用されません。 できるだけ安くしたい方は月額500円の「準定額オプション」を選択しましょう。 スマホデビュー専用割引が毎月1,000円の割引なので、準定額オプションを契約しても差し引き500円の割引を受けられます。 「定額オプション」だと月額1,500円なのでスマホデビュー専用割引を組み合わせても、マイナスにならずむしろ500円オーバーします。 ただ、たくさん通話される方は「定額オプション」を契約した方が、毎月の請求額を抑えられる可能性があるのでしっかり検討しましょう。 ソフトバンク以外もOK?スマホデビュープラン対象機種 割引内容を確認したところで、早速契約しよう!と意気込んでも誰でも契約ができるプランではありません。 シンプルスマホ4 シンプルスマホ4はその名の通り シンプルな操作性が魅力の機種です。 画面サイズは5. 0インチと最近のスマホの中では小さい方ですが、アイコンや文字などの表示が大きく見やすくなっています。 おサイフケータイは使えないものの、ワンセグや防水はしっかり搭載。 カメラの画素数は1,310万画素もあり充分写真撮影を楽しむことができます。 Google Pixel 3a 人気のGoogle Pixelシリーズです。 本体は147gと軽くスマートで持ちやすいサイズです。 カメラもどんなシーンにも対応できる高性能カメラで、夜景モードやポートレートモードで雰囲気のある1枚をおさめることができます。 3000mAhのバッテリーは 急速充電にも対応しており、急いでる朝の充電でもしっかり回復します。 Googleアシスタントに「OK Google」と話しかけて、調べものやリマインダーの設定ができるのもとっても便利です。 iPhone XR せっかくスマホにするなら最新のiPhoneに変えたい方も多いのではないでしょうか。 最新のiPhoneシリーズの中でも初めてスマホを持つ方におすすめなのが「iPhone XR」です。 iPhone XRはカラーバリエーションがホワイト、ブラック、ブルー、イエロー、コーラル、レッドの6色展開でどれも非常に鮮やかです。 カメラ性能は同時期発売のiPhone XSには劣りますが、カメラの画素数は同じ1,200万画素で充分綺麗に撮影することができます。 また、画面サイズが6. 1インチと大きく表示範囲が広いので、ネットでの検索など1ページで得ることのできる情報量が多くなります。 また、 iPhone XSの機種代金総額が136,800円 税込 に対し、 iPhone XRの機種代金総額は95,760円(税込)と 約4万円ほどiPhone XRが安いのもオススメのポイントです。 要チェック!ソフトバンクスマホデビュープランの注意事項 安くてお得なスマホデビュープランですがメリットばかりではありません。 いくつか注意すべき点があります。 おうち割光セットの割引は適用不可 ソフトバンクの割引サービスの中に光回線とまとめてお得になる 「おうち割光セット」があります。 ソフトバンクの光回線サービスである「Softbank光」や「Softbank Air」を契約することで、 携帯回線の月額料金から毎月1,000円の割引を受けることができます。 家族でソフトバンクを契約している方は、対象プランの契約があればそれぞれの回線から割引かれるため、家族5人で最大5,000円の割引も可能です。 ご自宅でSoftbank光の契約をされる方・している方はぜひ申し込んで頂きたいオススメの割引サービスです。 スマホデビュープランの月々のデータ通信容量上限は1GBです。 上限を超えると速度が遅くなり送受信時最大128kbpsに制限されます。 文字メインのWEBページ閲覧やSNSを見るくらいであれば、なんとか読み込めるものの普段の速度に比べるとかなり表示が遅いため利用にストレスを感じます。 動画に関しては正直ほぼ見れないと思っておいた方が良いでしょう。 もし速度を元に戻したい場合は、別途追加データを購入することで速度制限を解除することが可能です。 その場合 追加データ1GBごとに1,000円の料金が発生します。 しかしそれだと、月額の安さが魅力のスマホデビュープランが高くついてしまう可能性があります。 あまりにも毎月超過し追加購入するようであればスマホデビュープランの利用をあきらめて、プランの見直しをおすすめします。 プラン変更をすると割引が終了 当たり前のことではありますが、今回紹介したスマホデビュープランの条件を満たすことで割引を受けることができます。 そのため対象外プランに変更すると、その時点で割引が解除されます。 スマホデビュープラン適用締め日 PayPayデビューキャンペーン期間は2019年9月30日までですが、それまでにスマホデビュープランに適用させるには以下の期日までに申し込みが必要です。 請求締め日が毎月10日の方:2019年9月10日 火 まで• 請求締め日が毎月20日の方:2019年9月20日 金 まで• 請求締め日が毎月30日の方:2019年8月31日 土 まで ご自身の締め日がわからないという方はソフトバンクにて確認するか、 2019年8月31日までに申し込めばどの締め日だったとしても間に合いますので申し込んでしまいましょう。 ぜひチェックしてみてください。

次の

【ソフトバンク】スマホデビュープランのメリットとデメリットとは?

ソフトバンク スマホ デビュー プラン

ソフトバンクの「スマホデビュープラン」はライトユーザーにおすすめ ソフトバンクが「」を発表しました。 ケータイ ガラケー からの機種変更・MNPでの加入が条件となっていますが、1年間は980円、その後は1,980円から利用可能というお得なプランになっています。 「データ定額 スマホデビュー」で1GBまで980円で利用可能 ケータイからスマホに乗り換えた方向けに、「データ定額 スマホデビュー」に加入可能です。 1GBまで利用でき、980円の定額です。 段階制ではないので、 1GBを超えたら自動的に料金が上がる、というのがないのが安心。 「1年おトク割」 12ヶ月間1,000円割引 も適用されます。 また、 「みんな家族割+」の割引は適用されないものの、人数カウント対象となります。 なお、「おうち割 光セット」などその他の割引は適用対象外となりますので、注意。 通話準定額・定額オプションに加入すると、ずっと毎月1000円割引される「スマホデビュープラン専用割引」 スマホデビュープランに「準定額オプション」「定額オプション」をつけて加入すると、毎月1000円の割引が受けられます。 定額系オプションを付けないと割引の対象外になりますので注意。 毎月の通信料金 の通信料金は以下の通り。 スマホデビュープラン 準定額オプション 定額オプション 通話基本プラン 1,500円 1,500円 通話定額 500円 1,500円 データ定額 1GB 980円 980円 デビュープラン専用割引 -1,000円 -1,000円 1年おトク割 12ヶ月間 -1,000円 -1,000円 合計 1,980円 12ヶ月は980円 2,980円 12ヶ月は1,980円 通話の定額系オプションを付けない場合は、デビュープラン専用割引が適用されないので2,480円 1年間は1,480円 となります。 「準定額オプション」はつけておきましょう。 スマホデビュープランは、Y! mobileやドコモ・auよりおトク? は、Y! mobileの「スマホプランS」や、ドコモ・auよりお得なのでしょうか? ざっと比較してみましょう。 なお、のデータ通信は1GB固定ですが、1GB以上はGB購入 1GBあたり1000円 を購入した場合で比較しています。 家族割引・光回線セット割を加味しないとき 家族割引・光回線セット割を加味しなければ、以下の通りになります。 の「スマホプランS」は基本2GB。 2GB以上使わない、という方であれば、1GB使用後にもう1GB追加購入しても、と同額になります。 家族割引・光回線セット割を適用すると 家族割引・光回線セット割を適用すると、以下の通りになります。 の「スマホプランS」は家族割引サービス・おうち割 光セットのどちらかを適用できるので、2,480円になります。 1GB以下で済む場合は「」のほうが安くなりますが、1GBを超えるとのほうが安いですね。 ただ、月によって1GB超えるか超えないかをさまようぐらいの方であれば、ソフトバンクでもいいかもしれません。 「」の人数カウント対象になっているのは、結構大きいと思います。 「みんな家族割+」目的でライトユーザーをソフトバンクにしたいなら、「スマホデビュープラン」を駆使するべき! 前節のとおり、と「」には3000円程度の差があります。 「」を駆使したい場合、絶対に「」を使ってください。 3人で運用する場合 例えば、2人は「ウルトラギガモンスター+」に、1人は1GB未満のライトユーザーだった場合。 電話はすべて準定額オプション 5分以内定額 で統一しています この通り、との間に2,500円の差が生まれます。 ライトユーザーをLINEモバイルなど他社に移行させた場合よりも、2,000円の差ができます。 この差は大きいですね。 4人で運用する場合 4人で運用する場合は、以下の通り。 電話はすべて準定額オプション 5分以内定額 で統一しています 1人だけヘビーユーザーだったとしても、12,000円弱で運用できるというのは結構大きいですね。 今までの「」と比べても、非常にいいですね。 ひと手間あるが、ソフトバンクで安く維持することができるように 今回の「」は、ケータイ・PHSからの機種変更・MNPが条件になっています。 そのため、ひと手間かかりますが、1年間は980円、その後も1,980円でライトユーザーが維持できるのは非常に大きいですね。 ミニモンスターと比べても毎月3,000円以上の値引きがずっと続く感覚。 ドコモ・auは毎月1,000円程度の値引きが12ヶ月間なので、かなり安いのがわかると思います。 で安くしたい方にもうってつけです。 ぜひ使ってみてくださいね。

次の

ソフトバンク新料金「スマホデビュープラン」初心者ガイド。ガラケーよさらば!

ソフトバンク スマホ デビュー プラン

スマホデビュープランの特徴 スマホデビュープランは2020年3月に新たな料金体系でスタートしたプランで、 ガラケーを卒業してスマートフォンに変える人を対象としています。 プランの簡単な概要としては、 1GBのデータ容量と5分以内の電話かけ放題という内容が最安値980円で使えます。 スマホデビュープランの特徴を順に確認していきましょう。 ガラケーからスマートフォンへの機種変更が条件 スマホデビュープランを適用するには、ソフトバンクでガラケーからスマートフォンに機種変更する以外にも、いくつか条件を満たす必要があります。 機種変更と同時に、通話を利用するのに必要な「通話基本プラン」に加入• スマホに機種変更する前にソフトバンクのケータイ、見守りケータイ、あんしんファミリーケータイのいずれかを利用している• 他社からの持ちこみスマホ(SIMのみ契約も可)でも適用される 参照: スマートフォンに機種変更する際、あらかじめ使いやすいSIMフリースマホを購入しておいて持ち込みすると変更後も操作に困ることがなくなります。 また現在契約している携帯(ガラケー)も持参する必要があるので忘れずに用意してください。 割引が適用される スマホデビュープランとは、「基本プラン(音声)」と「データ1GBプラン」をセットにしたときの総称です。 ソフトバンクでは「基本プラン」と「データ1GBプラン」(または通話定額の「定額オプション」「準定額オプション」)に加入した人に対して、 契約の翌月から「1GB専用割引」と称して月額料金から1,000円割引を行っています。 またこれまで1年おトク割を適用したことがない人に限り、 1年おトク割も適用され同期間中さらに1,000円割引され、さらに安くなります。 料金の割引についての詳細は後ほど「」で紹介するので参考にしてください。 データ容量1GBが使える スマホデビュープランで使えるデータ容量は1GBです。 月のデータ使用料が1GBを超えた場合は、月末まで データ通信速度が送受信時最大128kbpsに制限されます。 「最大」なので実際には、Googleの検索結果を開くのに10秒以上かかるケースもあります。 もちろん 追加データを購入すれば速度制限は解除されますが、追加購入すると 1GB毎に1,000円加算されてしまうため、大きな出費です。 家にWi-Fi環境がない人だと、すぐに制限がかかってしまいせっかくのスマホデビューがストレスになってしまう可能性もあります。 自宅にWi-Fiがない人は、Wi-Fiの導入も同時に検討してください。 他社ガラケーから乗り換えるときも適用 スマホデビュープランは他社からMNP乗り換えする際も適用されます。 ただその場合、いくつかの条件を満たす必要があるので注意しましょう。 条件は以下の通りです。 ネット代理店で申し込みする場合は、「申込みの電話番号が表示されている端末の写真」か「申込みの電話番号+対象端末ということが確認できる請求書明細」のどちらか1つが必要です。 スマホデビュープランの料金 「スマホデビュープラン」とは「基本プラン(音声)」と「データプラン1GB(スマホ)」をセットにした際の総称です。 例としてスマホ端末のarrows Uを購入(24回払い/30,720円)して、準定額オプションに加入する設定で料金表を作成したので参考にしてください。 また上の表では準定額オプションへの加入を条件としましたが、 定額オプションの場合は月額1,800円です。 準定額オプションと定額オプションの違いは、以下の通りです。 プラン名 月額料金 内容 準定額オプション 800円 1回5分以内の国内通話が無料でかけ放題 定額オプション 1,800円 24時間いつでも国内通話が無料 参照: スマホデビュープランのキャンペーン キャンペーンは時期によって内容が異なりますが、ソフトバンクでは2019年12月20日から「スマホデビュープラン限定キャンペーン」を開催しています。 適用条件は、「データプラン1GB(スマホ)」を契約している本人または同居の家族が キャンペーン期間中にSoftBank 光もしくはSoftBank Airに新規加入すること。 その場合、他社のスマホならSIMロック解除を済ませたうえで持参してください。 ただし持ち込みで機種変更する場合、 下取りプログラム適用不可なので注意しましょう。 MNP予約番号を発行する 他社ガラケーからソフトバンクスマホに乗り換える場合のみ、MNP予約番号が必要です。 ドコモ・auからMNP予約番号を発行する手段は店舗・ネット・電話の3種類あります。 以下の表にて詳細と、MNPする際にかかるMNP転出手数料についてまとめているので参考にしてください。 方法 ドコモ au 店舗 ドコモショップで取得可能。 auショップかトヨタ自動車販売店の中にあるPiPit(一部店舗のみ)で取得可能。 にログイン• 「ドコモオンライン手続き」ページに移動• EZボタンを押してにアクセスEZweb• 「トップメニュー」または「auポータルトップ」から「My au」をクリック• 「申し込む/変更する」• ドコモ携帯電話:151• 一般電話:0120-800-000• 共通窓口:0077-75470• 受付時間:9:00~20:00(年中無休) MNP転出手数料 2,000円 3,000円 ソフトバンクにMNP乗り換えする人は、以下の詳細記事の内容を確認してください。 近くのソフトバンクショップに行く• 契約中のガラケー• 本人確認書類• 申込み印(サイン可能)• MNP予約番号(乗り換えの人のみ) 上記にまとめた申込みに必要なものを持参して、近くのソフトバンクショップへ行き、店頭でスマホデビュープランを申し込みましょう。 自宅近くのソフトバンクショップは以下URLから検索できます。 またソフトバンクでは、「 かんたん予約来店」というサービスで 来店の予約ができます。 来店できる時間がハッキリしなくて予約できないという人も、かんたん予約来店では 各ショップの混雑状況も調べられるので、来店前に確認すると店舗での待ち時間が軽減できて便利です。 シンプルスマホ4• シンプルスマホ3• arrows U• DIGNO F• DIGNO U スマホデビュープランは持ち込みスマホの機種変更でも割引が適用されるので、家に使わないスマホがある人は持ち込んで機種変更すると端末代が節約できます。 ソフトバンク端末で気に入った端末がなければ、SIMフリースマホを購入してソフトバンクでSIMのみ契約することも可能です。 当サイトなら予算や使い勝手に合わせて、豊富なSIMフリースマホが選べます。 お気に入りのスマホを探して納得のいくスマホデビューをしましょう。 当編集部が、 100種類以上のスマホを独自評価・独自レビューした中から人気がある最新スマホを一覧でピックアップしました。 それぞれの手順を順番に紹介していきます。 併用不可の割引サービスがある インターネットとスマホをセットで契約することで割引が適用される「おうち割光セット」など、一部の割引サービスがスマホデビュープランと併用不可になっています。 同時申し込みで割引適用したいサービスがないか事前に確認しましょう。 スマホデビュープランを適用させるよりも他の割引適用できるサービスを利用した方がお得な場合は、スマホデビュープラン以外をおすすめします。 下記記事でスマホデビュープラン以外のソフトバンクの最新料金プランを確認できます。 テザリングは有料 スマホデビュープランのテザリングは有料オプション扱いで、 月額500円となっています。 必要な人はスマホデビュープランに申し込むとき、一緒に申し込みましょう。 データシェアプランには加入できない ソフトバンクにはデータシェアプラス、家族データシェアというデータシェアプランがあります。 簡単にいうと、メインとなるスマホ(親回線)のデータ定額サービスを家族間で共有できるサービスです。 しかしスマホデビュープランに加入すると、このデータシェアプランには入れないため1GBの容量でやりくりするしかありません。 (別途購入は可能です) スマホデビュープランはデータ通信頻度が少ない人向けのプランです。 まとめ 本記事では、ソフトバンクのスマホデビュープランについて解説しました。 今現在ガラケーを使っていて、あまりデータ通信を使わない人や家にWi-Fi環境がある人はスマホデビュープランで機種変更がおすすめです。 お得なキャンペーンも開催しているので、この機会にスマホデビューしてはいかがでしょうか。 最後に内容のおさらいです。

次の