ストリンダー 物理。 【ガラルダブル・S2】ギギギジャラリンダー|トウメイキンギョNEWSポータル|note

ストリンダー (ローなすがた)|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ストリンダー 物理

ストリンダー パンクポケモン ガラルNo. 311 ぜんこくNo. 849 高さ 1. 6m 重さ• 0kg• けたぐり威力60 タイプ• 英語名• Toxtricity タイプ相性による弱点• 25 進化の流れ• 30で、「いじっぱり」「やんちゃ」「ゆうかん」「わんぱく」「のうてんき」「うっかりや」「なまいき」「せっかち」「ようき」「むじゃき」「がんばりや」「すなお」「きまぐれ」のいずれかの性格の『エレズン』から進化• 3倍になる。 また、自分が受ける音系の技のダメージが半減する。 特性『プラス』か『マイナス』のポケモンが戦闘にいると『とくこう』が1. 5倍になる。 5倍になる。 威力の変動する技や、威力が修正された場合は修正後の威力で判定する。 進化・タマゴで入手• 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 自分の『とくぼう』ランクが1段階上がる。 変化技を使えなくする Lv. 『どく』『もうどく』状態のすべての相手の『こうげき』『とくこう』『すばやさ』ランクを1段階ずつ下げる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 第6世代は命中率:90 Lv. 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 なお、『ダイウォール』は貫通しない。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 投げつけた道具はなくなる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 ただし、PPが0になると解除される。 ダイマックスしているポケモンには無効。 なお、ダイマックス技や第7世代のZワザは影響を受けずに使うことができる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 変化技を使えなくする レコ. 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 1倍未満は40、2倍未満は60、3倍未満は80、4倍未満は120、それ以上は150。 『どく』『もうどく』状態のすべての相手の『こうげき』『とくこう』『すばやさ』ランクを1段階ずつ下げる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 相手の『とくぼう』ランクを2段階下げる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 3倍の効果もさらに加わる。 相手全体を『まひ』『どく』状態のいずれかにする。 選ばれた状態異常が無効の場合は効果がない 『でんき』タイプは『まひ』状態に、『どく』『はがね』タイプは『どく』状態にならない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 レイドでは相手の不思議なバリアのゲージを2つ減らす。

次の

【ポケモン剣盾】ストリンダーの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

ストリンダー 物理

ページ:• 投稿者:錯誤• コメント 41 みんなの評価 :• 投稿者:ミナミのコアリクイ• コメント 11 みんなの評価 :• 投稿者:あさり• コメント 14 みんなの評価 :• 投稿者:buchi• コメント 12 みんなの評価 :• 投稿者:えまな うさぎ• コメント 3 みんなの評価 :.

次の

ストリンダー (ローなすがた)|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ストリンダー 物理

特殊型では安定した打点を持たない への安定した打点も持てたりする。 持ち物はアッキのみ、食べ残し、、等も候補に入ります。 お好みで選択を。 調整に関してはHDとSはぽけふぁんで見つけたものでこの振り方が多かったのでそのまま引用。 Aを少し振ってHBを確定で落とせるくらいまで。 あまりをBに振った。 物理型にした反面、代わりにバークアウトが使えなくなっているため、ゴーストや特殊に対する回答がやや薄くなっている。 例えば 等に対して。 他にも 等に鉄壁で受けられる…みたいなのもあるので一概に物理型が強いとは言えない。 これらに対しては一長一短。 しかし、フレドラや神速を撃つことで型の誤認を誘えるので鬼火朝の陽ざしが決まりやすいことは多々あった。 Aの方が高いのに特殊が多いのなんでだろう…って思って考えた結果がこれだった。 darkvillagerian.

次の