持続化給付金 最速入金。 対象が拡大された「持続化給付金」いつもらえる?もらえないのはどんなケース?※6/26追記

【持続化給付金】支給された?入金(振込)報告ネット上のまとめ | 白い旅人ブログ

持続化給付金 最速入金

倉持由香 グラビア界のアイドル・が6月2日に自身のツイッターアカウントを更新。 5月1日より経済産業省が受付を開始した持続化給付金を無事に受け取ったことを報告している。 イベントなどの仕事が激減したアイドルも、給付金の支給対象となる個人事業主だと改めて世間に印象づけることとなった。 新型コロナウイルスの感染拡大によって経済的なダメージを受けた個人事業主に対し、最大で100万円の支援を行う持続化給付金制度。 昨年と比較し、月間事業収入が半分以下となってしまった月がある事業主であれば申請が可能だが、SNSではその審査基準や振り込みの遅さを糾弾する声が多く、通常2週間で振り込まれると謳われているはずが、1カ月以上も放置されているケースすら報告されている。 そうした中、倉持は「持続化給付金が100万円振り込まれたぞ〜〜!!ありがたやありがたや……!」と報告し、「確定申告してる人達は大丈夫だと思うから、収入減ったグラドル達はちゃんと申請するのだよ!!!!」と同業者にも申請を呼びかけた。 また、受付初日の5月1日に申請した個人事業主ですら、審査の遅延でいつまで経っても給付金が振り込まれないとの報告が相次ぐ中、倉持は5月18日の申請でほぼ規定通りの15日後、6月2日に給付金が振り込まれている。 「持続化給付金を巡っては、必要書類として経産省が提出を求めている各事業主の売上台帳のフォーマットや書き方に不備が見られるケースが多く、一つの不備が見つかるごとにまた2週間の待ち時間が増えてしまうといった事態も頻発。 その点、倉持は5月22日のブログの中で『慣れない用語にちんぷんかんぷんだったので、税理士さんにお願いしてなんとか申請完了しました』と綴っており、専門家に任せたことがスムーズな2週間での振り込みに繋がったのでしょう。 本来であれば、個人事業主の台帳記入は常日頃からの習慣であることが前提ですが、最近では職業も多種多様化しており、そもそも売上台帳というものを今回の給付申請で初めて書いたとする事業主も多いようです」(テレビ誌ライター) 倉持はさっそく振り込まれた100万円の中から、催促が来ていた固定資産税を支払ったと報告し、政府からの経済支援に早くも救われた様子。 他のグラビア界のアイドルも倉持の後に続き、なんとかコロナ禍のピンチを乗り切ってほしいところだ。 (木村慎吾).

次の

対象が拡大された「持続化給付金」いつもらえる?もらえないのはどんなケース?※6/26追記

持続化給付金 最速入金

- 目次 -• 持続化給付金がもらえる対象 持続化給付金をもらえる対象者(支給対象者)は大きく、中小企業などの「中小法人等」と、個人事業主やフリーランスなどの「個人事業者等」にわかれます。 支給対象になる【個人事業者】等の条件 先に、支給対象になる個人事業者等の条件を紹介します。 条件その1は、 2019年以前からビジネスをしていて、売上高(事業収入)があり、これからもビジネスを続ける意思があることです。 また、2020年1~3月末までに創業した事業者も対象になります。 こちらは後段で別途解説します。 この条件その1をクリアすることは難しくないでしょう。 問題は、次の条件その2です。 2020年1月以降、コロナ禍によって、 前年同月比の売上高が50%以上減った月(対象月)があること、です。 例えば、2019年1月の売上高(事業収入)が100万円、2月も100万円だったとします。 そして2020年は1月50万円、2月60万円だったとします。 この場合は、2020年1月の売上高が、2019年1月の売上高の50%減なので「50%以上減った月(対象月)」となり、持続化給付金の対象になります。 50%以上減った月のことを「対象月」といいます。 この場合は2020年1月が対象月になりますが、 対象月は申請者(個人事業主)が選ぶことができます。 減少率が高いほど、持続化給付金の額が高くなる可能性があるので、「有利な対象月」を選んで申請することができます。 上記の事例は、このようにまとめることができます。 <ケースA>• 2019年の売上高:1月100万円、2月100万円• 2020年の売上高:1月50万円(前年同月比50%減)、2月60万円(前年同月比40%減) 1月が50%減なので「50%以上減った月」となり対象月になるので、この人は支給対象になります。 2月は40%減にとどまっているので、対象月になりません。 売上が減少しているのに持続化給付金がもらえないケース しかし、次の場合は支給対象から外れます。 <ケースB>• 2019年の売上高:1月100万円、2月100万円• 2020年の売上高:1月55万円(前年同月比45%減)、2月55万円(前年同月比45%減) 1月も2月も45%減なので「50%以上減った月」にはなりません。 つまり、2020年1月も2月も対象月になりません。 ケースAもケースBも、2019年1、2月の合計売上高は200万円、2020年1、2月の合計売上高は110万円ですが、ケースAは対象になり、ケースBは対象外になります。 「減った額」だけでなく「減り方」もチェックされるわけです。 会社員が副業していて、確定申告を行い、事業収入(売上高)があると認められれば、上記の条件1、2をクリアすれば、持続化給付金の対象になります。 支給対象になる【中小法人】等の条件 続いて、支給対象になる中小法人等の条件を紹介します。 条件は次のとおりです。 2020年4月1日において、「資本金または出資額が10億円未満」「資本金または出資額が定められていない場合は、常時従業員が2,000人以下」の法人等• 2019年以前から売上高(事業収入)があり、今後も事業を継続する• 2020年1月以降、コロナ禍によって、前年同月比の売上高が50%以上減った月がある 3つめの条件にかんしては、個人事業主のケースと同様です。 2020 年3月までに創業した事業者も対象になる 経済産業省は5月22日に、2020年3月までに創業した事業者も、持続化給付金の対象にすると発表しました。 条件は次のとおりです。 2020年1~3月末までに創業した事業者• 収入が50%以上減少している 詳細については今後、正式に発表される見込みです。 気を付けなければいけないのは、創業月から対象月までの各月の収入額は、 税理士が確認した毎月の収入を証明する書類で確認を受けなければならない、という点です。 主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者も対象に 昨年1年間の収入からの減少分を上限とし、最大100万円の給付があることが発表されました。 B) 中小企業:直前の事業年度の年間事業収入から、2020年の対象月の月間事業収入に12を掛けた金額を差し引いた額 個人事業主:2019年の年間事業収入(年間売上高)から、2020年の対象月の月間事業収入に12を掛けた金額を差し引いた額 シミュレーションしてみましょう。 ある個人事業主の売上高が以下のように推移したとします。 この場合、対象月(50%以上減少)になり得るのは、2020年1月だけです。 600万円より「上限100万円」のほうが、金額が小さいので、この事業主が受け取ることができる 持続化給付金の額は100万円となります。 上記の内容をまとめるとこのようになります。 去年1年間の売上高(事業収入)1,200万円• 給付額:100万円(「上限10万円」のほうが「1,200万円-600万円」より少ない額だから) 申請方法 持続化給付金を申請するには、1)証拠書類(添付書類)を集める作業と、2)サイトから申請する作業の、2つの作業が必要になります。 証拠書類(添付書類)を集める 持続化給付金は売上高(事業収入)が減少した個人事業主などに支給されるので、減少を証明できる書類(証拠書類、または添付書類)を提出しなければなりません。 2019年の 確定申告書 個人事業主:青色申告の人は、 確定申告書第1表(1枚)と、 所得税青色申告決算書(2枚) 白色申告の人は、 確定申告書第1表(1枚)のみ 中小法人:確定申告書別表一(1枚)、法人事業概況説明書(2枚) 2020年の対象月の 売上台帳 経理ソフトから出したデータでも、エクセルデータでも、手書きの売上帳でもかまいません 通帳の写し 銀行名、支店番号、支店名、口座種別、口座番号、名義人が確認できる通帳のコピー (個人事業主)本人確認書の写し 運転免許証や個人番号カード、パスポートなどになります これらの書類を、スキャンしたりデジカメで撮影したりして、PDFかJPGかPNGにデータ化します。 ドリームゲートがおすすめする「」では、持続化給付金の申請につかえる売上台帳データを画面からダウンロードすることができます。 法人の事業主であれば初年度(30,000円相当)が無料でつかえるクーポンを発行していますので、お申込みください。 売上台帳のエクセル・Googleスプレッドシート、PDF 手書き)のテンプレートも用意しています。 参考リンク: サイトから申請する 証拠書類(添付書類)のPDFデータ、またはJPGデータ、またはPNGデータが用意できたら、下記のサイトから申請します。 または の「申請する」ボタンを押す。 上記のサイトを開くと、「仮登録」ができます。 仮登録で自身のメールアドレスを入力すると、そのメールアドレスに「本登録」の手続き方法が送られてきます。 本登録で、IDとパスワードを入力すると、「マイページ」がつくられます。 マイページから申請情報を入力して、先ほどつくった証拠書類(添付書類)のPDFデータをアップロードします。 これで申請は終わりです。 申請後の流れ 申請が終わると、経済産業省の持続化給付金事務局が申請内容を確認します。 内容に不備があれば、マイページに連絡が入ります。 不備がなければ、登録した銀行口座に入金されます。 持続化給付金はいつもらえるのか? 中小企業庁の公式の発表では「申請後、通常 2週間程度 登録の銀行口座に振込 」とあります。 すでに持続化給付金を受け取った人もいます。 最速は5月8日の振込で、約23,000の個人事業主と中小企業が受け取りました。 申請受付は5月1日なので、1週間で入金されたことになります。 ただツイッターなどのSNSでは、「いまだに給付なし」といった不満の声や、「不備ですメールが来たので慌てて申請し直した」といった声もありました。 また、特例を利用した申請につきましては、給付までに時間を要することがあるようです。 主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者等の方々• 2020年1月~3月に創業した中小法人等・個人事業者等の方々 上記については、さらに確認書類が多くなることから支給までの期間は通常より長くなるという報道もありました。 まとめ~条件にあてはまればトライしてみましょう 経済産業省の持続化給付金は、申請がとても簡単です。 普段、インターネットで調べ物をしていたり、通販サイトで物品を購入したりしている個人事業主やフリーランスであれば、1時間もかからず申請を終わらせることができます。 さらに、基準が比較的ゆるく、支給額が上限200万円と高額なので、事業継続には重要な資金になるはずです。 詳細な条件等、変更される場合がありますので、などを参考にしてください。

次の

【持続化給付金】5月27日の入金報告まとめ

持続化給付金 最速入金

1日に持続化給付金の申請ページがサーバーダウンした 5月1日に申請可能となった持続化給付金でしたが、受付開始からわずか1時間足らずでアクセス集中によるサーバーダウンしてしまいました。 多くの人が一度に同時アクセスすることで、サーバーに負荷がかかってしまうのは容易に想像できるはず。 実際にサーバーダウンするまでの小一時間は、多くの申請者が「エラーになったらやり直して再度アクセス」を繰り返していました。 (私も翌日の昼ぐらいに試しにアクセスしてみましたが、途中でエラーになって諦めましたからね…笑) 1日申請の人の入金が遅れているのはサーバーダウンのせい? 1日に申請した人は、受付番号が3〜4桁といった早い番号であり、仮に順番での入金でないにしても、2週間以上経っても入金されていない状況はおかしいですよね。 マイページには赤枠の通知で審査をしている段階だと伝えられるようですが、それでも自分より後に申請した人が入金されているのは不安な気持ちにさせられます。 持続化給付金 5月1日申請5000番台 白色 特例なし 今だ入金無し 赤枠絶賛点灯中 赤枠が憎い…消えろ。 消えろ…消えてくれ…。 もう、この人に依頼するしかない。 — D D11230304 申請開始の5月1日に申請して、「2週間程度で給付」の言葉を信じて待っていたのにずっと放置され、後から申請した人が入金されていくのを見ているしかない人が何人も何人もいるんですよ。 その事実を見もしないで喜びの声なんて大々的に伝えた日には暴動ものです — 持続化給付金1日申請赤枠放置被害者 JFWaJTyIeDuUBAg なぜこのような状況になっているのか、考えられる理由として一つあるのが、サーバーダウンです。 1日の12時に受付を開始したものの、1時間足らずでサーバーダウンしてしまい、一部の申請者のデータが破損してしまった可能性があるのではないでしょうか。 つまり、最も早く申請しようとした1日申請組の人は、サーバーダウンによって審査がストップしてしまい、結果として入金が遅くなってしまったということです。 データの復旧をするまでの間、書類の不備や粗探しとも言えるほど厳しい入力チェックを指摘し、再申請を命じる(書類を再度添付させる)という可能性も考えられます。 「さすがにそれはないのではないか?」と思うかもしれませんが、不備の指摘内容に心当たりのない人や、細かすぎる指摘をされたと報告する人が多く見受けられました。 持続化給付金の不備メール、やっっっっっっっっっっっときた! こちらで見れないのはpdfデータひとつだけなのに、そのデータ含み3つもデータがロストしてたんか。 しかもこの書き方、こちらのミスみたいに書いてあるのが腹立たしい。 そして復旧できないならもっと早く連絡すべき。 今まで審査すらしてもらえてなかったんでしょうね…売上台帳の不備でしたが思い返すと今までpdfで提出していた画像が開けませんでした。 不備の内容が売上台帳全てに関するものだったのでデータ飛んで再提出なのかもしれません — hhh hththt123467 持続化給付金1日14時申請完了24000番代 昨日間違えて34000番代って書いてました 個人事業主、新赤枠あり、不備メールなし。 書類はほぼスマホ写真で1つだけPDF。 サーバーダウンによるデータクラッシュでPDFが開けなくなっている。 私よりずっと後の人に入金してるのに未だ連絡すらないって。 この通知が消えると、翌日に入金されたという報告も多いのですが、いつまで経っても通知が消えない人もいます。 その場合、再度申請をしてみるとどうなるのでしょう。 実際に再申請をした人の報告によると、「一度申請をしている可能性があります」という通知が出ることが判明。 ただ、再申請は可能であり、実際に1日に申請した人が13日に再申請をして、2回目の申請による入金が1週間後にされたというケースもあります(あくまで推測ですが、1日申請分のマイページは審査中を示す通知が表示され続けている) 現状は未入金、不備メール受信し直ぐに訂正して返信済。 20日、重複申請分で振込あり。 ・5月1日申請 ・3. 5月20日 — Karin 持続化給付金アカ Karin72018644 この報告を見ると、考えたくはないですが、1日に申請した人はデータ復旧に時間がかかりすぎているので、改めて申請し直した方がいい気すらしてきます…。 しかし、運営は「データ破損してしまったから再申請してくれ」なんて言ったら、どんな批判を受けるか想像もつきませんし。 どうしても不安で問い合わせをしたいという人は、コールセンターが非常に混雑しているので、それなりに時間がかかってしまうことを覚悟しておかなければいけません。 また、LINEでチャットによる相談サポートもあります。 (急ぎでない方は混雑回避のため、控えておきましょう) 対応してくれる人によるみたいですが、受付番号から書類の不備がなく審査通過しているか確認してくれることも。 ただ、どこまで対応してくれるのか、線引きがイマイチ曖昧です。 持続化給付金 1日夜申請16万番代 17日夕方不備メール マイページ確認、確定申告書の控えとして認められないとの内容 添付確認、間違いなし 不備不明のため再度添付 本日問い合わせ 電話担当者、全く使えず LINE担当者、調べてくれました! 無事に入金されますように… — mitohhi- mitohhi ちなみに入金日や審査内容の回答はできないようです。 上記のツイートはあくまでも再申請がきちんと受理されたかどうかの確認だから良かったのでしょうか? 4日に持続化給付金を申請。 いまだ不備メールも不支給通知もなく、入金も確認できない。 不支給または再申請ならば、今月のお金をどこからか工面しなくてはならないため、申し訳ないとは思いつつLINEで問い合わせ。 個別の審査内容や入金日については、答えられないとのことでした。 — ゆうまさ yumasa1118.

次の