パナソニック スイッチング テクノロジーズ。 パナソニックスイッチングテクノロジーズ株式会社の新卒採用・企業情報|リクナビ2021

パナソニックスイッチングテクノロジーズ株式会社で働く先輩社員に聞く仕事内容|リクナビ2021

パナソニック スイッチング テクノロジーズ

概要 [ ] パナソニックを中心として連結子会社495社(3月時点)で、グループ全体の従業員数は約26万人。 を導入。 7つのカンパニーを並列経営する。 パナソニック PC (旧 松下電器産業) - 東証・名証1部上場• PISC (旧 パナソニック電工インフォメーションシステムズ、コーポレート情報システム社) - 東証1部に上場していたが、2015年7月29日に上場廃止となり、2015年8月1日にパナソニックの完全子会社となった 社内カンパニー [ ] 4月時点で、7つの社内カンパニーが存在する。 アプライアンス社 - 主要グループ会社• PAPSC (旧 松下設備ネットサービス)• PAPARS - 2017年4月1日、パナソニックAPプロデックスを吸収合併• PCMC (旧 パナソニック コンシューマーマーケティング、パナソニック テクニカルサービス、パナソニック パーツサプライ)• (旧 松下ビデオカメラ研究所)• PHI (旧 パナトーン補聴器)• オートモーティブ社• PCE• PASITS• - 方式による• - 主要グループ会社• (旧 南淡電機)• (旧 三洋ハートエコロジー)• (旧 新日エレクトロニクス、三洋ヒカリセールス)• (旧 三洋オプトロニクス)• PIDOF (旧 パナソニック オプティカルフィルム)• (旧 佐賀三洋工業)• PIDMS (旧 パナソニック電工電子材料販売)• - 主要グループ会社• (旧 石垣開一商店)• (旧 星光電機)• (旧 藤電気商会)• (旧 クボタ松下電工外装)• (旧 クボタビューセラ)• (旧 クボタホームテック、ケイミュー東京外装、ケイミュー東住建)• (旧 システム創造研究所)• (旧 千代三洋工業 ) - 第三セクター方式による特例子会社• PLSEG (旧 パナソニック電工エンジニアリング)• PLSSS (旧 パナソニック電工システムソリューション)• PLSSE (旧 三洋ソーラーエナジーシステム)• PSSM (旧 島根三洋電機、テクノデバイス)• PASD (旧 パナソニック電工テクノストラクチャー)• VIO• PNETS (旧 パナソニック電工ネットソリューションズ)• PESESV (旧 ベンテック、パナソニック エコシステムズ大阪、パナソニック エコシステムズ小矢部)• (旧 三洋アモルトン)• PLSCR (旧 パナソニック電工化研)• PLSTS (旧 パナソニック電工テクノサービス)• PLSEMK (旧 京都ナショナル電材)• PPROEA• PHEV - との合弁による小型エレベーターの製造・管理会社• PLDV (旧 )• PPLK• PLSIE (旧 池田電機、池田デンソー)• (旧 福西物流システム)• (旧 パナホーム リフォーム)• (旧 パナホーム不動産)• コネクティッドソリューションズ社 - 主要グループ会社• OPS (旧 沖縄ナショナル特機)• AVCDS• PKA (旧 交野松下) - 第三セクター方式による特例子会社• PKI (旧 吉備松下) - 第三セクター方式による特例子会社• PVI• PSNRD (旧 パナソニック モバイル開発研究所)• PFSEG• PMC (2代目。 初代は旧 松下通信工業、松下電器産業の情報通信営業本部)• PMCGS• PAD (旧 松下ソフトリサーチ、松下電器情報システム名古屋研究所、松下電器情報システム広島研究所)• (旧 イーティーソリューションズ)• PETEC (旧 松下エコテクノロジーセンター)• (旧 関東エコテクノロジー)• (旧 松下電器企業年金基金)• PEF (旧 松下教育研究財団)• PECS (旧 松下電器共済会)• PGU• PIHO (旧 松下電器健康保険組合、パナソニック関係会社連合健康保険組合)• (旧 パナソニック アカウンティングサポート) - エクセルソフトを母体として設立• PISJ (旧 松下総合保険サービス、パナソニック電工ビジネス・ライフサポートおよび三洋ライフの損害保険事業部門)• PMS (旧 松下流通研修所)• (旧 松下電器商学院) - 後継者を養成する全寮制専門学校• - パナソニックの親類企業• PHPエディターズ・グループ• (旧 松下幸之助花の万博記念財団、松下国際財団)• - 創業者であるにより創立• かつてのグループ企業(五十音順) [ ]• - パナソニック電工インテリア照明(現 パナソニック インテリア照明)の子会社。 2011年10月解散• (旧 パナソニック モバイルテクニカルサービス) - 2014年1月1日、Asurion Technology Japanの完全子会社となる• - パナソニック・スピンアップ・ファンドによって設立。 2009年10月、アルファメッドサイエンティフィックに全事業を移管• - 2014年1月1日、パナソニック エクセルスタッフ、パナソニック エクセルテクノロジー、パナソニック エクセルプロダクツに事業統合• - パナソニック・スピンアップ・ファンドによって設立。 2013年10月31日、へ譲渡• - パナソニック・スピンアップ・ファンドによって設立。 すでに解散• AJT - パナソニック・スピンアップ・ファンドによって設立。 2011年1月• (旧 パナソニックMSE) - 2008年10月1日からの傘下• (旧 ) - 2009年12月、の連結子会社となる。 2016年4月1日、関電不動産(現・)に吸収合併され消滅• (旧 松下東芝映像ディスプレイ) - 2019年1月31日解散。 同年2月5日にから特別清算開始決定• (旧 松下ネットソリューションズ) - パナソニック電工ネットソリューションズに事業譲渡して解散• - パナソニック・スピンアップ・ファンドによって設立。 すでに解散• (旧 三洋DIソリューションズ) - 2013年3月31日、に事業譲渡• 三洋アクア - 2012年、ハイアールアクアセールス(現 株式会社)に事業譲渡• - 2012年、三洋電機に吸収合併• 2012年3月、ジャパンディスプレイに事業統合• (旧 三洋電機システムソリューションズ) - 2013年7月1日から新生電子グループ傘下。 2014年6月30日、社名変更• (旧 松阪精電舎) - 2012年10月、イオカ電子の完全子会社となる。 2013年10月、社名変更• - 現在はグループ• - 2012年6月、辻中鉱業に吸収合併• - 2011年10月1日、パナソニック電工エンジニアリングと経営統合• ナショナル証券 - 1999年4月1日、明光証券と合併し明光ナショナル証券となる。 のち旧松下グループを離脱し、2003年4月1日、さくらフレンド証券と合併しとなり、2006年9月1日付での完全子会社となったのち、2018年1月1日にに吸収合併され消滅• - 2007年8月にと資本提携し、松下電器産業(現 パナソニック)の子会社から関連会社になったのち、2008年10月1日からJVC・ケンウッド・ホールディングス(現 )の子会社を経て、2011年10月1日、JVCケンウッドに吸収合併され消滅• 2018年4月1日、AVCテクノロジーとAVCマルチメディアソフトが合併し、パーソルAVCテクノロジーへ社名変更。 2018年4月1日にパナソニック エクセルスタッフがパナソニック エクセルテクノロジーを吸収合併し、商号変更。 (旧 パナソニック エクセルアソシエイツ)• (旧 パナソニック電工パワーツール) - 2013年4月1日、パナソニックに吸収合併• - との照明用有機ELパネルの合弁会社。 2011年4月12日設立、2014年3月31日清算• (旧 パナソニックCC共済会) - 2012年2月1日、パナソニック システムネットワークスに吸収合併• (旧 松下介護サービス)• - 2015年1月1日、パナソニック システムネットワークスと経営統合• パナソニック ストレージバッテリー PSB - 2016年10月1日、全株式をに売却。 (旧 松下・ダイキン空調開発センター) - との合弁会社。 2017年6月19日解散• - 2012年10月1日、アイ・ティー・シーネットワーク(現・)に吸収合併• - 2011年10月1日、パナソニック電工と合併• - 2011年10月1日、同社の機能をパナソニック電工に移管し解散• (旧 パナソニック電工ビジネスサポート) - 2012年4月1日、パナソニック保険サービスに統合• パナソニック ヘルスケアに業務移管• PNS (旧 パナソニック デジタルネットワークサーブ、ハイホーブロードバンドシステムズ、ホームインターゲート)• PPD (旧 松下プラズマディスプレイ) - 2016年11月1日解散• (旧 三洋メディコムソフトウェア) - 2017年4月、パナソニック メディコムネットワークスに統合• (旧 中国メディコム) - 2017年4月、パナソニック メディコムネットワークスに統合• (旧 メディコム東北) - 2017年4月、パナソニック メディコムネットワークスに統合• - 2012年10月1日、パナソニック ソリューションテクノロジーに吸収合併• (旧 稲井電子工業) - 2014年7月1日、パナソニック ライティングデバイスに吸収合併• 2015年4月に投資ファンド、ベーシック・キャピタル・マネジメントへ全株式を譲渡の上、パナレーサーへ社名変更• 2018年4月1日、PHC株式会社に社名変更• PHCマニュファクチャリング(旧 パナソニック ヘルスケア ビジネスサポート)• (旧 パナファコム) - 1985年設立の・の三社による職場向けコンピュータ関連の合弁事業。 現在は富士通の傘下• PTT(旧 パナソニック テクノトレーディング) - 2009年3月からバイテック(現 バイテックホールディングス)のグループ会社• (旧 沖電気防災) - 2012年10月1日からグループ傘下。 - パナソニック・スピンアップ・ファンドによって設立。 2011年1月解散• - パナソニック・スピンアップ・ファンドによって設立。 2014年11月30日事業停止• (旧 パナソニックEVエナジー) - 製向けを製造。 両社の資本関係見直しに伴い2010年6月に社名変更• - パナソニック・スピンアップ・ファンドによって設立。 2012年12月31日、ボイステクノに事業移管し解散• - 2010年10月解散• - 1972年11月設立 宮崎ナショナル住宅設備機器と合併。 1994年3月母体企業の倒産に伴い専務が事業を継続するも採算が取れず、債務超過に陥り、資金繰りが圧迫、2006年7月から中国雑技団の宮崎公演を主催するも、興行が思う様に振るわなかった事が追い打ちをかけ、同年9月に倒産。 負債総額8億5000万円• - 戦後の経営難による株式肩代わりに伴い系列化。 2008年11月からの子会社• - パナソニック・スピンアップ・ファンドによって設立。 2011年7月解散• (・系列) - パナソニックグループとしてのである。 ちなみに2018年3月以前までは、パナホームはスポンサーでないが、2017年10月にパナホームがパナソニックの完全子会社になったことに伴い、2018年4月にパナソニック ホームズへ変更し、パナソニックに統合された。 過去 [ ]• (TBS系列) - 旧称・ナショナルゴールデンアワー、、。 パナソニックグループとしての単独提供番組であるが、実際は、パナソニックとパナホームの2社提供である。 ちなみに『パナソニック ドラマシアター』では2011年3月以前までは、パナソニック電工もスポンサーであったが、パナソニック電工がパナソニックの完全子会社(後に吸収合併)になったことに伴い、提供名義もパナソニックに統合された。 2013年10月から2015年3月まではパナソニックグループ(パナソニックとパナホーム(隔週))を筆頭スポンサーとする複数社提供となっていた。 (系列) - パナソニックとしての単独提供番組であるが、CMは白物家電及び住宅関連機器のみ。 2011年3月以前までは、パナソニックグループ(パナソニックとパナソニック電工) として、パナソニック電工もスポンサーであったが、前述と同様にパナソニック電工がパナソニックの完全子会社になったことに伴い、提供名義もパナソニックに統合されて、2011年4月以降からはグループ提供ではなくなった。 現社名変更前はNational名義の松下グループ(松下電器・松下電工)であった。 (系列) - かつて、金曜日に松下電器グループの提供で放送していた番組。 (日本テレビ系列) - かつて、日曜日に松下電器グループの提供で放送していた番組。 スポーツ活動 [ ]• (旧 パナソニック電工インパルス)• (パナソニックエンジェルス)• (旧 三洋電機バドミントンチーム)• (旧 三洋電機ワイルドナイツ) 過去 [ ]• (旧 パナソニックスーパーカンガルーズ) 文化活動 [ ]• (旧 松下中央合唱団) ショウルーム [ ]• (旧 ナショナル リビング ショウルーム、ナショナルセンター)• - 2013年4月10日閉館• グループソング [ ] 『この夢が未来』 作詞:、作曲: パナソニック製品取次店 [ ]• 脚注・出典 [ ] [].

次の

パナソニックスイッチングテクノロジーズ株式会社で働く先輩社員に聞く仕事内容|リクナビ2021

パナソニック スイッチング テクノロジーズ

・グローバルな活躍を希望するなど、チャレンジ意欲が旺盛で向上心のある方 ・多くの人と円滑にコミュニケーションをとりながら仕事を進めていける方 ・課題に対して論理的に考え、それを実行する行動力のある方 募集概要 職種 ・技術職(商品設計、設備設計、品質検査・管理、情報システム 等) 勤務地 【北海道・道東エリア又は栃木県】 ・帯広本社又は大田原事業場 勤務時間 8時45分~17時15分 一部フレックスタイム制度あり (標準労働時間:7時間45分/日) 選考スケジュール 2021年入社応募受付 【エントリーについて】 まずはリクナビよりエントリーして下さい。 その後、弊社より会社説明会および選考のご案内をさせていただきます。 【会社説明会】 当社の概要や仕事内容についてご説明します。 【試験内容】 適性試験(SPI・TAL)・面接 給与・福利厚生 待遇 給与 大学院 月給229,000円 大 学 月給209,000円 高 専 月給183,000円 諸手当 家族手当、通勤手当、生活環境手当 等 昇給 年1回 賞与 年2回(7月・12月) 休日休暇 [休日] 完全週休2日制(土・日・祝日) [休暇] 年次有給休暇、積み立て休暇 等 保険 厚生年金保険、健康保険、雇用保険、労災保険 福利厚生 確定給付年金制度、レクリエーション補助、クラブ活動 等 試用期間 あり : 3ヶ月(2021. 01~2021. 0年 (2020年2月時点) 平均年齢 41. 0歳 (2020年2月時点) 研修 あり:全新入社員に対し、入社後1週間集合研修を実施(社内ルール・安全・品質・ビジネスマナーなど)。 以降、階層別教育、品質研修などを実施 自己啓発支援 あり:研修助成制度(業務関連の自己啓発に対し受講料の50%を支給:上限3万円) メンター制度 あり:先輩社員が新入社員の会社生活をサポート キャリアコンサルティング制度 あり:年に2回、上司と部下が1対1で面接を実施 社内検定等の制度 あり:自主保全士検定、品質管理検定、などの公的資格にチャレンジしています 月平均所定外労働時間 23. 0時間 (2018年度実績) 有給休暇の平均取得日数 17. 5日 (2018年度実績) 育児休業取得者数(男女別) 項目 男性 女性 育休取得者数 0人 8人 取得対象者数 2人 8人 育休取得率 0.

次の

新卒採用情報

パナソニック スイッチング テクノロジーズ

…会社の情報 事業所番号 0908-000207-0 事業所名 パナソニックスイッチングテクノロジーズカブシキガイシャ... パナソニックスイッチングテクノロジーズ株式会社 大田原工場... ハローワーク求人番号 09080-00027208 受付年月日 2020年5月29日 紹介期限日 2021年3月31日 受理安定所 大田原公共職業安定所 求人区分 大卒等 会社の情報 事業所番号 0908-000207-0 事業所名 パナソニックスイッチングテクノロジーズカブシキガイシャ オオタワラコウジョウ パナソニックスイッチングテクノロジーズ株式会社 大田原工場 所在地 〒324-0037 栃木県大田原市上石上字東山1843-6 最寄り駅1 宇都宮線 野崎駅 最寄り駅から就業場所までの交通手段 徒歩 所要時間 45分 従業員数 企業全体 864人 就業場所 162人 うち女性 37人 うちパート 15人 設立年 昭和48年 資本金 4億5,000万円 事業内容 自動車電装ユニット用リレーおよびセンサーの開発・設計・製造・ 販売 会社の特長... 栃木県大田原市上石上字東山1843-6 パナソニックスイッチングテクノロジーズ 株 大田原事業場 採用担当 TEL... (情報元: リクナビ2021) …本金 4. 別にご連絡をさせて頂きます。 パナソニック スイッチングテクノロジーズ株式会社 〒080-2493 北海道帯広市西25... その後、弊社より会社説明会および選考のご案内をさせていただきます。 【会社説明会】 当社の概要や仕事内容についてご説明します。 【試験内容】 適性試験 SPI・TAL ・面接 給与 大学院 月給229,000円 大 学 月給209,000円... (情報元: リクナビ2021) …本金 4. 別にご連絡をさせて頂きます。 パナソニック スイッチングテクノロジーズ株式会社 〒080-2493 北海道帯広市西25... その後、弊社より会社説明会および選考のご案内をさせていただきます。 【会社説明会】 当社の概要や仕事内容についてご説明します。 【試験内容】 適性試験 SPI・TAL ・面接 給与 大学院 月給229,000円 大 学 月給209,000円... 4件の求人情報が該当しました。 //////////////////////////////.

次の