外国 人 イラスト かわいい。 外国人が思う「Kawaii(カワイイ)」とは?Instagramから世界各国の「#Kawaii」を分析|ferret

外国人が思う「Kawaii(カワイイ)」とは?Instagramから世界各国の「#Kawaii」を分析|ferret

外国 人 イラスト かわいい

こんにちは、株式会社ブレインパッドで ソーシャルメディア分析を担当している福江です。 突然ですが、海外でも使える世界共通の日本語ってご存知でしょうか? 海外でも現地の言葉に変換されることなく日本語の発音、綴りそのままで利用される言葉です。 例えば、メッセージ アプリなどで使われる「絵文字」は海外でも「Emoji」と書きます。 スマートフォンが日本に進出し、i OSやUnicodeでサポートされたことがキッカケとなり、今では世界中で使われています。 同じように 世界共通の日本語の1つとして「Kawaii(カワイイ)」という言葉があります。 今回は、世界中のInstagramの投稿をもとに、各国の「 kawaii」のハッシュ タグ投稿を分析してみました。 国別のKawaiiをInstagramから分析 そんなKawaiiですが、同じ言葉でも国民性によって使い方、表現の仕方が異なるのが面白いところです。 今回の分析条件は以下の通りです。 まずは投稿数の多かった国を世界地図で確認してみましょう。 色が濃いほど投稿が多かったことを示します。 では、さらに具体的に投稿数が多い上位10か国を確認してみます。 全体的にヨーロッパを中心に欧米の国々が多いです。 個人的にロシアが3位というのはあまりイメージがなかったので少々意外でした。 今回は上位10か国の中から地域性を考慮して、北米のアメリカ、ロシア、欧州のフランス、南米のブラジル、東南アジアのインドネシアの5か国に絞って、「 kawaii」と一緒に使われているハッシュ タグ10個を、国別のランキングで見てみます。 やはり日本発祥の言葉のため、アニメ、コスプレ、マンガなど日本文化に関連するキーワードが多いです。 次に、実際の投稿を見ていきましょう。 ソーシャルメディア ソーシャルメディアとは、インターネット上で不特定多数の人がコミュニケーションを取ることで、情報の共有や情報の拡散が生まれる媒体のことです。 FacebookやTwitterなどのほか、ホームページ上の掲示板もこれにあたります。

次の

外国人が思う「Kawaii(カワイイ)」とは?Instagramから世界各国の「#Kawaii」を分析|ferret

外国 人 イラスト かわいい

こんにちは、株式会社ブレインパッドで ソーシャルメディア分析を担当している福江です。 突然ですが、海外でも使える世界共通の日本語ってご存知でしょうか? 海外でも現地の言葉に変換されることなく日本語の発音、綴りそのままで利用される言葉です。 例えば、メッセージ アプリなどで使われる「絵文字」は海外でも「Emoji」と書きます。 スマートフォンが日本に進出し、i OSやUnicodeでサポートされたことがキッカケとなり、今では世界中で使われています。 同じように 世界共通の日本語の1つとして「Kawaii(カワイイ)」という言葉があります。 今回は、世界中のInstagramの投稿をもとに、各国の「 kawaii」のハッシュ タグ投稿を分析してみました。 国別のKawaiiをInstagramから分析 そんなKawaiiですが、同じ言葉でも国民性によって使い方、表現の仕方が異なるのが面白いところです。 今回の分析条件は以下の通りです。 まずは投稿数の多かった国を世界地図で確認してみましょう。 色が濃いほど投稿が多かったことを示します。 では、さらに具体的に投稿数が多い上位10か国を確認してみます。 全体的にヨーロッパを中心に欧米の国々が多いです。 個人的にロシアが3位というのはあまりイメージがなかったので少々意外でした。 今回は上位10か国の中から地域性を考慮して、北米のアメリカ、ロシア、欧州のフランス、南米のブラジル、東南アジアのインドネシアの5か国に絞って、「 kawaii」と一緒に使われているハッシュ タグ10個を、国別のランキングで見てみます。 やはり日本発祥の言葉のため、アニメ、コスプレ、マンガなど日本文化に関連するキーワードが多いです。 次に、実際の投稿を見ていきましょう。 ソーシャルメディア ソーシャルメディアとは、インターネット上で不特定多数の人がコミュニケーションを取ることで、情報の共有や情報の拡散が生まれる媒体のことです。 FacebookやTwitterなどのほか、ホームページ上の掲示板もこれにあたります。

次の

外国人が思う「Kawaii(カワイイ)」とは?Instagramから世界各国の「#Kawaii」を分析|ferret

外国 人 イラスト かわいい

こんにちは、株式会社ブレインパッドで ソーシャルメディア分析を担当している福江です。 突然ですが、海外でも使える世界共通の日本語ってご存知でしょうか? 海外でも現地の言葉に変換されることなく日本語の発音、綴りそのままで利用される言葉です。 例えば、メッセージ アプリなどで使われる「絵文字」は海外でも「Emoji」と書きます。 スマートフォンが日本に進出し、i OSやUnicodeでサポートされたことがキッカケとなり、今では世界中で使われています。 同じように 世界共通の日本語の1つとして「Kawaii(カワイイ)」という言葉があります。 今回は、世界中のInstagramの投稿をもとに、各国の「 kawaii」のハッシュ タグ投稿を分析してみました。 国別のKawaiiをInstagramから分析 そんなKawaiiですが、同じ言葉でも国民性によって使い方、表現の仕方が異なるのが面白いところです。 今回の分析条件は以下の通りです。 まずは投稿数の多かった国を世界地図で確認してみましょう。 色が濃いほど投稿が多かったことを示します。 では、さらに具体的に投稿数が多い上位10か国を確認してみます。 全体的にヨーロッパを中心に欧米の国々が多いです。 個人的にロシアが3位というのはあまりイメージがなかったので少々意外でした。 今回は上位10か国の中から地域性を考慮して、北米のアメリカ、ロシア、欧州のフランス、南米のブラジル、東南アジアのインドネシアの5か国に絞って、「 kawaii」と一緒に使われているハッシュ タグ10個を、国別のランキングで見てみます。 やはり日本発祥の言葉のため、アニメ、コスプレ、マンガなど日本文化に関連するキーワードが多いです。 次に、実際の投稿を見ていきましょう。 ソーシャルメディア ソーシャルメディアとは、インターネット上で不特定多数の人がコミュニケーションを取ることで、情報の共有や情報の拡散が生まれる媒体のことです。 FacebookやTwitterなどのほか、ホームページ上の掲示板もこれにあたります。

次の