ウーバー イーツ 仙台。 Uber Eats(ウーバーイーツ)宮城エリアの配達地域と注文範囲【仙台市エリア拡大中】

食べ物だけじゃない!? ローソン商品“ウーバーイーツ”で配達〈仙台〉 (20/05/28 20:14)

ウーバー イーツ 仙台

ウーバーイーツとは?【意味・仕組みを図解で説明】 ウーバーイーツとは新時代の料理のデリバリーサービスです。 ウーバーイーツの全体の仕組み解説図 この図のようにスマホアプリやWebから注文するとレストランと配達する人がマッチングされ効率良く料理が届けられる仕組みです。 1品からでも気軽に注文可能でカード払いなら受け取りも一瞬です。 スマホの普及により実現した最先端のマッチングサービスと言えると思います。 さらに詳細な配達側の細かい仕組みについてはこちら。 運営会社のウーバーは配車サービスで有名 ウーバーイーツの大元の運営会社ウーバー・テクノロジーズは配車サービスで有名なアメリカ企業です。 ウーバイーツと同様にITとGPSを駆使して「車に乗りたい人」と「運転手」をマッチングさせ、タクシーに代わる移動手段を提供するのがメイン事業です。 ウーバーイーツの日本での展開 日本でのウーバーイーツは2016年に東京で開始されました。 現在は東京・横浜・川崎・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・埼玉・千葉をはじめ全国的に展開されています。 地域の名店のレストランからマクドナルド・ケンタッキー・大戸屋などのチェーン店まで幅広く連携しています。 今では日本でもとても身近なフードデリバリーサービスになっていると感じます。 ウーバーイーツのメリットとデメリット【3つの視点から解説】 僕の考えで3つの視点から整理してみました。 注文する人 注文する人のメリット ・1品から気軽に注文できる(最低注文金額なし) ・仕事・育児で忙しい時や、寝起きのベッドの上からもスマホで簡単に注文可能 ・受取りは一瞬、身支度する必要がない(カード払いの時) ・玄関先やオフィスまで来てくれるので、他の作業をしながら待っていれば時間を有効活用できる 注文する人のデメリット ・時間保証や超速スピードを期待している人は満足できない可能性がある ・台風や大雨などの悪天候の日に配達する人が少ないと時間がかかる、もしくは頼めない このようにウーバーイーツは食事を買いに行く手間より優先すべきことがある人、忙しい現代人に便利な最新テクノロジーだと思います。 配達パートナー 配達する人のメリット ・配達する時間・場所を自分で自由に調整できる ・副業としても最適 ・週単位ですぐに報酬を手に入れられる ・上司がいるわけでもないので人間関係で悩むことが少ない ・適度な運動になり痩せる ・好きな自転車(原付バイク)を使える 配達する人のデメリット ・報酬が保証されているわけではない ・天候に左右されやすい ・交通事故にあった際は自己責任(配達中の補償は存在) このようにウーバーイーツの配達パートナーは副業時代の新しい働き方の象徴と言えると思います。 レストラン レストランのメリット ・簡単な手続きと少ない初期投資でデリバリーを始めることができる ・配達用のスタッフやバイクなどを用意する必要がない ・注文数が増えて儲けが上がる可能性がある ・都合が悪い時は一時停止もできる レストランのデメリット ・悪天候などで配達する人が少なかった場合に注文を受けられないことがあり得る ・長距離配達での時間保証やスピード勝負タイムチャレンジを売りにしたい商品とは合わない可能性がある (自社配達と上手く併用しているレストランは存在します) このようにレストランとして加盟するのは配達パートナーが増えてきた今ではメリットが増えていると思います。 あのスターバックス・吉野家・ピザハットも参入しています。 レストランの運営についてはこちらの記事で詳しく解説しています。 ウーバーイーツとは何か理解した後に使いこなす方法【3つの手順で解説】 注文する 注文の手順はシンプルです。 スマホアプリでクリックしていくだけです。 こちらの記事で注文する方法をまとめてあります。 どんな料理があるかを知る どんな料理があるかはアプリやwebで眺められます。 すごくたくさんのレストランがあるので、見ているだけでも楽しいです。 僕のおすすめレストランをこちらの記事にまとめています。 予算や場所に合わせて使い分ける 注文に慣れてきたら、予算に応じて4段階で料理を探すのもおすすめです。 奮発して豪華な料理を食べたい時などに料金別フィルターは便利です。 また手数料は距離などによる変動制なので、今いる場所に合わせてお得なレストランを探せます。 アプリのダウンロード.

次の

【4/2~】仙台でフードデリバリー「Uber Eats (ウーバーイーツ)」開始。新しい副業の形としても注目

ウーバー イーツ 仙台

仙台でもUber Eatsが開始 仙台でもウーバーイーツが2020年4月から開始されます。 2016年に東京に上陸したウーバーイーツ。 2017年11月には横浜、2018年4月には大阪でも開始され、どんどん広がっています。 そもそもUber Eatsって何? Uber Eats(ウーバーイーツ)とは2016年から日本に上陸した次世代の食事のデリバリーシステムです。 アプリで簡単に名店の料理を注文できます。 このブログではその配達パートナーの仕事について紹介しています。 自転車や原付バイクで好きな時に好きなだけ手軽に働ける新しいシステムです。 詳しくはこちらの記事も参考にしてください。 仙台の配達エリアや時間 サービス概要 仙台エリアのサービス概要は以下の通りです。 [サービス概要] サービス開始:2020 年 4 月 2 日(木) 9:00 通常営業時間: 9:00 ~ 24:00(レストランパートナーによって異なる) レストランパートナー数: 140 以上 配送手数料: 350 円 サービスエリア:宮城野区、泉区、青葉区、若林区の一部 より引用 宮城県内のエリアは徐々に拡大していくと予想 仙台市の中心部から今後は徐々に拡大していくと予想します。 エリア拡大時などのキャンペーンは注目 サービス開始時やエリアの拡大に合わせてキャンペーンがあることが多いです。 期間中は注文が増えそうなので配達する側も注目です。 (参考)広島のキャンペーン 初めてUber Eats をご利用いただく方 Uber Eats を初めてご利用いただく方を対象に、初回および 2 回目のご注文がそれぞれ 750 円オフになるプロモーションコードをご用意しております。 既にUber Eats をご利用いただいたことがある方 Uber Eats をご利用いただいたことがある方を対象に、800 円以上のご注文で配送手数料が 4 回まで無料になるプロモーションコードをご用意しております。 より抜粋 仙台のレストランの位置 仙台エリアのレストランの位置のマッピングしています。 この地図をアップデートしていく予定です。 レストランの位置を個人作業でマッピングしたものでエリアをざっくり吟味する目的を意識しており絶対的に正確でない可能性もありますがご了承ください。 配達を役に立てる目的で個人でぜひご利用ください。 スマホで右上の四角のボタンを押すとインポートできます。 Googleマイマップのより詳しい使い方はこちらの記事に書いています。 仙台の自転車について 東京や大阪と同様にウーバーイーツ配達の大きなキーポイントとなる自転車サービスについて見ていきます。 仙台でおすすめの自転車サービスはdocomo系列のDATE BIKE 東京大阪でもお馴染みのdocomo系列の赤い自転車のDATE BIKEが一番使いやすそうだと思います。 実施主体は仙台市です。 詳しく紹介していきます。 他地域のdocomoのシェアサイクルと同様に、1回利用、月額会員、1日プランが存在します。 法人会員プランはあるのか 法人向けプラン 東京と同様に4000円で法人プランの記載があります。 ウーバーイーツで利用する場合もこちらが使えたら便利だと思います。 自転車のポートの多さは?ポートの場所は? ポートマップ こちらのページにポートマップがあります。 現在は62箇所ポートがあります。 すごいですね。 仙台駅前を中心に東北大のある青葉山公園の方まで広がっています。 使用できる時間帯は? 7:00〜22:00 より引用 7:00〜22:00です。 自転車の機種は? 自転車ラインナップ こちらのページで写真付きで紹介されています。 親切ですね。 基本的にヤマハの「」です。 1日プラン用にママチャリや折りたたみ自電車もラインナップされています。 自転車の台数確認は? 配達していると、わりと自転車の台数確認は重要です。 DATE BIKEはdocomoのアプリに対応しているので、そこから台数確認できると思います。 ただ、何回も書いていますが、の台数確認は超使いづらいので、あまり期待しないでおきましょう。 アプリのダウンロードは? 仙台でも使えるドコモのレンタサイクルのアプリはこちら ドコモ・バイクシェア ポートナビ iPhoneアプリ Andoroidアプリ DATE BIKEのその他の魅力 DATE BIKEのホームページを見ていて思ったのですが、東京と比べてすごく活気があります。 ロードバイクお預かりサービス ロードバイクお預かりサービスが存在します。 一般の駐輪場に高価なロードバイクを置くのに抵抗がある人向けに1日1500円でロードバイクを預けられるようです。 先進的。 観光情報まで載っている こちらにおすすめのサイクリングコースなどの観光情報が写真付きで掲載されています。 サンプルのコースまで載っているので、自転車で旅してみたくなります。 すごく面白いです、さすが仙台。 お出かけ情報(仙台オススメサイクリングコース) その他のレンタサイクルサービス その他のレンタルサイクルサービスも調べました。 勾当台公園 仙台は全体がどこも広くて綺麗なイメージがありますが、大型公園に行くとさらに広いですね。 広瀬川沿いの風景は、仙台にしかない独特の爽やかさを感じます。 中心部の並木道や、商店街など、自転車で走っていても気持ちよくなれそうです。 ウーバーイーツの仙台でのパートナーセンターの場所 仙台でもパートナーセンターが期間限定で設立されています。 営業時間は火水木金土12:00 - 19:00と記載されています。 予めご了承ください。 3月18日(水)〜 8月16日(日) より引用 web登録の後にアカウントの有効化やバッグの受け取りなどを行います。 登録した後に他の都市で配達することも可能です。 ウーバーイーツでの配達に興味を持ったら登録する手順はこちら ウーバーイーツの配達を登録してやってみようかなと思った方はまずはこちら。 ウーバーイーツの仕事のメリットデメリットについてはこちらの記事で書いています。 というわけで今回は以上です。 docomo系のDATE BIKEはポート数も多く先駆的です。 関連記事 関連記事 -,.

次の

Uber Eats(ウーバーイーツ)仙台ついにスタート!【祝開始】|cocoの日常

ウーバー イーツ 仙台

Uber Eats(ウーバーイーツ)は 誰でも配達業務可能なシステムによって成り立つフードデリバリーのマッチングサービスです。 配車サービスを行っているウーバー・テクノロジーズによって作られました。 注文者が料理を注文すると店舗で調理が開始され、配達を行いたい人(配達パートナー)に配達依頼が届き、注文者のもとに運ばれていきます。 調理開始から配達パートナーの位置情報などをアプリ内から常に確認することができます。 店舗は配達スタッフを雇う必要がないので、小さなお店でも低コストでUber Eats ウーバーイーツ に加盟することができます。 注文が入ると支給されたタブレットに詳細が表示され、料理ができたら指定された配達員に商品を渡すだけで完了となります。 配達パートナーは18歳以上であれば誰でも行うことができます。 報酬額が高く、やりたいときだけ仕事ができるとあって都市部ではとても人気な働き方になっています。 配達パートナーとは 料理を運ぶ人はUber Eats ウーバーイーツ や店舗などに雇用されずフリーランスとして配達を行います。 働きたいときだけアプリをオンにして働くスタイルが話題になりました。 学生がアルバイトとしてやったり、体を動かしたい方や主婦、会社員が副業としてやるケースも多いです。 スマホと自転車かバイクがあれば 誰でも簡単にできる手軽さも人気の要因かと思います。 この効率的な仕組みによって 安い手数料で料理を注文することができる上、プロモーションコードを使うと格安で利用可能ですので、お得なうちにぜひ体験してみることをお勧めします。 また配達パートナーも サービス開始直後などは特別報酬などによって稼ぎ時になることが予想されます。 サービスを利用するメリット・デメリット 注文者のメリット ・ 最低注文金額が無いため少量から注文可能。 ・今までになかったジャンルの料理を自宅で楽しむことができる ・外出するための 身支度や化粧をする必要が無く、受け取りは一瞬 ・玄関前などに置いておいてもらうことも可能(「 置き配」を選択) ・受け取り場所を 屋外や仕事先に指定することも可能 ・ 育児や家事、怪我や病気で買い物が難しい状況でも簡単に頼める ・アプリ内で注文が完結するため支払いややり取りが無くスムーズ(現金注文も可能) 注文者のデメリット ・配達されるまでに時間がかかる場合がある ・まれに商品の破損事故が起こる(料金は払い戻し。 店舗による梱包不足や配達員の注意不足) ・店頭で直接買うより高い(基本手数料350円など) 注文について まずは注文についてですが、色々なメリットを350円程度の配達手数料で受けることができ、私自身すっかり日常的に使ってしまっています。 アツアツでなければ美味しくないもの(個人的にはラーメン等の麺類)は配達にかかる時間で満足度も変わってくるため評価が分かれると思います。 汁物やドリンク類はたまにこぼれてしまうこともありますが、基本的にはきれいな状態で届けられます。 (連絡をすれば返金対応してもらえるため泣き寝入りせず相談しましょう。 ) 配達業務のメリット ・シフトなどが無く 働く時間や場所を自由に決めることができる ・ 報酬金額がそれなりに良い(例:1配達20分400円) ・個人で配達を行うため上司や 人間関係がなく楽 ・報酬の支払いは 翌週払いのためすぐ現金化ができる ・自転車で配達の場合 良い運動になる 配達業務のデメリット ・時給制ではなく完全出来高性のため給料・報酬などの保証が無い ・同僚がいないため情報の入手はほぼウェブ上かサポートへの問い合わせのみ 配達業務について エリア内であればいつでもどこでもでき、報酬額も悪くないことから 副業に最適といえます。 また、報酬は翌週に支払われるため、すぐにお金が欲しい場合にも適しています。 保障はありませんが日給1万円を超えることも可能ですし、都市部では一日2万円近く稼ぐ人もいます。 自転車やバイクなどは自分で用意する必要があります。 お持ちでない方は仙台でシェアレンタル自転車「DATE BIKE」もありますのでご検討ください。 仙台の配達エリア IMAGINE(イマジネ)、野菜で包む専門店 ベジップ WORLD BBQ 仙台、センダイコーヒースタンド、スパイス アート、ノッティーヴァゴ、MR. MASH、伝説のすた丼屋、 居酒屋ノボル NOBORU、炭火ビストロ 華泉、CoCo壱番屋、吉野家、喫茶エルベ、スターバックス、扶餘、小さなワイン食堂 タブリエ、葡萄酒小屋タピオカ専門店、ラーメンビリープラス、コンコンブル、そば処 福はら、味の牛たん 喜助、身など町バル ベヴィトリーチェ、カンティーヌ ルポセ、日本料理 華の縁、カプリチョーザ、うまいもん酒場、大戸屋、焼肉 三水苑、ぼんてん漁港、串カツ田中、ラーメン一翔、麺屋よかまる、ピージェイズラソイ、酒飯場 ででででん、あんにゃ ほかにも全国的に加盟している店舗は多くあります。 マクドナルドやモスバーガー等のバーガー系や吉野家と松屋などの牛丼、うどんやラーメン、カレー屋なども多く加盟しています。 寿司やタピオカなど様々なジャンルの宅配がアプリ内から可能です。 また嬉しいのは、ラーメンのお店が複数加盟しているため、ラーメンを自宅で食べることも可能になりました。 今まで特定の宅配しか注文できなかったエリアの人たちにとっても大きな変化になるのではないでしょうか。 サービス開始直後は加盟店舗数が少ないのが通常ですが、続々と増えていきますので注目していきいところです。 Uberは個人店との提携にも力を入れているため、意外とローカルなお店も加入することが予想されます。 仙台でサービスが開始されるのはいつから? 仙台では4月2日からサービスが開始されています。 営業時間 通常営業時間: 9:00 ~ 24:00 営業時間は各店舗によって変わりますのでご注意ください。 開店・閉店のスケジュール表などは無く、アプリ内から随時注文可能な店舗情報を見ることができます。 昼と夜の注文が多い時間帯のみ営業している店舗も少なくありません。 配達業務をする場合はウェブ申請をした後に事務所(パートナーセンター)で簡単な説明を受ける必要があります。 仙台で配達パートナーを始める条件 配達パートナーには 18歳以上であればウェブから登録後、誰でも配達業務を行うことができます。 必須の道具は、配達に使用する 自転車またはバイク、配達アプリをいれたスマホ、 Uber Eatsから支給される保温バッグの3点セットです。 配達登録をした後は自由に仕事をするので、本業のある方でも問題なく登録できます。 「いつでも」「誰でも」「どこでも」仕事ができるのがUber Eatsの特徴であり魅力となっています。 Uber Eatsのサービス開始直後は 配達報酬の増額や特別報酬(ブースト・クエスト・ヒートマップ・プロモーション等)が追加されることが予想されます。 そういった情報は基本的にパートナーセンターで登録した後にアプリ上に反映されます。 一部の情報は登録したメールアドレスやアプリ内で通知されることもあるため、気になる方は事前にパートナー登録を済ませて置くことをオススメします。 報酬の支払いは翌週払いなので、すぐにお金が欲しい時やお小遣い稼ぎとしてとても便利です。 配達報酬の金額 配達パートナーは雇用されるわけではなく フリーランス(自営業主)として行い、 完全出来高制でお金が支払われます。 配達が完了するごとに何百円、といった形で報酬が発生します。 金額は配達距離によって異なるため一概には言えませんが、だいたい 1配達20分かけて配達した場合約400円、30分かけた場合約600円程度になる場合が多いです。 また、サービス開始直後の 特別報酬でさらにプラスされることもあります。 これは実際に配達登録をおこなった後にアプリで確認できるものになります。 そういった情報も含め、ウェブ登録後Uber Eatsからのアナウンスをチェックしてみてください。 一日配達をすれば日給1万円を簡単に超えることも可能です。 逆に1時間だけ配達をおこなって1,000円程度のお小遣いをゲットするといった運用方法でも十分だと思います。 まずはウェブ登録で顔写真や個人情報を登録・申請します。 次にアカウントを有効化するために電話で配達に関する説明を受けます。 ここで配達用バッグの受け取り方と、Uber Eatsに関する資料をメールでもらうことになります。 説明を受けバッグが手に入ったら配達可能となります。 ウェブ登録は5分程度で完了しますのでサクッと登録してしまいましょう。 この画面から電話予約を入れてください。 電話で説明が受けられると思いますので、その後の支持に従って登録を完了させてください。 保温バッグをもらえたら準備完了です。 最近は電話予約が殺到し予約できない状況が見受けられます。 もし予約可能な枠を見つけたらお早めに予約してしまったほうがよいと思います。 空きが無い場合でも、たまに新規受付が開始されていることもあるため、適度に確認するとよいと思います。 バッグはアマゾンで購入する仕組みに変更されたようです。 実費で購入しますが、辞める際に返却することによって返金対応が可能との事です。 (詳しくは電話にてご質問ください) ウェブ登録が完了すると以下の商品リンクがメールで送られてきます。 バッグは2種類から選ぶことができ、防水性や製品全体の品質が高いのはロゴ有りの最新版です。 予約などは必要ないので直接訪ねてください。 パートナーセンター営業休止 Uber パートナーセンター 一時営業休止のお知らせ 2020年3月30日より Uber パートナーセンターは当面の間営業を休止致します。 バッグの受け取りや説明を受けるためのパートナーセンターが 28日までの営業で終了(29日定休)しましたが、 本登録は電話から可能です。 電話にてUber Eatsの説明や必要な資料の送付・バッグの受け取りの案内などの説明を受けます。 これが完了すると 配達業務が可能になります。 明言されていませんがコロナの影響でしょう。 全国のパートナーセンターが閉鎖中です。 これは、よく捉えれば「配達する人が少ないので自分に回ってくる配達依頼が多くなる」という状況になりそうです。 注文をする方法 アプリを入れたら 配達先住所と 支払い情報を入力するだけですぐに注文可能です。 支払い方法は 現金・クレジットカード・LINE Payなどが利用可能です。 配達先は自宅でなくても指定可能なので、職場や公園などで受け取ることもできます。 商品とは別に配達手数料がかかり、 仙台エリアでは一律350円がかかります。 一般的なデリバリーと違い、注文の際の最低注文価格がなく手数料も安いため、 数百円の注文でも気軽に頼むことができます。 また、新規エリアでのサービス開始からしばらくは 送料無料キャンペーンが行われています。 人気なお店は マクドナルドや牛丼などのチェーン店を近隣の人が利用するケースが多いです。 注文するシチュエーションですが、例えば着替えや化粧などの 外に出る準備をするのがめんどくさい時、疲れている時、在宅の作業が忙しい時やケガや病気で身動きが取れない時に 手軽に頼める利便性が人気を集めています。 以下のリンクよりクーポンコードを取得できます。 上限に達してしまっている場合は発行されませんのでご了承ください。 無条件で1,000円引きになりますが、 初回注文時にしか使えませんのでご注意ください。 その他、使用可能なコードは当日アプリ内に表示されます。 まずはアプリでどんな料理が注文できるか確認して、プロモーションコードを登録しておくと後で楽かもしれません。 情報交換にオープンチャット開設! 仙台エリアでの情報交換の場としてグループLINEを用意してみました。 注文や配達、店舗やお得情報などの共有にお役立てください。 現在登録方法やわからないことなどについてお互いにアドバイスなどして雑談をしております。 私は配達と注文の両方を利用していますので、ご質問なども何でもお答えします。

次の