朝 マック メニュー 一覧。 「朝マック」のクーポン最新情報!【2020年6月版】

「朝マック」のクーポン最新情報!【2020年6月版】

朝 マック メニュー 一覧

【そもそも裏メニューって何なの?】 裏メニューとは、 もともとあるレギュラーメニューについて、こっそりトッピングしたりしてオリジナルバーガーを作っちゃうことです。 それを表面化し、イベントとして開催されたわけですが、意外にも好評でした。 まぁこっそりやりたいくらい美味しい組合せだったわけですから、好評なのは意外じゃないと思われるかもしれませんが、 意外だったのはすんなり受け入れられたことです。 邪道っぽいイメージもある中で、受け入れられたということは美味しかったということですからね。 今回は、レギュラーメニューの544通りに加え、新登場朝マックの裏メニュー39通りを足して合計で583通りの裏メニューが誕生しました。 それでは裏メニューのトッピング内容について、ご紹介しましょう! 【583通りの裏メニューってどんな組み合わせなの?】 レギュラーメニューの544通りに加え、新登場朝マックの裏メニュー39通りを足して、合計で583通りとなった裏メニュー。 具体的にどのハンバーガーにどんな組み合わせがあるのか、ご紹介しましょう。 『レギュラーメニューの裏メニュー』 レギュラーメニューで裏メニュー化できるハンバーガーは、以下の16種類です。 ビックマック• チキンフィレオ• ベーコンレタスバーガー• ダブルチーズバーガー• てりやきマックバーガー• フィレオフィッシュ• チキチー• エグチ• えびフィレオ• グランクラブハウス• グランベーコンチーズ• グランてりやき• ハンバーガー• チーズバーガー• チキンクリスプ 100円バーガーからグランシリーズまで、かなり広範囲にわたっていますね。 そしてトッピングですが、用意されているのは4種類で、その中から 3種類までトッピングが可能となります。 スモークベーコン• ホワイトチェダーチーズ• ガーリックチリ• トマト 4種類全部トッピングできないのは残念ですが、多分3種類が挟める限界なんでしょうね… 3種類でも十分オリジナルハンバーガーになる気がします! ちなみにお値段は、トッピング1種類につき追加で40円となります。 『朝マックの裏メニュー』 朝マックで裏メニューにできるのは、以下の 13種類のハンバーガーです。 エッグマックマフィン• ソーセージマフィン• チキンクリスプマフィン• フィレオフィッシュ• マックグリドルソーセージエッグ• マックグリドルベーコンエッグ• マックグリドルソーセージ• チキンエッグマフィン• メガマフィン• ホットケーキ• ビッグブレックファスト• ビッグブレックファストデラックス マフィンもグリドルも裏メニューにできますが、 なんとホットケーキもできちゃいます! それもそのはずで、 トッピングできるのはスモークサーモン1種類だけなんです。 そのため、全然裏メニューっぽくないとの声が多数上がっているわけです。 確かに裏メニューっぽくないですが、 その代わりに3枚まで重ね掛け可能となっていますよ! こちらについても お値段はスモークベーコン1枚につき追加40円となります。 Sponsored Link 【マックがおススメする裏メニューも登場!】 たくさんの組み合わせがあるのが最大の利点である裏メニューですが、 同時に組合せがありすぎてどれを選んで良いのかわからないのが最大の欠点でもあります。 そこで、 マックが500以上の組み合わせの中から、特におススメする組合せを用意してくれています。 もし組合せに迷ったら、選択肢に入れるのもアリだと思います。 それではマックがおススメする裏メニューをご紹介しましょう! 『裏てりやきマックバーガー』 てりやきマックバーガー+スモークベーコン 日本人大好きてりやきマックバーガーの味わいに、ジューシーなベーコンをトッピングすることで、絶妙なボリュームを楽しめる一品となっています。 スモークベーコンが食感に刺激を与えて、良いアクセントになってくれそうですね。 『裏ダブルチーズバーガー』 ダブルチーズバーガー+ガーリックチリ 濃厚でまろやかな味わいのチーズに、スパイシーなガーリックチリをトッピングすることで、癖のある味わいを求めた一品です。 真逆のコンセプトを持った味がぶつかると、実はお互いを高めあったりしてくれるんですよね。 『裏チキンフィレオ』 チキンフィレオ+ホワイトチェダーチーズ ある意味ノーマルで正統派なチキンフィレオに、まろやかなホワイトチェダーチーズをトッピングすることで、攻めの姿勢を感じることができる一品です。 多分これを味わったら、いつものチキンフィレオじゃ満足できなくなるような気がしますね… 『裏ソーセージエッグマフィン』 ソーセージエッグマフィン+スモークベーコン 朝マックって結構スモークベーコンを使っているのですが、ありそうでなかったのがこの組み合わせです。 マフィンとスモークベーコンの相性も良いですし、更なるボリュームアップで美味しさも跳ね上がること間違いなしです! 【気になるカロリーはどうなってるの?】 マックがおススメしている4種類の裏メニューのカロリーは以下となります。 裏てりやきマックバーガー:522kcal• 裏ダブルチーズバーガー:527kcal• 裏チキンフィレオ:495kcal• 裏ソーセージエッグマフィン:494kcal 裏メニューになることでトッピングを加えているため、およそ 30~50kcalほど上昇していますね。 おそらく6月の第1週までじゃないかなと思います。 長いようで意外と短いので、いろんな組合せを楽しみたい方は、たくさん足を運んでいただきたいところですね。 【裏メニュー期間中は、いつもより少し早くマックに行った方が良い!】 裏メニュー期間中は、店員さんにとっては、商品の数が一気に増えると言っても過言ではありません。 単にトッピングするだけですが、お客さんの要望が千差万別となってしまうため、ミスを防ぐために慎重にならざるを得ません。 そうなるとどういうことが起こるかと言うと、 回転率の低下ですね。 即ち、 注文してから出来上がるまでの時間がかかるようになるということです。 今のマックは信用を取り戻しつつあるので、多分混雑もいつも以上になると思われます。

次の

朝マックは何時から何時まで?メニューと値段は?

朝 マック メニュー 一覧

世界各国、日本全国にお店がある「マクドナルド」。 ハンバーガーやチキンナゲットなどが手頃な価格で食べられるファーストフード店です。 ドライブスルーやデリバリーもあり、簡単に注文することができます。 マクドナルドは、定番のメニューだけでなく、期間限定のメニューもあり、1年を通して飽きさせない仕組みになっています。 また、イベントも常時開催しており、2017年1月6日からは「第1回マクドナルド総選挙」という投票型のイベントを始めました。 マクドナルドには、定番のメニュー以外にも、「朝マック」という別メニューが販売されています。 ここでは、朝マックのメニューをお得に食べる方法を紹介していきます。 普段マクドナルドでお食事をする方、朝食を抜きがちな方、いつもとは違うマクドナルドの味を味わいたい方にオススメな情報です! 朝マックとは、午前中の決められた時間にしか販売されていない、特別メニューです。 朝マックの時間帯は、通常時のメニューにあるハンバーガーなどは注文することができません。 全時間帯で食べられるものもありますが、基本的に朝マックでは特別なメニューが用意されています。 朝マックは、開店から午前10:30まで食べることができます。 一部店舗のみ朝マックを販売していないところがありますが、ほぼ全ての店舗で実施されています。 また、マクドナルドの公式ホームページでは、朝マックのメニューを見ることができます。 「マフィン」を使ったバーガーや、マックグリドルという甘いパンケーキのようなバーガー、出勤前など時間のない方にも助かる、手頃な大きさとなっており、価格も100円から注文することができます。 マクドナルドと言えば、「マックフライポテト」が人気ですが、朝マックでは代わりに「ハッシュポテト」が販売されています。 出勤途中の車を運転しながらでも、手ごろなサイズで食べやすいです。 期間限定メニュー 「月見バーガー」や「グラコロ」という期間限定メニューをご存知でしょうか? お月見の季節や寒い冬の季節などに毎年販売される、定番メニューと言っても過言ではないくらい人気のハンバーガーです。 これらは、シンプルなものだけではなく、色々なアレンジをしたものが毎年販売されます。 1年を通して様々な期間限定のメニューが楽しむことができ、マクドナルドは私たちを飽きさせません。 また、朝マックのメニューについても、通常メニューに比べると頻度は下がりますが、期間限定のメニューが販売されています。 2017年1月現在は、レギュラーメニューしか販売されていませんが、2016年8月~12月頃は「メガマックグリドル」などの期間限定メニューが販売されていました。 期間限定のメニューは、通常メニューと朝マック、両方で楽しめるものがあったり、チキンマックナゲットやサイドサラダ、ドリンクなどの一部メニューも、両方の時間帯で味わえます。 それでは、朝マックを「お得」に食べる方法についてご紹介していきます。 クーポンその1 ~公式スマホアプリ~ マクドナルドの商品を購入する際、ぜひ知って、かつ使っていただきたいのは、マクドナルドの公式スマホアプリである「クーポンアプリ」です。 Android端末をお使いの方はGoogle Playから、iPhoneをお使いの方はApp Storeからインストールすることができます。 マクドナルドの公式ホームページ上からでもインストール画面へ飛ぶことができますよ。 「アプリ」ですから、スマホのホーム画面からアプリを起動して、すぐにマクドナルドの情報を見ることができるようになっています。 使用するには、メールアドレスやFacebookアカウントにて会員登録が必要ですが、一度ログインしてしまえば、アプリの再起動をしてもログイン後の画面が表示されるので簡単に利用できます。 クーポンの内容は、「毎週金曜日」に更新され、レギュラーメニューや期間限定の商品がクーポン価格となっています。 また、セットだけでなく単品もあるので、マクドナルドの商品を一品だけ食べたい方にもオススメです。 朝マックのクーポン内容は、通常メニューと比べて数は少ないですが、複数の商品が対象となっています。 バーガー系やサイドメニュー、さらにはコンビセットのクーポンもあります。 クーポン価格は店頭価格より30円~100円以上安くなっていることが多いです。 以前、「ハッピーセット」のクーポンは通常メニューの時だけにしか使えませんでしたが、2017年1月現在、朝マックでも使えるようになりました。 店頭価格が490円なのに対して、クーポン価格は390円や370円など、100円以上割引されています。 ハッピーセットのクーポン価格は、おもちゃが新しくなった時は390円であることが多く、1週間~2週間ほど経つと370円に値下げされます。 ただ、ハッピーセットには数量限定のおもちゃもあるので、確実におもちゃをゲットしたい場合は早めの購入がオススメです。 より安く手に入れたいということなら、おもちゃが新しくなった直後ではなく、少し日にちをおいてから購入すると良いでしょう。 クーポンの使い方 クーポンの使い方は至ってシンプルです。 アプリを起動してクーポン画面を開き、「使う」をタップすると「3ケタの番号」が表示されます。 メニューの注文時にその番号を店員に伝えるだけです。 簡単ですね。 クーポンアプリでは、クーポンだけでなく、マクドナルドのキャンペーンや期間限定メニューの情報などを見ることができます。 また、以前は確認することができなかった、レギュラーメニューやその価格も表示されるようになりました。 スマホのGPS機能を使って近くの店舗検索ができたり、アプリ上からキャンペーンに応募できたりもするので、「クーポンアプリ」をインストールし、会員登録しておけば、いつでもマクドナルドをお得で便利に利用することができます。 クーポンその2 ~KODOアプリ~ クーポンアプリとは別に、「KODOアプリ」というものがあります。 同じようにGoogle PlayやApp Storeでインストールが可能で、クーポンアプリ上からもアクセス可能となっています。 KODOアプリとは、利用者が「アンケート」に答えるアプリで、アンケートに答えると「クーポン」がもらえます。 アンケートに答えると、その店舗限定で使えるクーポンがもらえます。 その際に注意することは、以下のとおりです。 ここでもらえるのは、「無料」でポテトSやドリンクS、ソフトツイストのいずれか1品がもらえるクーポンとなっています。 店頭価格は100円~150円なので、その分お得になります。 クーポンをGETすることができたら、メニュー横に表示されている番号を注文時に伝えるだけで商品がもらえます。 ただし、1回限り有効であること、クーポン獲得日から2週間という有効期限があること、アンケートの回答した店舗でしか使えないということに注意してください。 KODOアプリのアンケートは、1分~3分ほどで完了する簡単なものです。 マクドナルドでお食事をした後や、注文後の待ち時間などに回答してみてはいかがでしょうか。 クーポンその3 ~LINE、Twitter~ マクドナルドは、SNSである「LINE」の公式アカウントを作成しています。 友達追加登録をすることで、マクドナルドから定期的にメッセージが届きます。 毎週金曜日に更新される「クーポンアプリ」とは違い、不定期ではありますが、「クーポン」が届くことがあるので、要チェックです。 また、「Twitter」にもマクドナルドの公式アカウントがあります。 フォローすると、マクドナルドのキャンペーンに参加できることがあります。 冒頭でもお伝えしましたが、2017年1月現在は、利用者の投票によるメニューの総選挙がおこなわれています。 この総選挙は、以下の2通りの投票方法があります。 現在、12種類の商品が当選後の公約をそれぞれ発表しています。 チーズやベーコン、パティなどが期間限定で増量するとのことですので、あなたも好きなメニューを選んで是非投票してみてくださいね。 LINEやTwitterは、「通知ON」にしておくことで、マクドナルドからの最新情報をいち早くGETすることができます。 キャンペーン情報は、テレビのCMやネット広告などで見かけることもありますが、SNSを活用すれば、自ら探しに行くのではなく、マクドナルドの方から情報が提供されるので、お得な情報も見逃すことがありません。 以上、マクドナルドで使えるお得な「クーポン」の入手方法、使い方をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。 知っておけば店頭価格よりも100円以上もお得にお食事ができる商品もあるので、是非使ってみてください。 「株主優待券」で無料引換券をGET! 最後に、マクドナルドが発行している「株主優待券」について紹介します。 株主とは、株式会社が発行している「株式」を購入している人のことを言います。 企業によって異なりますが、株主は大体年に2回、「株主優待券」を受け取ることができます。 企業の運営費として「株」を購入してくれている人たちに対して、企業からの「お礼」とも言える券です。 数々の企業で様々な株主優待券が発行されていますが、日本マクドナルドホールディングス株式会社では株主に対して、マクドナルドの「優待食事券」がもらえます。 6月の場合は9月末に、12月の場合は3月末にそれぞれ優待食事券が郵便にて発送され、手元に届くという流れです。 つまり、実際に使えるのは10月から、もしくは4月からとなります。 優待食事券は、1冊の中に18枚の無料券が入っています。 以下の保有数によってもらえる冊数が違っており、最大3冊まで一度に入手することができます。 それでは、優待券の内容について詳しくご紹介していきますね。 一部の商品は対象外となっていますが、価格を気にせずに食べたい商品と交換できるのは嬉しいですね。 また、ハッピーセットと交換したい場合は、バーガー類1枚と、サイドメニュー1枚、ドリンク1枚の合計3枚で交換することができます。 セット内容に加えておもちゃももらえるのでお得ですね。 ドリンクには「S」、「M」、「L」というサイズがありますが、どれでも好きなサイズを選ぶことができます。 大きいサイズを選んで、2人でシェアしても良いですね。 さて、優待食事券は「朝マック」にも使用することができます。 朝マックのメニューの中に、「ビッグブレックファスト」と「ビッグブレックファスト デラックス」というバーガー類とサイドメニューが一緒になった商品があります。 この2種類を食べたい場合は、バーガー類1枚とサイドメニュー1枚の合計2枚で交換することができます。 株主優待券は、クーポンとは違い「株式を購入する」という費用がかかります。 しかし、年2回、株式の保有数に応じて「無料引換券」がもらえるので、株式を持っていれば持っているほどマクドナルドのお食事がお得になります。 株にご興味のある方は、ぜひ購入してみてくださいね。 まとめ ・マクドナルドには「朝マック」という午前10:30までの限定メニューがある。 ・マクドナルドの公式アプリである「クーポンアプリ」「KODOアプリ」からお得に商品を購入することができる。 ・「LINE」や「Twitter」の公式アカウントからクーポン&最新情報を入手することができる。 ・マクドナルドの株主になれば、朝マックのメニューにも使える「優待食事券」がもらえる。

次の

朝マックで通常メニューは頼める?何時まで待てば注文OK?頼めるものレギュラー商品一覧

朝 マック メニュー 一覧

はじめに 「ダイエット中だからマックは我慢!」 そんな人は多いはず。 でも、朝マックならカロリーを意識すれば、カロリーオーバーにならずにハンバーガーにサイドメニューまで楽しめますよ! 朝マックを食べて太らないために、まずは朝の適正摂取カロリーを知り、朝マックのメニューの中から比較的カロリーの低いメニューを組み合わせましょう。 朝の適正摂取カロリーは? 1日の摂取カロリーは、女性は1,400〜1,800kcal程度、男性は1,600kcal〜2,000kcalが目安です。 あまり運動をしない人は少なめに、運動をする人は多めに摂取すると身体に負担がかかりません。 朝の摂取カロリーは、500kcal程度が理想的です。 ダイエット中だからといって、朝に摂取カロリーを抑えると、日中に空腹感が起こりやすくなりますし、昼や夜に食べ過ぎて摂取カロリーをオーバーしてしまう可能性が高くなります。 ダイエット中でも、朝食はしっかり食べましょう。 また、カロリーと合わせて食べ方も意識すると健康的です。 食べる順番を野菜やスープ類を先に、炭水化物を最後に食べるようにすると、血糖値がゆるやかに上昇し、脂肪を溜め込みにくくなります。 朝マックメニューのカロリー一覧 朝の適正摂取カロリーを守るために、朝マックでメニューを選ぶときはカロリーの低いメニューを選びましょう。 朝マックのメニューをカロリーの低い順にまとめたので、メニュー選びの参考にしてみてください! 朝マックのハンバーガーカロリー一覧 メニュー カロリー ベーコンエッグマックサンド 299kcal エッグマックマフィン 311kcal フィレオフィッシュ 341kcal チキンクリスプマフィン 362kcal ソーセージマフィン 388kcal マックグリドルベーコンエッグ 396kcal マックグリドルソーセージ 420kcal ソーセージエッグマフィン 468kcal ホットケーキ(バター、シロップ含む) 486kcal マックグリドルソーセージエッグ 550kcal ビッグブレックファスト 652kcal メガマフィン 687kcal ビッグブレックファストDX 957kcal ご覧の通り、朝マックのハンバーガーで一番カロリーが低いのは、「ベーコンエッグマックサンド」(299kcal)でした。 逆に最もカロリーが高いのは、「ビッグブレックファストDX」で1,000kcal近くもあります。 ビッグブレックファストDXは、イングリッシュマフィンとホットケーキ、スクランブルエッグ、ソーセージパティの4点セットですが、どの食品もそれぞれ糖質量や脂質量が多いため、高カロリーになっているのでしょう。 ただし、どのハンバーガーメニューも基本的には糖質と脂質で構成されているので、空腹状態でいきなりハンバーガーを食べると、血糖値が急上昇して脂肪を溜め込みやすくなります。 脂肪の溜め込みを防ぐために、低カロリーで糖質、脂質の少ないサイドメニューを組み合わせましょう。 朝マックサイドメニューカロリー一覧 メニュー カロリー サイドサラダ 10kcal スイートコーン 56kcal ハッシュポテト 136kcal プチパンケーキ 161kcal ホットアップルパイ 211kcal チキンマックナゲット(5ピース) 270kcal チキンマックナゲット(15ピース) 810kcal 朝マックでは、ハンバーガー以外にサイドメニューもオーダーできます。 サイドメニューも同じように、カロリーの低い順に表にしてみました。 サイドメニューはやはり、サラダが最も低カロリーですね。 チキンマックナゲットは15ピースも朝から食べると、ハンバーガー抜きでも高カロリーな朝食になってしまいますね。 ハンバーガーは低カロリーでも300kcal以上あるので、朝食のカロリーを適量に抑えるためには、サイドメニューを選ぶならサイドサラダかスイートコーン、ハッシュポテトの中から選ぶと良いでしょう。 栄養面的には、食物繊維が摂れるサイドサラダとスイートコーンがおすすめです。 朝マックでは、お好きな朝マックハンバーガーと4品のサイドメニュー、ドリンクを組み合わせたバリューセットが利用できます。 朝マックの低カロリーメニューの組み合わせ ・ベーコンエッグマックサンド+サイドサラダ+黒烏龍茶:309kcal ・ベーコンエッグマックサンド+サイドサラダ+スイートコーン+黒烏龍茶:365kcal 日中に筋トレをするなら、タンパク質豊富なミルクを選んでも良いでしょう。 食べる順番を先にサイドサラダにすると、血糖値が急上昇して脂肪が溜め込まれるのを防げます。 朝マックは何時から何時まで 朝マックを食べようとマックに行ったら、すでに朝マックの提供が終わっていた、なんてことになったら悲しいですよね。 特に、朝起きるのが遅い人は、朝マックの営業時間を覚えておきましょう。 朝マックは、開店時間から午前10時30分までの営業です。 24時間営業の場合は、朝5時から10時30分なので、24時間営業の方が朝マックの提供時間は長くなっています。 10時30分を過ぎると、通常のメニューで営業されるので、朝マック目当てのときは10時30分までに入店してオーダーしましょう。 もちろん朝マックでもドライブスルーやテイクアウトは可能です。 まとめ マックのメニューはほとんどが高カロリー、というイメージがありますが、朝マックは比較的軽めのメニューが多いからか、ハンバーガーでも300〜400kcal程度のメニューが充実しています。 ダイエット中でも、メニューの中で低カロリーのものを組み合わせたり、食べる順番を意識すれば、太る心配なくマックを味わえますよ! 朝食の適正摂取カロリー内に抑えられるメニューを選び、まずはサイドのサラダから食べ始めて、食べるものと食べ方をコントロールすることが健康的な朝マック利用のポイントです。

次の