ドラクエ ウォーク ひかり の タクト。 さとりの杖をゲットしたのでひかりのタクトと比較してみた!

【ドラクエウォーク】SP装備ガチャの当たりと排出確率|ゲームエイト

ドラクエ ウォーク ひかり の タクト

全体回復スキル「いやしの波動」のポテンシャルに迫る! 新武器「さとりのつえ」で覚えられるいやしの波動は、ひかりのタクトのいやしのかぜや、ロザリーのつえのエルフの慈愛を超える回復量なのか? 実際にさとりのつえをゲットできた勇者たちがその検証結果を公開しているのでまとめてご紹介します。 さとりのつえに新スキル「いやしの波動」が実装 いやしの波動はさとりのつえに初めて実装された全体回復スキルとなります。 いやしのかぜの上位互換となっており、消費MPは36と重くなっています。 比較されるのがひかりのタクトのいやしのかぜ、ロザリーのつえのエルフの慈愛となります。 それぞれの武器自体に付与されるかいふく性能がこちらとなります。 いやしの波動はさとりのつえ4凸と最適なこころで真価を発揮 さとりのつえ無凸の状態では、想像した回復量が出なくて不満な声もちらほら挙がっています…「」が、さとりのつえ4凸に理想のこころをセットした形で、実際にどのくらいの回復量になるのか検証をされています。 かいふく魔力の上限は存在する模様 グレムリンのこころからももいろ三姉妹に交換し、再びいやしの波動を唱えたところ、回復量が若干下がったようです。 いやしのかぜはかいふく魔力500が上限となっていましたが、いやしの波動は600以上に上限があると思われます。 さとりのつえは課金勢向けの杖だった? さとりのつえ無凸によるいやしの波動の回復量は、ひかりのタクトのいやしのかぜを若干越え、ロザリーの杖のエルフの慈愛とは殆ど変わらない回復量であることが判明。 しかし、完凸して理想のこころを集めることでその回復量は240近くまで上げることができます。 無課金勢が期間限定武器を完凸させることは難しいため、 ひかりのタクトやロザリーの杖を持っている場合は無理にさとりのつえを狙う必要はありません。 逆に課金勢はこの回復量に魅力を感じるかもしれませんね…! 今回は回復に特化した賢者用杖が実装されましたが、恐らく、 近いうちにイオナズンを覚えられる攻撃に特化した賢者用杖も実装されると予想されます。 さとり装備ガチャは3月26日までと長期間開放されているため、次回ガチャ更新内容を見てから引くかどうか決めるのがよさそうです! 関連記事• 2020年2月27日 15:07 - [ドラクエウォーク攻略まとめ]• 2020年2月28日 12:02 - [ドラクエウォーク攻略まとめ]• 2020年4月20日 18:02 - [ドラクエウォーク攻略まとめ]• 2020年2月25日 07:00 - [ドラクエウォーク超速報!]• 2020年6月9日 22:00 - [ドラクエウォーク無課金攻略情報まとめ]• 2020年4月22日 17:00 - [ドラクエウォーク超速報!]• 2020年2月27日 18:00 - [ドラクエウォーク超速報!]• 2020年2月27日 15:31 - [ドラクエウォーク攻略まとめ]• 2020年6月11日 16:00 - [ドラクエウォーク速報]• 2020年2月27日 15:41 - [ドラクエウォーク攻略まとめ].

次の

【ドラクエウォーク】ひかりのタクトの評価性能!取得スキル一覧!

ドラクエ ウォーク ひかり の タクト

ひかりのタクトの覚える魔法・スキル一覧 ひかりのタクトの覚える魔法・スキル一覧はこちら。 こうげき魔力+19• かいふく魔力+72• 攻撃力+57 です。 かいふく魔力が強いのが嬉しい。 ひかりのタクトでおすすめのとくぎはいやしのかぜ ひかりのタクトのおすすめの特技は いやしのかぜ(MP26)です。 全員のHPを回復してくれるので、ストーリー後半戦やボス戦には必須の技です。 ユグドシラルの場合は70〜80くらいの回復力でしたが、ひかりのタクトの場合は全員100くらい回復してくれるのでかなり助かります。 魔法ではなくとくぎなので、マホトーンで魔法を封じられても使える優れ技です。 ひかりのタクトはザオラルも覚えるのが嬉しい ひかりのタクトで覚えるもう一つおすすめの特技は ザオラル(MP25)です。 今までは世界樹の若葉を使っていましたが、ザオラルがあるおかげでアイテムが減るのを防げます。 ほんと助かる〜。 ひかりのタクトはドラクエウォークで僧侶におすすめの武器! できればドラクエウォーク配信直後にゲットしたかったですが、全ストーリーとイベントすべてクリアした後でもガチャで当たる嬉しいです^^ まだ当たってないかたも、ひかりのタクトが当たるように念じておくので、これからも一緒にドラクエウォークをプレイして行きましょう!.

次の

【ドラクエウォーク】いやしのかぜの効果と回復量の上げ方【全体回復スキル】

ドラクエ ウォーク ひかり の タクト

スポンサーリンク いやしのかぜとは? いやしのかぜの効果 スキル 消費MP 効果 いやしのかぜ 26 癒しのちからがある風を吹かせて仲間全員のHPを少し回復する このスキルを使うと 仲間全員のHPが少し回復します。 また、呪文ではないので 僧侶の聖なる祈りの効果は得られませんが魔法を封じられていても使用できます。 全体攻撃を持つ敵が多いので全体回復スキルは優秀 これまでのドラクエシリーズをプレイしてこのドラクエウォークを進めていると「え?この敵こんな技使えたっけ?」というくらい色んな敵が全体攻撃を使ってきて、ホイミ等の単体回復では追いつかなくなってきます。 そんな時に全体回復スキルであるいやしのかぜが重宝します。 回復量が少し物足らない感じはしますが回復量をアップさせる方法はあるので補う必要があります。 現在 5つの武器でスキルを習得することができ、ひかりのタクト、ドラゴンロッドはレベル15、他はレベル20でいやしのかぜが使えるようになります。 かいふく魔力の大きい ひかりのタクトとユグドシラルは通常攻撃でMP回復という杖の特性もあり、優先して使いたいです。 特にひかりのタクトには他にも優秀なスキルがあります。 また、ドラゴンロッドにはバイシオンというこうげき力を上げる魔法が使えるのでサポーターとして相性がいいです。 これによりその%分回復量をアップさせることができます。 スキルHP回復効果は呪文と特技両方に影響を及ぼし、とくぎHP回復効果は特技、じゅもんHP回復効果は呪文のみ影響を及ぼします。 武器の習得スキル 例えば、 ひかりのタクトは武器レベル40にすることでとくぎHP回復効果+20%という特殊効果を持ちグーンと回復量が上がります(ドラゴンロッドは武器レベル45)。 この武器が重宝される理由の1つです。 優秀なので回復量を上げたい場合は装備しましょう。 この効果がついている心珠があれば回復用にとっておきましょう。 かいふく魔力を上げる かいふく魔力を上げることによっても回復量はアップします。 例えばこれはかいふく魔力115での回復量です。 こちらはかいふく魔力253の時の回復量です。 平均47~8回復しています。 (同条件) かいふく魔力を上げると回復力は大分変わってきますね。 かいふく魔力は装備品又はそれを強化することによってステータスが上がったり、特殊効果によりアップします。 また、モンスターのこころによってもかいふく魔力は上がります。 特に 緑色のこころはかいふく魔力が大幅アップするものが多く、僧侶との相性もいいです。 スポンサーリンク 回復量の少なさは心配しなくてもよい 昔からドラクエシリーズの全体回復はベホマラーやけんじゃのいしなどがありましたが、大体50~100くらい回復します。 それに比べると最初は物足りなくて使えないと思う人もいるかもしれません。 レベルを上げてストーリーを進め、モンスターのこころや心珠を集めましょう。 レベル41、かいふく魔力440時の回復量です。 とくぎHP効果+20%、スキルHP回復効果7%、5%を組み合わせています。 回復量は平均100前後になりました。 まだまだ上げられる余地はあります。 いやしのかぜ+ベホイミで誰でも僧侶に? 現状いやしのかぜは武器で習得することができます。 一方回復呪文ベホイミもモンスターのこころで習得できます。 したがって武器+こころで職業が何であっても僧侶みたいな動きができます。

次の