パチンコ はまり 計算。 【遠隔・裏モノ】パチンコのはまりの確率計算について詳しく解説してみる|パチンコ・カジノ情報マガジンweb

パチンコの回転率の求め方(打たずして導き出す)

パチンコ はまり 計算

前回は、気になる新基準パチンコ:ミドル機の初当たりまでの回転数を計算してみました。 今回はその逆のハマり回転数について考えてみたいと思います。 ジャンジャカ出してる横で半端じゃないハマり方をしている台、時折目立ちます。 お通夜状態とはよく言ったもので負の感情しか生まないやつ・・・。 まぁハマる台があるから出る台もあって当然といえば当然ですが。。。 もちろんまだまだこんなもんじゃない!っていう方も居られるかと思います。 むしろMAXが主流の時代から打たれている方ならそんなに驚かないかも? それでも私にとってはなかなかに珍しい光景でした。 こういう台ってどのくらい珍しいのか気になりませんか? 私は気になります。 これが もしすごいことなのであれば逆に自慢? できちゃうからです(笑 ということで今回は ハマりの中でも連続して大ハマりする確率についてちょっとまじめに考えてみようと思います! 大ハマり確率の計算 なお、n回転以内の当選確率Pnの算出方法に関しては、前回の記事で書きましたので省略します。 これを前回の記事の確率表に追加したのがコチラ。 今回も 沖海4の初当たり確率を使用しています。 なお、 グラフの 赤線がn回転以内の当選確率Pn 前回計算した値 グラフの 青線がn回転ハマる確率1-Pn です。 ここで私が過去に見た台のハマり回転数 1600,1000 を見てみると、• 初当たりまでに1600回転ハマる確率は、0. 初当たりまでに1000回転ハマる確率は、4. これを元に連続してハマる確率を計算します。 連続してハマることは、これらの事象が同時に起こることを意味するので、 両方の確率を掛け算することで求めることができます。 つまり、 1600回転ハマった後に1000回転ハマる確率は、0. どのくらい珍しいことなのかザックリ計算してみる 0. ここで、沖海4の全国の導入台数は 約80000台です。 ちなみに、マイホールのここ5日間の総回転数の平均を計算してみたところ、 5日間の平均回転数は2456回でした。 あれ?意外と多い。。。 10000台のうち3台くらい出現することを考えれば、333. 大体年に1回ペースです。 もちろん設置台数が多ければ多いほど出現確率は上がり、 20台設置されていれば、166. これはまぁまぁな頻度? 毎日ホールに通う人ならたまーに見かける程度の数字ですね。 全く嬉しいことではないですがね! というわけで、実際に計算してみるとこれだけの大ハマり台を拾うことは毎日通うヘビーユーザーでもたまーにしかないことが分かりました。 これをポジティブに捉えるか、ネガティブに捉えるかは皆さん次第です。 これだけいくとさすがに台パンしてしまいそうです 笑 そして間違いなく晩御飯も抜き。 間違いなく健康にも良くない。 これをラッキーと思える人は確実にこれくらいではビクともしない経済力がある人だと思います。。。 さて、今回もキリがいいのでこの記事はこの辺で。 パチンコ確率偏、たぶんもう少し続きます。 スマホがバキバキに壊れてデータが全て消えたことをきっかけに、 バックアップ先として使え、アウトプットもできると考えブログをはじめました。 主に趣味に関することになると思いますが、学んだことや考えたことで役立つかなと思うことを書いていこうと思っています。 いつも通り? 沖海4にお世話になってきました。 投資3kで2連と6連を引けて、勝ちが確定したところで帰宅し... 今日は滅多に打たないダンバインさんの様子をチェックしてきました。 単発ばっか引く日で連チャンしたかったんで... 前回は、気になる新基準パチンコ:ミドル機の初当たりまでの回転数を計算してみました。 今回はその逆のハマ... 回りムラ、出球ムラの激しいと噂の・・・ アナザーゴッドハーデスアドベント CR ANOTHER GOD HA... ここ最近、沖海4でよく遊んでます。 最近の投稿• 最近のコメント アーカイブ• カテゴリー• 固定ページ•

次の

【パチンコ必勝法】パチンコで勝つ為に意識するたった1つの事。

パチンコ はまり 計算

shunPもパチンコへ行く前はそんなイメージを持ってました。 でも成人してから実際に行ってみると ちょっと大人なゲームセンターって感じでそんなに怖いって感じることはなかったです。 ただ、行った事がある人には分かると思うんですけど パチンコ屋ってかなりの爆音でうるさいんですよ。 こればっかりはどうも耐えられず行くときは毎回カナル型のイヤホン(耳栓みたいなやつ)を付けていってます。 これがないと耳が大変なことになります。 たまに忘れた時はしょうがなく打つんですけど、帰る際にお店をでたら キーンって耳鳴りがとまらなくなるくらいやばいです。 御託はこのくらいにしておきましょう この記事をみて頂いてるってことはやっぱりパチンコで負けが続いていたりもしくは 負けを一発で取り戻したい!って方なんではないでしょうか? やっぱり パチンコするからには絶対に勝ちたい!って思いますよね。 そこで、今回は パチンコの必勝法について分かりやすく解説していきたいと思います。 ハンドルをひねって玉を打ち出す• 玉がへそに入る• その台の大当たり確立にそって抽選する• 液晶の演出もボタンプッシュも役物も一切大当たりには関係ありません。 パチンコ台とはこの確率通りに大当たりの抽選を行っている機械です。 信頼度80%の演出ではずれてくやしい!だとか、 赤保留、金保留ではずれたありえない!なんて話をよく聞きますが ただ単にはずれの演出としてそれが選ばれただけです。 0円 等価交換 と2. 5円では 4回転近くの差が生まれます。 北斗無双のボーダーはかなり甘い?! ちなみに北斗無双ですがボーダーが甘いと言われています。 これって本当なのでしょうか? 同様のミドルスペックである 『慶次~雲のかなたに~』のボーダーと他の機種と比べてみましょう! 慶次の交換率によるボーダー 交換率 ボーダー 2. 5円 24回転 3. 03円 22回転 3. 3円 21回転 3. 5円 21回転 4. 0円 19. これが パチンコで勝てるか勝てないかの決定的な違いになりますね。 こんなことしてませんよね? 交換率3. ボーダーを知っていれば…この場合ボーダー理論を知っていたら直ぐに北斗無双に戻ることができたのに 戻ってもボーダーギリギリですが くまさんはマイナスボーダーの台をよく回ると喜んで打ってしまっています。 これでは やっぱりパチ屋の養分ですね。 ボーダーより回ったのに負けた!嘘つくな! よくパチンコのボーダー理論を勘違いしている方がいますが プラスボーダーの台を打ってても大はまりして負けてしまうことはあります。 逆にマイナスボーダーの台を打って勝つこともあります。 パチンコボーダー理論というのは 何回も何回も試行回数を重ねて勝ちへと収束させていく理論打法です。 一時的には負けてしまうかもしれませんが、 長い目で見ると必ず勝てるのがボーダー理論なのです。 これから先ずっとパチンコを打ち続けていくのなら マイナスボーダーの台を打ち続けていては必ず負けへと収束していきます。 楽しくパチンコを打っていきたいのなら 必ずプラスボーダーの台を打ちましょうね。 パチンコのボーダーと期待値のお話 もうお分かりかと思いますが、パチンコで勝つための方法は ひたすらボーダーよりプラスの台を打つたったのこれだけです。 パチンコの期待値ってなに? 先ほどの説明したボーダーですが 1回転あたりにどれぐらいの価値があるのかを表すのに期待値という言葉を使います。 ちなみに北斗無双の場合はこんな感じになります。 北斗無双の1回転あたりの期待値 回転率 等価交換 3. 57円交換 16回 -2. 25円 -4. 69円 17回 1. 42円 -1. 41円 18回 4. 69円 1. 50円 18. 5回 6. 19円 2. 84円 19回 7. 62円 4. 11円 19. 5回 8. 97円 5. 32円 20回 10. 24円 6. 46円 21回 12. 63円 8. 59円 回せば回すほどお金になる?! 例えば 交換率3. 注意 1ヶ月程度ではこんなうまい具合に期待値は収束しません。 1年くらいの トータルでみると1ヶ月当り2,3万円勝っているなっていうイメージになります。 期待値は必ず収束します! 1ヶ月間に10万負ける時もありますが、その分どこかで20万勝つ月が出てくるはずです。 なので 一回の大負けでもクヨクヨする必要は全くないです。 もちろん プラスボーダーを打っているのであればですがね。 まとめ パチンコで勝てる方法をボーダー理論と期待値を使って簡単に説明してきましたが、そもそも今のパチンコ屋に そうそうプラスボーダーの台って落ちてないんですよ。 なので 旧イベント日だったり、新装開店を狙ったりしないと絶対に見つけることはできません。 パチンコで勝つためには お店の特徴を掴むことの方が重要だったりもする訳です。

次の

【パチンコ必勝法】パチンコで勝つ為に意識するたった1つの事。

パチンコ はまり 計算

パチンコの換金率を計算する方法があるって本当なの? パチンコの換金率を計算する方法は、 確かにあります。 そもそもパチンコでは1玉4円で 玉を借りて遊ぶのが基本です。 そしてこの通りなら、 100円で25玉となりますね。 このため、「等価交換」を謳っているなら、 本当にこのままですから 計算は簡単といえるでしょう。 ただ、 実際の換金率は各パチンコ店の 裁量で決めることができます。 しかも、その換金率は等価交換以外では 明らかにされないことが多いです。 しかも借りる時は1玉4円でも、 玉をお金に換金する時には例えば 1玉3. 8円になるなどもありますから、 実際の計算は難しいかもしれません。 パチンコの換金率を計算する方法とは? パチンコの換金率を計算する一番の方法は、 レシートに書いてある出玉数で、 換金後のお金を割り算することです。 例えば出玉数が丁度1万玉で、 4万円に換金できたとしたら、 1玉4円の等価交換のお店だと分かります。 この方法が、一番簡単かもしれません。 ただし、 小景品にも満たない球数の 端数が出ることも多いので、 完全な換金率の計算は困難です。 しかしそれでも、おおよその換金率は 把握できるでしょうから、 一度は計算してみると良いでしょう。 なお、面倒な場合は 「等価交換」が お客にとって一番有利ですから、 等価のお店を探して行きましょう。 パチンコの換金率の一覧表があるって本当なの? パチンコの換金率には、 いくつかのパターンがあるので、 最近ではその一覧表が様々な所にあります。 ただ、 換金率自体が非公表と なっている情報ですから、まずは自分で そのパチンコ店の換金率を 調べなければなりません。 少し面倒なところかもしれませんね。 また換金率は一定という訳ではなく、 特に一定のイベント日には 変えられている事もあります。 お客の立場としては止めて欲しいと 感じるでしょうが、パチンコは 一種の店とお客の心理戦の場です。 そんな変化・変動も理解したうえで、 パチンコ店を選んでいきましょう。 パチンコ以外にスロットの換金率の一覧表がある? パチンコに換金率があるように、 パチスロにも同じように換金率があり、 その一覧表があります。 パチスロの場合はパチンコとは違い、 1枚20円が基本となる等価交換率です。 つまり1000円なら50枚になります。 パチスロの方が、 計算はしやすいかもしれませんね。 ただ、 その換金率は店ごとの裁量で 変えることができる点はパチンコと 同様です。 また換金率が日によって違う 可能性がある点も同じになります。 しかしそれでも、 等価交換が一番 お客にとって都合が良い点は 変わりませんから、気になる人は そういうお店を探しましょう。 パチンコの換金率を計算するためのアプリがある? 最近では、 パチンコの換金率を 計算するための様々なアプリが 登場しています。 ものによって内容や入力項目は 変わってきますが、アプリが代わりに 計算してくれる点は同じです。 中には 一風変わった計算が できるものもありますから、 一度は色々と試してみるのも アリかもしれません。 次の章から、そんな 計算アプリについてお伝えします。 1.パチンコ攻略777ラッシュ まずは「パチンコ攻略777ラッシュ」です。 ここは 全玉数と交換率を入力することで、 交換後の結果を計算してくれます。 気になる方は、以下の 公式サイトを確認してみましょう。 実に便利になりましたね。

次の