あし がく ぼ キャンプ 場。 バンガロー・キャンプ場

あしがくぼキャンプ場で夫婦ではじめて徒歩キャンプ

あし がく ぼ キャンプ 場

今回はあしがくぼキャンプ場に行ってきました。 の駅から数百メートルのあたりにキャンプ場があります。 ちなみに駅のすぐ近くに 道の駅があり、そこの直売所で野菜なども販売しています。 野菜は結構な量なのに、自宅付近のスーパーの半額くらいの値段で販売されており非常にお得感があります。 ここでは、うどん、紅茶ソフトクリームやたらしやきなども販売しているのでそらをを食べるのも良さそうです。 道の駅で軽く買い物をしてからキャンプ場へ向かいます。 入ってすぐのところに受付があるのでそこで受付をします。 通常、予約していく人が多そうな雰囲気でした!サイトは、川沿いと山のサイトが選べます。 今回は、川沿いでのを選択したのですが、ここのキャンプ場ののメニューではバンガローと屋根付のバーベキュースペースを利用することができます。 バンガローがあります。 水はとてもきれい。 癒されます。 山サイトへは舗装された道で車で上がって行けたり、遊歩道的なルートで上がっていくこともできます。 後者の方が自然感が増していい感じです。 今回は川の側でキャンプでしたが、山サイトに行ってみて今度は山サイトに泊まってみたいなと思いました! 設備の感想 水場・炊事場・・・大き目の炊事場がある他、川沿いだとバンガロー側にも水道がありそこで洗い物もできて良い感じです。 洗剤やスポンジも置いてあります。 トイレ・・・ばっちり ゴミ捨て場・・・分別すればゴミを処分してくれるということなので、分別してゴミ捨て場に捨てることができます ここのキャンプ場、個人的には非常によかったです! tanaka653.

次の

バーベキュー料金表|芦ノ湖キャンプ村

あし がく ぼ キャンプ 場

出典:あしがくぼキャンプ場HP あしがくぼキャンプ場は、川サイトと山サイトに分かれていて、互いのサイトは徒歩5分強の距離があります。 持ち込みタープは+1000円。 2ルームテントはタープ加算あり。 ソロテントは1500円。 川サイトはそこそこ埋まってましたが、まだ余裕がある感じでしたので穴場かもです!! 川サイトへは車の乗り入れ不可 ちょうどチェックイン時間の13時に着き、荷物を運び入れます。 しかし、川サイトへは車の乗り入れは不可。 前半に載せた見取り図を見ていただければわかるように、駐車場からサイトまでそこそこ距離あるんですよね。 といっても百メートル程度ですが。 ただ、 リヤカーは1台しかないので順番待ちです。 私たちが着いた時も、すでに一家族が使用していたので10分程待っていました。 川サイトバンガローはいろいろ付いてる! 川サイトのバンガローは、それぞれのバンガローに 大きなテーブルとイス、タープ、かまどが外に常設されています。 タープは運動会でよくあるような感じのヤツで、ポールも太くて頑丈なスチールパイプです。 テーブルとイスは全て管理人のご夫婦で作られたそうです!すごい!! 10人は座れる感じの広さですよ。 ああ~、写真撮っとくんだった~。 バンガローの中には小さめの長テーブルと冷蔵庫と扇風機も! 川側にある窓にはカーテンはありません。 シンクはバンガロー2つに1つですが、すぐ横なのでめちゃくちゃ便利。 とにかく設備は整いまくりです! 川へも徒歩5秒! 5秒ってゆーか、つまりすぐ下ってことですね。 流れは緩やかで浅いので、1歳児でも溺れる心配はほぼありません。 もちろん滑って転んだりはよくありますので目は離せませんけどね! 7歳のお兄ちゃんに関しては完全に目を離して一人で遊ばせても大丈夫なレベルの川です。 小川の向こうはコンクリートの壁になっていて、その上を主要道路が走っています。 なのでバンガローから川側を見るとコンクリートの壁で眺望は今一つなのですが、山側を見れば木々が生い茂っているし、目の高さに道路があるよりは全然良かったです! 道路はバンガローより頭一つ分高いので目線が合う事もなく、騒音は多少すれど日中はほとんど気になりませんでした。 川はキレイ 川も思ったより澄んでいて冷たい!!沢カニもいました。 1歳のりーちゃんも初めての水遊びでしたが、1度川に足をつけてからは気に入ったようで何度も遊びたがってました。 ということで、管理人さんが最初にでっかいガスバーナーで火をつけてくれました。 希望すれば一から火おこしももちろん可能です。 その後はてーすけがせっせと薪をくべたりと火の番をしながら待つこと30分強。 スゴイの一言! 川サイトバンガロー最大のデメリット!! ドラム缶風呂で温まり、BBQをして就寝。。。 と、ここでこのバンガロー最大のデメリットが発覚。 入眠剤を内服して寝たにも関わらず、何度も眩しさで目が覚めてしまいました。 私たちは一番管理棟側のバンガローだったのですが、そこだけだったのかなぁ? せめて遮光カーテンが欲しい。。。 管理人さんに言おうか迷いましたが、管理人さんがイイ人過ぎて言えなかった・・・。 でもむしろ教えてあげた方が今後のためになるし親切だったよなぁ。 と後悔する今日この頃。 山サイト側の川ではたまにホタルも見られるそうですよ! でも長屋式バンガローはビミョー。 川サイトのバンガローと同じ値段だけど、外に飲食スペースないしね。 うーん。 どうかなぁ~。

次の

【ギア紹介】あしがくぼキャンプ場に持っていた道具一覧

あし がく ぼ キャンプ 場

施設利用料(席のみ利用) バーベキュー ガーデン (~10名) 3,000 円~ 5,000 円 レストハウス (~8名)• 利用日によって料金は異なります• ご利用は事前予約制になります。 バーベキュー用食材をご注文の場合は、3日前までにご予約ください。 タープ・テーブル・コンロなどを持ち込みでバーベキューをする方はテントサイト日帰りのご利用がお勧めです。 バーベキューガーデン(屋外)には、照明設備がないので、夕利用は日没までとなります。 バーベキューガーデン(屋外)をご利用の場合別途燃料代をいただきます。 上記料金とは別に、ゴミ処理費用をお1人様につき200円をいただきます。 お車でお越しの際は駐車場(1台520円)をご利用ください。 荷物の運搬は駐車場からリヤカーをご利用いただけます。 手ぶらでバーベキューコース 完全に手ぶらで楽しめるバーベキューコースです。 バーベキューガーデン(屋外)で、ご自身で薪炭に着火から行っていただきます。 飲料はご自由にお持込み下さい。 売店にて、お酒・ソフトドリンクも販売しております。 小中学生の多いグループ様におすすめのコース。 【お肉】 豚ロース100g、ロングウィンナー2本、ミニハンバーグ1個 【旬の野菜の盛り合わせ】 玉ねぎ、人参、キャベツ、他季節の野菜(茄子、しし唐、ピーマン、シメジ、カボチャなどから2~3種類)、焼きそばめん半玉、粉ソース、油、焼肉のたれ(40g) 【付属品:全コース共通】 トング、おこしがね(ヘラ)、割りばし、紙皿、紙コップ 注意事項• バーベキューガーデンご利用時は、鉄板・網・軍手(1双)・チャッカマン・火挟みが付属します。 上記コースには、【場所代】【燃料代】【ごみ処理費用】【付属品】全て含まれております。 ご注文は2名様~となります。 ご利用人数がご予約人数を超える場合、1名様につき別途800円の追加費用をいただきます。 (小学生以上)• 内容は変更となることがございますので、事前にご確認ください。 サイドメニュー バーベキューのおともにもう一品にいかが? 完全予約制のため、ご注文はご宿泊日の3日前までにお願い致します。 1日限定4食のとろ~りチーズが食欲をそそる、キャンプ村特製チーズフォンデュ。 具材はあらかじめ下ごしらえを済ませたものをご用意していますので、溶かしたチーズに具材をつけるだけのお手軽フォンデュです。 人数分でのご注文はお受けできかねますのでご了承ください。 【内容】 チーズソース500g、エビ、パン、ホタテ、にんじん、ジャガイモ、ウィンナー 【付属品】 固形燃料2個、チーズフォンデュ用フォーク3本 飲み物の販売 セントラルロッジ(フロント)や、自動販売機での販売となります。 団体様の飲み物の注文も承ります。 お車でお越しの際は、別途駐車料料金(520円)がかかります。 完全予約制です。 料金は全て税込みです。

次の