楽しい こと したい。 「楽しいことないかな」が口癖な人におすすめの楽しいこと20選!

楽しいことの見つけ方8個!なんか最近つまらない人必見です

楽しい こと したい

転職を考えるとき、仕事を楽しめないことが退職理由になる場合があります。 では、仕事が楽しくないから辞めるという考え方は正しいのでしょうか。 このように考えてしまう人のなかには、今の職場で仕事を楽しむための取り組みを行わないまま、「転職すれば楽しい仕事に出合えるだろう」と期待して仕事を辞めてしまう人がいます。 ひとりでコツコツと行う仕事が好きな人と、大勢とコミュニケーションを取りながら進める仕事が好きな人とでは、同じ仕事でも感じ方が変わってきます。 たとえば、新規クライアント企業へ電話営業を行うAさんとBさんがいたとします。 Aさんは「知らない会社に電話をかけて話すのは、世界が広がって楽しい」と考えていても、Bさんは「テレアポは面倒でつまらない」と感じているかもしれません。 同じ内容の仕事をしていても楽しめる人と楽しめない人がいるように、すべての人にとって楽しいという仕事はほとんど存在しません。 ほかの人が楽しそうに働いている職場であっても、楽しいかどうかは結局、自分の捉え方次第です。 また、転職を何度も繰り返すことで、より仕事を楽しめない状況を自らつくってしまっているケースもあります。 短期間で退職するとスキルが身に付かず成長できないため、いつまでたっても仕事がおもしろくないというわけです。 人気の職種は希望者が多く競争率も高いため、好きなことを仕事にすることは簡単ではありません。 また、好きなことを仕事にしても、うまくいかない人もいます。 「好きなことを仕事にしたい」という人は、あらかじめメリットとデメリットを知っておきましょう。 憧れていた仕事に就けると、どんなことでもおもしろく感じて、大変なときでも頑張れるものです。 また、自分の好きなことなので基礎知識があったり、好奇心でさらに積極的に学んだりしながら仕事の基礎が早く築かれるため、成長もしやすくなります。 たとえばゲーム好きな人がゲーム製作会社で働く場合、その人たちはもともとゲームに興味があり、基礎知識が身に付いています。 業務においても知識が活きてくるので、ゲームにまったく興味がない人に比べて仕事を早く覚えることができます。 また、好きなゲームに携わることができ、自分の手でたくさんの人にプレイされるゲームをつくることにやりがいを感じられると、生き生きと働くことができるでしょう。 好きなことを仕事にしても、「想像していた仕事と違った」「こんなはずではなかった」と感じてしまう場合があります。 たとえば、「華やかなイメージに憧れて広報職に就いたが、実際は地味な業務が多くて不満を感じてしまった」「エンターテインメントの世界に憧れてテレビ業界のAD職に就いたが、想像以上の激務でつらい」など、いずれも好きなことへの憧れが大きすぎて、働き始めるまで仕事の短所が見えていなかったというケースです。 また、好きなことに対する熱が冷める、飽きるということもあります。 好きなことを仕事として始めたものの、うまくいかずに仕事が嫌になり、結果的に好きだったことも嫌いになってしまったというパターンです。 仕事が楽しくないと感じたら、まずは「原因がどこにあるのか」と振り返ってみましょう。 客観的に見てみると、仕事内容以外のことが原因になっているかもしれません。 スキルが不足していると、できる仕事が限られてしまい、満足感を得られなくなります。 また、仕事がうまく進まなくなり、仕事に悩み始めます。 逆に、好きなことを仕事にしていなくても、スキルを身に付けて成果を上げられれば、仕事が楽しくなり、さらにスキルアップに励むという好循環が生まれることもあります。 キャリアプランやビジョンがないと、ただ漠然と毎日仕事をこなすだけになり、その結果、「仕事に対する意欲が湧かない」「やりがいがない」「将来性がない」と感じるようになります。 報告・連絡・相談をはじめとする最低限のコミュニケーションを取らないと、ミスやトラブルにつながり、仕事が円滑に進まず、つまらなくなっていきます。 仕事とプライベートの両立は大切で、プライベートで悩みを抱えていると、仕事に集中できず、ミスやトラブルを招くことがあります。 反対に、仕事とプライベートの両方が充実していれば、どちらの側にも良い影響を与えるものです。 楽しい仕事をするためには、まず自分の考え方や行動を変えることが必要です。 仕事を楽しむためにポジティブに考える癖をつけましょう。 どのような考え方や行動、解決策があるか紹介します。 「単純作業が多い」「待遇に納得がいかない」「人間関係に問題がある」「仕事内容が自分の性格に合っていない」など、楽しめない理由が何かしら見つかるはずです。 理由が見つかれば改善策も考えられますし、その理由を転職先の条件にすれば、同じ失敗を繰り返すことなく不満を解消できます。 働く条件において「仕事内容」を優先したいのであれば、待遇や環境、企業の知名度がどんなに素晴らしくても、本当にやりたい仕事でないかぎり、心が満たされることはありません。 憧れの仕事やどうしてもやりたいことがある人は、思いきって一度その職種にチャレンジしてみましょう。 仕事内容に満足すれば、楽しく働けるようになるかもしれません。 何事も「やりたくない」と思わずに、最初は小さなことから目標を見つけ少しずつ頑張れば、結果を出せる可能性は高まります。 仕事がうまくいって、周囲から感謝されたり必要とされたりすると、自分の存在意義を確認でき、前向きに仕事に取り組めるでしょう。

次の

楽しいことがない時の探し方【50個の選択で考える方法】

楽しい こと したい

楽しいことがない時の探し方=【自分のやりたいことを見つける】 5つのジャンルと50個の選択から自分の最もやりたい楽しいことを発見しましょう! 今一瞬の楽しいこと探しが一生続くおもしろいことになるかもしれません。 ゆっくり考えてみてください。 スポンサーリンク 楽しいことがない時の探し方 「楽しいこと何かないかな?」 何かしたいけど何をやればいいのか分からない時ありますよね。 こんなことを考える時に理解しておくべきことは 【自分の興味はどこか?】ということです。 漠然とした大きな「何かやってみたい!」から少しずつ範囲を狭めていくことが【本当に自分のやりたい楽しいこと】の発見に繋がります。 まずは大きなカテゴリの中で自分は何に興味があるのかじっくりチェックしてください。 趣味 【何個当てはまるかチェック!】• 休日暇でつまらないと感じることが多い• 生活が同じパターンの繰り返しになっている• 何かに没頭していたい• ストレスがたまっている• 「何かやりたい!」とう気持ちは強い• だらだらすると後悔してしまう• 新しい事にチャレンジしてみたい• 会社や学校以外の自分の世界(居場所)を作りたい• 「やることがない時間」が嫌い• 飽きっぽくない 上記の内容に多く当てはまった方は【趣味】で楽しいことを探しましょう。 普段の生活で暇な時間はたくさんあるのに持て余していて何もできていない自分に嫌気がさす。 昔は熱中できることがあって楽しかった。 心から楽しめることを探しているのになかなかみつからなくなってしまっている。 こんな「何かやりたいという気持ちがある」という人は自分の好きなこと(趣味)さえ見つかれば強いです。 楽しいことを探す時は【やりたい趣味を見つけること】に重点を置いて探してみてください。 当てはまった人はこちらをチェック! 友達 【何個当てはまるかチェック!】• 一人で居るのが好きじゃない• 自分だけしかいない状況だとやる気でない• 今現在学生(高校生・大学生)である• 学校だけではつまらないと感じる• 友達が多い• 協調性がある• 友達と一緒に居てもめんどくさいと感じない• 誰かといないと不安になることがある• 人に誘われると嬉しい• 尊敬できる友達がいる 上記の内容に多く当てはまった方は友達を巻き込んで楽しいこと探しましょう。 自分一人で楽しいことをしようとしても見つからない人。 誰かと一緒に遊ぶことが好きで一人だとつまらないと感じるのであれば友達を誘ってみるのがおすすめです。 大勢なら自分だけではやらない遊びや行動もできます。 家でゴロゴロしている一人だけの時間が嫌いなら誰かを誘って普段やらない楽しいことを探してみてください。 当てはまった人はこちらをチェック! 学習・目標 【何個当てはまるかチェック!】• 時間を有意義に使いたい• 向上心がある• 遊び以外の楽しいことを探している• 知識欲が強い• 他の人と差をつけたい• 達成感がある楽しいことがしたい• 三日坊主ではない• 「何かやらなくては」と思うことがある• 勉強したいけど何をしたらいいのか分からない• 毎日一定の時間を確保できる 上記の内容に当てはまった方は目標を立て、勉強することを楽しみにかえましょう。 暇をしている時間を自分の身になることに使いたい。 何か目標に向かって頑張る取り組みがしたい。 このまま遊ぶだけではダメだと気づいた人は自分の成長に繋がる学習に楽しさを見いだしてみてはいかがでしょうか。 【楽】と【楽しい】は違います。 漫画やゲームや動画のように与えられた物でただ「楽」に楽しむこと。 何か目標に向かって大変な作業も乗り越えた先の「達成感」の楽しいこと。 ただの「楽」に飽きた人は考えてみてください。 当てはまった人はこちらをチェック! 恋愛 【何個当てはまるかチェック!】• パートナーがいない• 一人だと寂しいと感じる• カップルで行きたい場所がある• 今は同性の友達より異性のパートナーがほしい• キッカケがないと恋人を作ろうとしない• 人を好きになりやすい• 心は打たれ強い• 周りにカップルが増えてきた• カップルを見て羨ましいと思う• 彼氏彼女ができたことがない 上記の内容に当てはまった方は恋愛を成就させて楽しいことに変えましょう。 「友達はいるけど恋人作って遊びたい!」 「最近虚しすぎる気持ちは一人身だからだ!」 こんな気持ちになったのであれば自分の探すべき楽しいことは【恋愛】で間違いないでしょう。 恋愛は運や顔だけだと思っていませんか? もちろん必要な要素であることは確かですが、1番重要なのは行動力です。 家で退屈と嘆いていても楽しいことからやってくることはありません。 一人が寂しくなってパートナーを見つけたくなったら自分から動いていきましょう。 彼氏や彼女ができると一緒に遊べる楽しいことがたくさんありますよ! 当てはまった人はこちらをチェック! 一人で遊ぶ 【何個当てはまるかチェック!】• 今すぐできる楽しいことがしたい• 誰かと遊ぶより一人で楽しいことしたい• 大人数は好きじゃない• だらだらするのが好き• 他人のことなど気にならない• 人と関わるのがめんどくさい• 簡単にできる楽しいことがしたい• お金もあまりかけたくない• いつもやっている暇つぶしに飽きた• 今後も使える一人用暇つぶし方法が知りたい 上記の内容に当てはまった方は一人でできる暇つぶしを探しましょう。 人嫌いじゃなくてもたまには一人でゆったり過ごしたいときもありますよね。 そんな時は自分一人でできることを遊びを知ることで楽しいことが見つかります。 家の中でできることや外出して楽しめること。 他人と一緒じゃ行きにくい場所でも一人なら気兼ねなく行けます。 まずは自分だけで楽しめることを探しましょう。 有意義なことがしたい• 本業以外の収入源を作りたい• 自分の得意なことがある• やりがいのある楽しいことがしたい• 毎日少しずつ作業時間を作れる• 自分でお金を稼いでみたい• 【お金稼ぎ=汚い】というイメージはない• やりたいことにお金が必要で諦めていた• 人の役に立ちたい• 給料以外にお金を稼いだことがない 上記の内容に当てはまった方は【ビジネス=楽しいこと】と繋がるかもしれません。 どうあがいても一生ついてくるお金と生活の関係。 暇な時間を有意義に使いたいのであればお金について勉強して、自分でビジネスをしてみることもアリだと思います。 会社に雇われる以外に自分で努力してお金を稼げた瞬間は最高の楽しいことになるでしょう。 世の中自分が知らないだけで会社に勤めながら自分の財布(収入源)を作っている人は無数にいます。 やるやらないはともかく【知らない】は損でしかありません。

次の

【2020年】やりたいことリスト100!目標を達成する!

楽しい こと したい

人生は一度きりなのだから、楽しまなければ損である。 この言葉通り、人生は楽しまなければ損することもあります。 どうせ生きていかなければいけないのなら、思いきり楽しく生きていた方が良いというのは、誰もが賛成する考えでしょう。 一方で、「楽しいこと」がそう簡単に転がっているわけではないというのもまた、当たり前なのではないでしょうか。 自分の周囲に楽しいことばかりが転がっているわけではありませんし、楽しいことを見つけることができなければ、普段の日常生活をつまらなく感じてしまうものなのです。 人間には飽きもありますから、どんどんと楽しいものを見つけなければ、人生は色あせて行ってしまうでしょう。 ここでは、そんな人生の「楽しいこと探し」についてご紹介したいと思います。 人生を思い切り楽しむために必要な「楽しいこと」を見つける方法について学べば、「最近つまらない」と感じることも少なくなりますよ。 なんか最近つまらない…! 平凡な日常生活を詰まらないと感じている人は少なくないのではないでしょうか。 仕事と家を行き来するだけの生活が味気ないものに感じてしまうのは、ワーカホリックな人を除けば、ある意味では当たり前のことだと言えます。 自分の生活の中で楽しいと思えることがなければ、日常生活や人生の全てが灰色に見えてしまいますよね。 最近はつまらないと感じることが増えたと思う人は、楽しいと思えるようなことを探さなければ、人生がつまらないものだと思うようになってしまいます。 これでは、気分が上がらずに、生きている意味を感じることもできなくなってしまいますよね。 あなたは何をしているときが楽しい? 楽しいことを探すのであれば、何をしているのが楽しいのかということを大事位置に考えるのが一番です。 普段の生活の中で、何を一番楽しいと思っているのかが分かれば、その「楽しいこと」を重点に生活をすれば良いということになりますね。 まずは、自分がどんなことを考えて生活をしているのかということを考えてみましょう。 少しでも楽しいと思えるようなことがあるのなら、まずはその「楽しいこと」を思う存分楽しむような生活を送ってみると良いのではないでしょうか。 趣味の傾向で楽しいことを見つけることができる? 楽しいことを見つけるのであれば、趣味の方向から探して見るというのが一番です。 趣味は、楽しいと感じるからこそ続けているのですよね。 趣味の傾向を探ってみれば、いつもとは違った楽しみ方を得ることもできるかもしれません。 自分の趣味に発展できるところがあるのか、自分の趣味の中でさらに楽しみ方を広げられるようなところがあるのかを考えてみると良いでしょう。 アニメ好きであればその関連の聖地巡り 例えば、アニメが好きな人であるのなら、その関連のいわゆる「聖地巡り」をしてみると良いのではないでしょうか。 実際に舞台のモデルとなった場所があるのなら、その土地を巡ってみることで、自分の趣味を思う存分楽しむことができるでしょう。 アニメの中で楽しんでいた土地の新しい魅力を発見することができるかもしれませんし、実際にモデルとなった場所を見てからアニメを見ると、数倍楽しむことができるかもしれません。 もちろんモデルとなった場所がなかったとしても、アニメの展示会や原画などの展覧会に行ってみるというのも良いかもしれませんね。 アニメを見るというだけではなく、その外に広がっている世界を見ようとするのは、新しい楽しみとなるに違いありません。 スポーツ好きであればスポーツサークルに入る! スポーツが好きな人であれば、スポーツサークルに入ってみるというのも良いでしょう。 普段は見る側だった人も、自分がスポーツをする側になってみるのです。 スポーツは、見ているのも楽しいですが、実際にやってみると、その楽しさや難しさを理解することができます。 身体で体験した楽しさを覚えていれば、自分が感染しているときにも、普段の数倍楽しめるようになるでしょう。 一人でするのが難しいスポーツであれば、サークルを探すのが一番です。 スポーツサークルに入ることで、団体競技でも楽しく行うことができるからです。 最近ではマイナースポーツのサークルも増えていますから、自分が興味を持ったスポーツのサークルがないか探して見ると良いでしょう。 こうしてサークルに入って活動を行うことで、さらに自分の趣味の楽しさを発展させることができるのはとても良いですね。 楽しいことの見つけ方8個!なんか最近つまらない人必見です なんだか最近つまらないと感じている人は、ぜひ、楽しいことを探しを始めてみてください。 といっても、なかなか、楽しいことを簡単に見つけられる人はいませんよね。 普段の生活の中で新しい楽しいことを見つけるのは難しいですが、少しコツを覚えれば、人生の新しい楽しみを見つけることも可能でしょう。 ここでは、楽しいことの見つけ方をいくつかご紹介します。 楽しいことを見つけられれば、つまらないと思っていた人生が少しは楽しくなるはずですよ。 もちろん、以下に挙げるものの全てで「自分に合った楽しいこと」を見つけられるわけではありません。 自分が一番楽しいと思えるものを見つけるためにも、めげずにいくつか方法を試してみてくださいね。 1.SNSをチェック 楽しいことを見つけるための一つ目の方法は、SNSをチェックするというものです。 最近ではSNSを活用している人を多く見かけますから、それらを利用するのはとても簡単な「楽しいこと探し」になるかもしれません。 普段、SNSをチェックしていないという人は、特にSNSの利用は面白く感じるでしょう。 TwitterやFacebookでは最新のニュースからちょっとした情報まで手に入れることができますし、Instagramを利用すれば、世界の綺麗な写真やファッションのチェックまですることもできます。 芸能人の情報を見ることができるのも楽しいですね。 最近の若い世代にはTikTokなどの動画サイトも流行していますし、自分に合ったSNSを見つけることができれば、暇つぶしにも、楽しいこと探しにも役立つはずですよ。 まずは、自分が一番おもしろそうだと思ったSNSにアカウントを作るところから始めてみると良いのではないでしょうか。 新しい情報から趣味を見つける人も SNSは、ただ眺めているだけではなく、そこから新しい趣味を見つけ出すという人もいます。 SNSには最新情報があふれていますから、これらの情報の中から自分にとって興味が惹かれるものを探すことで、新しい趣味を見つけることもできます。 SNSの良いところは、自分で探さなくても、情報を見つけることができるという点です。 時には、自分の思いもよらなかった何か「楽しいこと」を見つけることができるかもしれません。 色々な人と繋がっていれば、さらに自分の世界が広がっていくものですから、SNSでは様々なタイプの人をフォローして見ると良いかもしれませんね。 芸能人の方でも、色々な新しい世界を紹介してくれていることがありますので、何気なくチェックしたSNSが新しい趣味との出会いになるかもしれません。 イベントに参加してみる SNSではイベントの情報も数多く出ています。 世の中には色々なイベントがありますが、その全てをチェックするのはとても難しいですよね。 自分の興味があるイベントを探すだけでも疲れてしまいそうです。 その点、SNSでは自分のフォローしているところからの情報が多いので、最初からある程度、興味の惹かれるイベントの告知が目に付くことが多いのではないでしょうか。 楽しいことがなかなか見つからないと思っている方は、何かのイベントに出ることで新しい趣味を見つけることができたり、休日を楽しく過ごすことができたりするかもしれません。 色々なイベントがある中で行きたいと見つけるのは大変かもしれませんが、SNSを上手に利用することで、自分が楽しいと思えるイベントを探すことができる確率は高くなるはずですよ。 2.動画を見る 動画を見るというのも、楽しいこと探しの中では気軽にできる者なのではないでしょうか。 家でパソコンとインターネット環境さえあれば動画は見ることができるので、自分の好きな時に楽し言探しをできるというのが動画のおすすめポイントです。 世の中には色々な動画が溢れているので、きっと自分にとって面白いと感じるものを見つけることができるだろうという点でもおすすめができますね。 動画と言うと有料のイメージを持っている人もいるかもしれませんが、実際には無料のものも多くあるので、お金をかけずに楽しい動画を見ることもできますよ。 YouTubeなど有名な動画は面白い! 無料で見ることができる動画で有名なものはYoutubeですね。 Youtubeは誰でも簡単に動画を探すことができるので、バラエティから音楽まで色々な動画を見ることができます。 最新のアーティストの楽曲を探すこともできますし、ここで情報収集をするのも良いかもしれません。 また、Youtubeには専門のチャンネルを持って活動しているYoutuberと言われる人もいますよね。 Youtuber達は動画を使って人を楽しませるプロとも言えますから、きっと面白いものを見つけることができるはずです。 一度、有名な人たちの中から、気になる動画を作っている人を見つけてみるのも良いのではないでしょうか。 暇つぶしにもなりますし、テレビとは少し違った新鮮な楽しみ方をすることができるのがYoutubeです。 アニメが好きな人はニコニコ動画もオススメ! Youtubeも良いですが、アニメが好きだという方は、ニコニコ動画などを見てみるのも良いかもしれません。 Youtubeとは違って会員登録をした方が簡単に見れるニコニコ動画ですが、アニメなどいわゆる「オタク系」の趣味を持っている方にとっては、ニコニコ動画はとても楽しく感じるものなのではないでしょうか。 もちろん、アニメ以外でもニコニコ動画を配信している人たちはいますので、これらのニコニコ動画を見て楽しむのも良いかもしれません。 配信形式などが独特で、Youtubeとは異なる雰囲気を持っているのがニコニコ動画です。 Youtubeでは物足りないと感じた方は、ぜひこちらも試してみてくださいね。 自分も投稿してみる さらに楽しいものを探している人は、自分で動画を通って配信して見るというのも良いかもしれません。 ただ動画にとって配信すれば良いというものではなく、間には編集作業を必要としているなど、動画を作るのは思っているよりも大変です。 ですが、その大変な作業こそを楽しいと感じることができるのなら、動画作りは新しい趣味となってくれるに違いありません。 Youtuberほどには再生回数を稼ぐことはできないかもしれませんが、誰かが再生してくれていると思うと、やる気も出てくるものです。 見るだけでは飽きてしまって、新しい楽しい言探しをしたいと考えている人は、今度は自分が発信する側になってみるというのが新鮮で良いですよ。 3.散歩してみる 楽しいことを探したいけれど、難しいことも面倒くさいこともしたくないという方は、散歩に出かけてみることをおすすめします。 貼れていて気持ちの良い季節であればいつでも散歩はできますから、楽しいことを簡単に探したい方にはぴったりですね。 特別に準備をしなければいけないものも特にないので、楽しいことを探したい、楽しいことがしたいと思ったときにすぐに実行できるというのがおすすめのポイントです。 実は楽しいことがたくさんある? 散歩といっても歩くだけだ楽しみなど何もないようにも感じてしまう人もいるかもしれません。 確かに歩いているだけで楽しめるのは、旅行先くらいなのではないかと思ってしまいますよね。 ですが、実際には散歩にはたくさんの楽しみが秘められています。 自分の家の近所であったとしても、普段歩かないような通りを歩いてみると、いつもは見つけられないお店を見つけることができるかもしれません。 自分の家の裏の通りを歩くだけで、普段とは違った目で近所の風景を見つけることができるでしょう。 日常の中で見ているはずの光景が、新鮮なものになるというのは、小さな楽しみではありますが、意外と心から楽しめるという人が多くいますよ。 ちょっと疲れてしまったとき、少し違うことをしてみたくなった時には、いつもとは違う道を選んで散歩をしてみるのが楽しくて良いのではないでしょうか。 少し遠出をしてみては? もし時間があるのであれば、近所を歩くのではなく、少し遠出をしてみるというのも良いかもしれません。 近所を歩いていても楽しいと思えないようなときには、いつもは行かないような場所で電車を降りて心の赴くままに散歩をしてみると良いですよ。 日常生活の中では見ることができない風景の中を気ままに歩くというのは、心が解放されてすがすがしい気持ちにもなります。 また、小さな冒険をしているようで、心が躍るようにも感じるのではないでしょうか。 もちろん、かなり遠くまで行ってしまうと帰ってくるのが大変になってしまうので、少しの遠出で構いません。 電車で一駅、二駅違うところを歩くだけでも、いつもは見ないもの、見つけられないものを見つけることができます。 気が向いたのなら、いつもは降りることのない駅に降りて、付近を散策して見ると、楽しい気持ちを簡単に見つけることができるでしょう。

次の