僕 が 見つけ た シンデレラ ネタバレ。 「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」公式サイト

僕が見つけたシンデレラネタバレ全話まとめ!一覧で分かるブログはこちら

僕 が 見つけ た シンデレラ ネタバレ

【イミンギ】主演韓国ドラマ「僕が見つけたシンデレラ〜ビューティインサイド」あらすじ 韓国のトップ女優ハン・セゲ ソ・ヒョンジン は、20歳の時から1ヶ月のうち1週間だけ、他人に変わってしまうという秘密を持っていた。 その秘密を知るのは、友達でありマネージャーのユ・ウミ ムン・ジイン と幼馴染のリュ・ウンホ アン・ジェヒョン だけだった。 一方、若くしてティーロード航空の戦略企画部・本部長に上り詰めたソ・ドジェ イ・ミンギ は、人に秘密にしている顔面認識障害があった。 人の顔を覚えられず、秘書に幹部たちの名前と役職を教えてもらっていた。 ドジェは、ティーロード航空の広告モデルであるセゲに噂が多いことを気にして、契約を解約しようと、セゲに会いに行くことに。 その時セゲは、医者がセゲの噂を話しているのを聞き、屋上で泣いていた。 病院に来たドジェは、セゲの顔が分からず、屋上で泣いているセゲにハンカチを渡しながら、電話でセゲの悪い噂を口にしてしまうのだが…。 日本でも公開された同名の人気韓国映画をドラマ化した作品。 主人公が男性から女性に変わり、さらに視聴者の共感を得られるものになったドラマならではのストーリーに注目です! 出典:konest Advertisement 映画「ビューティインサイド」がすんごいよくって、ドラマがイミンギ氏主演て事やったんでこれは見るしかねえなってなってみたんですけど。 映画は結構重い雰囲気ってゆうか割と暗い感じなんですが、ドラマの方は結構キャッチーってゆうかラブコメ要素もある系の感じで、結構最初びっくりしました。 笑 イミンギ氏は「この恋は初めてだから」がすんごい良かったんで見たんですが、この「ビューティインサイド」の役柄もちょっとかぶるところがある感じでしたね。 いきなり授賞式でおっさんに変わってしまったりするんですが、その運命をかなり前向きに受け入れてる感じをとても巧みに演じておられました。 一週間だけ顔が変わってしまう秘密を抱えて生きているので、いろんなことに立ち会えなかったり、女優としての仕事に支障をきたしたりするんですね。 その立ち会えない場面が大事な友人の結婚式だったり、お母さんの入院だったり色々あるわけです。 それを全く別人の顔で時にはおじさんの姿で時には子供の姿でこっそり影から見てる姿はほんまに泣けました。 そしてイミンギ氏は航空会社の財閥の役で最初から最後までひたすらにシュッとしてはります。 — 2019年 2月月26日午前5時36分PST 愛する人の顔が変わっても、それが例えずっと戻らなくても、愛する人を愛せますか?ってゆう問いかけをされてる感じですね。 イミンギ演じるドジェの一途すぎる愛にかなりグッときます。 ほんでこのドラマは女優のハンセゲの顔が変わってしまった時に演じてはる方々が凄く重要だと思うんですが、皆さんほんとに個性的で、色濃いのに違和感がなくお上手でした。 男性に変わっていても、ハンセゲっぽく見えてくるほんと不思議な感覚。 外見だけではなく内面の美しさを愛することの大切さをこのドラマを通じて強く感じましたね。 詳しくは書きませんが、お母さんのシーンで結構な勢いで泣きました。 恋愛要素だけではなく、二度とは戻れない一瞬一瞬を生きてることを凄く考えさせれるドラマでした。 久しぶりに恋愛映画を見ましたが、結構これは傑作だったと思います。 笑 もうね、ソイングクの神が日本ご上陸されてからもうなんかずっとふわふわしております。 日本にご上陸ってなんか韓国のファンコンとはまた違った喜びがありますよね。 スター日本にご上陸ってだけでも震えんのに今から大阪来はるとかもうどうしたらいいんすか。 大阪の街が視界に入るってだけでもう死んでます。 たこ焼きとか串カツとかお口に合うかわかりませんがぜひともお召し上がりくださいまし!!笑 うちの旦那もなぜかひたすらにテンション上がってました。 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 笑 そんな […][…]• 2019.

次の

韓国ドラマ「僕が見つけたシンデレラ〜ビューティインサイド」あらすじ感想レビュー*ネタバレなし │ おもろいドラマBLOG♡

僕 が 見つけ た シンデレラ ネタバレ

「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」「浪漫ドクター キム・サブ」「愛の温度」まで3作品連続ヒットを達成した彼女が、月イチで姿が変わってしまうトップ女優を見事に演じ切り、2018大韓民国ベストスター賞のベストドラマスター賞を受賞! 奔放で美しいキャラクターは視聴者の好感を呼び、ファッションも注目の的に。 「太陽の末裔」脚本家の秘蔵っ子が、「また!?オ・ヘヨン」演出家とのタッグで鮮烈デビュー! 視聴率は初回から2倍以上にまで上がり続け、ドラマ話題性1位にも輝いた! 本作は回を追うごとに視聴者を虜にし、最終回の視聴率は初回の2倍以上を記録! さらにTV話題性ドラマ部門(グッドデータ・コーポレーション調べ)で1位を獲得し、出演者部門でもイ・ミンギとソ・ヒョンジンが1、2位を独占! 脚本を手掛けたのは、天才作家キム・ウンスクの補助作家を長年務め、「相続者たち」「太陽の末裔 Love Under The Sun」「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」といった大ヒット作をともに執筆してきた大型新人イム・メアリ。 再びソ・ヒョンジンとの黄金コンビを実現させたヒットメーカーが、甘く感動的な演出とウットリとする音楽で最高のトキメキを届ける!• 年齢、性別、人種まで…限られた時間だけ別人に!? まるでシンデレラのように変身するスター女優と、人の顔が見分けられないイケメン御曹司 どんな姿になっても彼女だけは見つけられる、世界でたった1人との運命的ラブロマンス! トップ女優のハン・セゲは、月に1週間だけ別人の姿に変身してしまう秘密があった。 それを隠すためにスキャンダルばかり起こす彼女に対し、世間のイメージは最悪。 一方、彼女との広告モデル契約を切ろうとする財閥御曹司のソ・ドジェも、人の顔が見分けられないという秘密を抱えていた。 しかし、ドジェはセゲがどんな姿になっても彼女だけは認識できて…。 愛し合えるのはこの人しかいない、そう思える相手との出会いはまさに運命! シンデレラを見つけた王子様のように、姿形が変わってもセゲを見つけくれるドジェにキュンキュンしたり、感動したりで悶絶必至! その姿は、外見に左右されない愛の本質を映し出す。 また、互いの秘密を共有する2人の恋は試練の連続。 セゲが変身するたび予測不能な展開にグイグイと引き込まれ、気づけば涙することも! 最上級の奇跡の輝きにハマること間違いなし!• 「推理の女王2~恋の捜査線に進展アリ?!~」でも注目を集め、本作では2018 Asia Artist Awards俳優部門のアジアブリリアント賞を見事受賞! サラはソ・ドジェの血の繋がらない妹で、兄への対抗心から欲しいものは必ず手に入れてきた。 そんな野心家だった彼女だが、ウノの優しさに触れるにつれて凍っていた心が溶けていき…。 住む世界も性格もまるで違う2人のラブストーリーは、主役のカップルに負けないほどの人気となった!• カンヌ国際映画祭で絶賛を浴びた大ヒット映画を、ドラマ版ではストーリーもテイストも一新! 姿が変わる設定を男性から女性へと変更し、男性主人公にも人の顔が認識できないというオリジナルの設定をプラスしたことで、より運命的なラブストーリーへとパワーアップ! よりロマンティックで、より胸キュンする、新たな名作ドラマが誕生した! 1985年2月27日生まれ。 「帝王の娘 スベクヒャン」(13)でドラマ初主演を務め、16年の「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」では第53回百想芸術大賞の最優秀演技賞ほか数々の賞を受賞。 以降も「浪漫ドクター キム・サブ」(16)「愛の温度」(17)など人気作品に出演し、本作で2018大韓民国ベストスター賞のベストドラマスター賞に輝いた。 1987年7月1日生まれ。 ドラマデビュー作「星から来たあなた」(13)で、コリアドラマアワード2014男性新人賞、2014年SBS演技大賞ニュースター賞を受賞。 15年には「ディア・ブラッド~私の守護天使」で初主演を務めた。 その他「シンデレラと4人の騎士<ナイト>」 16 「ひと夏の奇跡~waiting for you」(17)などに出演する、甘いマスクで人気が絶えないスター俳優。 1985年3月15日生まれ。 03年に「千年の愛」で女優活動を開始し、「太王四神記」(07)「君の声が聞こえる」「秘密」(13)「ビッグマン」(14)などのヒット作に次々と出演。 15年には「ミセスコップ」でSBS演技大賞の特別演技賞を受賞、「推理の女王2~恋の捜査線に進展アリ?!~」(18)でも注目を浴びる。 本作で2018 Asia Artist Awards俳優部門のアジアブリリアント賞に輝いた。 第1回特別配信中!• SET2特典映像より 【イ・ミンギの男らしい行動にソ・ヒョンジンもスタッフも大爆笑!】• SET2特典映像より 【イ・ミンギに甘えるソ・ヒョンジンの酔っ払い演技がキュート!】• ソ・ヒョンジンから日本の皆様へメッセージ!• SET1特典映像より 【イ・ミンギ&キム・ミンソクのブロマンスに萌えキュン必至!】• SET1特典映像より 【イ・ミンギ、キュートな照れ笑い】• イ・ミンギから日本の皆様へメッセージ!• , Ltd. All Rights Reserved• 月に一度別人に変わってしまう女優と、人の顔が見分けられない財閥御曹司との恋愛、というかなりぶっ飛んだ設定。 けどそれが、あまりにもしっくりきてしまうのだから凄いとしか言えない! 特異な性質を持つ2人だからこその、唯一の愛の形が回を追うごとに見えてきて、どんどん引き込まれていきます。 この作品が伝えたいことはただ1つ、「愛するとはなんなのか」という事。 人が人を愛する事には理由がある。 彼じゃなきゃいけない理由、彼女じゃなきゃいけない理由。 それが分かった時、人は奇跡を信じることができるのかもしれない。 そう思わせてくれるドラマでした。 そして最後に……とにかくひたすら、2人のキスシーンが美しい! ウットリしてしまう2人のラブシーンも必見ですよ!! アーティスト/ライター 平泉春奈 公式インスタグラム:.

次の

『僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~』のあらすじ・キャスト・相関図・ネタバレ・感想

僕 が 見つけ た シンデレラ ネタバレ

2020. 誰もが好きなところではないでしょうか?この僕が見つけたシンデレラは映画の原作があります。 それはハン・ヒョンジュが主演を務めた映画「僕が見つけたシンデレラ」。 この映画をリメイク作品して再登場したのが、ドラマ版の僕が見つけたシンデレラになります。 映画とは少し違いドラマ版には、愉快でありながらもロマンチックな要素が盛りだくさん! これだけでも気になってきますよね。 そして設定もちょっと面白いんです。 ヒロインがちょっと変わった病気を持っています。 それは一ヶ月に一度、一週間だけまったく別人の姿になってしまうということ。 エェ??なんて思ってしまいますが、これを違和感なく面白くソ・ヒョンジンが演じてくれています。 ラブコメが好きな方にはオススメな作品になること間違いなし! 俳優たちも豪華に豪華。 ソ・ヒョンジンにイ・ミンギ。 それに特別出演してくれた俳優たちも多いよう。 今日の自分。 明日の自分。 僕が見つけたシンデレラ あらすじ 人気者のトップスターであるハン・セゲ。 女優主演賞を受賞することになり、舞台へと上がろうとしますが、受賞する前に慌ててその場を立ち去ってしまうことに。 セゲには人とは違う、ある特殊な病気がありました。 それは一ヶ月に一度、一週間だけというサイクルで、全くの別人に姿を変えてしまうという謎の病。 誰にでも理解されないであろうこの病に気づいたのは二十歳の頃。 ヨーロッパへ旅に出た先のことでした。 そしてそれから何度も別人に姿を変えてしまうことに。 ある日ティロード航空会社は、イメージモデルとしてセゲを起用していたものの問題が起きてしまいます。 その航空会社の本部長であったドジェは、セゲに全ての責任を問うためにセゲがいるという病院へ向かうことになりますが・・。 「 僕が見つけたシンデレラ-各話あらすじ」はこちらから ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。 見どころポイント このドラマの見どころは、何と言ってもソ・ヒョンジン演じる役のセゲ。 セゲは一週間ごとに別人の姿になってしまう病気を抱えています。 そレでも明るいセゲ。 別人の姿を違和感なく演じている部分にも注目してほしいと思います。 そして何と言っても、特別出演した俳優陣が多いのもこのドラマの魅力かなと感じます。 ドラマを見ながらどんな俳優たちが、特別出演をしているのか要チェックです。 僕が見つけたシンデレラを見逃した!どうしても続きを動画で見たい場合は? 韓国ドラマ『僕が見つけたシンデレラ』を見逃した、先がどうしても気になる場合には、U-NEXTで視聴する事ができます! 1話216円と見放題のドラマではないのですが、最初に登録すると600ポイントもらえるので2話無料で視聴することができます!見逃した部分だけチェックするには充分ですね! 31日間のお試し期間内に解約すれば一切お金はかかりませんので安心して登録できます! 動画視聴サービスは色々とありますが、 僕が見つけたシンデレラはU-NEXTの独占となっているので他のサービスでは視聴できません。 僕が見つけたシンデレラ 評価・レビュー 韓国ドラマ「僕が見つけたシンデレラ」の評価レビュー&感想です。 ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。 韓国では以前に映画としてリメイクされたことがありました。 そのリメイク版ということになるみたいなのですが、開いてみると映画とはまた全然違っていて楽しめる。 ソン・ヒョンジン、イ・ミンギ、アン・ジェヒョンなど、演技力のある俳優たちがドラマを固めていたことも大きかったと思います。 実は最初に視聴する前、タイトルだけ見てこのドラマ面白いのかなぁと思っていた部分があるんです。 ドラマのタイトルって意外にも視聴するかしないかの判断材料にもなったりしますよね。 タイトルが興味を引くものであればきになるし見たいと感じる。 今回はそうでもない感じからの視聴でしたが、やはりタイトル敬遠は良くないと今回思いました。 だって見てみるとハマってしまい、どんどんドラマに引き込まれていきましたから。 ドラマの設定もよく、斬新といえば斬新。 普通はありえない設定。 一ヶ月に一度一週間だけ、別人に姿を変えてしまう病気。 もしもこんな病気に自分がなったら、発狂してしまいそうですがセゲは10年もの間やり過ごしてきました。 そのセゲと人の顔が認識できない病気を持つ、ドジェが出会ったことで生まれていくロマンス。 初めはお互いがお互いを理解できず、対立し合いましたがどんどん相手を理解することによって相手に引かれていく。 二人が出会ったのは運命だったのだと思います。 残念な点としては、ウミの恋愛模様が描かれていなかったこと。 突然結婚します宣言で誰と結婚するのかもよくわからずじまい・・・。 勿体無いなぁ。 てっきりドジェの秘書と、ロマンスが生まれるかと期待していたので残念。 もっとも残念だったのは、セゲの病気についてです。 セゲの病気はドラマの最終回では、変身する感覚が伸びてきていて、三ヶ月変身していないとある意味では病気の完治も近いことを感じる内容でしたが、セゲが10年前になぜ突然病気になってしまったのか?その理由が描かれておらず、結局どうしてセゲが病気になったのか今もわかりません(笑) 私が見逃してしまったのかも?と思ったりもしますが・・・。 この点が描かれていたらよかったなぁ・・。 ドジェの病気は治ったのですから。 主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示。 主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。 ハン・セゲ役 (ソ・ヒョンジン) 誰もが認めるトップ女優。 ライバルはチェ・ユリ。 韓国ではベテラン女優でありトップ女優であり、やっかまれるのも妬まれるのも日常茶飯事で慣れたもの。 トップ女優でありながら、実は親友の二人だけしか知らない秘密を抱えている。 普通の人には考えられもしない病気だ。 一ヶ月の中の一週間だけ、目がさめると自分ではない誰かに姿を変えてしまう病気だ。 自分自身にもなぜこのようなことが起きるのか解明できない。 魔法でもなければ、呪いにでもかけられたとしか説明ができない。 20歳で発症してから早10年。 いつ終わりが見えるのかもわからない。 いつの間にかこの状態に慣れつつある。 そんな時、賞を受賞することになったのだがまたあの違和感が・・・・。 予感どおり変身したセゲ。 身を隠すほかないがマスコミに騒がれ、契約した航空会社の部長とやらには目をつけられ・・。 部長とやらに初対面する病院の屋上だったが。 ソ・ドジェ役 (イ・ミンギ) ソンホグループ会社のティーロード航空に勤務。 肩書きは本部長だ。 過去におばあさんを助けるために、車に飛び込み大怪我をすることになった。 そのことで目は見えるものの、人の顔が認識できなくなってしまう顔面認識障害という病気を患うことに。 初めは絶望した。 自分の顔さえわからない。 母親の顔の記憶はあるものの今現在の顔さえわからない。 誰にもわからないよう努力した。 母親以外の家族さえも気づかないよう必死に。 病気を支えてくれたのは、今も一緒にいる秘書のおかげでもある。 根気よく努力に取り組み、着ているものや匂いに歩き方一つ一つ覚えた。 ここまでして登ってきた、順調な人生をなくしてしまうわけにはいかない。 それを今危機に陥れた人物がいる。 そう女優のハン・セゲだ。 自身の航空会社のイメージキャラクターに起用したハン・セゲ。 問題を起こし雲隠れした挙句、当社のイメージも落ちてしまうことは許されない。 カン・サラ役 (イ・ダヒ) ドジェの義理の妹であり、ソンホグループの中のワンエアー航空代表者。 兄であるドジェに対し敵対心を持っているのは事実だ。 一度記憶したことは、何があっても絶対に忘れはしない。 賢かった幼少期。 周りの自分を見る目。 優越感に浸っていた快感を忘れることができない。 父の再婚によってドジェの妹になった。 きつい女にだって婚約者と呼べる人間はいる。 ただ愛していないだけだ。 自分の野望を手に入れるための婚約者だ。 愛など信じていないけれど、どこかで愛に飢えているのも事実。 そんなある日、変わった男に出会う。 リュ・ウンホ役 (アン・ジェヒョン) 小さい頃からの夢は神父。 神父になりたくてこっそり教会に通う日々。 神父の夢を叶えたくて神父のための学校に行くことにした。 だが両親は夢に大反対している。 特に母親には・・・。 幼馴染には大女優のセゲがいる。 セゲとは同じ幼稚園でその頃からの付き合い。 こういうのをうんざりするほどというのだろう。 セゲと友人であることを羨む人間もいる。 セゲがどんな秘密を抱えているかも知らず。 自分でもまだ理解できないでいるセゲの秘密。 時には男の姿になり、時には幼い子供になるセゲを未だに理解できず、ただ人間なのだと認識することにしている。 自分が神父になる理由はそれだろうか? 神父になるべく運命の男であって、そのためにセゲの秘密を知ってしまった。 セゲを守るべく守らざるをえないのかもしれないと考えている。

次の