サマーナイトフェスティバル プロ予想。 【いわき平競輪予想(7/10)】G2サマーナイトフェスティバル(2020)の初日を狙い撃ち!

第16回 サマーナイトフェスティバル G2 いわき平競輪

サマーナイトフェスティバル プロ予想

和田健太郎 今年は3度のビッグ優出 和田健がメモリアル いわき平競輪場を舞台に開催されている「第16回サマーナイトフェスティバル(G2)」は、7月12日に最終日が行われ、8レースの和田健太郎が直線でシャープに突き抜けて1着。 和田は02年8月のデビューからおよそ18年で、通算300勝の区切りを達成した。 「(300勝は)できたらいいなって思ってたけど、こんなに早くとは。 意識はしてなかった。 意識したところでどうにもならないですから。 ただ、今日の(松坂)洋平もそうですけど、南関の自力選手が頑張ってくれて自分の1着が多くなっているんで感謝したい。 これからもお客さんの車券に貢献できるように」 今年は2月全日本選抜、3月ウィナーズカップ、6月の高松宮記念杯とビッグで3度の決勝進出。 先の高松宮記念杯では準Vで年末のグランプリ出場も見えているが、「(グランプリ出場は)そんなに甘くない。 高松宮記念杯の(決勝)2着があってたまたま。 自分は一走、一走しっかりと」と、あくまで目の前の一走に全力投球してファンの期待に応えていく。

次の

いわき平競輪 レース展望・推奨選手

サマーナイトフェスティバル プロ予想

G2「第15回サマーナイトフェスティバル」、F2「ガールズケイリンフェスティバル2019」(7月13~15日)の開催地・別府競輪場は、盛りだくさんのイベントやファンサービスを実施します。 まずは「九州ビアフェスティバル」。 期間中の毎日、えりすぐりのクラフトビールとグルメを、存分に味わえます。 14日には、大人気お笑い芸人「どぶろっく」のライブステージ。 閉会式では、大分県で初となる「手筒花火」がバンク内で行われ、さらに打ち上げ花火400発がバンク外(向正面方向)から夏の夜空を彩ります。 ほかにも、テレビ中継の司会でおなじみの吉岡稔真氏や日刊スポーツ評論家・山口幸二氏らが熱く語る「競輪レジェンド展望会&トークショー」など、見どころ満載! ぜひ、白熱のレースと活気あふれる別府競輪場へ、お越しください。 ボート 荒井翔伍まくり差し一閃!地元優勝へ攻める/平和島 []• ボート [7月16日 7:24]• ボート [7月15日 22:50]• ボート [7月15日 20:03]• ボート [7月15日 18:31]• ボート [7月15日 17:39]• ボート [7月15日 17:33]• ボート [7月15日 17:20]• ボート [7月15日 16:18]• ボート [7月15日 13:29]• ボート [7月14日 23:13]• 競輪 照井拓成デビュー地で昇班初戦に燃える/青森ミッド []• 競輪 [7月15日 18:11]• 競輪 [7月15日 17:50]• 競輪 [7月15日 17:12]• 競輪 [7月15日 15:23]• 競輪 [7月15日 0:51]• 競輪 [7月14日 23:35]• 競輪 [7月14日 23:34]• 競輪 [7月14日 22:41]• 競輪 [7月14日 15:46]• 競輪 [7月14日 14:06]• オートレース 丹村飛竜「自分のスタイル」で復活をアピール/飯塚 []• オート [7月15日 21:54]• オート [7月14日 21:33]• オート [7月13日 19:21]• オート [7月13日 8:30]• オート [7月12日 20:05]• オート [7月11日 20:48]• オート [7月11日 18:19]• オート [7月10日 20:56]• オート [7月10日 20:06]• オート [7月9日 19:12]•

次の

サマーナイトフェスティバル

サマーナイトフェスティバル プロ予想

概要 [ ] 本大会は夏季開催のを実施している(・・・・・・・・・・・・・・ ・ ・・・・・・ ・・・・)を舞台にした3日制のレースである。 も同時に開催される。 全国的なの場外発売体制が整っていないため、一部のまたはにおいては車券の場外発売が行われない。 また発売が行なわれても時間が限定される事もある。 なおなどは金融機関が対応していればリアルタイムで投票可能となっている。 競輪では規程により、「GIII(記念競輪)以上のグレードレースの開催は原則として1競輪場につき年間1節に限る」という取り決めがあるが、本大会に関しては3日制のためも同じ年度に行うことができる(を参照)。 2020年の第16回大会では、同年度のでは初めて観客を入れて行われたが、流行と感染拡大防止の観点から事前申込制とした上で、福島県在住かつ1,000名限定とし、当選者には入場時に通知書(3日間とも有効)を持参のうえ本人確認とマスク着用の義務付け、検温も実施するなど徹底的な対策が取られた。 なお、同大会の総売り上げ額は目標の45億円を大幅に上回る57億4570万8300円であり 、サマーナイトフェスティバルにおける総売り上げ額新記録 を達成した。 賞金 [ ] 以下は、決勝戦における各着順の賞金額。 ( )内は副賞(1〜3着に授与)を 含んだ金額。 大会(年) 1着 2着 3着 4着 5着 6着 7着 8着 9着 第14回(2018年) 1,040万円(1,110万円 ) 510万円(520万円 ) 320万円(325万円 ) 200万円 150万円 140万円 130万円 120万円 110万円 第15回(2019年) 1,040万円(1,100万円 ) 510万円(520万円 ) 320万円(325万円 ) 第16回(2020年) 1,060万円(1,120万円 ) 519万円(529万円 ) 326万円(331万円 ) 204万円 154万円 143万円 132万円 122万円 112万円 歴史 [ ] 及びは9レース制だったが、においては、レース(両日とも1個レースずつ)を併催するため、両開催日とも10レース制で開催された。 からによるも同時に開催されるようになり、から3日制で開催されることになった。 2014年のレース編成は以下の通りであった。 初日 レース種別 第1競走〜第3競走 ガールズケイリンフェスティバル予選 第4競走〜第12競走 サマーナイトフェスティバル予選 2日目 レース種別 第1競走〜第2競走 ガールズケイリンフェスティバル選抜 第3競走〜第5競走 サマーナイトフェスティバル選抜 第6競走〜第8競走 サマーナイトフェスティバル順位決定戦 5 ~ 3 第9競走 ガールズケイリンフェスティバル決勝 第10競走〜第11競走 サマーナイトフェスティバル順位決定戦 2 ~ 1 第12競走 サマーナイトフェスティバル決勝 参考 2007年のレース編成は以下の通りであった。 初日() レース種別 第1競走〜第9競走 予選レース 第10競走(最終) 国際競輪(ワールドグランプリレース) 2日目() レース種別 第1競走〜第3競走 選抜レース 第4競走〜第6競走 特選レース 第7競走 国際競輪(ワールドステージレース) 第8競走・第9競走 優秀レース 第10競走(最終) 決勝レース 出場選手選抜方法 [ ] サマーナイトフェスティバルの出場選手は、特別競輪・記念競輪・S級シリーズの優勝者が一堂に集結するように選抜される。 毎回若干変更・修正されるものの、概ね以下の資格順位により正選手81名、補欠選手5名を選抜する。 選考期間…前年11月〜当年4月(6ヶ月)、選考月…5月、最低出走回数…24出走 (但し変更になる可能性がある)• S級S班在籍者• 選手選考対象期間において2ヶ月以上(開催時S級1班所属が条件)• ・(を含む)・の優勝者• の優勝回数上位者 なお、優勝回数が同じ場合は平均競走得点の上位者を、それも同じ場合は賞金獲得額の上位者を選抜 なお、補欠選手は正選手を除くFIの優勝回数上位者からさらに順次選抜される。 また、正選手のうち、以下の条件を満たした合計9名については、特別選抜予選に出走できる(2015年より)。 特別選抜予選(9名)• 前年のKEIRINグランプリ優勝者• GI・GII(ヤンググランプリを含む)の優勝者• 残余は平均競走得点上位者を順次選抜する 勝ち上がり方式 [ ] 2015年以降の番組(以下は勝ち上がり組のみを対象に記す)• 初日 「予選」 合計8レース行われ、各レース1〜2着16名と3着8名のうち平均競走得点上位2名が「準決勝」進出。 「特別選抜予選」 最終レース。 失格にならない限り、9名全員が「準決勝」進出。 2日目 「準決勝」 合計3レース行われ、各レース1〜3着9名が「決勝」進出。 3日目(最終日) 「決勝」 最終レース。 上位3着までは表彰式で表彰台に上がることができる。 また、優勝者には優勝インタビューやウイニングランなどが執り行われる。 「特別優秀」 「決勝」前の合計2レース。 「準決勝」各レース4〜6着9名と、2日目「特選」各レース1〜3着9名の計18名により行われる。 その他、2日目以降に予選敗退者を対象とした「一般」(3日目のみ)、「選抜」、「特選」が開催される。 なお、参考までに、2014年までの番組体系も以下に記す。 2014年までの番組• 初日 「予選」 合計9レース行われ、着順によって最終日に出走する競走が異なる。 2日目(最終日) 「決勝」 「予選」各レース1着9名により行われ、上位3着までは表彰式で表彰台に上がることができる。 また、優勝者には優勝インタビューやウイニングランなどが執り行われる。 「順位決定(1)」 「予選」各レース2着9名により行われる。 「順位決定(2)」 「予選」各レース3着9名により行われる。 「順位決定(3)」 「予選」各レース4着9名により行われる。 「順位決定(4)」 「予選」各レース5着9名により行われる。 「順位決定(5)」 「予選」各レース6着9名により行われる。 「選抜」 合計3レースで、「予選」各レース7〜9着27名により行われる。 過去の優勝者 [ ] 回 開催年月日 開催場 優勝者 第1回 (平成17年)8月5日~6日 第2回 (平成18年)7月21日~22日 第3回 (平成19年)7月20日~21日 第4回 (平成20年)7月19日~20日 第5回 (平成21年)7月24日~25日 川崎 第6回 (平成22年)7月17日~18日 函館 第7回 (平成23年)7月22日~23日 第8回 (平成24年)8月17日~18日 四日市 武田豊樹 第9回 (平成25年)8月2日~3日 第10回 (平成26年)8月8日~9日 松戸 第11回 (平成27年)8月21日~23日 函館 第12回 (平成28年)7月16日~18日 川崎 第13回 (平成29年)7月15日~17日 第14回 (平成30年)7月14日~16日 松戸 第15回 (令和元年)7月13日~15日 第16回 (令和2年)7月10日~12日 いわき平 今後の開催予定 [ ]• 第17回 - (令和3年)7月17日〜19日 - 函館競輪場(6年ぶり4度目) 決勝戦テレビ中継 [ ]• 一部放送していない大会はあるが、以降はで放送されている。 但し、第16回()では( 対戦)を優先したため最初から放送予定が組まれていなかった。 第3回()までは地上波中継もあったが、現在はBSのみになっている。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 但し、毎年を開催しているため、競輪祭が他場で開催されない限り、実質的に当大会が行えない。 例を挙げると、第9回大会(2013年)の場外売場数は92場(いずれの場外とも2日間発売)で、当時110場(本場場外43場、専用場外67場)のうち18場で発売をしなかった。 KEIRIN. JP 2020年6月21日. 2020年6月22日閲覧。 2020年6月21日. 2020年7月14日閲覧。 2020年7月12日. 2020年7月13日閲覧。 - 2019年版競輪年間記録集• 副賞を含まない金額• 副賞を含まない金額• 副賞を含まない金額• は、の影響であっせん状況を考慮して変更する。 外部リンク [ ]• 競輪資料室|KEIRIN.

次の