マヌカ ハニー ウイルス。 「マヌカハニーの強力殺菌パワーで風邪を撃退」記事はかなり怪しげ。|五本木クリニック院長ブログ

新型コロナウィルス対策に!マヌカハニーは有効?

マヌカ ハニー ウイルス

CONTENTS• ネットは怪しげな健康関連記事で溢れかえっています インフルエンザや風邪が流行する季節になると、怪しげなトンデモ治療方法がネット上に大量にあふれ出ることを風物詩的に鑑賞している今日この頃です。 先日、目にした蜂蜜の一種であるマヌカハニー(manuka honey)を食したことによってインフルエンザを一晩どころでなく、数時間で軽快させたとの体験記がありました。 この衝撃的な話はできれば症例報告として医学雑誌に掲載するべきです。 でもねえ、 インフルエンザはウイルスであり殺菌力は関係なし ですし、マヌカハニーなどの蜂蜜にインフルエンザや風邪の予防効果があったとしても、治療する力は無いの!!ということを強く主張したいと思います。 医学の素人であるライターさんに医学的なエビデンス提示を求めるような野暮なことはしません。 素人さんが書いたトンデモ医学記事をこれまた素人さんが読んで、その健康法というか治療法を信じてしまう危険性を強く訴えたいと思います。 マヌカハニーで風邪による高熱が数時間で下がった!!?? サプリメントの効果効能で「個人の感想であり、効果には個人差があります」 との表示を見かけます。 サプリメントの効果効能を宣伝することは薬機法違反になるために、苦し紛れにこのような表現が使用され、打ち消し表示と呼ばれています。 素人さんがブログ等でサプリの効果を書くことは、ステマやアフィリエイトじゃない限りあまりうるさく非難されることはないはずです。 andgirl. さらにこのトンデモ医学記事は統括プロデューサーさんによる体験記事となっているようです。 この統括プロデューサーさんは風邪で39度の高熱になった時に「インフルエンザにはマヌカハニーが効く」との記事をどっかのサイトで見つけ、高熱でフラフラしながらマヌカハニーを買いに近所にマヌカハニーを出かけたそうです。 でもねえ、次のような問題も発生してしまうのです。 インフルエンザにはマヌカハニーが効く、との記事は見当たらないんだよなあ・・・ お時間のある方は「マヌカハニー インフルエンザ」で検索してみてください。 マヌカハニーが風邪やインフルエンザの予防効果がある、との記事を見つけることはできても、マヌカハニーがインフルエンザを治すことを伝える記事は見当たりません。 私は トンデモさんはどうやって医学健康情報を収集しているんだ?? との素朴な疑問を抱いてしまったのです。 トンデモウォッチャー界隈の格言で「トンデモはトンデモを呼ぶ」ってのがありますが、トンデモさんの検索能力の恐ろしさを感じた次第です。 このトンデモ記事では夕方に38. 8度だったのに、マヌカハニーをお湯に溶かして飲んだところ、なんと夜半には平熱に戻ったと書かれています。 これって偶然であり個人の体験記事なので医学的効果の信頼度n=1の症例報告レベル。 隣のおじいちゃんはヘビースモーカーだけど90歳になってもピンピンしているよ的な話と同レベルであることに注意しましょうね。 マヌカハニーは医学的に効果が無いとは言い切れないけど・・・ ナショジオワイルドだったかで、嵌頓包茎になった動物(犬だったけなあ、お猿さんだったっけなあ)の治療をした時に獣医さんが患部に蜂蜜を塗っている風景をみた記憶があります。 例えば「Therapeutic Manuka Honey: No Longer So Alternative」()などの医学論文でその殺菌効果や作用機序が報告されています。 マヌカハニーに殺菌効果があったとしてもインフルエンザはウイルスが原因であり、風邪であったとしてもその原因のほとんどはウイルスが原因。 ひょっとして 統括プロデューサーさんはウイルスと細菌の区別ができていない疑惑? が生じてきます。 細菌とウイルスの違いがわかっていない、との素人さんにありがちな大間違いを犯している可能性が大なのです。 情報サイトの責任ある立場である方の個人的な体験記事であったとしても、医学関連記事をお書きになるのであれば、せめて細菌とウイルスの違い程度はご理解いただいてからにしてくださいね。 マヌカハニーの医学的な効果は予防であって、治療ではない CSの動物番組での獣医さんが嵌頓包茎の動物の患部に蜂蜜(マヌカハニーでは無かった)を塗ったのは感染予防であり、治療効果を狙ったワケでは無いはず。 腹膜透析の患者さんが使用するカテーテルから感染しないために蜂蜜を使用して、その殺菌効果というか予防効果を調べた医学論文があります。 「Antibacterial honey for the prevention of peritoneal-dialysis-related infections HONEYPOT : a randomised trial. 」()によれば、残念ながら蜂蜜を使用したグループの方がカテーテルの感染リスクが1. 85倍高く、腹膜炎のリスクが2. 25倍高かったとの結果になっています。 詳しくはこれをご覧ください。 かなり初期のブログなんでメインテナンスが必要、恥ずかしい(笑)。 そうなると 蜂蜜の感染予防効果もかなり怪しげ!! ということになりますね。 ちなみにこの医学論文はランセット系の医学専門誌に掲載されていますので、それなりに信頼度は高いと思われます。 マヌカハニーがインフルエンザに効く、としても予防であって治療じゃないよ!! 蜂蜜やマヌカハニーの細菌感染に対する予防効果もちょいと怪しげになってきました。 細菌とウイルスの違いに関しては各自調べていただくこととして、果たしてマヌカハニーがインフルエンザに効くのか???とのそもそもの疑問に関する結論として、蜂蜜のインフルエンザ予防効果はまだまだ研究中なのです。 蜂蜜が健康に良いんだよ、との漠然とした効果(健康食品だから効果効能を明記できないからね)を訴求しているCMで有名というか目立つ山田養蜂場では蜂蜜の研究をしています。 蜂蜜のインフルエンザに対する効果はあくまで予防であり、さらに役立つ可能性があるよ、と伝えています。 山田養蜂場「より この研究は試験管レベルのものであり、ヒトに対するマヌカハニーのインフルエンザ予防効果を報じたものではありません。 andGIRLの統括プロデューサーさんはどのようなキーワードでマヌカハニーがインフルエンザに効く、との記事を見つけたのか、かなり気になります。 こんなことがトンデモ記事の最後に書かれています。

次の

「マヌカハニーの強力殺菌パワーで風邪を撃退」記事はかなり怪しげ。|五本木クリニック院長ブログ

マヌカ ハニー ウイルス

そもそも感染性胃腸炎ってなに? 簡単に言うと、胃や腸が炎症を起こして、腹痛や下痢、吐き気などを引きおこす病気のことです。 感染性胃腸炎と、非感染性胃腸炎の2種類があり、 感染性はウイルスや細菌によって引き起こされるものです。 ウイルスや細菌と言われてもピンと来ませんよね? ですが、ノロウイルスやロタウイルスは誰でも1度は聞いたことがあると思います。 感染性胃腸炎を引き起こすウイルスの代表的な例として挙げられるのが、上記のようなウイルスです。 ウイルス性の胃腸炎の厄介なところは、抗生物質がウイルスに効かない為、即効性の薬が無いところです。 出来ることは症状を緩和する対処療法くらいで、基本的に症状が治まるまでじっとしておくしかありません。 一方細菌性胃腸炎は抗生物質が効きますが、症状が重くない場合は同じく対処療法になります。 ちなみに非感染性は、薬やアルコール・食べ過ぎなどによる胃腸の粘膜の荒れや、アニサキスなどの寄生虫によって引き起こされるものを言います。 胃腸炎ってうるつの? 感染性腸炎は 食べ物や食器を介して移ることもありますし、人から人へ感染することもあります。 特にノロウイルスの感染力の強さは、毎年話題になりますよね。 自身や家族が感染した場合は、感染しないよう注意が必要になります。 予防は手洗いうがいをこまめにすることですが、アルコール消毒はノロウイルスやロタウイルスには効かないと言われています。 市販の除菌剤や除菌シートだけで手洗いを済ませるだけでなく、流水でしっかり洗うようにしてください。 また、除菌剤を選ぶ際はノロウイルスやロタウイルスにも有効なものを選ぶようにしてください。 何日で治るの? 下痢や嘔吐などの症状は半日から3日、長い場合は1週間程続きます。 ですが症状が治まったから完治というわけではなく、胃腸が完全に回復するまでは2週間程。 長い場合だと1ヶ月程かかることもあるようです。 マヌカハニーが感染性胃腸炎の早期回復に良いと言われる理由は? マヌカハニーは感染性胃腸炎の早期回復に効果が期待できると言われています。 特に細菌性胃腸炎の場合は、マヌカハニーを含めた蜂蜜には殺菌成分が含まれているので 原因となった菌を殺菌し、下痢などの症状の緩和・改善の可能性が期待できるそうです。 原因菌の殺菌という面で、マヌカハニーのメチルグリオキサールに大きな期待が持てるので、感染性胃腸炎にはマヌカハニーが良いとされています。 一方、 ウイルス性胃腸炎の場合、蜂蜜による下痢などの症状の改善は今のところ確認されていないようです。 マヌカハニーには抗ウイルス作用もあるらしく、インフルエンザウイルスへの有効性は確認されていますが ノロウイルスに効く、と言った話はネットの噂や購入者の実体験にとどまっているので、今のところ何とも言えません。 ウイルス性胃腸炎の原因はノロウイルスだけではないので、感染したウイルスの種類によっては多少効果があるのかもしれませんが 下痢や嘔吐などの症状の緩和・改善という面ではあまり期待しないで使用した方がよさそうです。 マヌカハニーには炎症の治癒を促進する効果が期待できる いきなりウイルス性胃腸炎に対して、マヌカハニーはあまり有効ではないと言った救いの無い話をしてしまいましたが 感染性胃腸炎の際にマヌカハニーを食べるメリットが全くない、というわけではありません。 と言うのもマヌカハニーには、 炎症の治癒を促進する効果に期待できるとされているからです。 とは言え食品なので即効性があるわけではなく、マヌカハニーを食べたらすぐに胃痛が止まる!といったことはありません。 あくまで、体が胃腸炎を治そうとするのをサポートするだけと考えた方がよさそうです。 上でも書いた通り、感染性胃腸炎は下痢や嘔吐などの症状が治まっても、胃腸が完全に回復するまで時間がかかります。 下痢や吐き気は止まったけれど、体のだるさや胃痛がなかなか治らないと言った場合は試してみると良いかもしれません。 胃腸炎にかかった際になりやすい脱水症の防止にも 胃腸炎になると下痢や嘔吐などで体の水分が排出されるので脱水症になりやすくなります。 電解質とは水に溶けると電気を通す物質のことで、よく聞くところで言うとナトリウムやカリウムなどですね。 マヌカハニーはナトリウムをはじめ、カルシウムやカリウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。 脱水症の予防になる成分がたくさん含まれているので、少量を水やぬるま湯に溶かして飲むだけで水分と電解質の補給ができます。 飲みにくい場合はレモンなどを加えても大丈夫です。 食欲がない時の栄養補給にもおすすめ 上記の通り、マヌカハニーには栄養がたっぷり含まれているので、食欲がない時の栄養補給にも最適です。 また、はちみつは炭水化物なので、摂取してからエネルギーに変わるまでが早いのもメリットです。 まとめ 基本的に症状が治まるまでじっとしておくしかなく、完治まで時間がかかるのが感染性胃腸炎の辛いところですね。 マヌカハニーも薬ではないので、食べたらすぐ胃腸炎を直してくれたり痛みを抑えてくれるものではありませんが、少しでも早く治したい、という場合には頼ってみるのも良いかもしれません。

次の

ウイルス性のイボやタコがマヌカハニーで消える!

マヌカ ハニー ウイルス

風邪の初期症状に効く• アンチエイジングに効く• ニキビの炎症を抑える• 傷の治りを早くする• 抗菌作用・殺菌作用がある 私の家にも常備してあり、風邪っぽいかもと思った時にスプーン一杯をそのまま舐めます。 喉がピリピリして、翌朝喉のイガイガがなくなっています。 マヌカハニーにしか含まれていない成分があり、特に、傷を治すのに有効とされています。 慢性創傷やMRSAという抗生物質が効きにくい物質に対しても効果を発揮すると期待されているので、外側から傷を治す作用がとても高いという研究結果はたくさんあります。 ニキビやニキビ跡に効くと言われているのは、その研究結果に基づいているんですね。 UMFとMGO マヌカハニーのラベルにUMF15、MGO200などと明記されているのを見たことがありますか。 この二つはマヌカハニー特有の成分を表した数値です。 うそ〜ミュウミュウのお財布買えちゃいます〜 こじかちゃん ブランドのお財布が買えてしまうくらいの驚きの値段ですが、日本人の方が全て監修している信頼できるマヌカハニーがあります。 マヌカハニーを1995年からお届けして、ほとんどの顧客様がリピーター!!その秘密は量産品ではないことです。 みつばちを愛する養蜂40年以上の日本人プロがニュージーランドで製品化した他にはない特殊はちみつ、必ずご満足いただけます。 マヌカハニーは新型コロナウイルス対策に有効? 嬉しい効能がたくさんあるマヌカハニーですが、新型コロナウイルス対策にはなるのでしょうか。 本当に新型コロナを予防することができるのなら、絶対に手に入れたいですよね。 結論から言うと、マヌカハニーが新型コロナウイルス対策になるという根拠はありません。 抗菌・殺菌作用があるからと言って、新型コロナウイルスを予防できるという確証はどこにもないです。 トイレットペーパー騒ぎのように、間違った情報が広まってしまったのでしょう。 新型コロナウイルス対策のために買う人が急増 消費者庁によると、新型コロナウイルスによって根拠のない表示をする商品が増えています。 そんな商品を見つけたら、すぐ飛びついちゃいます〜 こじかちゃん マヌカハニーも注意喚起された商品の中に含まれていて、間違った表記がされています。 ・「天然の抗生物質」と呼ばれる他のハチミツにはない 特別なパワーを持っているマヌカハニーで、コロナウ イルス対策 ・マヌカハニーサプリ、新型コロナウイルス対策 引用: 自分も感染するかもしれないという恐怖から、根拠のない商品に手を出してしまう気持ちはわかりますよね。 ただし、消費者の不安を煽って販売促進をする方法はやりすぎだと思います。 新型コロナウイルスは未だ特効薬はないため、うがい、手洗いをしっかりするというのが基本の感染予防対策です。 イギリスでマヌカハニーが売り切れに イギリスではマヌカハニーが売り切れ状態になっています。 前年と比べてマヌカハニーの売り上げが195%増え、前の週の3倍以上にもなりました。 マヌカハニーが新型コロナウイルスに効くかもと飛びついた人がイギリスにも多くいるということですね。 マヌカハニーは、250gで3,000円、UMFの高いものだと、6,000円から10,000円以上するものもあります。 日本よりも普及しているとはいえ、普段の状態ならこんなに高い価格の蜂蜜はぽんぽん売れません。 イギリスの感染者がマヌカハニーで治った? なぜイギリスの人々がこぞってマヌカハニーを買っているのでしょうか。 その理由は、イギリスのニュースペーパー「デイリーメール」で、25歳の男性患者がホットトディ(ホットウイスキーにマヌカハニーを加えた飲み物)を飲んで、症状が良くなったと報道されたからです。 イギリスウェールズ出身のコナー・リードさんは、中国武漢市で教師として働いていました。 2ヶ月前から新型コロナウイルス特有の激しい咳と息苦しさがあり、病院に行き新型コロナウイルスに感染していると診断されました。 引用: 写真見る限りじゃ、若くて元気そうです〜 こじかちゃん ホットウイスキーは伝統的な風邪の気つけ薬として飲まれているものなので、健康面には良さそうです。 咳があったり心配な人は試してみても良いかもしれませんね。 まとめ:マヌカハニーは新型コロナウイルス対策になる? マヌカハニーは新型コロナウイルスの予防に役立つ確証はありません。 マヌカハニーはニュージーランド産でマヌカの木からとれる蜂蜜• マヌカハニーは抗菌作用・殺菌作用があり、傷を治す作用がある• マヌカハニーはUMFとMGO数値が高いほど効果がある• マヌカハニーは新型コロナウイルスに効く根拠がない• マヌカハニーとウイスキーで治った事例もある 新型コロナウイルスの混乱に乗じて、販売促進のために故意に「新型コロナ対策」と表記する商品には気をつけなければいけませんね。 多くの情報が飛び交っている中で、自ら正しい情報を判断する力が必要となってきます。 マヌカハニーは新型コロナウイルス対策にはなりませんが、風邪の予防や体調の悪い時には頼りになる蜂蜜です。 薬のように体に残る心配もありませんし、毎日食べると元気になる気がしますよ。 気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。 Sponsored Link.

次の