夏休み風あざみ。 井上陽水の歌で「夏が過ぎ風あざみ~」という歌詞がありますが、風...

風あざみの意味とは?造語?広辞苑に載ってる?歌の歌詞も解説!

夏休み風あざみ

大人から子どもまで何となくなじみがある風あざみの本当の意味について、まずは原典からあたっていきましょう。 「少年時代」はそもそも映画の挿入歌でしたが、すぐに大ヒットし、現在でも学校の音楽の教科書に採用されたりと、幅広い年代に親しまれています。 メロディが幻想的なのでついつい素通りしてしまいますが、よく考えてみると「夏が過ぎれば風あざみ」とは意味がわからない歌詞で、ヒットしている当時からその不思議さが話題になっていました。 陽水自身も風あざみが造語だと認める 風あざみは井上陽水のヒットソング「少年時代」に出てくる歌詞ですが、作者である陽水氏自身も風あざみがたんなる造語であることを認めています。 最初から造語を使いたかったというわけではなく、風あざみという言葉が辞書に載っているだろうと思い込んで歌詞に取り入れたところ、辞書には載っておらず、結果的に造語になってしまったということのようです。 鬼あざみという言葉はすでに広辞苑に載っているため、風あざみの意味も当然載っているだろうと陽水氏としては考えたようです。 鬼あざみとは植物の一種で、あざみの仲間に分類されています。 鬼の爪のようにするどいトゲを葉にもつことからこの名前がついたと言われています。 ちなみに、あざみは春先の季語とされていますが、鬼あざみは秋口にかけて使われる季語としてふさわしいと考えられています。 風あざみの意味とは? 風あざみが井上陽水氏独自の造語であることはわかりましたが、では、風あざみの意味とは何なのでしょうか。 造語ですからきちんとした意味があるわけではなく、「夏の終わり、風が少しずつ秋の気配を帯びていく雰囲気」を間接的に表した造語であるとファンの間では解釈されています。 風あざみの他にもある歌詞の造語と意味とは.

次の

夏が過ぎ~風あざみぃ~私の心は夏模様~ | 西宮にある美容院のようなドッグサロン「ブリスカーネ」

夏休み風あざみ

「少年時代」誕生秘話 まず、少年時代という曲についてご説明しましょう。 この曲は1990年9月にリリースされ、現在でも 井上陽水最大のヒット曲となっています。 もともとは、井上氏が荻野目洋子に提供するシングルのB面に使う予定で作曲したものの、その曲のできばえがよかったことに加え、 同名映画「少年時代」の主題歌の依頼が来たこともあり、自身でカバーし、シングルでリリースすることになったという経緯があります。 その映画「少年時代」は、藤子不二雄A氏の連載漫画が原作で、以前から藤子氏と飲み仲間として親交のあった井上氏に主題歌の依頼が入ったというわけです。 発売後 20 年たっても新 CM が続々と! そんな風にして誕生したこの曲ですが、ヒットにつながるには少々時間がかりました。 発売直後は、オリコンチャート最高20位だったものの、発売から1年後にソニーのCM曲に採用されたことでオリコンチャート4位まで上昇し、TV番組のテーマとしても使用されるなどしてロングヒットになりました。 2008年にはキリンビール、2013年には日本コカ・コーラ、そして2014年には健康家族と、 各社のCMに「少年時代」が使用されています。 また、井上氏が子ども時代を過ごした福岡県田川郡糸田町では、防災無線でこの曲のオルゴール音を流しているそうです。 この曲の魅力はいつまで経っても色あせないことがわかりますね。 えっ!ぜんぶ造語だったの!? ここまで少年時代という曲について述べてきましたが、いよいよ本題の3つの言葉についてです。 調べてみると、なんとこれらはすべて 井上氏による造語ということがわかりました。 どうりで、辞書を開いても載っていないはずです。 ちなみに、彼の楽曲には他にもたびたび造語が登場するようです。 それぞれの言葉に込められた意味を解説していきます。 風あざみ 植物のアザミを連想しますが、風あざみという種類は存在しません。 風が吹いてあざみをゆらしている情景を表現した言葉が 「風あざみ」なのです。 アザミは夏から秋に花を咲かせます。 夏が終わり、アザミの花を揺らす風に秋の気配を感じている情景が浮かびますよね。 夢花火 これは、夢で見たような花火、あるいは夢のようにはかない花火を意味します。 響きもとてもきれいですよね。 ちなみに、ナオト・インティライミにも 「夢花火」という曲があります。 二つの曲の関連性はわかりませんが、こちらの歌詞では「夜空に広がるユメハナビ」とカタカナ表記にしています。 宵かがり 宵とは、日暮れから間もない頃の時間です。 かがり火は、鉄のかごに薪などを入れて焚く火のことです。 夏には花火やお盆、祭りなど、夜のイベントが多いですよね。 そんな情景を「宵」「かがり火」という2つの言葉が連想させるわけです。 それにしても、いかにも昔からありそうな言葉に思えてしまいます。 ちなみに、井上陽水がインタビューでこれらの歌詞の意味を聞かれたとき、「響きのよさで作った言葉で、 意味ないんだよ。 」と答えたそうです。 それでこんなに情景を十分に表す言葉を作り出してしまうなんて、すごいセンスですね。 「少年時代」は、毎年聞きたくなる、そして時おりどこかで耳にする名曲です。 次にカラオケにいった時は歌声と一緒に、この 歌詞にまつわる話も披露してはいかがでしょう。

次の

少年時代 井上陽水 歌詞情報

夏休み風あざみ

従来のお墓(石墓)に代わって自宅でいつも側で供養できる小さなクリスタルガラスのお墓 納骨問題(お墓)でお悩みの方へこれからの新しい供養スタイルをご紹介させていただいております。 風あざみ~クリスタルの小さなお墓 用途 お墓 お部屋の永代供養墓 材質 クリスタルガラス k-9、クラスA サイズ 4. 5cm立方体 カラー 5種類からお選びください 彫刻 お名前と生没年 内容 ご遺骨 ご遺灰 を密封(約10g) 追加 ご兄妹等の追加注文は1. 8万円 カラー含む 風あざみとは、 ご遺骨の一部を特殊樹脂で密封したクリスタルガラスの小さなお墓。 しきたりや宗教から離れ、旅行にも一緒に行ける新しくて綺麗なお墓は、散骨や自宅供養と併用してご利用いただけます。 なお、風あざみ クリアホワイト の他にも4種類のカラークリスタルをご用意しております。 永 遠 / 時空を超えて 夢花火は底面に金属を蒸発させて着装 蒸着 し、見る角度により色が変わる色彩豊かなお墓となりました。 名前の由来は夢と人生の儚さ、時空を超えて生きていた「刹那」を表現しています。 (Cコース・Dコース対象)。 〇単体価格について 少量のご遺骨をお持ちの方やご遺骨をすべて粉末化(粉骨)されない方の場合にご利用ください。 クリスタルガラスの小さなお墓のみの単体販売をご希望の方にご用意させていただいております。 単体販売時のご遺骨の送り方としましてはご注文後に 「クリスタルに納めるご遺骨分(約5cmほどのご遺骨3本位)」を専用封筒で当店にお送り下さい。 ご遺骨を粉末化後、クリスタルのお墓に密封してお届け致します。 〇彫刻について クリスタルの彫刻はサンドブラスト彫刻で印字しております。 彫刻料は無料です。

次の