オリーブの木黒川。 オリーブの木×シンボルツリーにおすすめな理由7つ🤩【育て方も解説します】

党の概要

オリーブの木黒川

名鑑の見方 当は当選。 年齢は投票日現在の満年齢。 自民党の派閥略称は(細)=細田派、(麻)=麻生派、(竹)=竹下派、(岸)=岸田派、(二)=二階派、(破)=石破派、(石)=石原派。 代表的な肩書き、略歴は本社調査によるもの。 参院の役職については原則、「参院」を省略。 原則として7月2日までに回答があったネットアカウントを掲載。 (特)は特定枠。 「無回答」は回答自体がなかったもの。 問1:憲法改正に賛成ですか、反対ですか。 回答:賛成• 問2:憲法9条の改正について、あなたの考えに近いのはどれですか。 回答:改正には反対だ• 問3:教育の充実を図るために憲法の改正が必要だと思いますか。 回答:必要ではない• 問4:現在の衆院は、任意の時期に首相が解散できることになっています。 首相の「解散権」についてどう思いますか。 回答:制約すべきだ• 問5:安倍政権の経済政策「アベノミクス」は成果を上げていると思いますか。 回答:思わない• 問6:消費税率は今年10月に10%に引き上げることが法律で決まっていますが、引き上げの延期または中止を求める声があります。 あなたはどう思いますか。 回答:法改正し、引き上げを延期または中止すべきだ• 問7:年金や医療、介護といった社会保障制度の維持が難しくなっています。 あなたの考えに近いのはどちらですか。 回答:国民負担を増やして制度を維持すべきだ• 問8:改正入管法が成立し、政府は今後5年間で最大34万人の外国人労働者を受け入れる方針です。 これについてどう思いますか。 回答:受け入れはこれで十分だ• 問9:原発は日本に必要だと思いますか。 回答:必要ない• 問10:韓国の元徴用工訴訟などの歴史問題を巡り、日本と韓国の関係は冷え切っています。 これについて、あなたの考えに近いのはどれですか。 回答:より柔軟な態度で臨む• 問11:経済的、軍事的にも存在感を増す中国との外交関係について、あなたの考えに近いのはどれですか。 回答:より柔軟な態度で臨む• 問12:安倍政権下で北方領土問題が解決すると思いますか。 回答:思わない• 問13:沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場を同県名護市辺野古に移設する計画を巡って、あなたの考えに近いのはどれですか。 回答:政府は埋め立て工事を即中止すべきだ• 問14:トランプ大統領の米国第一主義の外交をどう思いますか。 回答:国際協調を重視すべきだ• 問15:安倍晋三首相は北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長と無条件で会談に臨みたいと方針転換しました。 あなたはどう思いますか。 回答:無条件でも会うべきだ• 問16:日本の核武装について、あなたの考えに近いものを一つ選んで下さい。 回答:将来にわたって検討すべきではない• 問17:学校法人「森友学園」を巡る公文書改ざん問題について、政府の対応は十分だと思いますか。 回答:十分ではない• 問18:同性婚を制度的に認めるべきだと考えますか。 回答:認めるべきだ• 問19:国政選挙などで男女の候補者数を「均等」にすることを目指す「政治分野における男女共同参画推進法」が昨年成立しました。 あなたの考えに近いのはどれですか。 回答:法律を尊重し、各政党は早期に男女均等にすべきだ• 問20:皇族の数が減らないようにするため、皇族の女性が結婚後も皇室に残る「女性宮家」を認めることに賛成ですか、反対ですか。 回答:賛成 広告.

次の

「オリーブの木」(政治団体 代表:黒川敦彦氏)の話が面白い

オリーブの木黒川

(オリーブの木チャンネルより) 今回ご紹介したいのは、 「オリーブの木」という政治団体がアップしている、オリーブの木チャンネルの動画です。 上の埋め込みは 「ソフトバンクの経営の危険性」について、「オリーブの木代表の黒川敦彦氏」が説明している動画なのですが、いきなりロスチャイルドとか、アメリカのエージェントとかの話より、 日本人に身近なソフトバンクの話の方が入り易いと思ったので、これにしました。 黒川氏は、 今の日本の政治経済が、どう考えても「日本人の為に行われていない」というおかしな現状が、どうして起こっているのかということを説明されていて、かなり面白いです。 (私は面白いと感じました。 もちろん危機感も覚えましたが) 他の動画などでも、 世界が国際金融資本家の連中に、如何に好き勝手操られているのか、陰謀論等と疑う前に、なぜだかスッキリと腑に落ちていく説明をしてくれます。 これらも、日本人なら知っておくべき内容ではないでしょうか。 少なくとも私は、最早「えっ!?本当にそうなの?」という感覚ではなく、「やはり、そういう裏側があったのだな…」という感覚の方が強かったです。 つまり、 疑うよりも納得させられました。 見出し• 黒川敦彦氏略歴 (オリーブの木代表 黒川敦彦氏) 1978年9月6日、愛媛県今治市に生まれる。 大阪大学に進学し、大学では工学部に所属した。 大学卒業後の2001年4月、就職せず学生時代から関わりのあった大阪大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(VBL、現大阪大学産学共創本部)の研究員に就任し、2004年3月まで在籍した。 また同時期、大阪TLOのコーディネーターを兼任した。 企業設立の支援事業などに取り組み、2003年から独立し会社を立ち上げる。 2003年4月、大阪大学フロンティア研究機構アシスタント・プログラム・フィクサーに就任し、同年9月まで務める。 同年11月、株式会社アイキャットの代表取締役に就任。 その後、2004年9月にアイキャットの非常勤取締役に退き、新たに株式会社サインポストの代表取締役に就任した。 なお、2018年現在、黒川自身はサインポスト・アイキャットの経営には携わっていない。 2011年春、今治に帰郷し、農業と地域振興事業に取り組む。 2017年10月、第48回衆議院議員総選挙に山口県第4区から無所属で出馬するも、落選。 2018年6月、今治市議会議員の黒川美樹と正式離婚、3人いる子どもの親権は黒川美樹が取得している。 2019年7月21日に行われた第25回参議院議員通常選挙には小林興紀・天木直人らと共同で設立した確認団体「オリーブの木」の代表として参議院比例区より立候補したが落選。 Wikipediaより抜粋 現在、 オリーブの木のメンバーである「外山まき」さんが、埼玉県朝霞市議選に出馬されています。 私は、 オリーブの木は、真に日本の未来を憂えて活動している団体だと感じました。 もちろん政策等をご検討の上、納得されたら 投票権のある方は是非応援してあげてください。 では、今日はこの辺で。

次の

オリーブの木は陰謀論なのか?を検証する※黒川敦彦について

オリーブの木黒川

Breed of Olive オリーブの木は今や日本でも上位に入る人気の常緑樹といえます。 オリーブの人気の秘密と、オリーブの木の品種による違いを解説いたします。 オリーブ樹の魅力は、風にそよぐ樹形と灰緑色の可愛い葉、「南欧の樹木」らしいイメージ、上品で可憐な果実、 大きくなり過ぎない常緑樹で管理も簡単で和ものにはない雰囲気やオリーブ果実 など枚挙にいとまがありません。 そして、他の樹木にも様々な品種がありますが何故オリーブ樹はとくに品種にまで拘るのでしょう。 それは、オリーブは異品種交配により実がつく確率がグンとアップするからです。 オリーブ果実からオリーブオイルを抽出する人も多くはないでしょうし、ジャムやピクルスなどをつくる人も少ないでしょう。 でも、『実がつかないとオリーブらしくない』 ので人はオリーブの木の品種に結構拘ります。 オリーブの品種による見た目の違いはあまり無く、とくに幼苗木は樹木を見ただけで 品種を当てるのは至難の業といえるでしょう。 しかし慣れてくると 葉の形や樹形により、ある程度は判別出来るようになってきます。 下に 樹木として出回りますオリーブの品種の特徴をまとめています。 GDPコメント オリーブの実をつけるには、2本植えないといけないと 知人から聞きましたが、どういう事ですか。 オリーブの木はある程度(60cm位より)大きくなりますと春に 白く小さな花をつけますが、この開花期に異品種のオリーブ と交配(ムシの媒介により)しますと結実(実がつく)する 確率が非常に高まります。 「半径100メートル以内に違う品種のオリーブがあるとよい」と 言われますが、当然この距離が短いほど結実の確率は 高くなります。 混植オリーブは、将来分けてやる方が良いのでしょうか? いいえ、このままで大丈夫です。 しかし将来大きくなり、鉢自体が小さくなってきましたら ひと回り大きい鉢に植替えして下さい。 その際には 現状のまま鉢から抜き取り、予め用意した鉢に据えて 根鉢を崩さないように新しい用土を漉き込んで下さい。 今年4月にオリーブをGDPさんで購入したものです。 とても良いオリーブを送っていただき、ありがとうございました! オリーブは元気に育っています。 送っていただいたオリーブの品質がとても良く、 樹形や色も気に入ったので、もう一鉢購入を考えています。 マンションの4階のルーフバルコニーで育てております。 心配なのは、オリーブ2種を近くにおくと実がつきやすい、 とのことですが、カラスやその他の鳥が来るのではないか、 ということです。 もしオリーブの実がなったら、カラスやほかの鳥が食べにきたりすることはあるのでしょうか?? 今のところ、バルコニーに鳥がきたことはほとんどありません。 弊社の農園にもカラスやスズメ、他の野鳥がよく飛来しますが オリーブの果実を食害する被害は全くございませんので、 まず 大丈夫かと存じます。 オリーブの実は元来美味しいものではなく、 オイルを抽出するくらいのものですので、鳥にとりましても 食用対象では無い様でございます。 オリーブの管理(水やりや置き場所)について 教えて下さい。 基本的な管理のポイントは水やりの加減だけで ございますから、難しい事はございません。 水やりの極意は「たっぷりあげてしっかり乾かす」 です。 下記をご参照下さいませ。 <月別の水やりの目安> 5、6、9月は3日に1度たっぷり 7、8月は毎日〜2日に1回たっぷりと 4、10、11月は4日に1度程度たっぷりと与えて 12〜3月は半休眠状態ですから週1回〜10日に1回程度たっぷりと 成長期には枝葉もどんどん伸びますので 多少の剪定は必要となりますが、ともかく今は日当たりの 良い場所で水やりの量と間隔だけご注意下されば 問題無く生育致します。 4年ほど前にGDPさんでオリーブを買いました。 それまで外に置く植木は育てた事がなく少し不安でしたが 観葉植物と違って水をたまにたっぷりあげるだけでどんどん 大きくなり、今では買った時の倍位のおおきさにまで 成長しました。 剪定は今まで2、3回だけ伸びすぎた枝を切っただけ ですが、これからどのようにしていけばよいのでしょうか。 ご教授ください。 ありがとうございます。 お調べ致しますと3年前のご購入でしたので もうそろそろ植替えか、もしくは少し強い剪定をして枝葉の更新を 図るのがよろしいかと存じます。 植替えの要領は、現在の鉢より2〜3割程度大きな鉢をご用意され 底に3cm程度底石(粗めの軽石など)を入れ、培養土を少し入れ そして今の鉢からオリーブを抜き新しい鉢に格好よいバランスに なるよう置いてみます。 位置が決まりましたら隙間に培養土を すき込んで表面を整えて完成です。 植替えせずにある程度抑えめに育てたい場合は、強めの剪定を お勧めします。 中心の幹から出ている枝をよく観察し、枝が交互に なるように間引き、横幅も程良く整えます。 そしてもう一度全体を 観察し、枝葉が密になっているところを枝抜きし、交差枝や下垂枝 なども元から切除していきます。 枯れ枝なども完全に切除 しましょう。 この作業を年に1回程度して下さい。 もしも葉の黄変や葉の半分が枯れた症状が多くみられる場合は 肥料不足の信号ですから肥料を適量あげて下さい。 上手な剪定や管理の第一歩はオリーブの木全体をよく 観察する事から始まります。 どうぞ末永くご愛育下さい。 こんばんは。 その節は大変お世話になりました。 ホームセンターなどで見かけるものとは違い、我が家のオリーブ は枝数が多く元気でとても立派なのは一目瞭然です。 本当に良い木をお譲りいただきありがとうございました。 さて、この度質問がありご連絡させていただきました。 オリーブは我が家の小さな庭に地植えしてあるのですが、諸事情により可能であれば場所を移動させたいと思っています。 せっかく元気に育っている木を植え替えによって枯らしてしまうという失敗は避けたいので良い方法についてアドバイスいただければ幸いです。 一般的には時季として春先がいいようですが、来年の春まで待つと更に大きく成長するので植え替えが大変になるかと思っているのですがいかがでしょうか。 毎度ありがとうございます。 さてオリーブ植替えの件ですが、暑さが少し和らぐ 9月中頃でも大丈夫です。 春でも秋でも守るべきポイントを列記しますので ご遵守の上植替え作業を施して下さいませ。 gdpweb. htm 以上のポイントをお守り頂きましたら確実に 植替えは成功です。 よろしくお願い申し上げます。 オリーブ関連項目 since 2004. 29Copyright C 2015 gdpweb. jp All Rights Reserved.

次の