エバー テイル ストーリー。 エバーテイル攻略!ガチャおすすめタイミングは?どれを引くべき?

メインストーリー/第2幕/第3章

エバー テイル ストーリー

僕が強い! 使える! と思った野生モンスターは、「カゲクマ」と「ヴォルティカス」の2体。 ほとんどのチームで活躍してくれますよ。 ポイズンを持ってないので、自分で敵を毒状態にすることはできないんですけど、すでに毒状態の敵に対してはかなりの火力を持っています。 毒パとの相性が良き。 で、ですね。 ほかのレア野生モンスターは一度しか入手できないため、覚醒ってほぼほぼできないんですよね。 所持キャラが少ないうちは、毒パでも大活躍ですよ。 無課金の頼れるブロッカー「ヴォルティカス」 次に「 ヴォルティカス」。 こいつはほんとにおすすめです。 素のHPも高く、野生モンスターとは思えないほど良い感じの耐久値を持っていまして。 ヴォルティカスの生息地は以下の通り。 味方のTUを減らすなど、補助向き。 クイックギフトで味方のTUを減らしたり、ペインプラスで自分のスピリットを3増加させたり、味方を守りつつ、補助まで。 なんでもできる頼もしいやつです。 おすすめのNPCキャラは、「バラッシュ」と「サルーの暁」の2体。 まだ入手していない人は、オフラインストーリーでまだ戦ってないNPCがいないかチェックしてみましょう。 安定のアタッカー「バラッシュ」 おそらく、オフラインストーリーをNPCと戦いながら進めている人であればみんな持っているであろう「 バラッシュ」。 こいつも進化するキャラなんですけど、ステータス、アクティブスキルともにアタッカー向けでおすすめです。 普通に強いアタッカーです。 一撃の威力が高い「サルーの暁」 オフラインストーリーで手に入るキャラの中でも、特に強くておすすめしたいのが「 サルーの暁」。 そうそう、"サルーの暁" は、"サルーの太陽" から進化するんですよね。 オフラインストーリーで入手できるキャラも意外に強い いかがでしたでしょうか。 エバーテイルでは、ほとんどの野生モンスターは微妙な性能で使いにくいやつが多いんですけど、ヴォルティカスやサルーの暁のように終盤まで使えるモンスター、キャラだっているんですよね。 もう一度まとめておくと….. 生息地は「妖精の森:妖精の花園」• 生息地は「妖精の森:鉱山の麓」• こんな感じ。 エバーテイルのキャラはアクティブスキルやパッシブスキル、キャラ同士の相性を考えると強いチームが組めるので、自分の所持キャラと合わせてどうぞ。 ちなみに、僕もヴォルティカスとサルーの暁、バラッシュはエンディングクリア後も愛用中です。 序盤から使えるおすすめの野生モンスターとキャラ Now!

次の

【Evertale】『エバーテイル』を無職がプレイした感想【アナザーエデンっぽい一人プレイRPGやで】

エバー テイル ストーリー

Sponsered by ZigZaGame Inc. どうもポニポニです! 今回はもうすぐ1周年を迎える大人気育成RPGアプリ「エバーテイル」を本音でレビューしていきますよ! もちろんアカネさんとレンさんも一緒です。 今話している時点で2020年2月29日なんですが、 もうすぐリリースから1周年を迎えるエバーテイル。 そんなエバーテイルですが、 最近でも新規で始める方が多いんですよ。 その勢いで 最近300万ダウンロードを達成したばかりということもありますし、 今回は実際にエバーテイルをプレイしている私がエバーテイルについて本音でレビューしましょう。 私から見て、良い部分もあれば悪い部分もありますが……全てがっつり語りますよー! ゲームの基本的な流れを紹介すると共に、課金要素や無課金でも楽しめるかなど、様々な部分について話していくのでまだプレイしていない方は参考にしてみてくださいね。 どんなゲームなの? まずは軽くエバーテイルがどんなゲームなのかをざっくりとご紹介。 公式ジャンルとしては 超本格モンスター育成RPGとのことですが……まぁ 王道的なRPGです。 モンスターを捕まえて仲間にする要素が注目されていて、広告でもモンスター育成部分だけが目立っている印象かもしれませんが、普通に 美少女や 美男子キャラも沢山います。 というか、 実際はモンスターを捕まえて育てるのがメインのゲームじゃありません。 ストーリー・本格的な戦闘システム・リアルタイム対戦を楽しみつつ、所持しているキャラをとことん育成していくのがメイン。 戦闘システムが本当に面白く、チーム全体のスピリット(強力なスキルを使うのに必要)や敵味方の行動順を調整・管理したり、様々な状態異常を活かせるキャラを組み合わせたり…… 戦闘の面白さはかなりのもの。 ストーリーも、オフラインストーリーは家庭用ゲーム機のRPGのようにマップを自分の足で歩き回り探索する楽しみがあります。 第2幕以降(オンラインストーリー)はシステムが代わるので少し人を選びますが……可愛い美少女やカッコイイドラゴンなど、キャライラストの質は高めですし、 面白いRPGを探している方ならかなりオススメ。 ちなみに、基本有料アプリ。 2020年2月29日現在、 App Storeでは期間限定なのかしばらくの間無料になっていますが Google Playストアでは99円。 広告だけで判断できない人は、それこそこのレビューで真実を知ればいいのよ。 基本的なゲームの流れ オフラインストーリーとオンラインストーリーを楽しむ エバーテイルには「オフラインストーリー」と「オンラインストーリー」という2種類のストーリーがあるんですが……最初はオフラインストーリーしかできません。 オフラインストーリーでは、 正統派RPGと同じように自分の足でマップを歩き、NPCキャラの頼みを聞いたり街で買い物したりしながらストーリーを進めていきます。 イベント戦闘以外は 草むらのような場所を歩くとランダムエンカウントで戦闘が始まるんですが……モンスターの体力を削って捕まえられるんですよね。 そのあたりが某有名ポケットなモンスターを連想させますが…… あくまでオマケ的な要素であり、メインは普通のRPG。 オフラインストーリー第1章をクリアすれば普通にガチャでキャラも獲得していくようになりますし、モンスターメインのチーム(パーティ)を組むって感じじゃないんです。 ネタバレはしませんが ストーリー内容も王道的で、若干物語の展開が駆け足な部分はあるものの満足できる内容。 そして、 戦闘がめちゃくちゃ面白い! 戦闘システムについてはまた後ほど語りますのでお待ちください。 オフラインストーリー(第1幕)をクリアすると、第2幕以降はオンラインストーリーになるんですが…… システムがガラッと変わるんですよ。 自由に歩き回れるようなものではなく、1マスずつ進めていくようなシステム。 オフラインストーリーではスタミナを使わないんですが、 オンラインストーリーでは戦闘する際にスタミナが必要になりますし……本当に全く違う。 戦闘システムはそのままですし、 オフラインストーリーのイベント戦では使えなかったオート戦闘機能も使える上に他プレイヤーのキャラを借りる「傭兵」機能も使えるので、 これが悪いってわけじゃありません。 ただ、 オフラインストーリーのシステムが良かったって人がいるのも事実。 そんなユーザーの声を聞くために、オンラインストーリーを少し進めるとアンケート画面が出てきます。 これから始める人は「あのままが良かった」・「別にこれはこれでいい」など、自分の意見をしっかりアンケートで答えておきましょう。 個人的には、どっちのシステムもアリ。 オフラインストーリーをクリアするまでプレイしている時点で歩き回るのが好きな人が多いんじゃない?ってのは置いておいて、このあたりは好みが分かれるわね。 イベントを周回しながらキャラ育成を楽しむ RPGと言えば、キャラの育成! ということで、 期間限定・曜日別・恒常など様々なイベントを周回してとことんキャラ・武器を強化していくのがエバーテイルの基本。 オンラインストーリーでもスタミナは使いますが、1番スタミナを使うのはイベントの周回。 期間限定イベントではSRキャラ・SSR武器・その他様々な素材などを獲得できるので、とことん周回することになります。 とはいえオート・倍速機能はもちろんありますし、 傭兵として公式のイベントサポートキャラや他プレイヤーの育てた強いキャラを借りられるので意外と苦じゃありません。 必要スタミナが多いイベントばかりなので、自然回復分だけなら周回もあっという間ですしね。 キャラ・武器の育成は結構シンプルで、レベル上げ・覚醒(いわゆる限界突破)・ブーストがあるくらい。 ブーストは少し特殊ですが……まぁ、 特殊な値を持った素材(キャラ・武器)を使ってステータスを底上げするものと思ってください。 徐々にランクが上がりにくくなるのは当然じゃない……ま、そこそこにスタミナ回復アイテムを貰えるから溜めておくといいわね。 強者が集うリアルタイム対人戦で熱い戦いをしよう! なんと…… キャラを8人まで1チームに編成できる&そこそこ複雑な戦闘システムなのに、リアルタイムでの対人戦ができちゃうんですよ。 ウッド~レジェンドまでレート(ランク)が設定されていて、当然上のレートであればあるほど強者が集うコンテンツ。 ハッキリ言って、1戦1戦が長い! でもその分熱い戦いを楽しめる! 適当にキャラパワーをぶつけ合うような戦闘で長いなら苦にしかなりませんが、 エバーテイルは戦闘が面白いおかげで長い戦いでも熱く楽しめちゃいます。 ただ、 下のレートでも強い人とマッチングするのが多い印象なので、始めたてでいきなり対人に挑むのはやめておきましょう。 そんなわけで、 2つのストーリーを楽しみながらイベントでとことんキャラ・武器を強化し、時には熱い対人戦を楽しむのがエバーテイルの基本的な流れとなっています。 ポニポニさん…… やめて、あの時は平均レベル20くらいでお試ししただけだから許して……。 エバーテイルの魅力 戦闘が凄く面白い! もーとにかく戦闘が楽しい。 システムを1つ1つ丁寧に説明してしまうと長くなるので省略しますが、ざっくり紹介のところでも話したように 行動順の管理や技の発動に使うスピリットの管理が面白い。 技1つ1つに、 次行動できるまでの時間が決まるTU(タイムユニットコスト)というものが設定されていて、大技を連発すればいいというわけではないんですよ。 スピリットを増やす技と消費する技に分けられているあたりも、 戦略性が高いと言えるでしょう。 また、 強い技を発動するには様々な条件が設定されていることが多く、その条件を満たすためにキャラの組み合わせを意識したり相手の行動を読んだり……とにかく楽しい。 そこに属性相性や状態異常なども加わっていて、 本当に戦闘が楽しいゲーム。 かといって複雑で難解すぎるわけではありません。 オート機能があるくらいですし、慣れてしまえばすんなり理解できるレベルです。 上級者同士のリアルタイム対戦などでは、それはもう ガチガチの読み合いを楽しめるでしょう。 それでいて、普段のイベント周回などでは簡単なところは全オート、難しいところは手動って感じで気軽にできます。 キャラにはコストがあり、最大8人編成のチームにはコスト上限が設定されていますが、プレイヤーランクを上げるほどコスト上限は増えるのでオール高レアでもない限り序盤は心配ありません。 本 格的な戦闘を楽しみたいという方には、ばっちりオススメできるゲームと言えるでしょう。 私は運営が面白くてもゲームの評価には影響させないわよ。 課金周り・不満なところについて ここからは より本音全開で話していきます。 ただし、あくまで私個人の意見なので、これから話すことが絶対というわけではありません。 無課金でも楽しめるの? これは、 何を求めているかで変わります。 ストーリーを楽しみたい方は無課金でも何の問題もなく楽しめるでしょう。 対人で上位を目指したい方が無課金で楽しむのはかなり厳しい道になるでしょう。 各ストーリーを楽しみたいということであれば、ガチャでSSRキャラを引けなくてもRキャラやイベントSRキャラなどをしっかり育成していくだけで大丈夫です。 オフラインストーリーはまだ簡単な方ですが、 オフラインストーリーは進めれば進めるほどかなり難しくなると聞いているので簡単に攻略できるとは言いませんけどね。 対人で上位を目指したい……これについては、なかなか厳しいです。 不可能とは言いません、 実際無課金でも上位になっている方はしっかりいます。 ただ、今から新規で始めて今の上位陣に追いつくのは……厳しい! 運が良くて、 SSRキャラや武器をそこそこ引けていけば早めに追いつけるかも。 まぁ、何ヶ月もがっつりプレイしている無課金~課金勢の人に今から簡単に追いつけたらそれはそれで問題ですし。 それでも無課金で上位になりたいという方は、とにかく地道に毎日プレイしていきましょう。 ゲーム開始時から倍速機能が欲しかった• オフラインストーリーイベント戦でもオート機能が欲しかった 個人的にはこんな感じなんですが、軽く説明します。 オフラインストーリー第2章から戦闘を倍速できるんですが、ゲーム開始地点から倍速が欲しかった&ストーリーイベント戦ではオート戦闘ができない……単純に 手軽さでの不満ですね。 ここまでの不満はゲーム部分での不満、ここからはゲーム性とは違う不満について。 ……リセマラがキツい! SSRキャラの排出確率が1%なのは全然いいんです、キャラと武器が混ざった闇鍋ガチャなのもいい。 でも…… 最初にガチャが引けるようになるまで最低でも30分程度かかるというのは、辛い。 それも単発で、10連でガチャを引こうと思ったら2~3時間くらいかかります。 わかってます、別にSSRキャラが居なくたってオフラインストーリーは攻略可能。 それでもやっぱりSSRキャラって欲しくなっちゃうんですもの! まぁこれはあくまで超個人的な、 ゲーム性じゃない部分での不満なのでリストには入れませんでした。 ネットのクチコミ・感想・評価などを見てみても、リセマラに関して不満を持つユーザーはそこそこいる印象ですが…… ゲーム自体は凄く面白いですよ。 ゲーム部分で言うと 「対人戦マッチングのバランスが悪い」という話も聞いたんですが、これについては自分で回数を重ねていないのでなんとも言えません。 スマホゲーとしての手軽さが少し足りない部分がある• オンラインストーリーのシステム変更は人を選ぶ 最後に 以上、 本音レビューでした! 総合的に評価すると…… エバーテイルはかなり面白いゲームと言えるでしょう。 悪いところもありますが、それよりも戦闘の面白さや育成の楽しさが上回るゲーム! 本格的な戦闘を楽しみたい方にはとことんオススメできちゃいますよ。 まだインストールしていない方は、下にリンクがあるのでぜひダウンロードしてみてください! 序盤攻略記事やリセマラ記事もあるので、もしよければご覧くださいね。 ここまで聞いていただきありがとうございました! 新作ゲームの情報や記事作成など……そしてポニテへの愛を呟くツイッターのアカウントを作成しました。

次の

[エバーテイル]レビュー評価、戦闘システムやストーリーは神ゲーだがUI周りやガチャ周りはかなり渋く惜しい作品。

エバー テイル ストーリー

リセマラについて• 序盤の進め方• おすすめキャラ• ガチャについて• その他 リセマラについて エバーテイルでは一応リセマラが可能です。 ただしSSRキャラを狙うリセマラは正直しんどい。 チュートリアルにもなっているオフラインストーリー1章の途中から通常のソウル召喚が引けるようになります。 しかし、ガチャを引くためのソウルストーンが序盤は入手しにくく、ホーム画面も1章クリア後に解放されます。 また新規ユーザー向けに、ビギナー限定召喚フェスというガチャがあるのですが…ライナップが時々変更されるようで、始めたタイミングによっては人気のキャラが初日にこない可能性もあります。 できればリセマラでSSRキャラを狙いたいのですが、誰にでも絶対リセマラした方が良いとは言いにくいです。 ただしSSRキャラはストーリー攻略・イベント攻略においても非常に頼りになるため、どこかしらで当てておきたいところです。 リセマラの詳細は下記の2ページをご覧ください。 【リセマラ補足】チュートリアルガチャなら楽 チュートリアル中に初めて引けるガチャは限られたラインナップのSRキャラが排出されます。 一番楽なリセマラはチュートリアルガチャでのリセマラになります。 チュートリアルガチャの人気キャラは下記の2体。 スキル「ポイズン」を使えるキャラで敵を毒状態にする• 『ビリドラ』のスキル「ポイズンイーター」で毒状態の敵に大ダメージを与える 上記のような感じで編成を意識しましょう。 ただし序盤は入手できるキャラも限られているので、道中で仲間になってくれるキャラをとりあえず編成・ゲットした装備を持たせておけばオッケーです。 step 2トレーナー道場をクリアする オフラインストーリー1章をクリアするとホーム画面が解放されます。 この、トレーナー道場は、バトル毎に用意されたチームを使って戦うクエストです。 すべてクリアすると、合計でビリドラが4体・ソウルストーンが270個ゲットできます。 ビリドラはチュートリアルの最初に仲間になってくれる黄色いドラゴンですね。 後述しますが、エバーテイルには「覚醒」という限界突破 凸 システムが採用されているのですが、ビリドラは誰でも4凸可能な優秀なキャラです。 最終進化後の『ボルテジオン』は、無課金ユーザーの方でしたら非常に頼りになるアタッカーになってくれます。 ソウルストーンもゲットできるため早めにクリアしておきましょう。 トレーナー道場は『エバーテイル攻略wiki』に手順がすべて載っていますので、そちらを参考にしてください。 (外部サイト) step 3イベントコンテンツで戦力アップ 開催されているイベントクエストでも傭兵 助っ人 を使うことでクリアできます。 また、レベル上げ素材である"キャラクターコア"や"ウエポンコア"などの収集クエストも何度かこなしてパーティーの戦力アップをしておくと、オフラインストーリーの攻略が楽になります。 ゴールド収集クエストでゴールドも集めておきましょう。 消費するマナ スタミナ は多いですが、マナを回復できる"マナポーション"もたくさんもらえます。 序盤は使っていった方が戦力強化がスムーズです。 step 4イベントとストーリーを並行して進める 周回系のイベントクエストが開催されている場合は、イベクエで戦力アップを図りましょう。 イベントでは SSR武器やSRアクセサリーがイベント素材と交換可能となります。 開催されているイベントによっては、SRキャラがフル覚醒 4凸 分ゲットできるイベントもあります。 特に SRアクセはイベント交換での入手がメインとなります。 全難易度のクリアは難しくても、クリア出来るところまで傭兵を利用して進めましょう。 ストーリーには2種類存在します。 オンラインストーリーには難易度がノーマル・ハードとわかれています。 進化素材はイベントでも入手できますが、イベントごとにドロップする進化素材が異なります。 そのため欲しい進化素材が急に出てきた場合のために、オンラインストーリーもクリアできるだけ進めておいた方が良いです。 ソウルストーンもオンラインストーリーを進めることで、たくさん集まります。 おすすめキャラ ストーリーを進めていると、どんどん仲間が加入してくるので「どれ入れたらいいの?」ってなると思います。 敵によって向き・不向きがあるので正確には臨機応変に編成が正解です。 ただ「無課金ならほとんどの場合で編成しておいた方がいいだろう」というおすすめキャラは次の通り。 チュートリアルガチャのSRキャラ以外はストーリー進行で入手可能なキャラです 『マンシュルーム』 ガチャについて ガチャは 10連で引いた方が無難です。 10連召喚1回につき、SSRまたはSR以上が1枚確定しています。 単発10回だと運が良ければSSRを少ない回数で入手できる可能性もありますが…けっこう排出率が低いので。 なお、10連は最低でもSRが1枚以上確定というだけで、SR武器が排出される場合もあります。 【その他】対人戦やソウルストーンについて 対人戦はどうしてもSSRキャラを中心に軸となる戦術で編成できているかが大きいため、当分は勝てないと思っていてOKです。 序盤はとにかくイベントやストーリー、キャラ・武器強化などに集中しましょう。 ソウルストーンは貯めておきたい エバーテイルでは頻繁に期間限定ガチャが開催されます。 「毒中心のパーティーを組みたい」とか「ステルス中心に組みたい」といった方針を決めておきましょう。 SSRキャラは強いですが、戦術がごちゃ混ぜの編成よりも、ある程度、シナジーを考えた編成の方が良いです。 無暗やたらと10連分貯まった時点でたまたま開催されているガチャを引くのではなく、自分の編成にあったキャラのガチャがくるまで貯めておきましょう。 または、どんな編成でも入れやすい『リュドミラ』や『ノーザ』『輪廻のリゼット』といった汎用性の高い期間限定キャラを狙うと良いでしょう。 特に光属性のSSRリュドミラは、ほとんどのパーティーにおいて、持っていれば入れるキャラだと思います。 …すごく欲しい。 まとめ 序盤の進め方でした。 内容をまとめると次の通り。

次の