いち のせ か や。 いちのせ かぶと

いちのせ かぶと

いち のせ か や

【治療より予防】がコンセプトの歯科医院 西海市西彼町にあるいちのせ歯科医院です。 当院は1995年の開院以来、地域への医療貢献のため、小さなお子さまからご年配の方まで、幅広い世代の方に歯科医療を提供してまいりました。 皆さまが歯科医院に行く目的はなんですか?最近では歯科に対する関心も高まってきて、「定期的なお口のメンテナンス」や、「虫歯の予防のため」という方も増えてきています。 しかし、やはり多いのは「歯が痛くなったから」という方ではないでしょうか?痛みを可能な限り我慢し、耐えきれなくなってから歯科医院に駆け込むという方もいらっしゃいます。 虫歯が進行すると、治療も長期化し治療費も高額になりがちです。 その結果、治療が終了するとまた歯科医院から足が遠のく、という悪循環に陥ってしまいます。 当院では、治療が終わった患者さまに定期的なお口のメンテナンスをおすすめしています。 予防に力を入れることで、患者さまがご自分の歯で健康な生活を送るお手伝いができればと考えています。 また当院は、患者さまに通院しやすい環境作りをするために、患者さまのプライバシーに配慮した完全個室を用意しております。 玄関には車いすやベビーカーが入れるよう、スロープを設置しております。 一般的な歯科診療のほか、予防歯科・小児歯科・歯科口腔外科・ホワイトニングなど幅広い患者さまのニーズにお応えしますので、お口のことなら何でもお気軽にご相談ください。 治療方針 患者さま主体で治療を行います 皆さまの中には、歯科医院での治療に対して不安を感じたり、怖いと思っている方も少なくないのではないでしょうか?そのようなイメージをお持ちの方でも不安なく通えるよう、当院ではインフォームドコンセント(説明と同意)を大切にし、患者さまのご意見を尊重した上で治療を行っております。 まず、患者さまの口腔内に虫歯や歯周病がないかなどを把握するため、レントゲンでしっかりとした診査を行いその結果をもとに、「なぜこうなったのか?」「このままだとどうなるのか?」しっかりとした診断を行い、診断結果をもとに治療計画を立てていきます。 治療計画をご説明する際には、複数の治療法をメリットやデメリット、費用面を含めご説明します。 その後患者さまにご納得いただいた方法で治療に入ります。 歯科医院になかなか足を運べていなかった方も、一度ご来院ください。 歯周病 天然歯を維持するための歯周病に対する外科治療 歯周病は早期発見・早期治療が望まれますが、実際には歯周病になっていると気づいていない方が多いのが現状です。 歯周病は重度なものになれば、歯が抜け落ちたりすることがあります。 重度な歯周病が発覚した際の治療として、当院では歯周病に対する外科治療を行っております。 治療の流れとしては、治療部分の歯肉を切開し、歯根を見えるようにします。 次に歯肉の奥深くの歯石を除去し、歯根の表面を清掃します。 最後に歯肉を戻し、傷口を縫います。 経過を見て抜糸をし、抜歯後も歯周検査を行い改善していれば治療が終わりという流れです。 ただ、前もって歯周病になる前に予防ができれば、歯が抜け落ちるリスクも減ります。 毎日のセルフケアと歯科医院での定期的なメンテナンスで、健康な歯を長く維持するお手伝いをさせていただきます。 小児歯科 予防は小さな頃から 小さな頃から予防に対する意識が高ければ、大人になった時にご自分の歯を多く残すことができると考えております。 ただ、歯科医院は怖い・痛いところと思われているお子さまも多いのではないでしょうか?当院ではそのようなお子さまに対して、歯磨きの練習をおこなったり、お口の中に風を当て、慣れてから治療に入ります。 乳歯や永久歯が生えてきたばかりの頃は、虫歯になりやすい時期でもあります。 そこで当院では、虫歯予防としてシーラント治療を行っております。 シーラント治療とは、乳歯や永久歯の溝の部分にコンポジットレジンという合成樹脂を埋め込んで、その溝からできる虫歯を予防する方法です。 シーラント治療をすることによって、歯にフッ素が徐々に放出されて虫歯になりにくくします。 お子さまの歯のことでお悩みの方は、一度ご相談ください。

次の

いちのせ かぶと

いち のせ か や

【治療より予防】がコンセプトの歯科医院 西海市西彼町にあるいちのせ歯科医院です。 当院は1995年の開院以来、地域への医療貢献のため、小さなお子さまからご年配の方まで、幅広い世代の方に歯科医療を提供してまいりました。 皆さまが歯科医院に行く目的はなんですか?最近では歯科に対する関心も高まってきて、「定期的なお口のメンテナンス」や、「虫歯の予防のため」という方も増えてきています。 しかし、やはり多いのは「歯が痛くなったから」という方ではないでしょうか?痛みを可能な限り我慢し、耐えきれなくなってから歯科医院に駆け込むという方もいらっしゃいます。 虫歯が進行すると、治療も長期化し治療費も高額になりがちです。 その結果、治療が終了するとまた歯科医院から足が遠のく、という悪循環に陥ってしまいます。 当院では、治療が終わった患者さまに定期的なお口のメンテナンスをおすすめしています。 予防に力を入れることで、患者さまがご自分の歯で健康な生活を送るお手伝いができればと考えています。 また当院は、患者さまに通院しやすい環境作りをするために、患者さまのプライバシーに配慮した完全個室を用意しております。 玄関には車いすやベビーカーが入れるよう、スロープを設置しております。 一般的な歯科診療のほか、予防歯科・小児歯科・歯科口腔外科・ホワイトニングなど幅広い患者さまのニーズにお応えしますので、お口のことなら何でもお気軽にご相談ください。 治療方針 患者さま主体で治療を行います 皆さまの中には、歯科医院での治療に対して不安を感じたり、怖いと思っている方も少なくないのではないでしょうか?そのようなイメージをお持ちの方でも不安なく通えるよう、当院ではインフォームドコンセント(説明と同意)を大切にし、患者さまのご意見を尊重した上で治療を行っております。 まず、患者さまの口腔内に虫歯や歯周病がないかなどを把握するため、レントゲンでしっかりとした診査を行いその結果をもとに、「なぜこうなったのか?」「このままだとどうなるのか?」しっかりとした診断を行い、診断結果をもとに治療計画を立てていきます。 治療計画をご説明する際には、複数の治療法をメリットやデメリット、費用面を含めご説明します。 その後患者さまにご納得いただいた方法で治療に入ります。 歯科医院になかなか足を運べていなかった方も、一度ご来院ください。 歯周病 天然歯を維持するための歯周病に対する外科治療 歯周病は早期発見・早期治療が望まれますが、実際には歯周病になっていると気づいていない方が多いのが現状です。 歯周病は重度なものになれば、歯が抜け落ちたりすることがあります。 重度な歯周病が発覚した際の治療として、当院では歯周病に対する外科治療を行っております。 治療の流れとしては、治療部分の歯肉を切開し、歯根を見えるようにします。 次に歯肉の奥深くの歯石を除去し、歯根の表面を清掃します。 最後に歯肉を戻し、傷口を縫います。 経過を見て抜糸をし、抜歯後も歯周検査を行い改善していれば治療が終わりという流れです。 ただ、前もって歯周病になる前に予防ができれば、歯が抜け落ちるリスクも減ります。 毎日のセルフケアと歯科医院での定期的なメンテナンスで、健康な歯を長く維持するお手伝いをさせていただきます。 小児歯科 予防は小さな頃から 小さな頃から予防に対する意識が高ければ、大人になった時にご自分の歯を多く残すことができると考えております。 ただ、歯科医院は怖い・痛いところと思われているお子さまも多いのではないでしょうか?当院ではそのようなお子さまに対して、歯磨きの練習をおこなったり、お口の中に風を当て、慣れてから治療に入ります。 乳歯や永久歯が生えてきたばかりの頃は、虫歯になりやすい時期でもあります。 そこで当院では、虫歯予防としてシーラント治療を行っております。 シーラント治療とは、乳歯や永久歯の溝の部分にコンポジットレジンという合成樹脂を埋め込んで、その溝からできる虫歯を予防する方法です。 シーラント治療をすることによって、歯にフッ素が徐々に放出されて虫歯になりにくくします。 お子さまの歯のことでお悩みの方は、一度ご相談ください。

次の

いちのせ歯科医院(西海市/ハウステンボス駅)|EPARK歯科

いち のせ か や

【治療より予防】がコンセプトの歯科医院 西海市西彼町にあるいちのせ歯科医院です。 当院は1995年の開院以来、地域への医療貢献のため、小さなお子さまからご年配の方まで、幅広い世代の方に歯科医療を提供してまいりました。 皆さまが歯科医院に行く目的はなんですか?最近では歯科に対する関心も高まってきて、「定期的なお口のメンテナンス」や、「虫歯の予防のため」という方も増えてきています。 しかし、やはり多いのは「歯が痛くなったから」という方ではないでしょうか?痛みを可能な限り我慢し、耐えきれなくなってから歯科医院に駆け込むという方もいらっしゃいます。 虫歯が進行すると、治療も長期化し治療費も高額になりがちです。 その結果、治療が終了するとまた歯科医院から足が遠のく、という悪循環に陥ってしまいます。 当院では、治療が終わった患者さまに定期的なお口のメンテナンスをおすすめしています。 予防に力を入れることで、患者さまがご自分の歯で健康な生活を送るお手伝いができればと考えています。 また当院は、患者さまに通院しやすい環境作りをするために、患者さまのプライバシーに配慮した完全個室を用意しております。 玄関には車いすやベビーカーが入れるよう、スロープを設置しております。 一般的な歯科診療のほか、予防歯科・小児歯科・歯科口腔外科・ホワイトニングなど幅広い患者さまのニーズにお応えしますので、お口のことなら何でもお気軽にご相談ください。 治療方針 患者さま主体で治療を行います 皆さまの中には、歯科医院での治療に対して不安を感じたり、怖いと思っている方も少なくないのではないでしょうか?そのようなイメージをお持ちの方でも不安なく通えるよう、当院ではインフォームドコンセント(説明と同意)を大切にし、患者さまのご意見を尊重した上で治療を行っております。 まず、患者さまの口腔内に虫歯や歯周病がないかなどを把握するため、レントゲンでしっかりとした診査を行いその結果をもとに、「なぜこうなったのか?」「このままだとどうなるのか?」しっかりとした診断を行い、診断結果をもとに治療計画を立てていきます。 治療計画をご説明する際には、複数の治療法をメリットやデメリット、費用面を含めご説明します。 その後患者さまにご納得いただいた方法で治療に入ります。 歯科医院になかなか足を運べていなかった方も、一度ご来院ください。 歯周病 天然歯を維持するための歯周病に対する外科治療 歯周病は早期発見・早期治療が望まれますが、実際には歯周病になっていると気づいていない方が多いのが現状です。 歯周病は重度なものになれば、歯が抜け落ちたりすることがあります。 重度な歯周病が発覚した際の治療として、当院では歯周病に対する外科治療を行っております。 治療の流れとしては、治療部分の歯肉を切開し、歯根を見えるようにします。 次に歯肉の奥深くの歯石を除去し、歯根の表面を清掃します。 最後に歯肉を戻し、傷口を縫います。 経過を見て抜糸をし、抜歯後も歯周検査を行い改善していれば治療が終わりという流れです。 ただ、前もって歯周病になる前に予防ができれば、歯が抜け落ちるリスクも減ります。 毎日のセルフケアと歯科医院での定期的なメンテナンスで、健康な歯を長く維持するお手伝いをさせていただきます。 小児歯科 予防は小さな頃から 小さな頃から予防に対する意識が高ければ、大人になった時にご自分の歯を多く残すことができると考えております。 ただ、歯科医院は怖い・痛いところと思われているお子さまも多いのではないでしょうか?当院ではそのようなお子さまに対して、歯磨きの練習をおこなったり、お口の中に風を当て、慣れてから治療に入ります。 乳歯や永久歯が生えてきたばかりの頃は、虫歯になりやすい時期でもあります。 そこで当院では、虫歯予防としてシーラント治療を行っております。 シーラント治療とは、乳歯や永久歯の溝の部分にコンポジットレジンという合成樹脂を埋め込んで、その溝からできる虫歯を予防する方法です。 シーラント治療をすることによって、歯にフッ素が徐々に放出されて虫歯になりにくくします。 お子さまの歯のことでお悩みの方は、一度ご相談ください。

次の