坂口 健太郎。 坂口健太郎は在日韓国人?出身高校と大学や兄弟についても調査!

破局報道もあった高畑充希と坂口健太郎「婚前同棲」を開始か

坂口 健太郎

もくじ• 元々は役者希望であった坂口健太郎さん、役者になりたいけどどうしたらいいんだろう・・・と思い、自分で応募したのがこのオーディションだったんですって! しかし。 その当時は「 塩顔男子」なんていう言葉もなく、モデルといえば外国人や彫りの深いお顔のモデルが主流でしたが、2013年にチャンスが訪れます。 ちょうど塩顔男子ブームが到来、火付け役として注目を浴びてメンズノンノでは田辺誠一さん以来、 20年ぶりに単独表紙を飾りました! 2014年には映画「シャンティデイズ365日、幸せな呼吸」で俳優デビューされ、その翌年にはドラマ「コウノドリ」にも初出演、またまたその翌年には年間4本の映画に出演されるほどの活躍ぶり。 こう見てみると、デビューされてまだ10年も経っていないんですね~~人気すぎてもう長年芸能界にいらっしゃる気がしてましたw そして 坂口健太郎さんといえばモデル出身というだけあって、おしゃれさんなんですよね。 早速どんな私服を着ていらっしゃるのか、見てみましょう! スポンサーリンク え、バナナ?!w こちらは全体的にゆったりとしたシルエットですね~~ モノトーンな中にもブルーの鮮やかな差し色がポイントのコーディネートですね。 シャツのボタンをこんなにはだけて着て決まるのは、坂口健太郎さんくらいじゃないでしょうか?! ラフな感じが素敵ですね! マスタードカラーがよくお似合いですね! 坂口健太郎さんのコーディネートを見ていると、黒をどこかに入れて、 ブルーやマスタード、ブラウンなどの色味も取り入れた配色が多いように感じました。 ご自身曰く、 ラフにゆるっと着るのが好きで、でもシルエットは考えながらコーディネートしています とのこと。 シンプルな中にもこだわりがあるのですね。 とにかく、自然体でさらっと着こなされている印象ですね! スポンサーリンク ザ・サカキ ザ・サカキのTシャツを着用されています。 ザ・サカキは2012年よりデザイナー榊弘太郎氏によってスタートした日本のブランドです。 テーラーリングの基本を抑えながらサイズ感や素材に「和」を感じさせる繊細なディティールで遊び心を加えたアイテムや独自の美学を感じるスタイルを提案する、ことがコンセプトだそうです。 Tシャツ1枚でもこだわりがあるのが真のおしゃれさんですよね。 ジェームスパース ジェームスパースのTシャツを着用されています。 ジェームスパースはアメリカのハイクオリティーなカジュアルウェアブランドで、 特にTシャツが人気のブランドです。 着たときのシルエットが好評で、よく雑誌でも取り上げられています。 坂口健太郎さんも、この着心地とシルエットがお気に入りのようです。 スポンサーリンク トロエントープ トロエントープの靴を履いていらっしゃいます。 トロエントープは スウェーデンのシューズブランドで、木製のサボが有名だそうです。 100年以上の歴史を持ち、高いクラフトマンシップを誇っていて、サンダルのように履ける楽さが特徴のようですね。 よく登場するので、よほど坂口健太郎さんお気に入りのブランドだと思います! チャコ チャコのサンダルを履いていらっしゃいます。 スポーツサンダル、街で履いている人よく見かけますよね! 最大限の快適さと耐久性に焦点を絞ったサンダルを製作したのが、チャコというブランドの始まりだそうです。 すごく歩きやすそう。。。 ダナー ダナーのブーツを履いていらっしゃいます。 ダナーはアウトドアブーツの定番ブランドとして有名で、「最も理想的なブーツ」と呼ばれているそうです。 実用性とオシャレさの両方を兼ね備えている感じですね! まとめ いかがでしたでしょうか? 坂口健太郎さんの私服について、画像とお気に入りブランドについて調べてみました! ハイブランドばかりでなく、古着やアウトドア系のブランドも取り入れていらっしゃり、バランスが抜群だと感じました。 色の使い方やシルエットも上手ですよね。 Tシャツ1枚にしてもこだわって選ばれているようなので、おしゃれな人は細部にまでこだわるのですね! でも全然嫌味に見えずさらっと着こなされているのはさすがの一言に尽きます。。。 今後もどんな私服姿を見せてくれるのか楽しみですね!.

次の

坂口健太郎の彼女は高畑充希!元カノは波瑠?熱愛相手の情報まとめ

坂口 健太郎

坂口健太郎プロフィール 坂口健太郎 (さかぐち けんたろう) 出身地:東京都 生年月日 1991年7月11日 血液型 O型 身長 184cm 坂口健太郎の幼少期が可愛い 坂口健太郎さんの幼少期の画像ですが当時も子供ながらにイケメンだったんですね。 当時の面影が今も残っていますよ! 坂口さんの幼少期ですが、かなりやんちゃな子供で『クレヨンしんちゃん』みたいな子供だねなんて言われていました。 当時のエピソードとして、保育園の徒競走では一位でゴールした後にもう一周走り続けたりしたこともあったみたいです。 スポンサーリンク 坂口健太郎の小学生時代 坂口健太郎さんの小学生時代ですが、保育園時代のクレヨンしんちゃん的なキャラはまだ健在でした。 授業中に走り回っていたり、突然逆立ちを始めたりととにかく悪目立ちしていました。 そんな問題行動ばかりしていたため坂口さんだけ先生と坂口さんと母親で三者面談でした。 現在の落ち着いた雰囲気からは考えられないほど当時は『ヤンチャ』だったみたいです。 そんな坂口さんも見てみたいかも(笑) 小学生時代は忘れん坊? 坂口健太郎さんの小学生時代ですが、ヤンチャエピソードに加えて『忘れん坊エピソード』を紹介します。 ヤンチャだし忘れ物多いって・・・完全に問題児だったんですね・・。 小学校に行くときに頻繁にランドセルを持っていくのを忘れて、忘れたのを気付くのは決まって電車の中 『背中にあるはずのものがない・・・』 ランドセルに入っていたお弁当もないものだから、お昼はお姉さんのクラスに行ってお姉さんのお弁当をお裾分けしてもらっていました。 坂口さんは当時本当にやりたい放題の子供だったみたいですね。 坂口健太郎の中学時代と卒アル 坂口健太郎さんの卒アル画像は見つからなかったですが、中学生当時の写真はありました。 当時は『カッコいい』というよりかは『カワイイ』感じだったんですね。 どちらにしろモテそうです! 当時通っていた中学は中高一貫校の 『明星中学』 に通っていました。 偏差値は 『50』 程度と学力は普通レベルといえます。 また中学の時に坂口さんは、 『生徒会長』 をやっていたそうです。 生徒会長って一際責任感があって、正義感が強い人がやるというイメージが強いですが、坂口さんが生徒会長になった理由は、当時所属していたバレーボール部の顧問に『おまえ立候補するよな』的な圧力をかけられて、半強制的に生徒会長をやっていたみたいです。 はめられ番長みたいな感じですが、きっと当時から目立っていてなにか光るものを当時の顧問も感じていたのではないかなと思います。 坂口健太郎の高校時代と卒アル 坂口健太郎さんの高校時代の卒アル画像です。 偏差値は『54~58』と普通よりもやや高いレベルといえます。 高校時代は今よりも眉毛が細く『キリっと』した印象のイケメンですね。 これは間違いなくモテてたでしょう!と声を大にして言いたいですが・・・本人曰く当時全然もてなかったみたいです。 『絶対嘘でしょっ』って思いまうよね。 しかし当時モテなかった理由がちゃんとあって、思春期にありがちですが、不良に憧れて髪型を『ソフトモヒカン』にしたり『眉毛も剃って』『日焼けサロンで焼いて』いたりと不良もしくはギャル男?路線だった影響もあり当時はモテなかったみたいです。 今は色白で髪型も眉毛もナチュラルな感じなので全然想像できないですが、当時の写真があったら是非拝見したいですね。 ちなみに中学時代は『生徒会長』で高校時代はなんだかんだ・・・『委員長』やってます。 やはり当時から何も意識しないでも目立ってしまうようなスター性が当たったんでしょうね。 顔だけでなく部活でも存在感を示していました。 やはりスター性が半端ないですね。 以下の動画でも存分に坂口さんのカッコよさを感じて頂けるかと思います。 かっこよすぎません?😻 バレーの姿見ると更にかっこよく見える!😳 — a. a37332761 坂口健太郎の大学はどこ? 坂口健太郎さんの通っていた大学ですが、情報が乏しいため特定はできませんでした。 候補としては、明星高校からエスカレーター式で進学できる『明星大学』そしてもう一つの候補として『東洋大学』の大学名が挙げられていました。 また坂口さんは大学進学後に、俳優業が忙しくなってきたこともあり、俳優業を優先させたいという想いが強かったため大学中退したという情報もあります。 スポンサーリンク まとめ 今回は坂口健太郎さんの学生時代と卒アル画像についてお送りしていきましたがいかがでしたでしょうか。 今現在はかなりおっとりとしていて落ち着いている坂口さんも学生時代はかなりヤンチャな一面もあったようです。 また卒アル画像や幼少期の画像についても確認しましたが、今も昔も相変わらずイケメンであることが確認できました。 今後更に注目されること必須の坂口さんに今後も注目していきます。

次の

坂口健太郎の性格が面白い!衝撃喫煙画像やたばこの銘柄は?

坂口 健太郎

Contents• ・プロフィール• 名前 坂口健太郎• 生年月日 1991年7月11日 現在26歳• 出身 東京都府中市• 身長 183㎝• 血液型 O型• 職業 俳優、モデル• 事務所 トライストーン・エンタテイメント 2010年、当時19歳の時に自薦で応募した 第25回「MEN'S NON-NOモデルオーディション」に合格し、最初は モデルとしての活動をメインで行っていたそうです。 具体的には 『顔が歪んでる』という事らしいのですが、最近映画の番宣などでバラエティにもよく出演しているので、見かけているはずなんですが 「歪んでる」と思ったことは一度もないんですけどね。。 『体が歪んでいることがコンプレックス』 と答えていました。 女子の中でも小顔の部類に入る桐谷美玲さんと男性を比べるなら、誰だって 『顔がでかい』と言われてしまうでしょうよ。 というか1つだけ夢が叶うなら、 この上の画像の坂口くんの場所を変わってほしい。。。 1度でいいんだけどな~? でも中には 「変」や「天パ」&「くせ毛」といった声も挙がっているようです! 現在の髪型は至って普通ですし、別に 変ってことはないんですが。

次の