にぶんのいち夫婦 26話。 にぶんのいち夫婦・第26話のネタバレと感想|マンガボックス|女性・少女漫画紹介サイト【manganista】

にぶんのいち夫婦|第26話|ネタバレあらすじ|感想│漫画village

にぶんのいち夫婦 26話

さやかがめっちゃ腹立つ…何この反応… 文は思わず涙を流すと和真が駆け寄ります。 しかし、間に入りとりあえず移動しようと和真を睨む樋口。 部屋に行くと高梨も待機しており、和真は驚きます。 樋口は高梨が協力している事情も話し、高梨が文を襲おうとしたことも明らかに。 和真は怒りますが、さらに同僚のさとみと高梨が不倫していることも話し、その場は混乱。 早く話を済ませましょうとその場にある水を勝手に飲んで椅子に座り、ため息をつくさやか。 さやかは文にとって10年来の友達。 いつも楽しく過ごしていたのに…と震える文。 さやかは和真を先に好きになったのは私で文がそれを横取りしたのだと言います。 そういえば文はさやかに和真と付き合うことになったと報告した時、私も狙っていたのにずるい…と言われたのを思い出します。 あれは本気だったんだ… 本当にムカつく女!とさやかに罵られ、文はあまりにも急な展開にふらついてしまいますがそれを樋口が支えます。 自分が文に惚れて、自分から告白した。 文を悪く言うなとかばう和真。 文への罵倒が止まらないさやかですが、樋口が上手く挑発して黙らせます。 その発言に場は凍りつきます。

次の

にぶんのいち夫婦のネタバレや最終回の結末は?あらすじや感想も|漫画ウォッチ

にぶんのいち夫婦 26話

『にぶんのいち夫婦』前話 8 話のあらすじは・・・ 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 文は和真の運転する車で優香の家へ向かうが・・・ 和真に車で優香の家まで送ってもらうと、文は優香の様子を見に行こうとする。 和真が一緒に行こうかと言ってくれるが、優香の様子がわからないため、車の中で待っていてもらうことにした。 文はインターフォンと押して、「優香」と呼びかけるが、応答はない。 留守なのかと思ったが玄関は鍵が開いていた。 「すみません!」と大声で叫んで、文は家の中へ入る。 リビングには電気がついているのに、人の気配がしなかった。 文がリビングに急いで足を踏み入れると、ガラスの破片をふんでしまう。 リビングには大量の割れたお皿が散らばっていた。 部屋の隅に、茫然と震える優香を見つける。 我を失っているのか、優香は呼びかけても文の存在に気が付かない。 優香の傍に近寄って肩に手を置いたところで、ようやく優香が振り向く。 優香は目に涙を浮かべると、「私、無価値な社会のゴミかなぁ」と震える声でつぶやいた。 文は青ざめて優香を抱きしめる。 おなかの子どものためにも逃げられないと言う優香に・・・ 「あんたにそんな酷いことを言ったのは佳樹さんね」 菜摘がリビングの入り口で仁王立ちしていた。 多恵から連絡がきた菜摘は、優香にラインをしても既読にならなかったため、部屋へ乗りこんできたのだ。 菜摘は、優香に何があったのか問いかける。 「私がグズだから・・・佳樹さんを怒らせちゃって」 震える声で話す優香を、「誰だろうが一生懸命なあんたを出来損ない扱いになんてできないんだよ」と菜摘は叫ぶ。 文は高校時代の優香を思い出した。 優香は立派な経歴の両親のことでいつも悩んでいた。 両親は優香のことを責めることはあっても、褒めてくれることはなく、真面目な優香は大きすぎる期待に応えようと必死に頑張っていた。 佳樹さんは、妊娠は病気ではないからと言って、つわりがひどくてご飯をつくりあげることができなかった優香を怒鳴ったのだという。 謝る優香の目の前で、食卓にのった皿を叩き落とした。 「できそこないのクズが!」 佳樹さんはそう言い捨て、外へご飯を食べに行ってしまった。 優香の話を聞いた菜摘は怒り出す。 佳樹さんといても幸せかどうかわからないと優香は答えるが、お腹に子どももいるため、逃げることができない。 そんな優香に「勝とう」と菜摘は言う。 菜摘は、プライドの高い子どもは見捨てられるのが一番怖いのだと言う。 菜摘は優香に、置き手紙を残して家を出ることを提案する。 佳樹さんを困らせて謝らせようというのだ。 「勝つためには、自分の弱さとも戦わなきゃ」 菜摘が優香にかけた言葉を、文はその通りだと思って聞いていた。 傷つきたくないじゃダメなんだ、と文は自分のことに置き換えて考える。 文は和真とドライブしながら話をした 優香は和真の運転する車で送ることになり、優香は多恵に連絡を入れると携帯の電源を切った。 優香は車の中で、病院でウソをついてしまったことを文に謝る。 優香は子どもができたときは嬉しかったが、佳樹さんと別れることができなくなってしまうとも感じ、子どもが足かせのように思えてしまったのだ。 また、大きくなったら佳樹さんのように自分のことを責めるかもしれないとも考えるようになってしまったのだ。 そんな優香に、「こんな優しいお母さんから意地悪な子が産まれるわけない。 きっと優香の一番の味方になってくれるよ」と文は言う。 優香を菜摘の家まで届けると、文は和真にドライブをしていきたいとお願いした。 文と和真は、夫婦の在り方について言葉を交わす。 文は和真に「愛してるけど、信用できなくなったら一生一緒にいられる自信はない」と告げる。 和真は「信頼されるように頑張る」と答えた。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 をお送りしました。 漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】 まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。 やっぱりビジュアルって大事! 登録無料で月額料金不要。 しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。 詳しくは上記から公式をご確認ください。

次の

にぶんのいち夫婦【最新29話】のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

にぶんのいち夫婦 26話

にぶんのいち夫婦第26話のネタバレ! さやかは悪びれる様子もなく、若い男を連れて乗り込んでくるなんて何がしたいのかと言ってくる。 そんなさやかを文は睨みつけた。 去年のクリスマス、顔の見えない女に追いつめられる夢を見た。 自分が怯えていた女は、まだ見ぬ立川さとみだと思っていたが、無意識に怖がっていたのは彼女ではなく、よく知っている女…。 さやかの影に怯えていたのだ…。 さやかの質問に対し、うまく声がでない文。 まさか傷ついて声が出ないのか、相変わらず同情買うのがうまいとさやかに言われ、言い返したいが声が出ず、涙がこぼれ落ちてしまう。 それを見て、和真が文に近づこうとするが間に樋口が入って来て、それを止めた。 樋口は性格悪い女が騒ぐと迷惑だから移動しようと提案します。 部屋へと移動し… 部屋へ移動すると、高梨がドアを開ける。 高梨がいることに驚く和真に、高梨は行きがかり上、文さんに協力することになったと答えた。 そこへ、 そうなる前に、さやかにそそのかされて文さんを襲ったんだと樋口が伝えます。 ショックを受ける和真と焦る高梨。 ただ、それは樋口が防いだと言い、少し言い争う和真と高梨。 人の妻を襲ったことを怒る和真と未遂だと高梨は主張する。 そのやり取りの途中で、樋口は立川さとみと不倫してることを暴露してしまうのだ。 高梨のことなんてどうでもいいから早く話を済ませようと言って、ソファーにどさっと座り、水をゴクゴク飲んで、ため息をつくさやか。 和真は高梨への怒りが収まらない様子だったけど、樋口は高梨をシメるのは後にして、なんでさやかとホテルで会っていたのかと尋ねた。 文の方をチラッと見て、言いにくそうな様子の和真。 和真が話し始めようとすると、さやかが 去年の11月から私たちは不倫関係なんだと言ってきます。 さやかの言い分 それを聞いて、やっと文の口から声がでた。 悲しいのか腹立たしいのかもよく分からなかったが、10年来の友達で、意見や性格は違ってもみんなで会えば楽しい時間を過ごせていたのに。 それなのに…。 そう思っていると…。 なんでと聞かれ、そんなの好きだからに決まっていると答えるさやか。 そもそも好きになったには私が先で、横取りしたのはあんただと言ってくるのです。 文は一瞬理解できなかったが、昔、和真と付き合うことを報告したときに、「私も狙っていたのにー」とさやかが言っていたことを思い出した。 まさか、あの言葉は本気だったのか…。 そう思っていると、さやかは畳みかけるように、文は高校の時から人見知りで純情なフリして男を引っかける。 それでいて被害者面ばかりするムカつく女だと言ってくるのだ。 文はショックのせいか、躓き、倒れそうになってしまう。 それを支えようとする和真と樋口…。 先に支えたのは樋口で、それを悲しそうな表情で和真は見つめる。 そんな文を見て、弱いフリして男に媚びるずるい女だとさやかが言ってきます。 和真は、さやかに文を傷つけるような発言をしないようお願いした。 そして、5年前に文に一目惚れして近づいたのは自分だし、さやかの告白は断っていると和真は言いました。 和真とさやかが会っていた理由は… もっとすごい秘密があるのかと期待したのに、振られた逆恨みだなんて態度はでかいくせに人間はちっちゃいですねと挑発する樋口。 それに対し、さやかも樋口だって文に気にいられたいだけでしょうと反論する。 話しは変わり、樋口が和真になんで二人で会っていたのかと尋ねると、和真は慰謝料を支払いに来たんだと答えます。 なんの慰謝料かと聞かれ、和真は文の方を見つめていると…。 「子供よ。 私、和真さんの子を妊娠したの」 そう、さやかが言うのでした。 簡単登録無料• 別途料金は発生しません• 最新話直前まで更新 リンク先: 初回登録で半額クーポン! また、『にぶんのいち夫婦』以外の単行本を無料で読みたい場合は、こういった動画配信サービスでもらえるポイントを利用するのもおすすめです。 サービス一覧 U-NEXT FOD music. にぶんのいち夫婦 第26話の感想・考察 とうとう修羅場です…。 やはり思っている以上に、さやかがクソな女だと分かりました…。 そして、二人が会っていた理由が子供!? これは本当なのでしょうか…。 前回、樋口が見せていた若い男の写真というのも気になりますし、それが関係してて…。 と、まだ和真を信じたい自分がいるのですが…。 早く続きが読みたいですね! 以上、『にぶんのいち夫婦』第26話のネタバレ感想でした。

次の