佐々木クリス。 佐々木クリスのバスケット解説が面白い!経歴や大学、家族や特技のラップについても詳しく解説!

佐々木 クリス|ボイスワークス|アナウンサーのマネジメント・育成

佐々木クリス

3x3の読み方についてクリスさんは、「木材の2x4や4WD車の4x4と同じように、『x』部分を『バイ』と読み、『スリー・バイ・スリー』と国内では言われていました」と説明します。 しかし海外では、「昨年あたりから『スリー・エックス・スリー』と呼ぶ人もいます」とその呼び方が統一されていなかったことも、誕生まもない新しい種目であることを物語っています。 この問題に対し、JBA(日本バスケットボール協会)がFIBA(国際バスケットボール連盟)に確認し、9月18日に決着。 東京オリンピックより新種目として採用される3人制バスケットボールの名は、「3x3(スリー・エックス・スリー)」に確定しました。 バスケの魅力が凝縮された3x3 「通常のバスケ(以下5人制)は1回の攻撃で24秒以内にシュートを打たなければなりません。 しかし、ハーフコートの3x3では12秒に半減します。 12秒以内に必ずシュートが放たれるのであっという間に攻守が切り替わり、どんどん点数が入っていきます。 攻めと守りの切り替えの速さがバスケの魅力と言えますが、よりスピード感を高めることでバスケの魅力を凝縮したルールになっているので、とてもエキサイティングです。 また、選手たちは短い時間の中で瞬時に判断し、プレーしていかなければならない。 駆け引きもすごくおもしろいスポーツです」 コート内の人数が少なく、止まることなく常に攻守が切り替わるので、「5人制よりも疲れます」という感想は、多くの選手たちからも聞かれるそうです。 元プロバスケ選手のクリスさんも、「僕も体験したことがありますが、これほどノドがカラカラになった経験はこれまでのバスケ人生ではないというほど、プレーが止まりません」と、そのハードさを語ります。 「3x3は10分間という試合時間のほかに、先に21点を獲ったチームがノックアウト勝利できるのもおもしろいルールです」 5人制のトップレベルになれば1日1試合しか行われませんが、3x3は2〜3試合と続きます。 「ハードなスポーツだからこそ、10分間戦い続けることなくノックアウト勝利をすることができれば体力面で有利になります」とクリスさんが言うのも納得です。 求められる選手も5人制とは違う!? 5人制ではチーム単位で順位を争いますが、3x3は個人ランキングもある点が大きな違いです。 すでに開催国枠としてオリンピックへの出場を決めている日本の選手たちにとって、個人に付与されるポイントが重要になるとクリスさんは説明します。 「オリンピックの代表選手になるには、まず来年6月末の段階で国内トップ50に入っているとともに、それまでの1年間で男子は54,000ポイント、女子は36,000ポイント以上であることが絶対条件となります。 さらに、1チーム4人で構成される日本代表のうち、2人は国内個人ランキングのトップ10から選ばれます。 日本代表を狙うのであれば、ポイントを稼ぎ、ランキングを上げるためにも国内外の大会にどんどん出なければなりません」 3x3向きの選手について、「5人制はディフェンダーやシューターなど、何かに特化した専門職でも生きることができます。 しかし3x3では、よりオールラウンドに活躍できる選手が求められます」というのがクリスさんの見解です。 「3x3では、5人制でいう3ポイントシュートが2点となり、そのラインの内側は1点なので倍の価値があります。 リングから遠ざかるほど身長のハンディがなくなっていくので、世界の中では小さい日本人選手でも十分活躍できるということになります。 それも3x3の魅力です。 しかしその一方で、5人制以上にオールラウンドになんでもできる選手が3x3では求められています。 世界の強豪国は2m台の選手を3人揃えてきます。 いわゆるガードが180cm、センターが210cm、その間にフォワードがいるようなチーム編成ではなく、いずれも高身長ながら誰もがどこからでもシュートを打ち、ドリブルやパスもできて起動力ある選手をそろえるのが一番有効です」 現在、国内ランキングトップの落合知也選手も、「日本の中では長身の195cmあるオールラウンダーであり、長らく日本の3x3をけん引する選手です。 落合選手以上に完成された選手が出てくることが、日本の競技力を高めていくためにも大事になります」とクリスさんは期待を込めていました。 日々順位が入れ替わる個人ランキング。 9月17日現在、日本男子のトップを走るのが落合知也選手 日本は世界についていけるか!? 1年前、男子日本代表は世界4位でした。 FIBA(国際バスケットボール連盟)は、昨年11月からの1年間で世界ランキング上位4か国にオリンピックへの出場権を与えることを明言しています。 クリスさんが懸念するように、アメリカをはじめとしたバスケ大国が本腰を入れてきたことで、日本の順位は下降していきました。 「ただし、日本にとって良かったのは、3x3が誕生する以前から、同じく3人制の3on3のリーグがあり、日本各地で狭いスペースでも魅力的にバスケを見せていく土壌があったこと。 このような文化的背景があったことが、日本にとっては追い風になっています。 3x3として国際基準が整備され、より自分を表現できる舞台が増えたことをチャンスに捉える選手が、オリンピック種目として決まる前から多くおり、その点で日本は先行できています。 すでに出場は決まっている日本ですが、オリンピックに出られるのは8チームしかなく、ランキングだけで見れば当落線上にいると言えます。 ここから浮上できるかどうかを見ていかなければいけないですし、急に割り込んでくる国や5人制のランキングとは違う国の台頭など、本当に今は混沌としています」 国別ランキングで男子1位のセルビア。 ワールドカップを2016年から3連覇した.

次の

DDT UNIVERSAL王座戦線が混とん! 王者・佐々木に、クリス、吉村、MAOが4WAY戦で挑戦へ【DDT】

佐々木クリス

文=丸山素行 写真=バスケット・カウント編集部 7月13日、Bリーグは2020-21シーズンの概要発表会見を実施した。 外国籍選手のベンチ登録数やアジア枠の誕生などレギュレーションが変更された4年目のシーズン、Bリーグアナリストの佐々木クリスに見どころを聞いた。 この変化がもたらすものはなんでしょうか? まず、ベンチ入りできる外国籍選手が2人までという昨シーズンまでのルールは、マネジメントという部分でチャレンジングなシステムでした。 それが変わり、外国籍選手3人のピークパフォーマンスを余すことなく出していけることで戦力の向上に繋がります。 僕が研究対象として面白いと思っているのは、ファンのニーズが多様化してきたことです。 感情移入をしやすい日本国籍の選手を応援したい人、バスケットボールにおいて最高品質のプロダクトを見たいという人など様々です。 その中でレギュレーションの変更はそれぞれのニーズに応えていけると思っています。 初年度にアルバルク東京に在籍したディアンテ・ギャレット選手のような華麗なプレーが増えそうですね。 そうですね、ギャレット選手はオールスターにも選ばれたし、1対1の能力が高く、見ていてワクワクする方も多かったと思います。 でもあくまで僕の意見ですが、皆さんが思っている以上に彼の評価は高くなく、諸刃の剣でマイナスポイントも存在していたと思っています。 あのタイプの選手が来れば見ていて楽しいかもしれないですが、優勝に直結するかどうかは、結果が示しているのかもしれませんね。 今日の田中(大貴)選手や藤井(祐眞)選手などのほうが、ゲームを作るという意味では質の高いパフォーマンスをすることも考えられます。 三遠ネオフェニックスのサーディ・ラベナ選手は代表クラスだと思いますし、レバンガ北海道に入ったガードタイプのジョーダン・テイラー選手もユーロリーグでの経験があるなど実力は高いと思います。 日本人選手たちには彼らの個の能力の中で盗めるところは盗んでもらいつつ、結果的にそういった選手がいないチームが勝てば、それは良い相乗効果になるんじゃないでしょうか。

次の

佐々木クリスに嫁や子供はいる?身長や高校と大学もチェック!

佐々木クリス

Contents• 佐々木クリスの経歴、プロフィールは? 始めに佐々木クリスさんはプロの歌手、そしてプロバスケットボール選手と異例の経験があるすごい方でした。 1980年にニューヨークで生まれ4歳の時に日本で暮らし始めました。 幼少期の頃は野球をしていましたが、桜美林高校に入学後からバスケットボールを始めたそうです。 高校生になってからバスケットボールを始めてプロになったので、かなりの運動神経も持っているようです。 プロバスケットボール選手としては千葉ジェッツ(2011~2012)、東京サンレーヴス(2012~2013)に所属し、その後引退して2017年にバスケットボールアナリストに就任しました。 アナリストとしては英語と日本語が話せることから、NBAの試合で同時通訳をこなしています。 歌手として活動する際は「CHRIS」と名乗り、ジャンルはラップで曲を出しています。 佐々木クリスさんは母親の影響により、多くのジャンルの洋楽を聴いて育ったそうです。 その中で自然にノリがよく心理を追求するラップへと気持ちが傾き、高校生の頃から歌詞を書き始めていたそうです。 学生の頃からバスケットボールに打ち込みながらも歌詞を書いていたことから、佐々木クリスさんは自分が好きな物には一生懸命取り組む努力家だと思います。 イケメンでバスケもできて、作詞もできたということなので、すごいですよね。 今もかっこいいし女性からの人気とかすごそうですね。 佐々木クリスの解説者としての評判は? WOWOWのNBA解説者で一番評判がいいのは佐々木クリスさんとの声も上がっています。 具体的に何が良いのかネットの声を調査してみたところ、戦術とデータの情報が多いみたいです。 解説者は実況者と違い、試合の状況や様々なプレーをする選手の思考を視聴者にも伝える必要があり共感されなければなりません。 多くの知識量と素早く的確に情報を伝える力がものを言う解説者の中で、しっかりと視聴者に評価されるのは、たくさんの努力とラップでの経験で自分の考えを伝える能力が磨かれているかもしれませんね。 また自分の感情を試合に持ち込まないところも評価されています。 一人の人間である以上、特にスポーツなどの試合でチームに思い入れでもあればどちらかに感情が傾いてしまいそうですね。 しかしどちらのチームにも必ずファンは存在し、どちらかに偏った解説をされれば視聴者としては解せない気持ちになってしまいますが、佐々木クリスさんは平等に解説をすることで試合を行うどちらのファンも気持ちよく視聴できるのでしょうね。 Sponsored Link 佐々木クリスに嫁や子供がいた? 続いて佐々木クリスさんは結婚しているのか調べてみたところ、本人のTwitterで投稿された写真により判明しました! 佐々木クリスさんの左手薬指をよく見ると?なんと指輪をしていました! しかし残念ですがこれ以外の情報を得ることはできず 結婚相手の容姿や年齢、子供の存在、いつ頃結婚したのかも分かりませんでした。 それでも佐々木クリスさんが以前更新していたブログを拝見していたところ、2012年5月の投稿された写真の左薬指にも指輪をしていました。 現在から7年以上も前なので、今のお嫁さんとの指輪をずっと付けているとしたら好感度が一気に上がりますね。 また子どもを対象としたバスケットボールスクールも以前に開催していたために、子ども好きな一面も伺えます。 性格もきっと良く、身長もありこれだけイケメンならば相手もすごく綺麗な人だと思います。 以上、今回は佐々木クリスさんについて紹介してきました。 イケメンでかっこいいし、解説の評判もかなりいいようなので、これからもどんどん活躍していきそうですね。 今後の佐々木クリスさんの活躍に注目していきたいと思います^^ こちらの記事も読まれています。

次の