ペッカ メガ ナイト。 【クラロワ】メガナイトの最強デッキを紹介 メガナイト枯渇の脅威

クラロワでメガナイトデッキによく使われるカードまとめ!小型ユニットの優は

ペッカ メガ ナイト

Sponsored Links みかん坊やのバルーン最新デッキにプリンセスは入ってるの? こんにちは、フーゴです。 クラロワのみかん坊やさんといえば、 バルーンデッキ「みかんバルーン」が有名ですよね。 圧倒的な格上でも倒すことができちゃう反面、 高いプレイヤースキルが必要とされるデッキで、 使いこなすのがかなり難しいイメージがあります。 ちなみにみかんバルーンといえば、 こういった感じのデッキ構成が多かったです。 これは一年前(2017年10月24日)のみかんバルーンですけど、 この頃ってプリンセスがいつも入っていたような気がします。 このみかん坊やさんのエアバルーンデッキですが、 ここから進化を遂げていて最近ではプリンセスではなく、 ハンターが採用されていたり、メガナイトが入ってたりもします。 ということで、今回はみかん坊やさんのバルーンデッキ最新版から メガナイト版やハンターバルーンなどをご紹介していきますね。 この動画では基本的にクラロワリーグアジアの裏話や PONOSのメンバーのことを語っているんですけど、 プロとしての熱い想いが知れて良かったです。 そこで「自分は30時間ぶっつづけでクラロワやるんですけど」 ってさらっと言ってて。 「30時間ぶっつづけ!マジで?」ってなりました(笑) そんなクラロワバカな印象が強すぎる動画ですが、• バルーンをどのタイミングで出すのか?• バルーンを何と組み合わせて出すのか?• 防衛のときの立ち回りはどうやるのか? などなどを予想しながらみると、さらに面白さが増します。 破壊力抜群のメガナイトバルーン・みかん坊やバージョンは? 次に2018年9月30日に公開されたみかんバルーンです。 ハンターは4コストとは思えないほどの火力があるので、 それとメガガーゴイルの2枚で対空も地上もいけちゃいます。 みかん坊やさんのこだわりとして、 「 デッキがわからないうちはバルーンは出さない」 っていうのが格言っぽくて、刺さりました(笑) メガナイトとバルーンの破壊力がでかいですね。 メガナイトに対応しようとすると対空が間に合わないし、 バルーンを処理しようとするとゴツい奴が飛んできますからね。 このデッキは2倍タイムに入るまでは基本的に我慢で、 序盤はメガナイトを出してもダメージがなかなか入らないので しっかりと防衛しつつ展開していってます。 メガナイトとスケルトンがファイボと盾の戦士に変わったみかんバルーン! さいごに紹介するのは1週間前(2018年10月17日)に 公開されたばかりの最新のみかんバルーンデッキです。 これは現環境に最適化されたハンターバルーン! 今って空対策をおろそかにしているデッキが多いので、 そんな空をなめてるデッキを吹っ飛ばせるらしいです。 アイスゴーレムもバルーンと相性がいいですよね。 1試合目は墓石・ベビドラ・トルネード・アイスウィズと 相手の防衛力が高いデッキで相性が悪かったんですが、 それでも確実に勝ってるところがすごかったです。 スケルトンラッシュがきたら同時にバルーンを流すと、 向こうは防衛にエリクサーを割かないといけないし、 こっちは3コストの盾の戦士だけで守れるので、 2コストエリアドとれるっていう。 そんな巧みな技が駆使されてました(笑) クラロワみかん坊やさんの最新バルーンデッキ・まとめ! ホントに動画でみてると簡単そうに見えるんですけど、 実際にやってみると大違いなんですよねー。 みかんバルーンはクラロワのプロの天ゴッドさんも 「真似できると思って実際にやってみたら難しかった!」 っていうくらい難易度が高くて技術のいるデッキです。 ただ難しいんですけど、やってみると楽しいデッキだし、 自分のスキルとセンスが鍛えられるデッキなんですよね。 ということで、今回はみかん坊やさんのバルーンデッキ、 通称みかんバルーンを3種類ご紹介してみましたー。 何かの参考に少しでもなれば嬉しいです。 では、またー!.

次の

【クラロワ】メガナイトペッカデッキ解説!使い方と対策【クラッシュロワイヤル】

ペッカ メガ ナイト

ステータス ほい、ややこしいステータスですね。 初登場となるのが ジャンプダメージと、 ジャンプ距離。 動画を見た限りだと「4-5離れた相手にジャンプで近づき480ダメージ、その後(近距離相手に)は240ダメージ」となるようです。 イメージ的にはアサシン ユーノの範囲攻撃バージョンでしょうか。 7コストなのでペッカと比較してみましょう。 分かりやすい結果となりました。 ダメージはペッカが勝るもののHPや攻撃速度は大差なく、 メガナイトは範囲攻撃版ペッカと考えて良さそうです。 こうなると気になるのがメガナイトでワンパンできるユニットですね。 ジャンプダメージである480を下回るHPのユニットは、ゴブリンやボンバー、アーチャーなど。 マスケット銃士やエレウィズはワンパンできません。 あ、でもバルキリーはアーチャーをワンパンできないのか。 なんとなくナイトやジャイアントとも並べてみましょう。 コストが違うのでアレですけど、やっぱ480ダメージってデカいな~と感じますね。 使い方 基本的な運用はペッカと同じで良さそうですが、メガナイトは単体でも仕事できそうなのがヤバいんじゃないでしょうか。 生成ダメージ480があるのでしっかり防衛できるし、そのまま単体でのカウンターとなっても守る側からすると雑兵は出せないわ空軍ならタワーにジャンプダメージ貰うわ(多分)で防衛手段が悩ましくなりそうです。 対策 近距離に単体ユニットを置くのがセオリー。 ナイトやミニペッカなどですね。 ジャンプ攻撃が無ければ攻撃力240の1. 8秒攻撃なので恐れるに足らず、アドバンテージを取ることができるでしょう。

次の

【クラロワ】メガナイトの最強デッキを紹介 メガナイト枯渇の脅威

ペッカ メガ ナイト

ホグデリバリーデッキ 『クラッシュ・ロワイヤル』のおすすめ最強デッキを紹介。 今回は現環境で強力なホグデリバリーデッキ。 【ホグデリバリーデッキ】 ホグデリバリーデッキ各カードの役割 ホグライダー 積極的に出していく。 相手の受けのカードを見て、建物で受けてくるならアースクエイクを追加、メガナイトなら高回転で2体目を出していくなどで突破する。 ロイヤルデリバリー 相手ユニットが密集してたらデリバリーで防衛。 ペッカ、メガナイト、ミニペッカ、ロイホぐなどもデリバリーを使っていく。 対空が少ないデッキなので、空ユニットの防衛にも使う。 コウモリの群れ 対空、対地に使う。 生き残ったらホグを合わせたり、ホグの後ろにつけるのもいい。 ナイト 対地の受けで使用。 コウモリを追加したり、ボムタワーを延命するのにも役立つ。 槍ゴブリン けん制で出したり、対空で使う。 ボムタワー 建物優先ユニットへの受けにつかうほか、ペッカ、メガナイトの防衛にも使用。 ローリングウッド ホグの後に先読みで出したり、タワー削り、バレル系の防衛に使用。 アースクエイク ホグに対して防衛で出してきた施設に使っていく。 ギャング、スケルトン部隊で受けてくる相手には、タワーをとともに撃っていくのもあり。 ホグデリバリーデッキ使用時の攻撃方法 <攻撃時に主力となるカード>• ホグライダー• アースクエイク• ローリングウッド ホグ+クエイクで削る ダメージソースはホグライダーとクエイク。 ホグは積極的出していき、相手の防衛に合わせてアースクエイクを重ねてダメージを稼いでいく。 新着 攻略記事• おすすめデッキ• 稼ぎ方・テクニック• 強敵対策• カードデータ• ユニットデータ• 建物データ• 呪文データ• 戦術・戦い方• 初心者ガイド・Tips• クラロワプレイ日記•

次の