インスタ ブロック 仕方。 写真は撮れる?ZEPETO(ゼペット)でブロックの仕方とされてできること

インスタのアクションブロックの解除方法や解除されない時の対処法|アプリ村

インスタ ブロック 仕方

インスタでは、画像や動画を共有して 人とつながることで、楽しむことが できる 大人気のアプリですよね? ですが、人と簡単に繋がれるからこそ、 生じる デメリットもあるわけで・・・ 迷惑なダイレクトメールがたくさん 届いたりなど、相手をブロックしたく なることもあるでしょう。 STEP1. オプション画面を開く まずは、オプション画面を開いて みてください。 いくつかの項目が表示されていると 思います。 その項目をタップすると、そのインスタの 画面から、 項目内容に沿った設定が行なえるように なっています! 出典: STEP2. ブロックしているユーザーを開く オプション画面を開いたら、画面下に いくつかの項目が出てくると思います。 項目のなかに 「ブロックしているユーザー」 というのがあると思います。 そしたら、その箇所をタップしてみて ください。 出典: STEP3. ブロック解除をタップする 「ブロックしているユーザー」を タップすると、 ブロックしているユーザーのプロフィール ページへ飛びます。 「解除が出来ない!どうしよう・・・」 と困っている方は解除方法をぜひ、 試してくださいね。 それから、ここでインスタの解除を 行った際に覚えておいて欲しいことが あります。 インスタで一度、ブロックした相手は フォローが外れてしまいます。 相手もあなたのフォロワーから外れ、 自分が相手をフォローしていた場合も 強制的に解除されてしまうのです。 また、相手からのいいね、コメントなども 全て削除されたままになってしまいます。 ですから、相手をブロックする場合は そのうような 障害が起こることも考え ブロックするようにしましょう! インスタでブロック解除した!相手に通知はいくの? インスタでブロックをした相手を解除 した場合、 相手に解除をしたというような 通知が 送られるようなことはないのでしょうか? それに関しては安心してください! 相手をブロックする際も同様ですが、 解除したときも相手に通知がいく ことは 一切、ありません。 投稿にリアクションができる ブロックをされている間は、投稿内容が 見れない状態なわけですから 当然、いいねやコメント、ダイレクト メッセージもできません。

次の

インスタのアクションブロックの解除方法や解除されない時の対処法|アプリ村

インスタ ブロック 仕方

インスタで相手のアカウントを制限するとどうなる? 相手のコメントが見えなくなる アカウントを制限しても相手は引き続きコメントできるのですが「制限されたコメント」と表示され、こちらはコメントの内容を見ないで済みます。 不快なコメント通知も届きません。 アカウントを制限した相手や他のフォロワーには「制限されたコメント」とは表示されず、相手にはコメントできたようにに見えて、他のフォロワーは何も見えません。 アカウントを制限中であってもコメントの内容が気になる場合は「コメントを見る」をタップしてください。 更に「承認する」をタップすると、フォロワーにもコメントを公開できます。 相手のDMがメッセージリクエスト行きになる アカウントを制限しても相手はこれまで通りを送れるのですが、DMはメッセージリクエスト行きとなるので、こちらが「リクエスト」を開かない限り目に入りません。 もちろん、DMが届いた際の通知も届かなくなります。 DMの内容を確認したい場合は「リクエスト」を開いて制限中のアカウントをタップしてください。 そうすると既読をつけずにDMの内容を確認できます。 相手にオンライン状況がバレなくなる インスタは相手がオンライン中なのかどうか、DM画面から確認できるのですが、制限中のアカウントにはこちらのオンライン状況は伝わりません。 ですので、他のユーザーのオンライン状況が知りたくて、あえて自分のオンラインを非表示にしていない方は制限機能を活用しましょう。 インスタで相手のアカウントを制限する方法 ここからはアカウントの制限の仕方について解説してまいります。 3つのやり方を取り上げているので、状況に応じて使い分けてください。 プロフィールページから制限 相手のプロフィールページを開いて画面右上の「…」をタップして「制限する」を選択すると相手のアカウントを制限できます。 コメント欄から制限 自分の投稿に誹謗中傷や迷惑なコメントをされた場合は、コメント欄から制限することもできます。 iOS版をご利用の方はコメントを左向きにスワイプして「! Android版をご利用の方はコメントを長押しして「! DM内から制限 こちらがフォローしていない相手からの初めてのDMはメッセージリクエストに振り分けられるのですが、承認した後に迷惑なDMが送られてくるようになった場合は、DM内から相手のアカウントを制限することも可能です。 画面右上のインフォメーションマークから「制限する」をタップしてください。 アカウントの制限を解除する方法 特定のアカウントの制限を解除したい場合はプロフィールページから、複数人の制限をまとめて解除したい場合は制限リストからの解除が効率的です。 プロフィールページから解除 相手のプロフィールページを開いて画面右上の「…」をタップして「制限を解除」を選択してください。 これで相手からのコメントが反映され、送られてきたDMがメッセージリクエストに振り分けられなくなります。 インスタで相手のアカウントを制限するとバレる? インスタで相手のアカウントを制限すると先述の通り、以下のようになります。

次の

【2020年最新】Instagram(インスタ)でブロックすると相手にはどう表示される?

インスタ ブロック 仕方

このページの目次 CLOSE• 1.まず、インスタグラムのブロックが持つ特徴を知っておこう 嫌なユーザーがいたら「 ブロックしたい」とは思うけど、気まずい関係になったら困るという理由で、ブロックを躊躇する人は意外と多いのが現状です。 そもそも、インスタグラムにおけるブロックとは何を意味しているのか、特徴について以下から説明しますね。 ブロックというのは「相手と自分との間に壁を設ける」ことで、こちらに対して関わりを持たせくする唯一の手段と言えます。 ブロックはフォロワーじゃないと出来ないなど、制限があるワケではなく、第三者でもブロックは可能です。 ダイレクトメッセージを何度も送られたり、コメントや「 いいね」を毎回してきたり…。 不快な行動を取るユーザーに対しては、ブロックの使用を積極的に検討し、インスタグラムを快適に利用しましょう。 ブロックをすると、相手はフォロー、投稿の閲覧、コメントや「いいね」を残すことなど、あなたに関係するあらゆる事柄が制限されます。 また何よりも、ブロックすると相手がこちらにしていたフォローを強制的に解除でき、二度とフォローすることが出来なくなるのです。 フォローをしようとしても、すぐに「 フォロー解除」されるので安心できます。 2.インスタグラムでブロックすると相手にバレる…? ブロックを躊躇する理由の一つが、「ブロックすると相手にバレちゃうのでは?」という疑問が頭から離れないからです。 ではインスタグラムで相手をブロックすると、バレてしまうのでしょうか? 結論から言えば、 必ずバレてしまいます。 それでもフォローしていた相手なのに、こちらが何もしていないにも関わらず「 解除」されていたり、投稿が閲覧できなくなったりと違和感はあちこちで感じられます。 極め付けは、フォローしてもすぐに「解除」の状態になり、フォロー申請すらできないという点です。 ここまで行けば、いくら鈍い人でも「 ブロックされたんだな」と気付くでしょう。 そのため、ブロックをするなら「もう二度とこの人と関わることはない」と思える相手だけにするべきです。 特にクラスメイトや同じ職場など、頻繁に顔を合わせる相手をブロックすると、現実世界の関係悪化に繋がります。 3.インスタグラムで相手をブロックをする方法 相手をブロックする方法はとても簡単です。 まずは、インスタグラムアプリを起動し、トップページを表示させます。 そこから、ブロックしたい相手のプロフィールページへ飛び、画面右上の「 ・・・」をタップしてください。 するとメニュー画面が表示されるので、「 ユーザーをブロックする」という項目を選択しましょう。 最後に確認のメッセージが出てくるので、「はい」をタップすれば、相手をブロックできます。 もし気持ちが変わって、ブロックを解除する場合も、手順は単純です。 まずはブロックを解除したい相手のプロフィールページへ飛び、画面右上にある「 ・・・」を選択します。 その後、「ブロックを解除する」を選び、「 はい」をタップしたらブロックの解除が完了です。 4.ブロックしても写真は閲覧されない方法 「 ブロックしても、投稿写真が閲覧されてしまう」 このような噂は、常にありますが本当なのでしょうか? 実は条件付きですが、ブロックをした相手でもあなたの投稿した写真の閲覧は可能です。 気になる条件というのは、「 ハッシュタグ検索」で、実は注意が必要なんですね。 もちろんブロックをしているワケですから、あなたの投稿そのものは確認することはできません。 プロフィールページに行っても、「投稿がありません」と出ます。 しかしあなたの投稿に、ハッシュタグが記載されており、その情報を把握しているなら「ハッシュタグ検索」から写真の閲覧ができるのです。 投稿画面には行けませんので、コメントや「いいね」は残せませんが、写真だけは閲覧できるというのは意外でしょう。 もし写真も見られたくないなら、ハッシュタグを変更するか削除してください。 インスタグラムのブロックまとめ.

次の