インスタグラム ストーリー 保存。 Instagram(インスタ)のストーリーとは?保存・シェア・非表示方法など解説!

インスタグラムのストーリーの3つの保存の仕方を紹介!アプリなしの方法やPCでのやり方も

インスタグラム ストーリー 保存

インスタグラムのストーリーとは インスタグラムの『ストーリー』という機能は、通常のフィード投稿とは別に、写真や動画をスライドショーのような形式で投稿したりできる機能のことをいいます。 ストーリーには次のような特徴や懸念があります。 投稿後24時間で内容が消える• 他人の投稿を保存した場合、投稿主に通知されるか この2点に関して詳しく説明していきます。 ストーリーは24時間で消えてしまう ストーリーは投稿後24時間で削除されるという特徴があります。 これは後に残らないので、気軽にその場でどんどん情報を発信する、という意味では非常に便利な機能です。 しかし何点か注意が必要です。 後で保存したいと思っても24時間後には写真や動画がなくなる• 表示できるものは24時間以内に撮影されたものだけ その場で気軽にストーリー投稿したものの、「あの動画残しておきたい」と思っても24時間後には自動的に削除されてしまいます。 24時間以内ならインスタグラム上に非公開で残せる『ストーリー アーカイブ』があるので利用するとよいでしょう。 写真や動画は24時間以内に撮影したもの以外は投降できませんので、それ以前に撮影したものは日時を更新する必要があります。 他人のストーリーを保存しても通知はされない? 他の人が投稿したストーリーの写真や動画を保存した場合、投稿主に通知がいくのか少し気になる人もいると思います。 ストーリーを次の保存法で保存した場合、通知のあり・なしについて紹介します。 スクリーンショットで保存:なし• PCで保存:なし• アプリで保存:なし(リポストの場合) スクリーンショットの保存の場合、一部のインスタグラムでは通知がある場合もありますが、ストーリーでは通知はありません。 PCで保存する場合通知はありません。 またアプリで保存の場合、一例として『リポスト(repost)』での保存では 通知はありません。 今後仕様変更などで、通知の『あり・なし』も変更される可能性はあります。 スマホでストーリーを保存するには? 他の人が投稿したストーリーの写真や動画を保存する方法にはPCやネット上のサイトを利用する方法もありますが、ここではスマートフォン(以下スマホ)で保存する方法を紹介します。 アプリを使って保存する スマホでインスタグラムのストーリーを保存する方法として専用のアプリを使用する方法があります。 ここではiPhoneとAndroidに分けて説明します。 iPhoneで使えるアプリ iPhoneで使えるアプリとして、『リポスト(repost)』を使った保存方法の手順を説明します。 アプリを起動させインスタグラムのアカウントでログインする 3. 自分のアカウントが表示されたら画面の上の方にストーリーを投稿している人(友人など)の一覧、または検索マークをタップして検索した人のアカウントをタップ 4. 保存したい人の投稿ストーリーをタップ 5. ストーリーが再生されたら、画面右上の「…」をタップして、でてきた『保存』という文字をタップし保存する 6. 保存したストーリーは『カメラロール』に保存され、いつでも閲覧可能 Androidで使えるアプリ Androidで使えるアプリとして、『Story Saver for Instagram』を使った保存方法の手順を説明します。 Google PlayからStory Saver for Instagramをダウンロード 2. アプリを開きログインする 3. トップ画面にフォロワーが表示されるので、保存したいフォロワーを選択してタップ 4. フォロワーが投稿しているストーリーが表示されるので、保存したいものをタップ 5. アプリからローカル保存のアクセス許可を求められるので『許可』をタップ、メニューから『Save』を選択しローカルに保存 スマホの録画機能を使う方法 インスタグラムのストーリーを録画アプリなどを利用して保存する方法もあります。 iPhone:Shouを利用、iOS11からは録画機能で保存可能• Android:Screen Recorderを利用 録画アプリでの保存は一般に画質が落ちるといわれています。 とくにこだわりがなければ、ストーリー保存の専用アプリをおすすめします。 iPhoneのiOS11からの『録画機能』に関しては、コントロールセンターに『画面録画』のアイコンを追加設定することで利用可能となります。 PCでストーリーを保存するには? PCからインスタグラムのストーリーを保存する方法として、Google Chromeの拡張機能を利用する方法があります。 Chrome IG Storyを使おう ここでは、「Chrome IG Story」という拡張プラグインを追加する手順を説明します。 Chromeウエブストアから拡張機能を追加する 2. ツールバーにアイコンが追加された後、インスタグラムをPCで開きアイコンをクリックする 3. フォロワーのストーリー一覧が表示される。 クリックするとプレビュが表示されるので、確認してOKならダウンロードボタンをクリックしてストーリーを保存 4. ZIPファイル形式でダウンロードされるので解凍して利用 ブラウザでストーリーを保存する方法も ネット上のサイトを利用することで、今使用中のプラウザからでもストーリーをダウンロードすることができます。 ログインも不要のため足跡はつきませんし、検索したユーザー名のページをブックマークに登録しておくと、次からはすぐにダウンロードすることができます。 ログインなしでスマホもPCもOK 手順は次の通りです。 スマホまたはPCのプラウザから次のリンクを開く 2.

次の

インスタのストーリーを簡単にずっと保存・公開する方法

インスタグラム ストーリー 保存

インスタを見ていて、お気に入りの動画をいつでも見られるように保存しておきたいと思ったことはありませんか?24時間で消えてしまうストーリーの動画、保存ができたらいつでも見返せて便利ですよね。 公式の機能である「コレクションに保存」はインスタ上でブックマークする機能で、端末に保存できるものではありません。 インスタに投稿された動画を保存するには、外部のアプリやWebサービスを使う必要があります。 この記事ではサクッとお気に入りの動画を端末に保存する方法を紹介いたします。 今後のアップデートにより、画面が異なる可能性があります。 インスタ動画を保存するには外部ツールが必要 自分のスマホやPCに動画を保存したい場合、外部のツールが必要になります。 なぜなら、公式の機能の「コレクションに保存」は、インスタアプリ内でのブックマーク的な機能で、端末への保存はできないからです。 スマホ端末に保存したい場合は外部アプリを、PCに保存したい時はWebツールが必要です。 次の2章では外部アプリを使ってスマホに保存する方法を、3章では外部ツールを使ってPCに保存する方法をご紹介します。 外部アプリでスマホに保存する方法 公式の保存機能では、スマホ端末本体に保存できません。 外部のアプリを使って保存します。 この章ではおすすめの外部アプリの紹介、フィードに投稿さた動画の保存方法、ストーリーに保存された動画の保存方法、アプリを使う際の注意点についてご説明します。 2-1. ストーリーも保存できるおすすめ外部アプリ 動画を保存するためのアプリはいくつかありますが、ここでは厳選したアプリをひとつ、ご紹介いたします。 このアプリはiOS向け・Android向けに用意されており、利用手順はほとんど同じです。 (ここではiOSの画面画像で説明します。 )動画だけでなく写真の保存もできます。 他のアプリではストーリーに投稿されたものは保存できませんが、このアプリを使えばフィードに投稿されたものも、ストーリーに投稿されたものも保存することができます。 2-2. フィードに投稿された動画の保存方法 アプリをダウンロードしたら、次の画面が表示されます。 [Instagram アカウント]をタップして、ユーザー名とパスワードを入力後、[ログイン]をタップします。 [ログインする]で「PhotoAround」のアプリ上でインスタを閲覧できるようになります。 次に保存したい動画を表示させます。 表示させる手順は通常のインスタと同じ要領です。 保存したい動画を表示したら、保存ボタンをタップしてください。 「保存中」と表示され、しばらくすると「完了」に変わります。 これでカメラロール(端末本体)に保存されました。 先ほどの動画が保存されたことが確認できます。 2-3. ストーリーに投稿された動画の保存方法 このアプリを使えば、ストーリーに投稿された動画の保存もできます。 インスタのアプリではフィードの上部にストーリーの一覧が表示されていて、タップするとストーリーを見ることができます。 PhotoAroundのアプリではタップするとプロフィールページに移動します。 インスタで通常ハイライトが表示されている部分に、PhotoAroundアプリでは、現在ストーリーに投稿されている動画や写真が1枚づつ表示されています。 保存したい動画(または写真)をタップして選択した後は、フィードに投稿されたものを保存する時と同じ手順で保存できます。 WebサービスでPCに保存する方法 この章ではPCに動画を保存する方法をご説明いたします。 ブラウザ版のインスタでも、やはり公式に保存する機能がありませんので、外部のWebサービスを使う必要があります。 3-1. 使いやすさNo. 1!「Insta-douga」 「」 とにかく使い方がとても簡単。 使い方の説明もサイト内ににあります。 このサービスは、iPhoneやAndroidにも対応していますので、スマホのブラウザからでも使えます。 アプリをダウンロードしたくない方にはこちらを使ってもいいですね。 3-2. ストーリー保存は拡張機能「Chrome IG Story」 「」 ストーリーに投稿された動画を保存したい場合は、GoogleChromeの拡張機能を使う必要があります。 こちらも使い方は簡単。 ダウンロードして、ブラウザ版のインスタを開いてください。 保存したいストーリーを検索し、ダウンロードボタンをクリックするだけです。 保存できないときは画面録画機能を使う インスタの投稿で、画面を録画する方法でしか保存できないものがあります。 それはハイライトに表示された投稿です。 「ハイライト」とは、ストーリーに投稿したものをプロフィールページに表示しておける機能です。 通常ストーリーに投稿したものは24時間で消えてしまいますが、ハイライトにすると、ずっと表示しておくことができ、ストーリーの閲覧を制限されていなければ、プロフィールページから閲覧することができます。 インスタの保存機能ではストーリーの保存ができないので、当然ハイライトの保存もできません。 アプリを使えば、ストーリーも保存できますが、このハイライトだけは保存できないのです。 これをどうしても保存したい場合は、画面録画機能を使う方法しかありません。 4-1. スマホの場合 ・iPhone iOS 11 以降を搭載した iPhoneでは、画面の録画ができます。 「画面全体」を保存する機能ですので、動画そのものだけを保存したい場合、動画の余分な部分をカットしたり、画面の余分な部分をトリミングする事が必要になります。 ・ Androidの場合 Androidの場合、iPhoneのような動画を保存する機能が備わっていないため、画面録画ができるアプリをダウンロードする必要があります。 「AZ スクリーンレコーダー」や「Google Play ゲーム」といったアプリが人気が高いようです。 4-2. PCの場合 PC画面を録画・保存するためにはフリーソフトをダウンロードする必要があります。 以下のサイトでおすすめ無料ソフトが紹介されていますので、こちらを参考にしてみてください。 インスタの「保存」はブックマークとして活用 インスタの保存機能は、1ステップで簡単に保存でき、アルバムのように仕分けしておけるので、ちょっと見返す場合には便利な機能です。 保存したい投稿を表示し、保存ボタンをタップ。 これでインスタアプリ内に保存ができます。 保存した動画は、プロフィール画面>右にスワイプ>保存済み、で表示することができます。 保存した事実や保存した投稿は、非公開となっています。 保存したことが相手に通知されたり、他人にプロフィール画面から保存済み投稿を覗かれたりすることはありません。 アプリ内での保存なので、どんどん保存しても端末の容量を圧迫しないということも利点です。 しかし、 投稿者がインスタから削除してしまったら、あなたの「保存済み」からも消えてしまいます。 端末に保存する前にちょっとストックする手段としては便利な機能ですので、ぜひ活用してみてください。 まとめ 本記事では、• 外部アプリを使ってスマホに保存する方法• Webサービスを使ってPCに保存する方法• 画面録画機能を使って保存する方法• インスタのコレクションに保存の活用方法 この4点についてご説明しました。 外部アプリやWebサービスを使って保存しても、保存したことが相手に通知されることはありません。 端末に保存した動画は、加工したり、どこかに投稿したりが自由にできます。 しかし、自分の動画を誰かに勝手に投稿されたら…いい気はしませんよね。 アプリを使用して保存した他のユーザーの画像については、著作権等に十分配慮したほうが良いでしょう。 本記事があなたのインスタライフを充実させる手助けになれば幸いです。

次の

インスタグラムのストーリー機能とは? 投稿や保存・足跡・シェア方法を解説|TIME&SPACE by KDDI

インスタグラム ストーリー 保存

ストーリーズ ハイライトとは ストーリーズハイライトとは、2017年12月に追加されたインスタグラムの新機能。 インスタグラムに投稿したストーリーを24時間以上保存しておける機能です。 通常ストーリーは24時間後に自然と削除されてしまいます。 ですがストーリーズハイライトとして設定しておくと、投稿したストーリーは24時間以上たってもプロフィール上に残すことができ、自分とフォロワーが閲覧できるようにしておけるのです。 ハイライトを見る方法 ハイライトは、ご自分のプロフィールページにて見ることができます。 プロフィール写真の下に表示されるようになります。 ストーリーズ ハイライトの使い方 ストーリーズハイライトは、投稿したストーリーを24時間以上保存しておけるだけではなく、これまでのストーリーをつなげることや、さらに編集を加えることも可能なため、より多くの楽しみ方を実現できるようになりました。 こちらの項目では、基本的な部分からよく疑問に上がりそうな部分まで、ハイライトの使い方4種類をご紹介します。 ストーリーズハイライトに追加する方法 投稿したストーリーをストーリーズハイライトに追加する方法は2種類あります。 投稿したストーリーを起動するところからハイライトに追加する方法• アーカイブへ保存したストーリーからハイライトに追加する方法 それぞれの使い方について紹介していきます。 投稿したストーリーからハイライトへ追加する 1投稿したストーリーを起動し、画面右下「ハイライト」をタップ。 2「ハイライトに追加」と表示されるので、「新規」をタップ。 3ハイライトのタイトルを入力し、「追加する」をタップする。 「ハイライトに追加されました」とポップアップが表示されたら完了。 4ハイライトに追加されると、下記画像のようにプロフィール上へ表示されます。 アーカイブ保存したストーリーからハイライトへ追加する 投稿したストーリーをアーカイブに保存している場合、保存したアーカイブからもハイライトを作成することが可能です。 1プロフィールページ上部の、時計が逆回りになっているアイコン ストーリー をタップ。 2ハイライトへ追加したいストーリーを選択し、右上の「次へ」をタップ。 最後にハイライトのタイトルをつけたら、右上の「追加」をタップし、完了です。 ストーリーズハイライトの編集/削除方法 作成したストーリーズハイライトは、編集や削除が可能です。 1作成したハイライトを起動し、右下の「…」 もっと見る をタップします。 2「ハイライトから削除」もしくは「ハイライトを編集」をタップします。 ストーリーをつなげる方法 これまでのストーリーをつなげてハイライトを作成することも可能です。 1先の項目「ストーリーズハイライトの編集」の手順通りに進め、「ハイライトを編集」をタップします。 2「ハイライトを編集」をタップすると、下記画像のような画面が開きます。 つなげたいストーリーを選択後、右上の「完了」をタップします。 ストーリーズハイライトのタイトルやカバー写真を変更する方法 1作成したハイライトを起動し、画面右下の「…」 もっと見る をタップします。 下記画像のような選択肢が表示されますので、「ハイライトを編集」をタップします。 1下記画像のような画面が開きます。 この画面にて、カバー写真やハイライトのタイトル 名前と記載されている部分 の変更が可能です。 ストーリーズハイライトの使用目的について ここまでの項目で、ストーリーズハイライトの投稿・編集方法などを見てきました。 こちらの項目では、ハイライトの使用目的を「個人」と「ビジネス」に分けて例を挙げてみます。 ハイライトの使いようによっては、今より楽しく、そして有意義にインスタグラムを使用できるようになりますので、ぜひ一緒に考えてみましょう。 個人で使用する例~ハイライトの共有~ 過去のストーリーをテーマ別に整理することで、過去の出来事や思い出を振り返る機会となります。 例えば、テーマ別に整理したストーリーを、ダイレクトメッセージとしてフォロワーに送信することも可能です。 自分ひとりで楽しむ方法もありますが、友人との旅行などの思い出は、一緒に旅行した友人と共有したいと思う方も多いのではないでしょうか。 以下に、ハイライトをフォロワーに送信する手順を示します。 1自分のプロフィールページで、ハイライトした投稿をタップし、次の画面の右下の「…」 もっと見る をタップします。 2「送信」をタップします。 送信は、個人宛もしくは新規グループを作成して、複数人宛に送ることが可能です。 3送信したハイライトは、相手にダイレクトメッセージとして届きます。 ダイレクトメッセージで届いた相手には、上記のように表示されます。 ビジネスに使用する例~ハイライトを広告代わりに~ ビジネスでインスタグラムを使用している場合、商品の広告や新ビジネスの展開など、主に「告知」として利用することが考えられます。 例えば、今までの商品をリアルタイムでストーリーに上げてきた場合、それらの商品をカテゴリーごとに分けてハイライトに表示しておく使い方が考えられます。 シーズンごとに商品が入れ替わる場合なども、シーズン別のラインナップをハイライトで紹介する、という方法も、商品を知りたい消費者にとって効果的です。 ストーリーズ ハイライトを保存する方法 作成したストーリーズハイライトを保存する場合、ハイライトの閲覧者がいればご自身のスマートフォンの端末内に保存が可能です。 以下に保存方法の手順を示します。 例として、投稿者 dgnews360さん のハイライトをtempid1234さんが閲覧したと仮定します。 1ご自身のプロフィールページに行き、投稿したハイライトをタップ。 次の画面左下の「1人が既読」となっているマークをタップします。 2画面右上の下矢印が丸で囲ってある部分をタップすると「動画の保存」、画面中央下向きの矢印をタップすると、「写真の保存」となります。 保存した動画や写真は、iPhoneならカメラロール、Androidならギャラリーに保存されます。 ハイライトには足跡がつく? ストーリーと同様、ハイライトにも足跡がつくようになっています。 インスタグラムアプリでは、足跡を削除することや足跡をつけずに、ストーリーやハイライトを閲覧することができない仕様となっています。 ハイライトが作成できない原因 もしハイライトが作成できない状態になった場合、その原因は以下4つが考えられます。 インスタグラムアプリや使用中のOSが最新版ではない• ネットワーク環境に問題がある• アップデートしたが更新できていない• インスタグラム側の問題 1つずつ、解決法をご紹介します。 インスタグラムアプリや使用中のOSが最新版ではない 解決方法: こまめにアップデートを行いましょう。 インスタグラムアプリそのもののアップデートや、使用中のスマートフォン自体のOSのアップデートができていない場合に、ハイライトが作成できないことがあります。 ハイライトは新機能のため、こまめにアップデートしていないと使えない場合が多いのです。 ネットワーク環境に問題がある 解決方法: 使用中のスマートフォンがネットに接続されているか確認しましょう。 ネットワークに接続されていないと、インスタグラムへの投稿やフォローを送る、ストーリーを作成して投稿する、など全般の操作ができません。 インターネットにつながっていることによって、画面が更新されているからです。 ここで確認したいポイントは、「スマートフォンが機内モードになっていないか」という点と「WiFiに接続している場合は、問題なく接続が完了しているか」という点です。 アップデートしたが更新できていない 解決方法: スマートフォンを再起動してみましょう。 アプリやOSは最新版のはずなのに、ハイライト機能を使えないという場合、スマートフォンそのものを更新してみましょう。 そのためには、一度電源を切り、再起動することで解決する場合があります。 インスタグラム側の問題 上記3点試してみてもハイライトが使用できない、という場合はインスタグラムアプリ側になんらかの問題があることが考えられます。 インスタグラムアプリのアップデートがリリースされるのを待つか、インスタグラムのサポートへ問い合わせてみるのが良いでしょう。 インスタグラムのサポートへの問い合わせは、以下手順どおりになります。 1ご自身のプロフィールページへ移動し、画面右上の「…」のマークをタップします。 2「オプション」が開くので、画面下部にスクロールし、「問題を報告」をタップ。 3下記画像のようなポップアップが開きますので、「機能の問題」をタップ。 問い合わせたい内容を入力し、画面右上「送信」を押して完了。 最後に 以上、インスタグラムの新機能「ハイライト」について、作成方法や編集方法などをご紹介しました。 ハイライトの使い方によっては、今よりもインスタグラムを楽しめるようになったり、より効果的なビジネスへの活用ができたりと、利用の幅が広がります。 ぜひこの機会に、ストーリーズハイライト機能を使いこなしていきましょう。

次の