頭 が ふわふわ する 病気。 頭がふわふわする原因は病気?吐き気やめまいがある場合は?

ふらふらするのは病気?原因と対策方法を紹介!

頭 が ふわふわ する 病気

こんにちは26歳の女です。 言葉に表すのが難しいのですが、 たまに頭の中がくらくらというかふわふわという感覚になる時があります。 これが起きても立ってられないとか吐き気がするような事はないですし、 目の下まぶたをめくってみても白くないから貧血ではないような気がするんですが…。 思い起こしてみると6年前から1年に1回くらい(しかも一瞬)このような感覚になる時がありました。 でもすぐに治るし特に気にはしていなかったのですが 今日またこの感覚がきて、いつもより少し強い気がするし頭を傾けたりするとふわふわします。 それで気になって質問させていただきました。 よろしくお願いします。 ふわふわに関係してるかもしれないので書いておきます。 ・頭を傾ける動作は食器を洗う時に下を向いた時です。 ・自己判断ですが、私は自律神経が乱れてると思います。 よく顔が火照ったり、暑くない場所でも汗を大量にかくことがあります。 ・小さい頃高脂血症の薬を飲んでいました。 ・最近野菜を意識して多くとるようにしてます。 Q 一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。 初めてなったのが3年前くらいです。 ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。 その時、会話は継続してできていました。 友達の声も聞こえています。 なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。 時間は0. 3秒くらいです。 頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。 エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。 周囲は暗くなっていません、見えています。 お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。 金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。 身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。 体勢はしっかりとしています。 3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。 現在まで、20回程度です。 おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。 自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0. 3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。 いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。 また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。 とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。 (気づかれません) 【症状説明】 *エレベーターを一階分落ちるような感覚 *会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。 *頭がグラッと落ちる感覚。 *周囲の音が一瞬絞られるような感覚。 *症状が一瞬(0. 3秒くらい) *意識はある。 *症状の最中も会話はできている *音も聞こえる *吐き気・頭痛はまったく無し。 *倒れない。 *3ヶ月に一度くらい(20回程度) *脈は正常 *どうき・息切れの経験無し。 (どうき・息切れの症状がイマイチわからない) 【プロフィール】 *男 *30代後半 *身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。 *意識を失う経験は無し。 *人生いままでずっと血圧正常。 *大きな病気無し。 *服用している薬無し。 *酒やらない *タバコ1日、1箱未満。 *過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている) ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。 過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。 たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。 脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。 もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。 もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。 宜しくお願いいたします。 一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。 初めてなったのが3年前くらいです。 ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。 その時、会話は継続してできていました。 友達の声も聞こえています。 なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。 時間は0. 3秒くらいです。 頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。 エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。 周囲は暗くなっ... A ベストアンサー 一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。 人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。 健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。 心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。 心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。 心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓 血液凝固 を生じます。 血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症 脳卒中の一症状 を起こします。 極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。 加齢と共に血管老化により危険度は増します。 血栓が大きくなると,極めて危険です。 血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。 大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤 いわゆる『血液サラサラ薬』 の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。 血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。 循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。 一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。 人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。 健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。 心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。 心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。 心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓 血液... 私の肩こり首凝りと,ちょっと違う気がしますが。 質問者は軽度なのかも知れません。 血流に因る症状と,血流ならば必ず首の神経にも及ぼされますので,約13年間この苦痛で病院巡りに奔走して参りましたが決定的な治療法も無く,医療に対する不信感の下一切の医療行為から絶つ決断,次第に改善に向かい現在は普通に生活出来ます。 この症状の場合あらゆる治療も毒で,検査医療の副作用のみ毒を受ける始末ですから,質問者も体に優しいゆったりとしたライフスタイル,健康に良い食生活,血液がサラサラになる食生活,血が流れ易い様に小まめに水分補給を心がけましょう。 A ベストアンサー めまいというのは初めての経験のとき とても不安な気持ちになりますよね。 何か重大な病気ではないかと・・・ 私が調べたところによりますと、めまいというのは 全身のあらゆる器官が原因でおこる症状でもあり 原因を特定するのはとても難しい症状の一つでもあります。 でも誰もが一番心配するのは頭の中の異常ですよね。 私もいまから8ヶ月ほど前、急にフラフラするようになり内科・神経内科・耳鼻咽喉科と受診しMRIなど様々な検査も行いましたが、特に異常なしでした。 今でもフラフラ感は続いておりますが、現在はめまい科を受診し、リハビリプログラムでリハビリ中です。 質問者様は低血圧気味でもあり、それが原因の可能性はあると思いますが、総合病院など様々な診察科目が揃っているところで、まず内科の医師に相談してみるのがよろしいかと思います。 memai. 4です。 もし今の薬が効果があまりみられないのなら、 他の医師にかかられたらどうですか? その耳鼻科医が絶対ではありません。 私も同じようなフワフワしためまいを5年くらい続けてます。 (メイラックスもグランダキシンももらったことがありますが、私にはまったく効果がありませんでした。 ) 診断が出され、薬をもらったら、3ヶ月~半年くらいは、薬を飲んでみます。 効果があまりみられなかった場合、いったん中断して別の科で診て貰います。 消去法で原因を探しています。 時間がかかっても、お金がかかっても、治さないと先に進めないと思ってます。 良いときと悪いときの条件・状況を探し、原因らしきものを自分でネットで調べ、 可能性のありそうな科から、かかっていくと良いかもしれません。 (多くの医師は、自身の専門の科以外は、あまり詳しくないのです。 ) ちなみに、私の場合、現段階では、機能性低血糖の可能性を疑っております。 検査を受ける予定ですが、あまり知られてないのでなかなか診て貰えるところがありません。 (私も知りませんでした) お大事にどうぞ。 4です。 もし今の薬が効果があまりみられないのなら、 他の医師にかかられたらどうですか? その耳鼻科医が絶対ではありません。 私も同じようなフワフワしためまいを5年くらい続けてます。 (メイラックスもグランダキシンももらったことがありますが、私にはまったく効果がありませんでした。 ) 診断が出され、薬をもらったら、3ヶ月~半年くらいは、薬を飲んでみます。 効果があまりみられなかった場合、いったん中断して別の科で診て貰います。 消去法で原因を探しています。 時間がかかっても、お... A ベストアンサー これは、首すじのこりが原因です。 後頭部には「第二頚髄」から出た「大後頭神経」が走っています。 頭髪の生え際のところです。 この神経が刺激されると、頭髪をさわるとビリビリする感じを生じます。 また、左右どちらか一方の後頭部に一瞬ビリッと電気が走るような痛み(後頭神経痛)を生じることがあります。 パソコンやデスクワークの姿勢が悪く、首を何時も前にぶら下げているような作業姿勢だと、背中の筋肉が頭蓋骨に繋がっている上記の部分がこって、「大後頭神経」を締め上げます。 また、この部分には頭に血を送る頸椎動脈も通っていますので、めまいや嘔吐に繋がります。 わたしは、それで職場でたおれ、救急車で脳外科に搬送されました。 ご注意ください。 今日車を運転しながらCDを流し歌を歌いながら運転していました。 結構高いキーの歌で少し力んでうたっていました。 すると、一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして やばい!と思ったその次の一瞬唇がブルッと震える感じがしました。 窓をあけると収まります。 私は過去2年前に、車を運転中(当時あることでかなり深刻に悩んでいました)ふとしたときに今回と同じ症状になっていました。 窓をあけたりして風にふれるとおさまります。 これは脳の大病かと思い前回病院へ行きました。 神経内科?を勧められうけました。 結局原因は悩みでした。 私はすごく安心し、案の定次の次のひからはそのようなものは無くなりました。 そして今またあの時と同じような症状になりました。 今回は歌を歌ったときに限ります。 力むことのに原因があるのでしょうか? 毎日自宅へ帰りパソコンをします。 暗い部屋でみたり、テトリスのようなゲームも最近やってます。 これも何らかの原因があるのでしょうか? それともやはり病気でしょうか?ちなみに貧血なった記憶はありません。 近々病院へもいこうとおもっていますが、不安で書き込みしました。 なんともいえないと思いますが、経験や感想意見なんでもいいのでご意見いただけたら幸いです。 質問なのですが、もともと持病などはありません。 今日車を運転しながらCDを流し歌を歌いながら運転していました。 結構高いキーの歌で少し力んでうたっていました。 すると、一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして やばい!と思ったその次の一瞬唇がブルッと震える感じがしました。 窓をあけると収まります。 私は過去2年前に、車を運転中(当時あることでかなり深刻に悩んでいました)ふとしたときに今回と同じ症状になっていました。 窓をあけたりして風にふれるとおさまります... A ベストアンサー こんにちは。 >一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして 今回は歌を歌ったときに限ります。 力むことのに原因があるのでしょうか? 私もNo.3のかたの言われている、患者さんを指導したことがあります。 先天性の病気です。 正式には「ウィリス動脈輪閉塞症」と言います。 別名「もやもや病」とは、脳血管撮影レントゲン写真で、病変部位の側副血行路の様子が、まるでタバコの煙のようにもやもやとして見えるので、初めはこの名前がつきました。 脳に行く太い血管の部分で閉塞が起こり、これを補うように細いたくさんの小血管(側副血管)が自然と形成されていき、形成された部分がさらに梗塞や出血を起こすという厚生労働省認定の難病です。 遺伝性があり、両親に発病がなくても兄弟姉妹で連続発病することがあります。 ウィリスというと、ウィルスで感染するのかという方がいますが、そうではありません。 ウィリスとは、この脳の部位を見つけた外国人医師の名前です。 病気の発見は日本人医師によります。 症状としては、血管の梗塞か血管の出血のどちらかがあり、目が見えにくい、うどんを食べたり笛を吹いたり歌を歌ったりして、息をたくさん吐くと血中の二酸化炭素濃度が低下して痙攣したり、意識がぼーっとしたりします。 また幼少時より知能の低下がみられることが多いです。 nanbyou. 日本でも有数な治療実績を誇ります。 nagoya2. jrc. html もし、こうした経緯に心当たりがなければ、「不安発作(パニック発作)」を引き起こす「パニック障害」である可能性もあります。 これは、後天性の良性の精神科疾患です。 十年ほど前までの以前は、不安神経症とか心臓神経症とか呼ばれていました。 発作の起こるときは、電車に乗ったり、食事をしたり、人混みを歩いたりなどのきっかけでのある人もいれば、何の前触れもなしにという人もいます。 突然次のような症状(パニック発作)が起こります。 膵臓にアドレナリンという内分泌があるように、脳にもセロトニンという内分泌があると考えると分かりやすいでしょう。 その分泌や伝達がうまく行われないということです。 投薬や精神療法で治る、予後が良い疾患です。 utu-net. html しかし、この病気かどうかは、精神科や神経科、心療内科にかかる前に、それ「以外」の診療科できちんと検査を受けることが必要です。 そうした上で、何も異常が認められないということが分かって、初めて精神科や神経科、心療内科にかかるという手順を踏まなくてはなりません。 つまり、脳や心臓や内臓の各臓器や血液などに疾患がないと分かってから、受診するということです。 最初から精神科や神経科にかかって、重大な臓器の病変を見落としていたのでは大変なことになりますから。 ですから、質問者様は、まず総合病院の「内科」を受診して、いつ・どんな時に・どの位の頻回で、どのような症状に見舞われるのかをよく担当医に話すことです。 そして、内科での各種検査を実施して、それから同一病院内の他の診療科の検査を受けられるのが一番良いと思います。 尚、「ちなみに貧血なった記憶はありません。 」とおっしゃっていますが、貧血とは「持続的な症状」の一つで、血液中の血色素である「ヘモグロビン」が何らかの原因で減少することによります。 入浴や軽い運動で息切れがしたり、まぶたのウラが普通は血管が見えて赤いのに、これが白くなったり、爪がスプーン状に反り返ったり、ひどいときにはまるで歩けなくなります。 貧血かどうかは、血液検査の生化学一般で簡単に分かります。 そして、貧血がどうして起こるのかは、「消化管からの出血」「骨髄の細胞異常(骨髄腫含む)」「女性に多い鉄欠乏」などがあげられます。 いずれにしても、「なぜ貧血がおこるか」の二次検査がどうしても必要になります。 これにたいし「脳貧血」とは、種々の原因によって脳の血液量が減少して起る「ごく一時的な症状」です。 顔面蒼白 そうはく となり、冷汗をもよおし、倒れて失神状態となることもあります。 一時的に脳の血流が減少して、立ち暗みがする状態です。 貧血と脳貧血とは、このように全くちがいますので、よろしくお願いします。 以上ですが、何かのお役に立てば幸いです。 こんにちは。 >一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして 今回は歌を歌ったときに限ります。 力むことのに原因があるのでしょうか? 私もNo.3のかたの言われている、患者さんを指導したことがあります。 先天性の病気です。 正式には「ウィリス動脈輪閉塞症」と言います。 別名「もやもや病」とは、脳血管撮影レントゲン写真で、病変部位の側副血行路の様子が、まるでタバコの煙のようにもやもやとして見えるので、初めはこの名前がつきました。 脳に行く太... A ベストアンサー 42歳の主婦です。 私も、ふわふわめまいは時々ありますが、 この時期、特に梅雨の頃にひどいです。 低血圧なのではありませんか? 私は、ぐるぐるするめまいも過去に2度経験していて、 (そちらの恐怖感は、ふわふわの比ではありません) その時は、耳鼻科で「良性頭位眩暈症」と診断され、 めまいを抑える薬をもらいました。 その薬は、ふわふわめまいにも効くそうで、 耳鼻科で今ももらっています。 そこの耳鼻科では、 「血圧が低いと内耳に血が巡りにくくてめまいがする」 んじゃないかと言われています。 どこも異常がなくても、とりあえずめまいの症状がつらいと、 耳鼻科で話してみたらいかがでしょうか。 Q 最近頭がクラクラして困ってます。 別に立ちくらみのような感じではなく 倒れそうになるわけでもないのですが ずっと頭がボッ~として頭の前部分がクラクラとした感じが続きます。 少し気分が悪くなる時もあります。 これはなんなんでしょう?そんなに今の所コレといって生活に支障が出る程ではないですが…。 ずっと続くようなら病院に行った方がいいんでしょうか?その場合何科にいったらいいのでしょうか? 一応私の普段の生活で原因となりそうな事を書いておきます。 全部改善できたら直りそうな気もしないでもないですが…。 なかなか難しいです。 起きると異常に身体がダルイときが多い。 起きるのは7時半です。 A ベストアンサー つらいですよね。 これといった症状があるわけでないため、仕事も休めない・・・そのため、なかなか治らない、という悪循環になりそうですね。 私も去年の夏くらいからそのような症状がありました。 私は近くの内科医院に受診しました。 その際の血液検査で、かなりの貧血であることがわかりました。 通常の3分の1ほど!であったため、先生に「よく立っていられますね」といわれ、鉄剤を処方されました。 その後3ヶ月目くらいには、血液検査の数値はかなり改善されましたし、実際、体もずいぶん楽になりました。 まだ、貯蔵鉄が不足しているようなので、これからの食生活には十分注意するように言われています。 ですが、私もYoshika0927さん同様、かなりの偏食なので、貧血になったのかもしれません。 微熱はありませんか?私は微熱も続きました。 私個人的な考えですが、貧血以外の病気にも柔軟に対応できる総合病院の内科がいいのでは?と思います。 Q ここ3~4ヶ月前から体調が悪いです。 特にこの1ヶ月程は、家でも常に気分が悪く、外に出ることもあまりできません。 週に1度か2度は多少良い日もあるのですが、次の日にはまた胃が気持ち悪い感じに・・・を繰り返しています。 ただ、食べてもないのにゲップが出る・胃がもたれている感じがあり、常にムカムカしています。 例えるなら車で酔ったような感じが常に続いているような。 食欲はありませんが無理して食べています。 今までどんなに気分がわるくても吐いたことはありません。 胃痛もありません。 先週胃腸科へ行きお薬をもらったのですが治りません。 胃カメラを飲もうと思うんですが常に気分が悪いので病院にも行けない現状です。 これは精神的なものもあるのでしょうか? 一度心療科も行ってみようと思うのですが・・・ 以前から緊張したり外出したりすると気分がわるくなったりはあったので精神的なものだったと思うのですが、今回は家の中でもずっと しかも長期間 気分が悪いので・・・ 半年近く休職していて、体調が良くならないので再就職もできない状態です。 ただ実家なので別に今すぐ就職しなくては!という強いストレスはなく、今は家でゴロゴロしています。 どこかで多少焦っているのかもしれませんが・・・ ・常に胃がムカムカもたれた感じ ・食べてもないのにゲップが出る ・食べても食べなくても気持ちが悪い ・胃に不快感 ・動くと胃にくる ・常に車酔いのような気分の悪さ ・胃痛はない ・吐き気はするが、オエッとなったり 嘔吐はしたことはない ・腹痛・下痢はない 上の症状で当てはまる病気はが考えられますか? それとも精神的なものでしょうか。 何か漢方など効く薬はありませんか? ここ3~4ヶ月前から体調が悪いです。 特にこの1ヶ月程は、家でも常に気分が悪く、外に出ることもあまりできません。 週に1度か2度は多少良い日もあるのですが、次の日にはまた胃が気持ち悪い感じに・・・を繰り返しています。 ただ、食べてもないのにゲップが出る・胃がもたれている感じがあり、常にムカムカしています。 例えるなら車で酔ったような感じが常に続いているような。 食欲はありませんが無理して食べています。 今までどんなに気分がわるくても吐いたことはありません。 胃痛もありません。 A ベストアンサー 私は大学生なのですが、 春休みに、同様の症状で悩んでいました。 私の場合は、膨満感とゲップ、軽い胃痛、 あと、吐き気はないのに何故かオエッとなる、 といった症状でした。 内科に通い、胃薬を処方して頂いていたのですが、 3週間を過ぎた当りで、内科の先生に、 「これはもう胃が原因じゃないですよ。 一度心療内科に行ってみて下さい。 」 と言われました。 結果は、自律神経失調症でした。 強いストレスや暴飲暴食などが原因となったのではなく、 長い春休み、毎日規則正しい生活をしていたとはいえ、家の中でゴロゴロしていたために、体内リズムが崩れたのだろうということでした。 友人と楽しく話したりしている時は、症状が軽くなったりしませんか? 私の場合は、1人でいる時に症状が酷かったので、やはり精神的なものだったのだと思います。 レキソタン(安定剤)とツムラの小柴胡湯(漢方)を処方され、後者は今も飲み続けています。 ツムラの小柴胡湯は私の母も暫く飲んでいたことがあったそうで、 胃腸に問題があった時、まず始めに処方されることが多いようです。 あくまでも私の経験談に過ぎませんので、まずはきちんと病院に行かれることをオススメします。 何かご参考になれば幸いです。 私は大学生なのですが、 春休みに、同様の症状で悩んでいました。 私の場合は、膨満感とゲップ、軽い胃痛、 あと、吐き気はないのに何故かオエッとなる、 といった症状でした。 内科に通い、胃薬を処方して頂いていたのですが、 3週間を過ぎた当りで、内科の先生に、 「これはもう胃が原因じゃないですよ。 一度心療内科に行ってみて下さい。 」 と言われました。 結果は、自律神経失調症でした。 強いストレスや暴飲暴食などが原因となったのではなく、 長い春休み、毎日規則正しい生活をしてい... Q 同じ症状の方、どうなさっているか、しのぎ方を知りたいです。 親譲りの気管支ぜんそく気味な体質ではあります(でも常時服薬するとかではない)。 朝なんかも起きると必ず咳。 実は、上のようになると必ず1日数回、 そうでなくても、夏冬の時期・冷暖房などによる室内外の温度差や乾燥などでも 『突然、肺の上のあたり~喉にむかってむず痒くなり、数秒で苦しいほどの咳が出ます。 痒くてチカチカイガイガが猛烈に来た感じで、それが止まるまで顔が真っ赤になるほど咳が止まらず、息を吸う間もないほど激しくなります。 涙・鼻たれ、グジャグジャ。 』 会議中や、バスの中などでこれに出くわすと、精神的にも参ります。 必死で息を少しだけ吸って真っ赤になってガマン。 水飲んだりのど飴もダメで、時間がある時は、とにかく治まるまで5-10分咳をし続け、疲れ果てたころやっと治まる。 こんな方いらっしゃらないですか?ただの咳というより、喉が奥から急激に痒くなる感じでやってくるような方。 キタキタ・・・・とわかるんです2秒くらいで。 一時的にどうされていますか?意外と早くその場でしずめられる妙案ご存知ないですか? 同じ症状の方、どうなさっているか、しのぎ方を知りたいです。 親譲りの気管支ぜんそく気味な体質ではあります(でも常時服薬するとかではない)。 朝なんかも起きると必ず咳。 実は、上のようになると必ず1日数回、 そうでなくても、夏冬の時期・冷暖房などによる室内外の温度差や乾燥などでも 『突然、肺の上のあたり~喉にむかってむず痒くなり、数秒で苦... 呼吸器をやられる風邪だったようですが、 胸のあたりからイガイガチカチカし始め、一旦咳が出始めると止まらない という状態に、私もここ数週間悩まされてました^^; その時は、とにかく部屋を加湿し 気管支を乾燥させないように、市販の吸入器でひたすら湯気を吸っていました。 ただ気管支が弱い(?)方で、質問者様のように仕事先や出先で咳が止まらなくなる時は 一時的な対処だけでは気管支の炎症を引き起こし長引かせてしまう場合も。 ここはやはり今一度、呼吸器内科などで相談されるのがいいかと。 喘息気味が本格的な喘息になる前に、中長期的な治療も考慮されたほうがいいと思います。 お大事になさってくださいね.

次の

「頭がぼーっとする・ふわふわする」ときの原因とは?対処法を解説!

頭 が ふわふわ する 病気

めまいといっても症状は様々で、グルグル回転する感じ、ふわふわ浮いている感じ、地震のようにまっすぐ歩けない感じ、一瞬クラっとして倒れそうになる感じなどがあります。 めまいの持続時間も、頭を動かしたときにだけ数秒間生じるものから、一日中続くものまであります。 グルグル回転するような強いめまいは、耳の奥にある「 内耳(三半規管もその一部)」の病気でよくみられます。 ただし稀に、内耳からの情報を脳に伝える神経(前庭神経)やその情報が伝わる脳の部位(脳幹や小脳)の病気の場合もあります。 フワフワ浮いているようなめまいや、地震のようにまっすぐ歩けないようなめまいは、上記の回転性めまいの程度が軽い時に生じる症状です。 軽度の内耳の病気の場合もありますが、 脳の病気でもよく起こる症状のため、注意が必要です。 一瞬クラっとして倒れそうになる(血の気が引く、目の前が暗くなる)感じのめまいは、 瞬間的に血圧が下がり過ぎることによって生じる症状です。 睡眠不足や過労などによって、 自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスが崩れることで生じますが、不安やストレスが影響する場合もよくあります。 めまいが生じた場合には、上記のどのタイプのめまいか、めまい以外の症状があるか、まっすぐ歩けるかどうか、などを詳しく診察して適切な診断と治療に結びつけることが重要です。 「脳の病気が心配」「めまいの原因を知りたい」など、めまいに関してご心配なことがあれば、どうぞお気軽に当院にご相談下さい。 なお耳鼻科での専門的な治療が必要と判断された場合には、近隣の耳鼻科に紹介させていただく場合がございます。 脳の病気によるめまい 脳の病気によるめまいでは、フワフワ浮いているようなめまいや、地震のようにまっすぐ歩けないようなめまいを感じることが多く、 めまいがそれほど強くない割に、まっすぐ歩けないのが特徴です。 ただし稀に、脳の病気でもグルグル回転するような強いめまいを生じることがあります。 脳の中のバランス感覚の中枢である 脳幹や小脳に問題が生じた場合に、上記のようなめまいがあらわれます。 めまいを生じる脳の病気には、脳梗塞、脳出血、脳腫瘍、多発性硬化症などがあります。 脳幹や小脳は神経が密集しているために、多くは、 めまい以外の症状を伴います。 例えば、意識障害(いつもよりボンヤリしている)、複視(物が2重に見える)、呂律障害(ろれつが回らない)、手足の麻痺やしびれなどを伴う場合には、脳の病気がいっそう強く疑われます。 内耳の病気によるめまい 良性発作性頭位変換性めまい 強いめまいを生じる病気の中で最も多いのは、良性発作性頭位変換性めまいです。 原因は、内耳にある耳石器から石が剥がれて三半器官につまってしまい、頭を動かした時にこの石が 三半規管の中を動きまわるために、めまいが生じるといわれています。 主な症状は、朝起きようとして上半身を起こした時、寝返りをうった時、急に振り向いた時など、 急に頭を動かした時に、グルグル回転するような強いめまいと吐き気が起こります。 メニエール病と違って、耳の聞こえにくさは伴いません。 このめまいはじっとしていると 長くても数十秒でおさまりますが、頭を動かすと再びめまいが生じます。 しかし、何回か同じ動作を繰り返していると、だんだん軽くなります。 数日間は急に頭を動かした時に短時間のめまいが生じますが、 ゆっくりと頭を動かすように気を付けたり、めまい止めや吐き気止めの点滴をすることで、かなり改善します。 めまいがましになったら、積極的に頭を動かした方が早く改善します。 メニエール病 メニエール病とは、内耳が水ぶくれ状態になるために、 発作的に回転性めまいや難聴を繰り返す病気です。 めまいといえばメニエール病といわれるほど有名ですが、実際にはそれほど多い病気ではありません。 主な症状は、急に、 片方の耳が聞こえにくい感じやつまった感じとともに、グルグル回転するような激しいめまいや吐き気があらわれます。 めまい発作は 30分から数時間続き、めまいの軽快とともに耳の聞こえにくさも軽快します。 その後も数日毎とか数ヵ月毎に同様の発作を繰り返します。 何の誘引もなく生じる場合もあれば、ストレス、睡眠不足、気圧の変化などが関与する場合もあります。 めまい発作予防のためには、 ストレスや睡眠不足を避けることが大切です。 耳鼻科での専門的治療が必要と判断された場合には、近隣の耳鼻科に紹介させていただく場合がございます。 前庭神経の病気によるめまい 内耳(三半規管もその一部)で感知した体の傾きの情報を脳に伝える神経を、前庭神経といいます。 前庭神経炎とは、前庭神経が風邪のウイルスなどによって障害される病気です。 主な症状は、急に、グルグル回転するような強いめまいや吐き気があらわれます。 メニエール病と違って、耳の聞こえにくさは伴いません。 数日間で多少ましになって、その後はフワフワ浮いているようなめまいや、地震のようにまっすぐ歩けないようなめまいとなり、 数週間で少しずつ改善してゆきます。 ただし、 脳の病気によるめまいと症状が似ているために注意が必要です。 強いめまいが続いている数日間は、めまい止め薬や吐き気止め薬を使用しながら、横になって安静にして過ごします。 強いめまいが治まってきたら、徐々に起き上がって体を動かすようにします。 歩けるようになったら、積極的に歩いた方が、回復が早いといわれています。 症状が長引く時は、めまい体操を行う場合もあります。 一瞬クラっとするめまい 貧血 世間一般では目の前が暗くなって倒れそうになる症状を「貧血症状」と呼ぶこともありますが、医学的には「貧血」とは血の濃さが薄い( 血液中の赤血球の数が少ない)ことをいいます。 貧血(血の濃さが薄い)がなくても貧血症状(つまり起立性低血圧や神経調節性失神)を起こしますが、ひどい貧血があると貧血症状を起こしやすくなります。 一瞬クラッとして血の気が引く感じのめまいをしばしば起こす場合には、念のため血液検査で血液の濃さを調べておくことをお勧めします。 若い女性では、月経時に鉄分が失われるために 鉄分不足によって軽度の貧血になるケースが多く、その場合は鉄分を補う薬を使います。 ただし、若い女性でもひどい貧血の場合や、男性や高齢者に貧血が見つかった場合には、消化管出血(胃潰瘍など)や悪性腫瘍(胃癌や大腸癌など)の可能性がありますので、詳しく検査を行う必要があります。 神経調節性の血圧低下や失神 一瞬クラっとして倒れそうな(血の気が引く、目の前が暗くなる)感じのめまいや、一過性意識消失(失神)の原因の大部分は、 神経調節性の血圧低下および神経調節性失神です。 立ち上がると、血液は重力によって下半身に集まりますが、正常ならすぐに自律神経による調節反射が働いて、下半身の血管を収縮させることで、上半身の血流は保たれます。 しかし、自律神経のバランスが崩れると、立ち上がった時に血液が下半身に集まったままになって、脳の血流が少なくなることで、クラっとして倒れそうな感じのめまいが起こります。 長時間お風呂につかっていて、出ようとした時にクラっとしたことは誰にでも経験があると思います。 食事やトイレの後で立ち上がった時、長い時間立っていて疲れてしまった時、激しく咳込んだ時などにもよく生じます。 睡眠不足や過労、熱中症や脱水症、二日酔い、感冒(いわゆる風邪)などの体調不良の時には、一時的に 自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスが崩れて、こうした症状を起こしやすくなります。 不安やストレスが影響する場合もよくあります。 高齢の方や、糖尿病、内分泌ホルモンの異常、多発神経障害、パーキンソン症候群などの病気の方では、体調不良がなくても自律神経の働きが弱くなるために、血圧低下によるめまいや一過性意識障害を生じます。 (食事やトイレの後で立ち上がったなどの)きっかけがないのに一過性意識消失を起こした場合には、心臓や脳の病気がないかどうかを詳しく調べる必要があります。 しばしばこうした症状を起こす場合には、朝起きた時や食事やトイレの後には ゆっくり立ち上がるように心がけ、しっかり水分やミネラルの補給をしたり、立っている時に足の運動をすることで予防を図ります。 意識が遠のきそうな症状があらわれたら、転倒を防ぐために、即座にしゃがみ込んだり頭を低い位置にすることが重要です。 ひどい場合には、弾性ストックキングを装着したり、血圧を安定させる作用のある薬を使います。 全般性不安障害 全般性不安障害(不安神経症)とは、はっきりした理由がないのに(ささいな理由なのに)漠然とした不安な感情があらわれ、慢性的に続く「心の病気」です。 この不安な気持ちが原因で、めまいやふらつき感を感じてしまう場合があります。 強いストレスの状態が続くと、脳内のセロトニンという物質が減るために、 不安になったり様々な症状を敏感に感じやすくなることが原因の一つといわれています。 何となくフワフワする、頭痛や肩こり、 体中をあちこち移動する痛み、息苦しさや動悸、不眠(寝つきが悪い、途中で目が覚める、眠りが浅い)、落ち着きのなさなど、多様な身体症状(不定愁訴)が生じます。 何かにつけて不安や心配が付きまとい、独りでじっとしている時に症状が出やすいですが、何かに集中している時は症状のことを忘れているのが特徴です。 身体の病気でないことを確認するために、一度は種々の検査を行う必要がありますが、症状の原因となるような異常は見つかりません。 精神的なショックや心配ごとをきっかけに症状があらわれる場合もありますが、そのような出来事は全くないのに、 日常の様々なストレスを背景に、いつのまにか体の不調があらわれて、良くなったり悪くなったりしながら、何年にもわたって続く場合が多いようです。 元々 神経質で不安をもちやすい性格の人に多くみられます。 気分が沈んでうつ状態となり、うつ病に移行することもあります。 また、アルコールで不安をまぎらわそうとして、アルコール依存症になってしまうこともあります。 不安からくる症状の場合には、ストレスをためないようにうまく 気分転換を図ることと、規則正しい生活を心がけることが大切です。 毎日20分くらいウォーキングなど軽い運動を行うようにしたり、気持ちを他のことに向かわせるために趣味活動を行ったり、不安を抑える薬を使用することで解消を図ります。 なお専門的治療が必要と判断された場合には、適切な医療機関に紹介させていただく場合がございます。 歩行障害といっても症状も原因も様々で、 足に力が入らない場合(脳卒中・ギランバレー症候群・重症筋無力症・筋萎縮性側索硬化症など)、 チョコチョコ歩きになった場合(パーキンソン病など)、 めまいのために歩けない場合(脳卒中・前庭神経炎など)、 バランスが悪くて転びやすくなった場合(多発性脳梗塞・糖尿病性神経障害・脊髄小脳変性症など)、 腰や膝が痛くて歩けない場合、(脊柱管狭窄症・変形性膝関節症 など)、 長く歩くとふくらはぎが痛くなる場合(閉塞性動脈硬化症)などがあります。 高齢者では元々多少ふらつきながらも伝い歩きしていた方が、風邪を引いただけで、ある日から急に歩けなくなるという場合もよくあります。 歩行障害の原因を調べるためには、どういう場面の動作がやりにくいか、急になったのか段々悪化したのか、など詳しく症状をお聞きして、立ち上がる様子や歩行の様子をじっくり観察したり、特殊な診察器具を用いて十分な診察を行うことが必要です。 「急に歩けなくなった」「だんだん歩きにくくなってきた」「歩く時に何となくふらつく」「よく転ぶようになった」など、歩行障害でお困りの方は、どうぞ当院までご相談下さい。

次の

ふらふらするのは病気?原因と対策方法を紹介!

頭 が ふわふわ する 病気

こんにちは26歳の女です。 言葉に表すのが難しいのですが、 たまに頭の中がくらくらというかふわふわという感覚になる時があります。 これが起きても立ってられないとか吐き気がするような事はないですし、 目の下まぶたをめくってみても白くないから貧血ではないような気がするんですが…。 思い起こしてみると6年前から1年に1回くらい(しかも一瞬)このような感覚になる時がありました。 でもすぐに治るし特に気にはしていなかったのですが 今日またこの感覚がきて、いつもより少し強い気がするし頭を傾けたりするとふわふわします。 それで気になって質問させていただきました。 よろしくお願いします。 ふわふわに関係してるかもしれないので書いておきます。 ・頭を傾ける動作は食器を洗う時に下を向いた時です。 ・自己判断ですが、私は自律神経が乱れてると思います。 よく顔が火照ったり、暑くない場所でも汗を大量にかくことがあります。 ・小さい頃高脂血症の薬を飲んでいました。 ・最近野菜を意識して多くとるようにしてます。 Q 一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。 初めてなったのが3年前くらいです。 ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。 その時、会話は継続してできていました。 友達の声も聞こえています。 なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。 時間は0. 3秒くらいです。 頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。 エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。 周囲は暗くなっていません、見えています。 お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。 金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。 身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。 体勢はしっかりとしています。 3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。 現在まで、20回程度です。 おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。 自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0. 3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。 いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。 また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。 とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。 (気づかれません) 【症状説明】 *エレベーターを一階分落ちるような感覚 *会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。 *頭がグラッと落ちる感覚。 *周囲の音が一瞬絞られるような感覚。 *症状が一瞬(0. 3秒くらい) *意識はある。 *症状の最中も会話はできている *音も聞こえる *吐き気・頭痛はまったく無し。 *倒れない。 *3ヶ月に一度くらい(20回程度) *脈は正常 *どうき・息切れの経験無し。 (どうき・息切れの症状がイマイチわからない) 【プロフィール】 *男 *30代後半 *身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。 *意識を失う経験は無し。 *人生いままでずっと血圧正常。 *大きな病気無し。 *服用している薬無し。 *酒やらない *タバコ1日、1箱未満。 *過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている) ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。 過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。 たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。 脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。 もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。 もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。 宜しくお願いいたします。 一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。 初めてなったのが3年前くらいです。 ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。 その時、会話は継続してできていました。 友達の声も聞こえています。 なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。 時間は0. 3秒くらいです。 頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。 エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。 周囲は暗くなっ... A ベストアンサー 一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。 人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。 健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。 心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。 心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。 心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓 血液凝固 を生じます。 血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症 脳卒中の一症状 を起こします。 極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。 加齢と共に血管老化により危険度は増します。 血栓が大きくなると,極めて危険です。 血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。 大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤 いわゆる『血液サラサラ薬』 の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。 血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。 循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。 一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。 人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。 健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。 心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。 心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。 心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓 血液... 私の肩こり首凝りと,ちょっと違う気がしますが。 質問者は軽度なのかも知れません。 血流に因る症状と,血流ならば必ず首の神経にも及ぼされますので,約13年間この苦痛で病院巡りに奔走して参りましたが決定的な治療法も無く,医療に対する不信感の下一切の医療行為から絶つ決断,次第に改善に向かい現在は普通に生活出来ます。 この症状の場合あらゆる治療も毒で,検査医療の副作用のみ毒を受ける始末ですから,質問者も体に優しいゆったりとしたライフスタイル,健康に良い食生活,血液がサラサラになる食生活,血が流れ易い様に小まめに水分補給を心がけましょう。 A ベストアンサー めまいというのは初めての経験のとき とても不安な気持ちになりますよね。 何か重大な病気ではないかと・・・ 私が調べたところによりますと、めまいというのは 全身のあらゆる器官が原因でおこる症状でもあり 原因を特定するのはとても難しい症状の一つでもあります。 でも誰もが一番心配するのは頭の中の異常ですよね。 私もいまから8ヶ月ほど前、急にフラフラするようになり内科・神経内科・耳鼻咽喉科と受診しMRIなど様々な検査も行いましたが、特に異常なしでした。 今でもフラフラ感は続いておりますが、現在はめまい科を受診し、リハビリプログラムでリハビリ中です。 質問者様は低血圧気味でもあり、それが原因の可能性はあると思いますが、総合病院など様々な診察科目が揃っているところで、まず内科の医師に相談してみるのがよろしいかと思います。 memai. 4です。 もし今の薬が効果があまりみられないのなら、 他の医師にかかられたらどうですか? その耳鼻科医が絶対ではありません。 私も同じようなフワフワしためまいを5年くらい続けてます。 (メイラックスもグランダキシンももらったことがありますが、私にはまったく効果がありませんでした。 ) 診断が出され、薬をもらったら、3ヶ月~半年くらいは、薬を飲んでみます。 効果があまりみられなかった場合、いったん中断して別の科で診て貰います。 消去法で原因を探しています。 時間がかかっても、お金がかかっても、治さないと先に進めないと思ってます。 良いときと悪いときの条件・状況を探し、原因らしきものを自分でネットで調べ、 可能性のありそうな科から、かかっていくと良いかもしれません。 (多くの医師は、自身の専門の科以外は、あまり詳しくないのです。 ) ちなみに、私の場合、現段階では、機能性低血糖の可能性を疑っております。 検査を受ける予定ですが、あまり知られてないのでなかなか診て貰えるところがありません。 (私も知りませんでした) お大事にどうぞ。 4です。 もし今の薬が効果があまりみられないのなら、 他の医師にかかられたらどうですか? その耳鼻科医が絶対ではありません。 私も同じようなフワフワしためまいを5年くらい続けてます。 (メイラックスもグランダキシンももらったことがありますが、私にはまったく効果がありませんでした。 ) 診断が出され、薬をもらったら、3ヶ月~半年くらいは、薬を飲んでみます。 効果があまりみられなかった場合、いったん中断して別の科で診て貰います。 消去法で原因を探しています。 時間がかかっても、お... A ベストアンサー これは、首すじのこりが原因です。 後頭部には「第二頚髄」から出た「大後頭神経」が走っています。 頭髪の生え際のところです。 この神経が刺激されると、頭髪をさわるとビリビリする感じを生じます。 また、左右どちらか一方の後頭部に一瞬ビリッと電気が走るような痛み(後頭神経痛)を生じることがあります。 パソコンやデスクワークの姿勢が悪く、首を何時も前にぶら下げているような作業姿勢だと、背中の筋肉が頭蓋骨に繋がっている上記の部分がこって、「大後頭神経」を締め上げます。 また、この部分には頭に血を送る頸椎動脈も通っていますので、めまいや嘔吐に繋がります。 わたしは、それで職場でたおれ、救急車で脳外科に搬送されました。 ご注意ください。 今日車を運転しながらCDを流し歌を歌いながら運転していました。 結構高いキーの歌で少し力んでうたっていました。 すると、一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして やばい!と思ったその次の一瞬唇がブルッと震える感じがしました。 窓をあけると収まります。 私は過去2年前に、車を運転中(当時あることでかなり深刻に悩んでいました)ふとしたときに今回と同じ症状になっていました。 窓をあけたりして風にふれるとおさまります。 これは脳の大病かと思い前回病院へ行きました。 神経内科?を勧められうけました。 結局原因は悩みでした。 私はすごく安心し、案の定次の次のひからはそのようなものは無くなりました。 そして今またあの時と同じような症状になりました。 今回は歌を歌ったときに限ります。 力むことのに原因があるのでしょうか? 毎日自宅へ帰りパソコンをします。 暗い部屋でみたり、テトリスのようなゲームも最近やってます。 これも何らかの原因があるのでしょうか? それともやはり病気でしょうか?ちなみに貧血なった記憶はありません。 近々病院へもいこうとおもっていますが、不安で書き込みしました。 なんともいえないと思いますが、経験や感想意見なんでもいいのでご意見いただけたら幸いです。 質問なのですが、もともと持病などはありません。 今日車を運転しながらCDを流し歌を歌いながら運転していました。 結構高いキーの歌で少し力んでうたっていました。 すると、一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして やばい!と思ったその次の一瞬唇がブルッと震える感じがしました。 窓をあけると収まります。 私は過去2年前に、車を運転中(当時あることでかなり深刻に悩んでいました)ふとしたときに今回と同じ症状になっていました。 窓をあけたりして風にふれるとおさまります... A ベストアンサー こんにちは。 >一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして 今回は歌を歌ったときに限ります。 力むことのに原因があるのでしょうか? 私もNo.3のかたの言われている、患者さんを指導したことがあります。 先天性の病気です。 正式には「ウィリス動脈輪閉塞症」と言います。 別名「もやもや病」とは、脳血管撮影レントゲン写真で、病変部位の側副血行路の様子が、まるでタバコの煙のようにもやもやとして見えるので、初めはこの名前がつきました。 脳に行く太い血管の部分で閉塞が起こり、これを補うように細いたくさんの小血管(側副血管)が自然と形成されていき、形成された部分がさらに梗塞や出血を起こすという厚生労働省認定の難病です。 遺伝性があり、両親に発病がなくても兄弟姉妹で連続発病することがあります。 ウィリスというと、ウィルスで感染するのかという方がいますが、そうではありません。 ウィリスとは、この脳の部位を見つけた外国人医師の名前です。 病気の発見は日本人医師によります。 症状としては、血管の梗塞か血管の出血のどちらかがあり、目が見えにくい、うどんを食べたり笛を吹いたり歌を歌ったりして、息をたくさん吐くと血中の二酸化炭素濃度が低下して痙攣したり、意識がぼーっとしたりします。 また幼少時より知能の低下がみられることが多いです。 nanbyou. 日本でも有数な治療実績を誇ります。 nagoya2. jrc. html もし、こうした経緯に心当たりがなければ、「不安発作(パニック発作)」を引き起こす「パニック障害」である可能性もあります。 これは、後天性の良性の精神科疾患です。 十年ほど前までの以前は、不安神経症とか心臓神経症とか呼ばれていました。 発作の起こるときは、電車に乗ったり、食事をしたり、人混みを歩いたりなどのきっかけでのある人もいれば、何の前触れもなしにという人もいます。 突然次のような症状(パニック発作)が起こります。 膵臓にアドレナリンという内分泌があるように、脳にもセロトニンという内分泌があると考えると分かりやすいでしょう。 その分泌や伝達がうまく行われないということです。 投薬や精神療法で治る、予後が良い疾患です。 utu-net. html しかし、この病気かどうかは、精神科や神経科、心療内科にかかる前に、それ「以外」の診療科できちんと検査を受けることが必要です。 そうした上で、何も異常が認められないということが分かって、初めて精神科や神経科、心療内科にかかるという手順を踏まなくてはなりません。 つまり、脳や心臓や内臓の各臓器や血液などに疾患がないと分かってから、受診するということです。 最初から精神科や神経科にかかって、重大な臓器の病変を見落としていたのでは大変なことになりますから。 ですから、質問者様は、まず総合病院の「内科」を受診して、いつ・どんな時に・どの位の頻回で、どのような症状に見舞われるのかをよく担当医に話すことです。 そして、内科での各種検査を実施して、それから同一病院内の他の診療科の検査を受けられるのが一番良いと思います。 尚、「ちなみに貧血なった記憶はありません。 」とおっしゃっていますが、貧血とは「持続的な症状」の一つで、血液中の血色素である「ヘモグロビン」が何らかの原因で減少することによります。 入浴や軽い運動で息切れがしたり、まぶたのウラが普通は血管が見えて赤いのに、これが白くなったり、爪がスプーン状に反り返ったり、ひどいときにはまるで歩けなくなります。 貧血かどうかは、血液検査の生化学一般で簡単に分かります。 そして、貧血がどうして起こるのかは、「消化管からの出血」「骨髄の細胞異常(骨髄腫含む)」「女性に多い鉄欠乏」などがあげられます。 いずれにしても、「なぜ貧血がおこるか」の二次検査がどうしても必要になります。 これにたいし「脳貧血」とは、種々の原因によって脳の血液量が減少して起る「ごく一時的な症状」です。 顔面蒼白 そうはく となり、冷汗をもよおし、倒れて失神状態となることもあります。 一時的に脳の血流が減少して、立ち暗みがする状態です。 貧血と脳貧血とは、このように全くちがいますので、よろしくお願いします。 以上ですが、何かのお役に立てば幸いです。 こんにちは。 >一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして 今回は歌を歌ったときに限ります。 力むことのに原因があるのでしょうか? 私もNo.3のかたの言われている、患者さんを指導したことがあります。 先天性の病気です。 正式には「ウィリス動脈輪閉塞症」と言います。 別名「もやもや病」とは、脳血管撮影レントゲン写真で、病変部位の側副血行路の様子が、まるでタバコの煙のようにもやもやとして見えるので、初めはこの名前がつきました。 脳に行く太... A ベストアンサー 42歳の主婦です。 私も、ふわふわめまいは時々ありますが、 この時期、特に梅雨の頃にひどいです。 低血圧なのではありませんか? 私は、ぐるぐるするめまいも過去に2度経験していて、 (そちらの恐怖感は、ふわふわの比ではありません) その時は、耳鼻科で「良性頭位眩暈症」と診断され、 めまいを抑える薬をもらいました。 その薬は、ふわふわめまいにも効くそうで、 耳鼻科で今ももらっています。 そこの耳鼻科では、 「血圧が低いと内耳に血が巡りにくくてめまいがする」 んじゃないかと言われています。 どこも異常がなくても、とりあえずめまいの症状がつらいと、 耳鼻科で話してみたらいかがでしょうか。 Q 最近頭がクラクラして困ってます。 別に立ちくらみのような感じではなく 倒れそうになるわけでもないのですが ずっと頭がボッ~として頭の前部分がクラクラとした感じが続きます。 少し気分が悪くなる時もあります。 これはなんなんでしょう?そんなに今の所コレといって生活に支障が出る程ではないですが…。 ずっと続くようなら病院に行った方がいいんでしょうか?その場合何科にいったらいいのでしょうか? 一応私の普段の生活で原因となりそうな事を書いておきます。 全部改善できたら直りそうな気もしないでもないですが…。 なかなか難しいです。 起きると異常に身体がダルイときが多い。 起きるのは7時半です。 A ベストアンサー つらいですよね。 これといった症状があるわけでないため、仕事も休めない・・・そのため、なかなか治らない、という悪循環になりそうですね。 私も去年の夏くらいからそのような症状がありました。 私は近くの内科医院に受診しました。 その際の血液検査で、かなりの貧血であることがわかりました。 通常の3分の1ほど!であったため、先生に「よく立っていられますね」といわれ、鉄剤を処方されました。 その後3ヶ月目くらいには、血液検査の数値はかなり改善されましたし、実際、体もずいぶん楽になりました。 まだ、貯蔵鉄が不足しているようなので、これからの食生活には十分注意するように言われています。 ですが、私もYoshika0927さん同様、かなりの偏食なので、貧血になったのかもしれません。 微熱はありませんか?私は微熱も続きました。 私個人的な考えですが、貧血以外の病気にも柔軟に対応できる総合病院の内科がいいのでは?と思います。 Q ここ3~4ヶ月前から体調が悪いです。 特にこの1ヶ月程は、家でも常に気分が悪く、外に出ることもあまりできません。 週に1度か2度は多少良い日もあるのですが、次の日にはまた胃が気持ち悪い感じに・・・を繰り返しています。 ただ、食べてもないのにゲップが出る・胃がもたれている感じがあり、常にムカムカしています。 例えるなら車で酔ったような感じが常に続いているような。 食欲はありませんが無理して食べています。 今までどんなに気分がわるくても吐いたことはありません。 胃痛もありません。 先週胃腸科へ行きお薬をもらったのですが治りません。 胃カメラを飲もうと思うんですが常に気分が悪いので病院にも行けない現状です。 これは精神的なものもあるのでしょうか? 一度心療科も行ってみようと思うのですが・・・ 以前から緊張したり外出したりすると気分がわるくなったりはあったので精神的なものだったと思うのですが、今回は家の中でもずっと しかも長期間 気分が悪いので・・・ 半年近く休職していて、体調が良くならないので再就職もできない状態です。 ただ実家なので別に今すぐ就職しなくては!という強いストレスはなく、今は家でゴロゴロしています。 どこかで多少焦っているのかもしれませんが・・・ ・常に胃がムカムカもたれた感じ ・食べてもないのにゲップが出る ・食べても食べなくても気持ちが悪い ・胃に不快感 ・動くと胃にくる ・常に車酔いのような気分の悪さ ・胃痛はない ・吐き気はするが、オエッとなったり 嘔吐はしたことはない ・腹痛・下痢はない 上の症状で当てはまる病気はが考えられますか? それとも精神的なものでしょうか。 何か漢方など効く薬はありませんか? ここ3~4ヶ月前から体調が悪いです。 特にこの1ヶ月程は、家でも常に気分が悪く、外に出ることもあまりできません。 週に1度か2度は多少良い日もあるのですが、次の日にはまた胃が気持ち悪い感じに・・・を繰り返しています。 ただ、食べてもないのにゲップが出る・胃がもたれている感じがあり、常にムカムカしています。 例えるなら車で酔ったような感じが常に続いているような。 食欲はありませんが無理して食べています。 今までどんなに気分がわるくても吐いたことはありません。 胃痛もありません。 A ベストアンサー 私は大学生なのですが、 春休みに、同様の症状で悩んでいました。 私の場合は、膨満感とゲップ、軽い胃痛、 あと、吐き気はないのに何故かオエッとなる、 といった症状でした。 内科に通い、胃薬を処方して頂いていたのですが、 3週間を過ぎた当りで、内科の先生に、 「これはもう胃が原因じゃないですよ。 一度心療内科に行ってみて下さい。 」 と言われました。 結果は、自律神経失調症でした。 強いストレスや暴飲暴食などが原因となったのではなく、 長い春休み、毎日規則正しい生活をしていたとはいえ、家の中でゴロゴロしていたために、体内リズムが崩れたのだろうということでした。 友人と楽しく話したりしている時は、症状が軽くなったりしませんか? 私の場合は、1人でいる時に症状が酷かったので、やはり精神的なものだったのだと思います。 レキソタン(安定剤)とツムラの小柴胡湯(漢方)を処方され、後者は今も飲み続けています。 ツムラの小柴胡湯は私の母も暫く飲んでいたことがあったそうで、 胃腸に問題があった時、まず始めに処方されることが多いようです。 あくまでも私の経験談に過ぎませんので、まずはきちんと病院に行かれることをオススメします。 何かご参考になれば幸いです。 私は大学生なのですが、 春休みに、同様の症状で悩んでいました。 私の場合は、膨満感とゲップ、軽い胃痛、 あと、吐き気はないのに何故かオエッとなる、 といった症状でした。 内科に通い、胃薬を処方して頂いていたのですが、 3週間を過ぎた当りで、内科の先生に、 「これはもう胃が原因じゃないですよ。 一度心療内科に行ってみて下さい。 」 と言われました。 結果は、自律神経失調症でした。 強いストレスや暴飲暴食などが原因となったのではなく、 長い春休み、毎日規則正しい生活をしてい... Q 同じ症状の方、どうなさっているか、しのぎ方を知りたいです。 親譲りの気管支ぜんそく気味な体質ではあります(でも常時服薬するとかではない)。 朝なんかも起きると必ず咳。 実は、上のようになると必ず1日数回、 そうでなくても、夏冬の時期・冷暖房などによる室内外の温度差や乾燥などでも 『突然、肺の上のあたり~喉にむかってむず痒くなり、数秒で苦しいほどの咳が出ます。 痒くてチカチカイガイガが猛烈に来た感じで、それが止まるまで顔が真っ赤になるほど咳が止まらず、息を吸う間もないほど激しくなります。 涙・鼻たれ、グジャグジャ。 』 会議中や、バスの中などでこれに出くわすと、精神的にも参ります。 必死で息を少しだけ吸って真っ赤になってガマン。 水飲んだりのど飴もダメで、時間がある時は、とにかく治まるまで5-10分咳をし続け、疲れ果てたころやっと治まる。 こんな方いらっしゃらないですか?ただの咳というより、喉が奥から急激に痒くなる感じでやってくるような方。 キタキタ・・・・とわかるんです2秒くらいで。 一時的にどうされていますか?意外と早くその場でしずめられる妙案ご存知ないですか? 同じ症状の方、どうなさっているか、しのぎ方を知りたいです。 親譲りの気管支ぜんそく気味な体質ではあります(でも常時服薬するとかではない)。 朝なんかも起きると必ず咳。 実は、上のようになると必ず1日数回、 そうでなくても、夏冬の時期・冷暖房などによる室内外の温度差や乾燥などでも 『突然、肺の上のあたり~喉にむかってむず痒くなり、数秒で苦... 呼吸器をやられる風邪だったようですが、 胸のあたりからイガイガチカチカし始め、一旦咳が出始めると止まらない という状態に、私もここ数週間悩まされてました^^; その時は、とにかく部屋を加湿し 気管支を乾燥させないように、市販の吸入器でひたすら湯気を吸っていました。 ただ気管支が弱い(?)方で、質問者様のように仕事先や出先で咳が止まらなくなる時は 一時的な対処だけでは気管支の炎症を引き起こし長引かせてしまう場合も。 ここはやはり今一度、呼吸器内科などで相談されるのがいいかと。 喘息気味が本格的な喘息になる前に、中長期的な治療も考慮されたほうがいいと思います。 お大事になさってくださいね.

次の