機械 ウィッチ 立ち回り。 ウィッチマスター パチスロ スロット

最近シャドウバースを始めて、機械ウィッチのデッキを作ったの...

機械 ウィッチ 立ち回り

ローテーションで30連勝した方やRAGEでの持ち込みでプレーオフ進出されている方がいる強力なデッキです。 デッキレシピ 掲載日 2019年7月25日 カード コスト 枚数 1 3 2 3 2 3 2 3 2 3 3 3 4 1 4 3 5 3 5 3 8 2 8 3 8 1 9 3 10 3 立ち回りのポイント マシンブックソーサラーの安着が最優先 できるだけ早くマジックブックソーサラーを置き、 ・運命の導きや機械生命体で手札を尽きさせないようにする。 ・機械魔導のゴーレムや機械神で盤面を除去する。 ・機械フォロワーやスペルブーストフォロワーを展開して制圧する。 ・クラークやソニックフォーでライフを詰める。 といった動きを複合的に行い、相手のライフを削るのが最も理想的なデッキの動きです。 マシンブックソーサラーが引けない場合の立ち回り マジックブックソーサラーを引けなかった場合は、フォロワーを並べて盤面を制圧することは難しくなります。 テトラや機械魔導のゴーレムや機械神を用いて盤面を取られないようにしつつ、豊富なバーンカードで相手のライフを削り切る動きを取ると良いでしょう。 キーカード解説 マシンブックソーサラー 一度着地すれば大量のPPを踏み倒す強力なカードです。 このデッキのエンジンともいえるカードでしょう。 青の反逆者・テトラ ゲーム中1度は進化を切りたいデッキの核となるダメージソースカードです。 機械カードを効率よく使用して、可能な限りソニックフォーを使い回しましょう。 機械生命体 かなり緩い条件でカードを引くことができる強力なドローソースです。 マジックブックソーサラー発動下では、より強力に効果を使用することができます。 このデッキでは機械生命体を置いている間手札を減らす手段が限られてしまうので、手札上限に気をつけてソニックフォーを失わないように細心の注意を払う必要があります。 機械魔導のゴーレム 強力な除去カードです。 このカードのおかげでマジックブックソーサラーの効果発動下では展開と除去を同時にこなすことができるようになります。 進化時にリペアモードを加える効果も、自身の除去能力やソニックフォーとかみ合っており、進化先としても優秀です。 相手がビショップで、こちらが先攻かつマシンブックソーサラーがない場合テトラを返します。

次の

ウィッチマスター パチスロ スロット

機械 ウィッチ 立ち回り

ローテーションで30連勝した方やRAGEでの持ち込みでプレーオフ進出されている方がいる強力なデッキです。 デッキレシピ 掲載日 2019年7月25日 カード コスト 枚数 1 3 2 3 2 3 2 3 2 3 3 3 4 1 4 3 5 3 5 3 8 2 8 3 8 1 9 3 10 3 立ち回りのポイント マシンブックソーサラーの安着が最優先 できるだけ早くマジックブックソーサラーを置き、 ・運命の導きや機械生命体で手札を尽きさせないようにする。 ・機械魔導のゴーレムや機械神で盤面を除去する。 ・機械フォロワーやスペルブーストフォロワーを展開して制圧する。 ・クラークやソニックフォーでライフを詰める。 といった動きを複合的に行い、相手のライフを削るのが最も理想的なデッキの動きです。 マシンブックソーサラーが引けない場合の立ち回り マジックブックソーサラーを引けなかった場合は、フォロワーを並べて盤面を制圧することは難しくなります。 テトラや機械魔導のゴーレムや機械神を用いて盤面を取られないようにしつつ、豊富なバーンカードで相手のライフを削り切る動きを取ると良いでしょう。 キーカード解説 マシンブックソーサラー 一度着地すれば大量のPPを踏み倒す強力なカードです。 このデッキのエンジンともいえるカードでしょう。 青の反逆者・テトラ ゲーム中1度は進化を切りたいデッキの核となるダメージソースカードです。 機械カードを効率よく使用して、可能な限りソニックフォーを使い回しましょう。 機械生命体 かなり緩い条件でカードを引くことができる強力なドローソースです。 マジックブックソーサラー発動下では、より強力に効果を使用することができます。 このデッキでは機械生命体を置いている間手札を減らす手段が限られてしまうので、手札上限に気をつけてソニックフォーを失わないように細心の注意を払う必要があります。 機械魔導のゴーレム 強力な除去カードです。 このカードのおかげでマジックブックソーサラーの効果発動下では展開と除去を同時にこなすことができるようになります。 進化時にリペアモードを加える効果も、自身の除去能力やソニックフォーとかみ合っており、進化先としても優秀です。 相手がビショップで、こちらが先攻かつマシンブックソーサラーがない場合テトラを返します。

次の

機械ウィッチ

機械 ウィッチ 立ち回り

スイカテンパイ時は、中リールにもスイカを狙う。 その他の場合は中リール適当打ち。 左リールに黒絵柄を狙う。 [CT消化手順] 2種類の消化手順がある。 ・簡易版 左リールに黒絵柄を狙い、中・右リールは適当打ち。 ・完璧版 中段チェリーとスイカを一回ずつ揃えることにより、プラス8枚ほどの効果がある。 どちらも制御がないため、揃える際はビタ押しが必要。 中段チェリーを揃える際は、左リール中段にチェリーをビタ押し。 スイカを揃える際は、中・右とスイカを狙ってテンパイさせ、左リール下段にスイカをビタ押し。 一回ずつ揃えたら、後は簡易版と同じ手順でOK。 0 RTについて - [ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて] RTへはボーナス後に突入。 RT中は常に逆押しで消化すること。 レバーオン時に「ムギー」と鳴ったら全リールに青7を狙う。 この時は順押しでかまわない。 この絵柄は、成立ではRTが終わることはないが、揃うとRT終了となってしまう。 RT中はこの絵柄を揃えないように気をつけよう。 小役とボーナスとの重複当選 - [ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて] 通常時、チェリー・スイカ・1枚役成立時にボーナスとの重複当選の可能性がある。 各小役によるボーナス期待度は以下の通り。 だが、どれも決定的な差はなく、判別要素としては使いづらい。 赤7・青7の出現率にもそれほど大きな差はなく、判別には時間がかかる。 細かい判別要素は気にせず、ざっくりとボーナスの合成確率を参考にしていくのが無難。 6 立ち回り一言アドバイス - [ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて] CTMAX打法やRT継続打法など、多少の効果しかないとはいえこういった技術介入・知識介入の要素は存分に活用していくべき。

次の