ドラクエ10聖女の守り。 宝珠:果てなき聖女の守り

スコルパイドソロサポ撃破!物理構成でのソロサポです(DQ10)

ドラクエ10聖女の守り

アンゴラモーアはゴズ渓谷のみの生息でシンボルも少なく1~2体での戦闘。 しかも結晶化できるのがレベル70程度まで。 ミミックも1体のみでの戦闘。 対してオークィーンは2~3体での戦闘で、湧きも早い。 結晶化もレベル関係なく出来るようだし。 道中で天竜草やナドラダイトも拾えるし。 ちょっと強いですが私はオークィーンを選びました。 パーティー構成は、 「自分なんでも(放置)、バト2、僧侶」 こんな感じで。 400体ほど倒して手に入れた宝珠は、 風の宝珠5個、闇の宝珠2個。 かなり渋いです。 いろんなところで言われているように宝珠ドロップ率は以前と比べるとかなり低くなっているのではないでしょうか。 まぁ宝珠の香水使えってことでしょうけど。 いくつか持ってるけどもったいなくて使えないのよね。 で、鑑定結果。 幸いなことに2玉でました。 闇の宝珠のさみだれ突きも2玉でました。 風の宝珠はもう1種類「ザオリクの瞬き」をドロップするのですが、こちらは3玉のみのドロップでした。 … 3時間以上は戦い続けていたと思います。 帰った時には聖水がかなり減ってました。 私はオークィーンのシンボルに当たっては放置、を繰り返していましたが正直全滅の危険もあると思います。 何度か危なそうな場面があって、その時ばかりは放置してられませんでした。 サポのバト2僧だけでも倒してくれますが安定させるなら自キャラも弱いなりになんらかのサポートをしたほうが良いでしょうね。 まとめ 「復讐の~」シリーズの宝珠が神宝珠だとは知らなかった。 持ってたと思うんだけどたぶん捨てちゃったんだろうな… なんてもったいないことを… 達人クエスト報酬では毎度必殺宝珠を貰ってるんだけど揃ったなら風の宝珠を貰いたいと思う。 - 1988年生まれ、熊本在住。 ゲーム、コーヒー、料理、ネット上で稼ぐ方法、アウトドア、レザークラフトに興味があります。 カテゴリー• 1,003• 169• 101•

次の

DQX 聖女の守りの瞬きの宝珠をゲットしたよ

ドラクエ10聖女の守り

[10プレイ日記] 紅殻魔スコルパイドの強さ1、ソロサポで倒してきました! 構成は 「自僧侶、両手剣バトマス、扇賢者、弓」です。 討伐タイムは9分18秒。 戦闘開始から2分経たずに「絶の震撃」を使ってきたので、相当早い速度でHPを減らせた感じです。 前に、「自賢者、両手剣バトマス、扇賢者、弓」で挑んだ時に いくらやっても勝てなかったんですが、原因は絶の震撃の無対策でした。 ゴリ押しが効かなかったという。 なので、聖女の守りとホップスティックによる絶の震撃対策が行える僧侶になって 再戦したら、苦戦もせず、1発で楽々勝利だったという^p^ 僧侶は賢者よりも回復支援特化職業だからか、自賢者の時よりも仲間があまり死なず。 仲間が死なない=バフデバフが上手く重なりやすくなるので、火力もより出し易くなるので ソロサポにしては、高速タイムに繋がったという感じです。 というか、このタイムでいけるなら、強さ2も普通に倒せる感じします。 スコルパイドの強さ2って、強さ1と比べても極端な差がないので。 必要耐性ですが、自僧侶は即死と封印くらいしか用意できていないと思う。 特に専用で用意したとかではなく、普段来ている防具でそのまま乗り込んだので。 スコルパイドの魔蝕などは受けない立ち回りが最低限必要なので 直撃するようなら、そもそもソロサポは厳しいです。 今回、毒耐性も用意しておりませんが、毒耐性はあった方が良いかな。 サポート仲間ですが「即死・混乱・幻惑・封印・毒」はあった方がいいですが 最低限、即死・混乱・封印はあった方が良いかなと思う。 バトマスは幻惑の優先度を少し上げましょう。 作戦は、バトガンガンで、残りはバッチリがんばれです。 自分が僧侶をやるということは、凄く強みになっていて 仲間を回復・蘇生しつつ、聖女の守りとホップスティックで絶の震撃を凌げるので パーの安定性が大きく向上することですね。 死にさえしなければ、火力を結果的に伸ばせるし、全壊・半壊も防げるので安定に繋がる。 ただし、僧侶は忙しいし、的確に回復やバフを掛ける判断をしなければいけません。 基本的にうちがやったことは 誰かが少しでもダメージを受けていたら、即を行う。 これは基本行動。 HPは常に全快であった方が、より安定するので。 その上で、次点で「聖女の守り」。 これの優先度はかなり高めで。 「ホップスティック」は使える時は使うべきだが、地味にチャージタイム長めなので 基本は聖女の守りで絶の震撃を凌ぐ感じですね。 自分へのバフも忘れずに。 のころも、の守りですね。 デス・スコルピオは、普通に直撃すると死にます。 が、きせきの雨・の守りなどが掛かっていれば、全快ならまず死なないので 状況に応じて、危ないなら「やいばのぼうぎょ」をするなり で回復をするなりで対応を変えていきましょう。 やいばのぼうぎょは硬直するので、必ずこれで耐えるというのもあまりいい感じではない。 危ない時は役に立ちますけどね。 弓魔戦・扇賢者・両手バトといった感じで ソロサポでも魔構成が基本な感じの中で、物理構成の方で挑みましたが この構成、本当に火力出せるんですよね。 魔戦のフォースブレイクで全属性ダウン狙えるし、弓攻撃で光耐性下げられるし 賢者の系とイオ系の火力が耐性ダウンで火力アップするし バトもダークフォース掛かっているので、全属性ダウンで火力上がるし 更にいい点が、 魔戦がいるのでMP回復もアイテムなしで行ける点かなあ。 天下無双で1000以上のダメージ連発したり 全身全霊斬りで9999ダメージ出したり イオマータの暴走で7000~8000ダメージくらい出してたり。 そりゃあ速く終わるわな・・^p^ 個人的には、魔法構成よりも魔戦入れての物理構成をオススメしたいです。 10分切れるし、安定しているし、MP回復アイテム使わずに済むし。 このカテゴリーでは、株式会社を代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。 当該画像の転載・配布は禁止いたします。

次の

【聖女の守り】

ドラクエ10聖女の守り

ドラクエ10モンスターバトルロード攻略のおすすめモンスターまとめ ドラクエ10の全仲間モンスターを対象に、育成しておきたいおすすめのモンスターをまとめています。 どのモンスターを育成すれば良いか迷っている人は、以下で紹介している仲間モンスターを育成しておけば大丈夫ですよ。 攻撃魔力に特化させた際の範囲攻撃特技「いなずま」がめちゃくちゃ強い。 バフなしの状態でも、いまずま1発で約1000ダメージを叩き出します。 モンスターバトルロードに限らず、レベル上げでのフィールド狩りやエンドコンテンツ等でも活躍が見込めますよ。 キラーパンサーは育成しておいて損のない仲間モンスターですね。 おまけに素早さのステータスも高いので、行動間隔が短いのも魅力です。 いなずまによる高火力範囲攻撃&行動間隔の短さで、高いDPSを誇るおすすめ仲間モンスターですね。 キラーパンサーの弱点を挙げるとすれば、最大MPの低さでしょうか。 ただモンスターバトルロードの場合だとMPが枯渇する前に敵を全滅させるほどの力があるので、そこまで気になりません。 キメラもキラーパンサー同様に、エンドコンテンツのボス戦でパーティー構成に加わることもあるほど。 仲間モンスターの場合は、サポート仲間と違って使用特技設定が行えるというのが、エンドコンテンツで重宝される理由ですね。 「ザオラル」「聖女の守り」「天使の守り」のみ使用させることで、サポの僧侶よりもはるかに強力な回復要員になりえます。 純粋な回復量で言えばホイミスライムの方が優秀ですが、キメラは全仲間モンスターで唯一「聖女の守り」が使用できます。 この「聖女の守り」が使用できるというのが、キメラの大きなアイデンティティとなっていますね。 高い回復量と盾装備が可能という点が魅力ですね。 同じく回復役として採用されるキメラとの違いは、• 各種ステータスが高い• 盾を装備できる• 「聖女の守り」が使えない といったところでしょうか。 現在のドラクエ10のバトルでは、「聖女の守り」が非常に重要な要素となっています。 そのため、ステータスや生存率の低さを考慮しても、ホイミスライムよりもキメラを回復役に採用することが多いですね。 とはいえ、これはエンドコンテンツのボス戦での話。 モンスターバトルロードでは、ホイミスライムもキメラに引けをとらない優秀な回復役の仲間モンスターなのは間違いありません。 ドラゴンキッズは、キラーパンサーに次ぐ優秀なアタッカー要員のうちの1体。 ツメ特技の「タイガークロー」に加えて、テンションアップ効果のある「ドラゴンビート」やバイキルト効果のある「コドラゴラム」が使用できます。 非常にシンプルなので、何も考えずにパーティーに組み込んでも、それなりの活躍が期待できます。 そのぶん、臨機応変に対応しづらいのが欠点ですね。 上手く他のパーティーメンバーでカバーできるような構成を意識しておくと良いかもしれません。 キメラ アタッカーにキラーパンサー&キラーマシン、回復役にキメラを入れたパーティー構成。 キラーマシンが非常に重いので、壁役として優秀です。 「ロックオン」によるバイキルト+会心率アップもできるうえに素の火力もそこそこ高いので、こちらも安定して戦うことができますよ。 「マヒャド斬り」によるスタン効果や「マイクロブラスター」による敵の防御力ダウンといった攻撃&補助にも長けています。 おすすめ仲間モンスターを紹介しましたが、モンスターバトルロードではバッジが装備できるため、正直どのモンスターでも活躍は見込めます。 なので、自分の好きな仲間モンスターを育てても、十分にSランクまで到達することは可能ですよ。 どのモンスターを育成すれば良いか分からないという人は、上記の仲間モンスターやパーティー構成を参考にしてみてください。

次の