アメブロ アフィリエイト 解禁。 アメーバブログの商用利用解禁!アメブロがSEOに有利な理由

【解禁→禁止!】アメブロでアフィリエイトがまた禁止になりました!

アメブロ アフィリエイト 解禁

熊田です。 情報シェアするのが遅れましたが、 アメブロの商用利用が解禁されたので 報告します。 解禁されたのは去年の年末です。 これまでアメブロは完全にアフィリが 禁止されてたわけではないですが、 アフィリエイトするには不向きな媒体でした。 と言いますのは、アメブロが提携する 楽天等のASP以外は利用禁止だったからです。 それが今回の規約変更でA8などの ASPが利用できるようになりました。 なので、これからアメブロアフィリエイト を始める人が増えるかなと思います。 ただ、だからと言ってアメブロメインに アフィリエイトで稼ぐのは難しいでしょう。 まぁまぁ、アメブロの規約変更・商用利用解禁と、 アメブロの活用法について解説していきますね。 例えば、ブログを使って以下の様なことができます。 ameba. jp 要するに今回の商用利用解禁でできることは 以下の2つですね。 ・自分の行ってるビジネスの宣伝 ・A8などのASPアフィリエイト 実際にこれまでもアメブロ内でセミナー の宣伝などしてる人はいましたが、 グレーラインでした。 それが今回の規約変更により堂々とできる ようになったということですね。 なのでメルマガ誘導もokということです。 あとはこれまで楽天アフィリエイト以外NGだった のが、A8などのASPも使えるようになったこと。 以下のASPは利用して問題ないみたいです。 ameba. jp 提携と推奨があるので、推奨すらされてない ASPを使うと何らかの通知があるかもしれませんね。 これに関しては使ってみないとわからない とこですが..... 1度問い合わせしてから使うのが無難かと思います。 アメブロの活用法は? 今回の規約変更で使えるASPは増えましたが、 アメブロメインにアフィリで稼ぐの難しいです。 扱える商品は増えましたが、やはり検索からの アクセス流入の期待は薄いですから。 ただ、商用利用解禁でユーザーは一定数は 増えると思います。 個人的には特化した情報発信すると、それなりに アフィリエイトで稼げるかなと思います。 例えば、ゲームに特化したブログ運営して スマホアプリをアフィリエイトするとか。 上で推奨されていたASPのSmart-Cは、 スマホアプリに特化したASPなので 相性はイイかと思います。 まぁ、メインの媒体としては微妙ですが やり方次第では小銭程度は稼げるかなと^^ あとはサテライトサイトとして使う人は 増えるかもしれませんね。 例えばこういうツールを使って、効率よく サテライトサイトにするのもありかなと。 アメブロからメインブログへ誘導して リスト取りとか。 これは僕も前からやっていましたが、 ブログ凍結のリスクがなくなったので。 羽を広げて使えるかなと思います。 商用利用ガイドラインについて 公式サイトから一部引用します。 ameba. 一般常識の範囲内で使えば問題ないでしょう。 まとめ アメブロ商用利用解禁でアクティブユーザー は増えると思います。 なので、アメブロ集客するには プラスになるかもしれないですね。 情報発信してる人は是非活用しましょう。 あとA8等のASPが使えるようになったので、 以前に比べればアフィリも稼ぎやすくなる とは思います。 ですが、アメブロは所詮はアメブロ内の ユーザーしか集客できませんので、 メインはワードプレスにするべきですね。 あとはさっきも言ったように、 特化した情報発信をすれば、小遣い程度は 稼げるかもしれません。 ちなみにこの方法は初心者にかなり おすすめの方法です^^ まぁ僕の読者は意識が高い人が多いので、 アメブロをメインに考えてる人はいないと 思いますが^^ アフィリ的には、リスト取りかサテライト としてアメブロ活用するのがベストです。 あと最後に、今回の出来事に便乗して アメブロで稼ぐ系の教材とか出てくる と思いますが、そんなつまらないとこに お金を使っちゃダメですよ。 それでは参考にしてください。 熊田でした^^ PS、SNS集客なら今はインスタが熱いです。 メイン媒体を持ってる人、持っていない人 どちらも参考になると思います。

次の

アメブロが商用利用解禁へ!一般人が月収10万円以上の収入を稼げるか考察!2019年最新版

アメブロ アフィリエイト 解禁

代わりに、アメブロ独自のアフィリエイト機能を使うということですね。 いろいろと調べているうちに「アメブロ」には、Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイトはもちろん、A8netやバリューコマースなんかのアフィリエイト貼りつけもダメになるそうです。 アフィリエイトサービスプロバイダー【A8net】のサイトで知った!! 実は、筆者もこのことは、あまり詳しく知らなかったのですが、このブログサイトでお世話になっている【A8net】さんのサイトニュースで知りました。 【各種ブログアフィリエイトをご利用の皆様へ】大切なお知らせ 以下は、アメブロのスタッフブログの紹介です。 アメブロでアフィリエイトをされている方は是非、ご一読を!! 筆者は【独自ブログ(Wordpress)】をオススメします!! その理由は以下の4つです。 項目だけをまとめてみました。 ルールの再改定で、商用利用不可になる可能性がある!! アフィリエイト広告の掲載が可能になったとしても、今回のようにブログ運営者側のルールがいきなり変わる可能性があります。 アクセスが集まりにくい!! 有名人ブロガーさんは、その注目度から固定の読者が多数おられますが、一般の方の場合、読者がつくということはハードルが高いですね。 検索エンジンは、1つのドメインの記事が検索結果を独占しないように、コントロールをしているという話も聞こえてきますので、SEO対策も限界があるでしょう。 【独自ブログ】で自分だけのメディアを作ることができる!! 無料ブログサイトは、簡単にブログを作れる半面、個性がなくなるというデメリットもあります。 また、筆者の独自の主張や目的の表現をしようとした際に、万が一、ブログ運営者との意見が異なる場合の対応がどうなるか?も不明です。 国内最大のアフィリエイトサービス会社【A8. net】が運営する!! もしも、皆さまが『独自ドメインを取り、レンタルサーバーと契約してWordPressでブログ記事サイトを作る作業』というのが、ハードルが高すぎるのであれば、アフィリエイトサービスプロバイダーの【A8ネット】の「ファンブログ」でブログ記事をスタートすることをおススメします。 『A8. net』はアフィリエイトサイト数、広告主数ともに日本最大級の大型アフィリエイトサービスです。 サイトやブログを持っていない方でも登録できるので、誰でも簡単にアフィリエイトを始めることができます。 まずは『ココから』ブログを始めてみてください。 net』の会員登録をします。 『A8. net』の会員登録は無料です。 会員登録をしないと皆さまのブログサイト「アフィリエイトの収益が生むことはできない」ので、会員にならないといけないわけです!! もちろん、『A8. net』以外にも、アフィリエイトサービス会社はありますが、まずは『A8. net』から始められたら…と思います。 【A8. net】がおススメの理由!! これは『A8. net』がブログの会員数、広告主数ともに日本で最大規模を誇るアフィリエイトサービスだからです。 なので、自分の知識・体験・好みにあう商品を見つけることができ、そのことでブログ記事を書くことが簡単です。 【A8. netおすすめコンテンツ】セルフバック 皆さまがネットで商品を購入する場合、その商品が『セルブバック対象商品』であれば、自身が購入したことで、自分のブログ記事に「報酬がもらえる」というサービスです。 これを『セルブバック』と言います。

次の

2018年12月25日からアメブロ商用利用解禁!宣伝・販売・アフィリエイトができるようになりました!

アメブロ アフィリエイト 解禁

利用規約 第13条(禁止事項) 4. 本条第1項に定める禁止事項とは以下に定めるとおりとします。 Ameba公式アフィリエイト Amebaヘルプではアフィリエイトとして公式、提携、推奨という3つカテゴリでアフィリエイト先を紹介しています。 その中でも以前から利用可能だった3つのアフィリエイトがAmeba公式アフィリエイトとして誰でも簡単に使えるようになっています。 Ameba公式アフィリエイト ・Amazon ・楽天 ・ユニクロ この3つの公式アフィリエイト以外のすべてのアフィリエイト広告も自由に掲載可能となっています。 公式アフィリエイトは準備不要 特になんの準備も必要なくAmebaアカウントがあってアメブロを書こうとすれば誰でもこの3つのアフィリエイトは使えます。 Amazonアフィリエイトを使う一番簡単な方法がアメブロだと思われます。 ブログ作成画面に商品を検索してリンクを貼る機能が標準装備されています。 公式ヘルプに使い方が説明されています。 「」(Amebaヘルプへ) 報酬はドットマネーでアカウントに紐づけされて支払われます。 1ドットマネー=1円です。 ドットマネーを現金に換えるときに口座の登録などが発生しますが、ドットマネーで支払いを受けるだけなら何も手続きは必要ありません。 口座登録は交換したいときに行えば問題ありません。 とにかく 申請や手続きといった面倒な手間無しで簡単にアフィリエイトリンクを貼ることができて成果があれば簡単に報酬がもらえるというメリットがあります。 現金に交換できるのは最低1,000ドットマネーからです。 現金以外であればもっと小さい単位で交換することができます。 交換手数料もすべて無料です。 ただし ドットマネー唯一の弱点が有効期限が6ヵ月ということです。 6ヵ月以内に1,000ドットマネーがたまらなければ現金には交換できませんので、別の電子マネーなどに交換する必要があります。 1円分から交換できるのはPayPalで1ドットマネーから交換可能です。 他の電子マネーは300円分からが多いようです。 成果確認 毎月10日前後にドットマネー通帳をみるとアフィリエイト成果をみることができます。 amazon、楽天、ユニクロそれぞれで成約数と報酬合計が表示されます。 この成約数と合計額以外の情報は見ることが出来ません。 これ以上の詳細がみれないのはアフィリエイトを管理する上で大きなマイナスポイントとなります。 せめてクリック数は知りたいところです。 アフィリエイトはcookieを使った仕組みになります。 広告をクリックしてからcookieが消えるまでの時間が3つアフィリエイトでそれぞれ違っていて成果を得られる対象期間が変わってきます。 そのため成果が確定する期間もそれぞれ違います。 期間は短いですし料率も低いですがamazon利用者は多いため広告をクリックしてもらえれば報酬を得るチャンスは増えます。 ただし楽天は2018年7月にアフィリエイト料率とcookie有効期間の変更を発表しています。 2019年4月1日からの改変のようです。 ユニクロ 取扱商品: ユニクロすべての商品 cookie有効期間:30日間(もっと短いかも) 成果報酬確定時期: 2月後の10日前後 紹介料率:2%(以前の料率、今は未調査) ユニクロのアフィリエイトは2018年4月から使えるようになりました。 ユニクロのアフィリエイトは他ではありませんので貴重です。 料率2%は10年以上前に廃止する前の料率で現在の料率は不明です。 まとめ このように有名な3つのオンラインショップの物販アフィリエイトを使うことができます。 申請など不要でAmebaアカウントがあれば誰でもブログに商品リンクを貼ることができます。 これで大きな報酬を得ることは難しいかもしれませんが、効果的な記事と広告リンクが貼れれば成果が上がるかもしれません。 Amazonと楽天では同じ商品を扱っていることが多いはずです。 利用者はAmazon派、楽天派と好みがありますので両方のリンクを貼っておくほうがクリックされる確率は上がると思います。 ユニクロアフィリエイトについてですが実はまだよくわかっていません。 ユニクロ利用者層は女性が多いと思うので女性がターゲットのブログで効果があるのではないかと思っています。 これらのアフィリエイトは料率が低いですので大きな期待はせずにまずはリンクを貼ってみてください。

次の