ライン 動画 5 分 以上。 LINEで動画を送れない場合の対応策!LINEで5分以上の動画を送る方法

LINEで動画を友だちに送るには? 5分以上の動画は送れる?

ライン 動画 5 分 以上

動画を送信したいトークルームを開く。 文字入力欄の左にある 「写真」アイコンをタップする。 アルバムの内容が表示されたら送信したい動画を選択する。 編集画面で動画を編集する。 右上の 「送信」をタップする。 すでに撮影済みの動画を送信する場合はこちらの手順で実施してください。 トークルームで送信できる動画は5分まで 「LINE」で動画を送信する際に、 なぜかうまく送れないというトラブルが起きることが多いみたいです。 原因としてよくあるのは、 動画の再生時間に関する問題でしょう。 実はトークルーム内で相手に送信することができる動画は、容量に制限はないんですが、再生時間に関しては 5分までに制限されているんです。 昔は 2分制限だったのでこれでも少し伸びた方ではあるものの、 送りたい動画によっては容量が足りないこともあるかと思います。 そういった場合には、 「LINE」に搭載されている動画編集機能を使って短くして送信してみてください。 動画の編集機能を使おう 「LINE」では動画を送信する際に、 動画の内容を簡単に編集する機能が搭載されています。 編集画面にて 動画の始点と終点を指定してやることで、動画自体の再生時間を調整することができます。 また左下の スピーカーアイコンをタップすれば音声をカットすることもできるので、音が必要ない場合は活用してみてください。 5分以上の動画を送りたい時は「KEEP」が便利 ちなみに どうしても再生時間が5分以上の動画を送信したい場合もあるかと思います。 そういった場合には、 「LINE」に備わっている 「KEEP」と言う機能を使用することで相手に送ることができるんです。 「KEEP」と言うのはそもそも、 写真や動画などのファイルを自分用のメモ的に保管しておく機能のことです。 一旦この 「KEEP」の方に動画を保存しておき、さらにその 「KEEP」のデータを相手と共有することで疑似的に動画を送信することができます。 こちらの方法であれば 5分制限もないため、好きな動画を送信することができます。 まとめ 今回は 「LINE」で動画を送信する方法について色々と情報をまとめてみました。 「LINE」で動画を送信する際は、ぜひご紹介した内容に留意した上で実施してみてください。

次の

【インスタ】IGTVの使い方入門!1分以上の長い動画を投稿できる!【instagram】

ライン 動画 5 分 以上

動画を送信したいトークルームを開く。 文字入力欄の左にある 「写真」アイコンをタップする。 アルバムの内容が表示されたら送信したい動画を選択する。 編集画面で動画を編集する。 右上の 「送信」をタップする。 すでに撮影済みの動画を送信する場合はこちらの手順で実施してください。 トークルームで送信できる動画は5分まで 「LINE」で動画を送信する際に、 なぜかうまく送れないというトラブルが起きることが多いみたいです。 原因としてよくあるのは、 動画の再生時間に関する問題でしょう。 実はトークルーム内で相手に送信することができる動画は、容量に制限はないんですが、再生時間に関しては 5分までに制限されているんです。 昔は 2分制限だったのでこれでも少し伸びた方ではあるものの、 送りたい動画によっては容量が足りないこともあるかと思います。 そういった場合には、 「LINE」に搭載されている動画編集機能を使って短くして送信してみてください。 動画の編集機能を使おう 「LINE」では動画を送信する際に、 動画の内容を簡単に編集する機能が搭載されています。 編集画面にて 動画の始点と終点を指定してやることで、動画自体の再生時間を調整することができます。 また左下の スピーカーアイコンをタップすれば音声をカットすることもできるので、音が必要ない場合は活用してみてください。 5分以上の動画を送りたい時は「KEEP」が便利 ちなみに どうしても再生時間が5分以上の動画を送信したい場合もあるかと思います。 そういった場合には、 「LINE」に備わっている 「KEEP」と言う機能を使用することで相手に送ることができるんです。 「KEEP」と言うのはそもそも、 写真や動画などのファイルを自分用のメモ的に保管しておく機能のことです。 一旦この 「KEEP」の方に動画を保存しておき、さらにその 「KEEP」のデータを相手と共有することで疑似的に動画を送信することができます。 こちらの方法であれば 5分制限もないため、好きな動画を送信することができます。 まとめ 今回は 「LINE」で動画を送信する方法について色々と情報をまとめてみました。 「LINE」で動画を送信する際は、ぜひご紹介した内容に留意した上で実施してみてください。

次の

LINEで動画を友だちに送るには? 5分以上の動画は送れる?

ライン 動画 5 分 以上

動画を送信したいトークルームを開く。 文字入力欄の左にある 「写真」アイコンをタップする。 アルバムの内容が表示されたら送信したい動画を選択する。 編集画面で動画を編集する。 右上の 「送信」をタップする。 すでに撮影済みの動画を送信する場合はこちらの手順で実施してください。 トークルームで送信できる動画は5分まで 「LINE」で動画を送信する際に、 なぜかうまく送れないというトラブルが起きることが多いみたいです。 原因としてよくあるのは、 動画の再生時間に関する問題でしょう。 実はトークルーム内で相手に送信することができる動画は、容量に制限はないんですが、再生時間に関しては 5分までに制限されているんです。 昔は 2分制限だったのでこれでも少し伸びた方ではあるものの、 送りたい動画によっては容量が足りないこともあるかと思います。 そういった場合には、 「LINE」に搭載されている動画編集機能を使って短くして送信してみてください。 動画の編集機能を使おう 「LINE」では動画を送信する際に、 動画の内容を簡単に編集する機能が搭載されています。 編集画面にて 動画の始点と終点を指定してやることで、動画自体の再生時間を調整することができます。 また左下の スピーカーアイコンをタップすれば音声をカットすることもできるので、音が必要ない場合は活用してみてください。 5分以上の動画を送りたい時は「KEEP」が便利 ちなみに どうしても再生時間が5分以上の動画を送信したい場合もあるかと思います。 そういった場合には、 「LINE」に備わっている 「KEEP」と言う機能を使用することで相手に送ることができるんです。 「KEEP」と言うのはそもそも、 写真や動画などのファイルを自分用のメモ的に保管しておく機能のことです。 一旦この 「KEEP」の方に動画を保存しておき、さらにその 「KEEP」のデータを相手と共有することで疑似的に動画を送信することができます。 こちらの方法であれば 5分制限もないため、好きな動画を送信することができます。 まとめ 今回は 「LINE」で動画を送信する方法について色々と情報をまとめてみました。 「LINE」で動画を送信する際は、ぜひご紹介した内容に留意した上で実施してみてください。

次の