激サブ。 ボブ・ディランの“激レア”シングル盤「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」が55年ぶりに復刻(ENCOUNT)

激希少メーターファースト1967年★ロレックス サブマリーナ Ref.5513/Cal.1520

激サブ

1965年6月に日本で初めて発売されたボブ・ディランのシングル「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」が1日、リリースされた。 先行発売のCD2枚組「日本のシングル集」からシングル・カットさ、55年振りの復刻となった。 日本コロムビアから発売された当時のタイトルは「ホームシック・ブルース」。 サブタレニアンが馴染みのない英単語であるのと短いほうが覚えやすいとの判断で、この邦題になったのだろう。 B面曲は「シー・ビロングズ・トゥ・ミー」だが、「彼女は僕のもの」と題されており、それらを再現したアートワークでの発売となる。 シングル用のコピーは「ウェスタン調ロックにつづる哀愁」とあり、違和感を覚えるものの、昭和の香り満載の出来となっており、オリジナルの4ページにわたるジャケットには木崎義二の解説と英詞が掲載され、当時の販売価格は370円、品番はLL-764-Cと表示されている。 当時のシングルは最近のオークションで20万円の落札価格が付き、ディランのシングルの中でも群を抜いて希少価値を誇る。 日本コロムビア発売シングルは総じて入手困難なため、世界各国のディラン・マニアには収集目標の1つになっており、それらを制覇する者にはとてつもなく大きな壁で、「日本コロムビア連峰」と命名して挑み続けているコレクターがいるほどだ。 そんなディラン最難関シングルが55年振りにたった一度だけ復刻となった。 「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」はアメリカでは先行して1965年3月8日に、アルバム「ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム」からの第1弾シングルとして発売され、3月15日に最高39位を記録し、ディラン初のTOP40ヒットとなった。 イギリスにおいては9位を記録するヒットとなる。 この曲は、アルバム「ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム」の冒頭を飾ったフォーク・ロックの誕生を告げる革新的な歌で、歌詞の書かれた紙を歌に合わせて次々と放り投げてゆくシーンが続く映像も制作され、ミュージック・ビデオの先駆けと言われている。 アナログ・シングル「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」 SIKP-1002 は、完全生産限定盤として好評発売中。

次の

【激レア】サブマリーナー/Ref.6538

激サブ

そして伝説へ、的な。 人気オンラインバトルロイヤルゲーム『フォートナイト』の魅力の1つが、 多彩なアイテムです。 スナイパーライフルやサブマシンガンといった武器や、チャグスプラッシュやシールドポーションなどの回復系、そしてエリアボスが所有するドラムガンやチャージショットガンなどなど。 レアリティの高いアイテムを入手できるかどうかが 勝敗を左右するといっても過言ではありません。 しかし、中には何度プレイしても ほとんどお目にかかれない超レアアイテムも存在します。 たとえば、チャプター2から登場した「 ミシックゴールドフィッシュ」。 マップ上には複数の釣り場が設置されていて、釣ざおやハープーンガンを使って魚を入手することができます。 通常は食べることで 体力やシールドを回復してくれるフロッパーやスラープフィッシュが釣れるのですが、まれに 金色に輝くゴールドフィッシュが出現することがあります。 ゴールドフィッシュは魚を模したトロフィーのような外見で、 敵に投げつける武器として使います。 しかもヒットさせると200ダメージ与えられるので 、一発KOできる最強武器です。 ただし、その出現率は絶望的に低いと言われていて、謎のベールに包まれたゴールドフィッシュは多くのゲーマーたちの憧れの存在になっています。 そして、シーズン3では さらに上をいくレアアイテムが話題になりました。 すい星のごとく登場した新レアアイテムが「 ゴールデンマッシュルーム」。 今シーズンでは回復アイテムとしてスラープキノコ(体力とシールドを11ずつ徐々に回復)とシールドキノコ(シールドを即座に5回復)が登場していますが、 ごくごくまれに金色のキノコに出会えるんだとか。 によると、あまりにもレアすぎて今のところ「見つけたぞー!」という方の 動画は1件しかアップされていないとのこと。 しかも実際に拾ってインベントリに入った瞬間、通常のシールドキノコと化し、食べてもシールド5しか回復しなかったようです。 「ただのバグなのでは…」と言われつつ、一部のプレイヤーの間でツチノコ探しのごとく熱心な探索が続いていたのですが、残念ながら ゴールデンマッシュルームはしばらくマップから抹消されることになったようです。 7月15日のでは、データマイニング専門家のHYPEXの「」というツイートが紹介されています。 黄金キノコは伝説と化してしまったようですね…。 先日もアップグレードベンチをチョッパ(ヘリコプター)に投げつけて宝物庫にワープするが、フォートナイトではバグが奇跡を生むことも少なくありません。 ゴールデンマッシュルームが再登場するかどうかは不明ですが、今後も国内外で話題のレア情報があればご紹介していきたいと思います! Source: ,.

次の

ヤフオク!

激サブ

そして伝説へ、的な。 人気オンラインバトルロイヤルゲーム『フォートナイト』の魅力の1つが、 多彩なアイテムです。 スナイパーライフルやサブマシンガンといった武器や、チャグスプラッシュやシールドポーションなどの回復系、そしてエリアボスが所有するドラムガンやチャージショットガンなどなど。 レアリティの高いアイテムを入手できるかどうかが 勝敗を左右するといっても過言ではありません。 しかし、中には何度プレイしても ほとんどお目にかかれない超レアアイテムも存在します。 たとえば、チャプター2から登場した「 ミシックゴールドフィッシュ」。 マップ上には複数の釣り場が設置されていて、釣ざおやハープーンガンを使って魚を入手することができます。 通常は食べることで 体力やシールドを回復してくれるフロッパーやスラープフィッシュが釣れるのですが、まれに 金色に輝くゴールドフィッシュが出現することがあります。 ゴールドフィッシュは魚を模したトロフィーのような外見で、 敵に投げつける武器として使います。 しかもヒットさせると200ダメージ与えられるので 、一発KOできる最強武器です。 ただし、その出現率は絶望的に低いと言われていて、謎のベールに包まれたゴールドフィッシュは多くのゲーマーたちの憧れの存在になっています。 そして、シーズン3では さらに上をいくレアアイテムが話題になりました。 すい星のごとく登場した新レアアイテムが「 ゴールデンマッシュルーム」。 今シーズンでは回復アイテムとしてスラープキノコ(体力とシールドを11ずつ徐々に回復)とシールドキノコ(シールドを即座に5回復)が登場していますが、 ごくごくまれに金色のキノコに出会えるんだとか。 によると、あまりにもレアすぎて今のところ「見つけたぞー!」という方の 動画は1件しかアップされていないとのこと。 しかも実際に拾ってインベントリに入った瞬間、通常のシールドキノコと化し、食べてもシールド5しか回復しなかったようです。 「ただのバグなのでは…」と言われつつ、一部のプレイヤーの間でツチノコ探しのごとく熱心な探索が続いていたのですが、残念ながら ゴールデンマッシュルームはしばらくマップから抹消されることになったようです。 7月15日のでは、データマイニング専門家のHYPEXの「」というツイートが紹介されています。 黄金キノコは伝説と化してしまったようですね…。 先日もアップグレードベンチをチョッパ(ヘリコプター)に投げつけて宝物庫にワープするが、フォートナイトではバグが奇跡を生むことも少なくありません。 ゴールデンマッシュルームが再登場するかどうかは不明ですが、今後も国内外で話題のレア情報があればご紹介していきたいと思います! Source: ,.

次の