ガンツ 考察。 漫画版GANTZのストーリーを簡潔に最初から教えてください500枚出します ...

漫画版GANTZのストーリーを簡潔に最初から教えてください500枚出します ...

ガンツ 考察

桑原和男(くわばら かずお) あだ名:「ド変態」 筋肉質で長身、ワイルドミディアムのヘアースタイルに短い顎鬚を生やしている色男。 通称「クワバラ」。 セックス依存症でありミッション中であっても、そこに「女」がいれば、星人であろうと見境なくレイプ(ぬらりひょん編では、ろくろ首、二口女、女体変化したぬらりひょんをレイプした)することから、山咲杏から「超ド級変態」と評された。 GANTZ 3回クリアの実力者。 ぬらりひょん編では、戦闘中にガンツスーツを半分脱いだ状態で星人の攻撃をいとも簡単に回避して圧倒する、全裸の状態 二口女を強姦中 にもかかわらず強力な両手鎌で襲ってくる網切の攻撃を難なくかわし X ガンで反撃し退かせるなどかなりの余裕を見せミッションを楽しんでいることから、相当な実力を備えていることがわかる。 また、島木を失った後に、分裂・増殖したぬらりひょんに一度は取り込まれるも、女体化したぬらりひょんに欲情、レイプし精神的大ダメージを与えた。 しかし、ぬらりひょんに密着していた為に両手足を取りこまれて喪失してしまい、そのまま瀕死に陥って墜落したところを加藤に助けられた。 その後は杏と東京メンバーの共闘によってぬらりひょんが撃退され、無事生還する事となった。 そのまま姿を消している。 名前のモデルは吉本興業の桑原和男。

次の

GANTZ:O / ガンツ:オー 観てきた【映画レビュー/感想/評価/評判】

ガンツ 考察

13年の長期連載で人気を博したSF漫画「GANTZ ガンツ 」。 肉体を蘇生させられた死人であるガンツメンバーが様々な星人と戦わされる作品です。 実写化、アニメ化を果たし、2016年10月には作品中最も面白いと言われる「大阪妖怪星人編」が「GANTZ:O」として3DCG劇場アニメ公開され、GANTZ史上最高の映像化と話題になりました。 2017年2月にDVDとBDディスクが発売されて大好評 連載から3年を経過しながら、再びGANTZブームに火がつきました。 手が飛ぼうが足が飛ぼうが内臓が飛ぼうが生きてさえいれば、制限時間内に敵である星人を全て倒せば損傷部分は回復されて五体は元通りになり、星人にやられりゃ本当の死、という繰り返しです。 星人が、見た目も強さも様々です。 そしてミッションのたび増減するメンバーも、個性豊かで好きにならずにいられません。 主人公の玄野と幼馴染の加藤が地下鉄事故で死んだ、最初のミッションからラストミッションまで、どの星人がどんなふうに強かったか?人間キャラの強さは? 個人的ランキングですがお許し下さいませ! 目次• 【人間編】強さランキングベスト3 本当は星人から?と思いましたが、星人に対抗するガンツメンバーに触れずにいられません。 だからまず人間から。 「加藤 勝(かとう まさる)」 W主人公?準主役?玄野の幼馴染の加藤。 死因が、地下鉄ホームから転落した人を助けたからという親切心と正義感ぶりです。 初対面でオラオラ言ってくる輩がガンツ部屋に転送されても死なせるまいとする、巻き込まれる一般人を救う、その精神面の強さで3位にランクインさせました。 本当はとにかく生き残り、100点メニューの一つ「記憶を消されて解放」を望んでるはずです。 両親は故人、小学生の弟の歩を育てられるのは自分だけですから。 だからこそ、生きて帰る、戦いに勝つ、という強いキャラに成長してきたといえるかも知れませんね。 良い人ぶりが可愛いキャラにモテますが、初期ヒロインは死んだから悲恋でした。 「玄野 計(くろの けい)」 主人公ということで妥当でしょう。 風に勝つのは無理だから2位で。 小学生時代「自分はヒーロー、必ず勝つ」と自己暗示をかけて同級生との勝負に勝ち続けていたので、敏捷性や瞬発力、戦略には優れていた模様。 ガンツスーツを使いこなしたのは、野性的な勘と眠っていた身体能力のせいでしょう。 幼馴染の加藤のように他人を守るという博愛精神はあまりなく、恋人のタエちゃんで頭が一杯の一般人です。 ただ、初期リーダーとして命を重んじ通した加藤を一旦喪ってからは、彼を手本とし、自分が良きリーダーとなるよう努力します。 初期は俺様プレイに徹し、敵の多くを一蹴しますが、代わりに全ての仲間を喪い、チームワークを重視し仲間を守る戦いに転ずる強さを身に着けた成長が主人公らしいので2位に。 「風 大左衛門(かぜ だいざえもん)」 公式でも文句なしの強さ1位、スーツなしでも星人ぶっ飛ばし、スーツは着ても武器は持たずに肉弾戦の武闘派です。 超人的身体能力ですが、人情家で正義感溢れるため、虐待死で幼くしてメンバーに加わったタケシの親代わりとして面倒を見たり、強面だけど中身イケメンキャラです。 ちょっと足踏まれただけでも粉砕骨折起こしそうなほどの最強キャラでしょう。 おっさんだと思ってましたが、メンバーから「風」とか「風くん」と呼ばれてるし、若い? 【人間編】魅力的な人気キャラランキング 強さだけではなく、サブキャラたちの魅力を何位、ではなくランキングさせてみましょう。 「岡 八郎(おかはちろう)」 大阪チーム最強の男で、100点7回クリアしてるそうですが、さすが関西人、ぬらりひょんに挑みながら「こう見えても学生時代ピンポンやっとったんや」「空手もやっとるんや 通信教育やけどな」…どう役に立ちますかー!! 普段は七三分けに眼鏡の真面目な銀行員という設定がユニークですが、ぬらりひょんの強さを見極めるあたり戦歴と強さは確かなもので、分が悪いと立ち去ったものの、現れたぬらりひょんに、胸から上をもぎ取られた姿であえなく再登場という最期でした。 「桜井 弘斗(さくらい ひろと)=チェリー」 苛められていたことでネットに自死をほのめかす書き込みをしたところ、連絡を取ってきた坂田から超能力を伝授され、同じく連絡を取ってきたトンコツという少女からは人として生きる道と心を取り戻すよう諭されます。 大阪で仲間を逃がすために超能力をフル稼働させて死んだ師匠の坂田と、愛らしいトンコツを支えにしてましから、カタストロフィで巨大異星人によりトンコツが命を落としたことは、チェリーの何かを壊してしまった感じがします。 これは責める気になれません。 道徳観で語れない悲しさってありますから。 「タケシ」 幼稚園児ぐらいの男の子で、母親の同棲相手に殴られて死に、ガンツ部屋にという不幸な境遇です。 いつも描いていたキャラクター「きんにくらいだー」と風が似ていたため、風に懐いて、彼の格闘技を真似て覚え、大阪転送時にお歯黒べったり他数々の妖怪をふっ飛ばし、子どもながらある程度の点数を得ています。 「西 丈一郎(にしじょういちろう)」 ガンツメンバーの誰が死のうが無関係、むしろ自分の囮(おとり)で死んでちょうだい的言動満々中坊です。 ベテランで、ガンツの知識が豊富、けれど教えない…。 部屋が爆発した時に、幼いタケシを無意識に抱きかかえて逃げ、泡食うあたり、薄くある自分の善を認めるのが大嫌いなんでしょう。 自分を窓から落としたクラスメイトを惨殺した時にも、ラブレターを渡してきた女子生徒には手を出さなかったことも「好意」とか「許す」とかいうカテゴリーが彼にはなさげです。 マザコンのようで、最期は哀れです。 「岸本 恵(きしもとけい)」 玄野や加藤と同日からミッションに参加した女子高生。 可愛い…とにかく可愛いので、大好きな加藤とうまくいってほしかったのに、その健気な気持ちが災いし、加藤の身代わりに死ぬ、しかも酸で溶かされて上半身だけで加藤に気持ちを告白しながら絶命という悲惨な最期でした。 ガンツの早とちりで作られたコピーなのでオリジナルと融合して記憶を取り戻し、加藤と結ばれてほしかったと思いもしますが、普通のJKとして何も知らず生きるオリジナルより加藤への恋に生死を懸けたコピーのほうが幸せだったとは思います。 「鈴木 良一(すずきよしかず)=おっちゃん」 もう、この人はいい人、善人!ラストミッションで四肢ブチブチの最期が泣けて仕方ないのです。 でも、その後の異質なカタストロフィに参加するより、奥さんの幻影に抱きしめられて逝ったあの最期で良かったのでしょうか。 初参加で理解しないまま玄野を手伝おうとスーツを使いこなし、常に玄野や加藤の良きサポートをして、仲間が生き残ったことを心から喜び、他人を思いやる優しい人でした。 【星人編】強さランキングベスト3 3位. 「触れれば終わり、ダビデ星人」 ラストミッション、これを生き残れば解放されるという戦いの敵は、ギリシャ石造彫刻のようなダビデ星人です。 防御力は大したことがないようで、ガンツメンバーの武器が効きます。 仕留めることは可能です。 しかし、殺傷力がとんでもないのです。 ちょっと触ればその部分、つまり五体のどこでもブチっと持っていかれるという恐ろしい星人です。 ミッションの条件は同じですから、制限時間の間何とか生きていれば、手足がぶっ飛ぼうとガンツ部屋に戻れれば再生されます。 でも、いつも逃げ腰だった稲葉を助けに駆け付けた鈴木のおっちゃんは、一見森永エンジェルみたいな天使像たちに四肢をもがれ、ひん死のおっちゃんを助けたいと初めて奮起した稲葉は巨大星人を撃破!なのに転送寸前に踏んづけて殺すというあんまりな連中です。 「最後に最強が隠れてた仏像星人 千手が怖い! 」 寺の両脇に立ってる仁王像で終わりか、と思ったら、大仏は動くし、本堂の仏像も次々襲ってくるし、この仏像編も容赦ない展開でした。 多くが初参加のミッションで、数人以外は最初から言うことを聞いてスーツを着ている者や武器を携帯してくる者、武器の使い方に慣れていて遠距離射撃で次々仏像を仕留める者、全員徐々に状況を理解し始め、いい面子がそろっているように見えます。 なのに、ラスボスかと思われた大仏は大きいだけでそうではなく、実は千手観音像が絶望的な強敵というこのミッション。 多くの手に持つ武器で厄介なのが人体を溶かす酸です。 仏像に溶かされ、レーザーで撃ち抜かれ、次々死ぬメンバー、この絶望感が千手を一層強く怖く見せます。 加藤が千手と相討ちで、時間内に何とか生き残った玄野は一人になったという後味悪いミッションでした。 というか、こんな絶望的な強さを持つ相手じゃ悲しいですよね。 「最強大阪チームほぼ全滅、ぬらりひょんたち妖怪軍団」 ガンツが敵として指定したのは「ぬらりひょん」ですが、それ以外に出てくる妖怪が多すぎます。 大阪チームはミッションを舐めて遊んでいるタイプで、小物妖怪たちはオモチャにされた末なぶり殺しです。 けれどラスボスぬらりひょんは、大阪チームで100点を何度も取っているメンバーを次々殺していきます。 ぬらりひょん、表情は何となく悪人面ですけど弱そうです。 なのに東京チームのショボい武器は効かず、大阪チームの強力武器で粉砕しても、形態を変えて再生します。 絶望感半端なしです。 大阪最強メンバーは全滅、両足失いながら加藤が何とか倒し、ギリギリミッションクリアという恐怖の敵です。 まとめ 魅力的キャラが多すぎて人間も星人もランキングに収まらない 玄野と加藤の初回ミッションでは「ねぎ星人」の親子が登場しましたが、弱くてすぐ殺せる子どもで油断させておいて実はやや強い親もいた、というチュートリアル的手法を見せ、ガンツの世界に入りやすくしていました。 次のミッションでは、田中星児氏をモチーフとした田中星人が、好物のチョコを買い物に行くなどユニークなシーンが見られ、星人とは何ぞや?と世界観に引き込まれます。 だから、最終局面で科学的ともいえる種明かしはせず、曖昧なままミッションを終えてもらったほうが、というわがままな感想は残ります。 ガンツメンバーはどう選ばれるのか、玄野と加藤が来たときには犬がいました。 作者の奥先生が犬好きで出したようですが、仏像編で戻ってきませんでした。 死亡シーンを描きたくなかったとのことです(アニメでは韋駄天=いだてんに潰されてた~)。 パンダのホイホイも途中から参加。 犬もパンダもちゃんとスーツがあって着せてもらいますが、犬はうろうろと逃げ回っているのか常に0点で、大阪編でパンダは40点取って全員に驚かれてました。 パンダもラストミッションで帰らぬ人…いえパンダに。 イケメンホモの北条やそれをストーキングする実はすごい美女のサダコ、チェリーに超能力を伝授した坂田、内面は残虐非道なガンツ卒業生でカモフラージュで付き合っていた彼女を守って死んだ完璧イケメン転校生和泉、振り返るほど忘れられないのです。 いい作品は、いいキャラで成り立ちますよね。

次の

ガンツアニメ版の最終回。玄野星人編を見た感想。ラストシーンが?

ガンツ 考察

Contents• 漫画『GANTZ』最終回までのあらすじのおさらい おすすめのマンガ教えてってツイートしてさまよろっちにGANTZ教えてもらって最初結構抵抗あったけどいざ最終回まで見てたらほんとに色々考えさせられたなと思ったわ。 — まああれい jojoloveDIOmuda 多恵の奪還を成功と加藤達が転送された場所 とうとう多恵の奪還を成功させた玄野。 それ同時に、各国のガンツメンバーの働きもあり、あの強大だった異星人の撃退に成功したと言うニュースも飛び込んでくる。 多くの犠牲を払うことになったが……これですべては終わったのだろうか? 加藤やコピー玄野たちは、最後の詰めが行われていると言う異星人の巨大宇宙船へと転送されてきた。 そこでは勝者が敗者を蹂躙する、残虐な蹂躙が繰り広げられていた。 あまりにも非道な行いをする、各国のガンツチームたちに怒りを禁じえない加藤たち。 たまらず彼らを殴りつけてその行為をやめさせる。 しかし、こういった行為はすでにこの船内に蔓延しており、キリがないほどだった。 何よりもいくべきところがあるそうで、加藤たちは唯一生き残っていると言うガンツの元へと急ぐ。 ガンツである場所へと転送し、その場所ですべての謎が解ける。 きっと、人生観が変わる。 一体この後に待ち受けているその場所とはなんだと言うのか…? 加藤達が転送された場所は、ただただ広く何もない真っ白な部屋。 そこには何十人……いや、とにかく大勢のガンツメンバー達がいた。 彼らが見つめているのは、中央に立っている人型の何か。 顔と胸部がバックリと口を開け、その空間から様々な人物や動物の顔がかわるがわる入れ代わって現われる、奇妙な人型が、背中合わせに二人立っていた。 そして不可解なことに、その存在を確認した直後。 加藤たち全員の瞳から血の涙のようなものが滴り落ちる! 戸惑っているところに、以前玄野と接触したフリーライターの菊池が現われる。 彼によると、この血涙は5分ほどで止まると…そして彼は言うのです。 ここは、真理の部屋、だと! 真理の部屋と真実 どうやらこの部屋にいたガンツメンバーたちは、あの謎の人型に次々と質問を投げかけている。 そして、あらゆる質問に人形は、すべて答えてくれると言う。 となれば、どうしても聞かなければならないことがある。 ある惑星系が消滅の危機にあり、その移住先に地球が選ばれ、三十年以上前から少しずつ移住が始まっていた。 最後に来たあの巨大異星人が一番強力な種族。 私たちは地球以前に移住先に選ばれた惑星の住人で、彼らは我々に撃退され、次に地球を選んだと。 そして地球に彼らを撃退しうる軍事技術の信号を送った、と。 やはりあのガンツのもつオーバーテクノロジーは宇宙人のものだった。 ガンツを得点形式にしたり、世界中にばら撒いたりしたのは、その信号をキャッチした富豪が儲かるだろうと考えてしたのだろう、と菊池。 なんにせよ、この人型の宇宙人は地球を救ってくれた恩人、各国のガンツメンバーは、次々にその人型宇宙人に感謝の言葉を述べます。 ですがその後、人型宇宙人の口からはとんでもない事実が語られる。 私たちは地球人に同情し情報を送ったのではない、ある程度の秩序を守るために過ぎない。 人類は自分達を地球上で特別な存在だと思っているが、我々から見ればごく微小な昆虫と変わらない。 ありの命と人間の命の重さが違うと言う考えは、とても傲慢な考え方。 君たちがすがる神などと言うものは存在しない、人間の命は塵やゴミと変わらない。 目の前に現われた全知全能、人類から見れば神にも等しい存在といえる人型宇宙人。 その宇宙人がキッパリと、人間の命など何の価値もないと言い切られ、その場にいた者たちは皆言い知れない絶望に打ちひしがれ涙した。 「証明」と玄野の怒り そんな中コピー玄野は一人、絶対違う!人間の命は価値があるんだ!と絶叫。 しかし、死んでいった仲間達は皆すばらしい、とへたり込んむ。 加藤は芸術を見て感動したり、成長したり、愛し愛されたり、自己犠牲をいとわなかったりと、人生の奥深さを語ってコピー玄野を支持した。 2人の搾り出すような思いを聞いた人型宇宙人。 では、人間は只のモノに過ぎないとことをわかりやすく見せてやろう。 すると、コピー玄野たちの前に、何か細かな物質が寄り集り始めた。 それは徐々に大きな塊になっていき、やがて人間の内臓となった。 みるみると大きく、そして生きた人間の形になっていくそれ… やがて出来上がったのは、4人の人間…! 現われたのは、桜丘、岸本、レイカ、そしておっちゃんの4人でした。 彼らはガンツで再生したのと同じように、生き返ったのだ! 再会を望んでやまなかった者達との再会に、涙を流して喜びを表すコピー玄野たち。 ですが、人型宇宙人の「証明」はこれからが本番。 証明しよう、人間が只のモノであることを。 その場にいたほとんど人間の背すじに、怖気が走った。 レイカをギュッと抱きしめ、愛してると連呼するコピー玄野。 ですが無情にも、4人はコピー玄野たちの目の前で…… あまりにも無残で、冷酷で、非情。 もうコピー玄野のあたまには、怒りしか残されていなかった。 理解しただろう、残虐な行為をしたにもかかわらずに声色1つ代えない人型宇宙人にコピー玄野は飛び掛っていくのだった! スポンサーリンク 漫画『GANTZ』最終回 結末ネタバレ・感想 ガンツの最終回ッてほんとにザンボット3のオマージュだッたんだ…! 見事頭に直撃し、イヴァの頭は粉砕されイヴァは死亡した。 その様子を地球で観ていた人類は歓喜していた。 玄野計は生き残った巨人に宇宙船の自爆をしない様に訴える。 しかし、巨人は自殺してしまった。 それを引き金に宇宙船の自爆が始まった。 GANTZに地球への転送を頼みますが壊れていく宇宙船に破壊され玄野計と加藤勝は地球に戻れなくなってしまった。 間一髪の所でGANTZバイクに乗り込み、宇宙船からは無事に脱出したが二人は海に落下してしまった。 冷たい海の中で凍える二人は、今までの事を振り返りながら今にも死んでしまいそうだった。 エンディング 二人は救助に来たヘリコプターの音で目を覚まし、陸に流れ着いた。 二人の元に、大勢の人達と小島多恵、加藤勝の弟が駆け寄ってくる。 二人に駆け寄り、安堵の表情で抱きとめる小島多恵と加藤勝の弟。 二人は気を失う様に倒れ込み、周りには沢山の人達が二人を迎えに来て、感謝の気持ちを叫び玄野計の勝利に歓喜していました。 膝で眠る玄野計に涙を流しながら、愛おしそうに小島多恵が見つめていた。 最終回の感想 GANTZという作品の俺的に残念なところは、最終回よりも ってか俺はそんなに嫌じゃなかったぞ最終回 加藤と杏のその後が描かれてないことかな。 杏の最後の登場シーンがこれじゃぁ 画像 後味悪いっす。 そう思うよね? 期待が大きかった分、あっけない気もしますがラストとしてはまとまったかな? というのが個人的な感想ではあります。 ただ、続編なんかがあればもっと良かったような気もしますね。 — ボトルネック BNMetro GANTZ最終回のカタストロフィ編で人間が生きる為に今まで動物にやって来たことを逆にされちゃう、恐怖感煽りまくってたあの感じがたまらないので是非見てください!!女の人の背中切り裂いてコーヒー流し込むシーンとかもまさにそれって感じたまらんです。 13年もやっていたんですねお疲れさまでした。個人的に感想はあれもう終わり?ってなりましたが作品自体は面白かったです。 ガンツを見た人が一度は思うことはやっぱりあのスーツ欲しいってことですかね! — 明園太陽 STOZAQ13 漫画『GANTZ』全巻を今すぐ一気に読める方法は? eBookJapan・Renta! ・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、 今私が1番オススメするのが、になります。 漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。 もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ! 他にも大人気漫画『ワンピース』なんかも観れちゃいますよ! 今なら 31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。 そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。 31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。 本ページの情報はH30年6月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。 でも、ストーリー展開やバトルシーンの迫力は何回読んでもすばらしい作品でもあるんですよね。 個人的には、後日談的なものが欲しかったという気持ちもありますが、これはこれでいいエンディングだったのかもしれません。 ただ、漫画としてはものすごく面白い作品であるということは間違いないんですよね。 なので、この機会にまだ読んだことのないという方は是非、漫画『GANTZ』を読んでみるのもいいかもしれませんよ! スポンサーリンク.

次の