アップル ミュージック 学生 プラン。 LINE MUSICのプレミアムプラン(学割価格)が480円で楽しめるようになりました! : LINE MUSIC MAGAZINE

Apple Musicを無料で3カ月使って気づいた特徴・感想と使い方

アップル ミュージック 学生 プラン

Archives• 2 もくじ• Apple Music学生メンバーシップとは? まずはApple Music学生メンバーシップとは何か説明しておきたいと思います。 Apple Musicはご存じですよね? この記事を読んでいるような人なら既に契約している人も多いと思いますが、ほとんどの場合は個人プラン(月額980円)で登録しているはず。 その契約を「Apple Music学生メンバーシップ」に変更すると、大学生や大学院生なら 月額料金が半額の480円で契約できます。 48ヶ月間(4年間)利用可能です。 すばらしいサービスだ。 正確には「UNiDAYS」というサービスを使って就学状況を調査するようで、このシステムに登録されている教育機関に在籍している人なら大丈夫だと思われます。 後述しますが、自分の大学名を検索して登録するので、その検索システムに出てくれば登録可能な模様。 検索結果から考えるに、おそらく結構な数の大学を網羅しているのではないかと思います。 登録はiPhoneのミュージックアプリから。 登録はiPhoneのミュージックアプリから行います。 実質メールアドレスを入力して認証をかけるだけなので、ものの5分程度で終わります。 iPhoneで下のリンクをタップするとミュージックが開くので、まずはタップしてください。 Apple IDを表示をタップ。 パスワードの入力またはTouch IDによる認証が必要です。 登録をタップ。 Apple Musicメンバーシップをタップ。 学生をタップ。 メールアドレスで認証 すると新しいウィンドウが現れるので、 利用資格を確認をタップします。 このときにUNiDAYSのシステムを利用するようです。 Safariに切り替わります。 メールアドレスと大学名を入力しますが、ここでのメールアドレスは大学ものでなくても大丈夫。 大学名は、何文字か入力したら検索候補が出てくるので、それをタップすればOK。 続いて 大学のメールアドレスで認証します。 同じアドレスを2回入力してください。 大学のメールアドレス宛てに認証メールが送信されます。 タイムラグは無く、すぐに届きました。 メールアプリに移動し、大学メールのアカウントに届いたメールを開きます。 学生ステータスの確認をタップ。 Safariが開いて登録完了です。 続けるをタップ。 開くをタップ。 これで完了です。 お疲れ様でした。 お疲れ様でした。 いや逆か。 利用しないと損するサービスです。 では皆さんよいミュージックライフを! 次はAirPodsの記事、いかがですか? iPhoneとAirPodsのシームレスな連携に慣れたら、もう有線には戻れません。 Categories•

次の

LINE MUSICのプレミアムプラン(学割価格)が480円で楽しめるようになりました! : LINE MUSIC MAGAZINE

アップル ミュージック 学生 プラン

Apple Footer• 継続は自由です。 トライアル期間の終了後、キャンセルしない限りサブスクリプションは自動的に更新されます。 Apple Musicの学生プランをご利用いただくには、大学(短期大学および大学院を含む)で学士号や博士号の取得のために修学中、または同等の高等教育コースを履修中、または高等専門学校、専門学校(専修学校専門課程)で修学中であることが必要です。 義務教育を実施する教育機関および高等学校は、現時点では対象外です。 在学証明が必要です。 iCloudのファミリー共有が必要です。 詳しくはをご覧ください。 本オファーは期間限定で、随時終了する場合があります。 本オファーは認証された学生の利用者のみに適用され、ファミリー共有のグループには適用されません。

次の

「朗報」 Apple Music 学生メンバーシップの登録方法について解説

アップル ミュージック 学生 プラン

こんにちは、みきしろです。 あちこちで Apple Musicの布教に努めている今日この頃ですが、先日は家族に勧めるために 「ファミリーメンバーシップ」へとプランを変更してみました。 このときに気になるのが、 1か月という契約期間の途中でプランを変更した場合にどうなるかという点。 そして、この中の「登録」の項目にある「管理」をタップ。 現在、契約中のプランが表示されるので、Apple Musicメンバーシップを選択しましょう。 これを見ると、個人プランが11月30日に更新されるようになっていますね。 ちなみに、この作業を行ったのは11月14日ですから、 ヘタをすると残り期間である約半月分がムダになりかねません。 ファミリープランを選択すると、詳しい説明はないままに「プランが直ちに変更され、請求が直ちに発生する」と警告されます。 個人プランの残り期間、どうなるんだろう……ドキドキ。 確かに、直ちにプランが変更になりました。 ファミリープランは変更した日を起点に1か月ごとの請求になるようですね。 これをザックリと計算すると、 個人プランの残り期間分を日割り計算して、それをファミリーメンバーシップの請求から差し引いた形になっているようです。 ということで、契約期間内のいつであっても、個人プランからファミリープランへと変更して 損をすることはありません。

次の