アイス ボーン カスタム 強化 おすすめ。 【MHWアイスボーン】パーツ強化丨必要素材【モンハンワールド】|ゲームエイト

睡眠太刀「ネスルラフィークⅡ」カスタム・パーツ強化の素材とおすすめ

アイス ボーン カスタム 強化 おすすめ

回復能力付与I• 属性・状態異常強化II 鑑定武器「皇金の盾斧・氷」用の装備を紹介。 皇金の盾斧・氷の特徴は、 属性値が極めて高く、武器の基礎会心率が20%もあるという点です。 武器に「 会心撃【属性】」が付与されているので火力面でも非常に強力。 カスタム強化やパーツ強化を「 属性強化」に特化させることで、最終的に武器の属性値が1000を超える結果に。 武器の会心率20%、見切り40%、真・龍脈覚醒40%で会心率も常時100%。 レアな装飾品をあまり必要とせず、「氷属性攻撃強化」のスキルを変更すれば他の武器にも応用できます。 非常に使い勝手の良いおすすめの装備です。 回復能力付与I• 属性・状態異常強化II 鑑定武器「皇金の盾斧・痺賊」用の装備を紹介。 カスタム強化やパーツ強化で「状態異常強化」に特化させ、真・龍脈覚醒を発動させることで、麻痺属性値を約800まで伸ばすことができます。 ビンの種類が「榴弾ビン」ということでスタンも狙える優秀な武器です。 「強化持続」を外して「KO術」を積んだり、マルチ用に「ひるみ軽減」を積んだりと色々応用が利くので、自分に合うようにカスタマイズしてみてください。 当たりの鑑定武器:チャアク アイスボーンでは不遇な扱いを受けていたチャージアックスですが、今回の鑑定武器強化によって武器の性能が大幅に上昇。 非常に強力な武器へと生まれ変わりました。 作っておくべき当たりの鑑定武器(チャアク)はこんな感じ。 皇金の盾斧・氷• 皇金の盾斧・王• 皇金の盾斧・痺賊 基本的に「 皇金シリーズ」のほとんどはムフェトジーヴァの覚醒武器を超える性能を持っているので、チャアクメインの人は各属性の武器を強化しておくのが良いでしょう。 まとめ 以上、鑑定武器「皇金の盾斧・氷」のおすすめ装備の紹介でした。 ムフェトジーヴァ防具EX龍紋シリーズと組み合わせることで、鑑定武器の属性値の高さを活かすことができ、高い火力を発揮することができます。 ひさしぶりにチャアク担いでみたのですが、めちゃくちゃ楽しい! ぜひチャアク装備作ってみてください。

次の

【アイスボーン】EXキリンα・β装備のシリーズスキルとキー素材【モンハンワールド(MHW)】

アイス ボーン カスタム 強化 おすすめ

武器のカスタム強化 武器のカスタム強化は、5種類あり最終段階の武器のみカスタム強化を行えます。 レア度によって強化できる回数が決まっており、武器をカスタム強化するには「猛者の龍脈石」や「英雄の龍脈石」が必要です。 また、武器ごとにカスタム強化に必要な龍脈石が異なるため、歴戦個体が登場するクエストを根気よく周回する必要があります。 また、入手できる龍脈石の種類は完全ランダムなので、自分が欲しい武器種の龍脈石が手に入るとは限りません。 特にレア7武器のカスタム強化には、猛者の猛者の龍脈石が合計4つも必要なのでよく考慮してから強化を行いましょう。 レア8の武器には、HR50以上の歴戦古龍からのみ入手できる「英雄の龍脈石」を使用するため、カスタム強化の難易度は高めです。 カスタム効果一覧 効果名 効果内容 攻撃力強化 ・装備の攻撃力上昇 ・強化でさらに攻撃力上昇 会心率強化 ・装備の会心率上昇 ・強化でさらに会心率上昇 防御力強化 ・装備の防御力上昇 ・強化でさらに防御力上昇 スロット強化 ・装備にスロット追加 ・強化でスロットレベル増加 回復能力付与 ・ ダメージを与えると体力回復 ・強化で回復量上昇 武器のカスタム効果は全部で5種類あり、素材は消費しますが後から上書きも可能です。 ただ、同じ強化を重ね掛けした場合は、最初の1回目よりも効果が弱くなるので注意が必要です。 武器はモンスター素材も必要 武器のカスタム強化には、モンスターのレア素材を使用します。 特にレア8の武器には古龍のレア素材が必要なので、強化した武器がある場合は、あらかじめ集めておくとスムーズにカスタム強化ができます。 攻撃カ• 【レア6】• 【レア7】• 【レア8】• 【レア6】• 【レア7】• 【レア8】• 【レア6】• 【レア7】• 【レア8】• 【レア6】• 【レア7】• 【レア8】• 【レア6】• 【レア7】• 【レア8】• 武器倍率の高い武器は高く見えがちですが、上昇する攻撃力の値は一律です。 武器倍率は武器種ごとに設定されているので、同じ武器種なら武器が変わっても変動はありません。 防具のカスタム強化 カスタム強化を解放すると、防具をカスタム強化できるようになります。 歴戦個体クエストの報酬で入手できる素材を使って、防具の強化上限を解放し防御力を大幅に強化できます。 最終段階の防具のみ強化可能で、レア度によって強化できる回数が決まっています。 素材に必要な龍脈石は、歴戦個体から入手できます。 また、レア度7をカスタム強化するには「竜玉」が必要です。 レア度7の防具は優秀なものが多いため「竜玉」を多めに準備しておきましょう。 レア度 強化回数 必要pt 合計費用 1 15 342 15600z 2 13 320 23920z 3 12 475 44280z 4 10 480 56000z 5 8 260 49600z 6 6 840 58320z 7 7 1040 78400z 8 7 1280 94080z 防具のカスタム強化を行なうと、防具の強化レベル上限値が解放されます。 防御力を大幅に強化できますが、大量のお金と鎧玉が必要なので、無闇にカスタム強化しないように注意しましょう。 回復量はモーション値依存のため、手数が少ない武器でも恩恵が受けられます。 HP管理を楽に行えるので安定性を高めるだけでなく、常に攻撃を行い続けられる立ち回りによって手数や火力の上昇も見込めます。 超会心や属性会心との相性が良いので、攻撃力強化以上の火力増加を見込めます。 剣士に比べて被弾する可能性が低く、削りダメージも受けにくいガンナーは回復カスタムの恩恵を活かしにくいのでおすすめしません。 カスタム強化とは カスタム強化とは、歴戦個体の調査クエストのクリア報酬で、稀に手に入る素材を使って、武器や防具を強化できる機能です。 武器には「猛者の龍脈石」や「英雄の龍脈石」の専用素材を使って攻撃力や特殊効果を付与でき、防具には「龍脈石」を使って強化可能回数を増やせます。 龍脈石を歴戦個体から入手する龍脈石が必要 入手可能龍脈石 鑑定結果 難易度 汚れた龍脈石 猛者の龍脈石 危険度2以上 輝く龍脈石 英雄の龍脈石 カスタム強化解放には、カスタム強化で使う素材を入手する必要があり、猛者か英雄の龍脈石を所持した状態で加工屋に話しかけると、カスタム強化が解放されます。 いずれの龍脈石も危険度2以上のクエストで排出されますが、英雄の龍脈石は危険度3以上のクエストの方が排出率が高いです。 歴戦個体への挑戦にはHR30以上が必要 カスタム強化素材を落とす歴戦個体に挑むためには、HRを30以上まで上げる必要があります。 HR29で受けられる任務クエスト「爆ぜる鱗を超えた道」をクリアするとHRが30以上上がるので、まずは爆ぜる鱗を超えた道クリアを目指しましょう。 歴戦イビルジョーの周回がおすすめ HR30以上の方は、歴戦イビルジョーが出現するクエスト「脈打て、本能」で龍脈石を集めましょう。 「脈打て、本能」は、イベントクエストとして定期的に配信されているため、配信中を狙って周回しましょう。 おすすめ装備• 防具データベース• 特殊装具•

次の

【MHWアイスボーン】貫通ヘビィは夜砲【黒風】とベニカガチノシシのどちらが強いのか

アイス ボーン カスタム 強化 おすすめ

マスターランクのカスタム強化の解放条件 ストーリークリア後に導きの地の素材入手で解放 アイスボーンのストーリー 任務クエスト のラスボス「」を倒すと、新たなマップ「導きの地」の調査ができるようになります。 「導きの地」の探索時に、以下に記載しているカスタム強化に必要な特別素材を入手し、前線拠点セリエナの加工屋と話すことでマスターランクのカスタム強化が解放されます。 一度入手したことのある素材であれば、一部を除いてマカ錬金でも入手可能になります。 このカスタム枠の上限まで好きなカスタム強化 攻撃力強化など を追加することが可能です。 マスターランクからは、新たにカスタム枠の拡張、属性・状態異常強化、パーツ強化の項目が追加されました。 パーツ強化に関しては、別で説明致します。 パーツの内容は武器種によって異なり、合計で5回までパーツ強化を行えます。 性能アップと同時に武器の見た目も変わるため、お好みにカスタマイズしましょう。 ただし、特殊な見た目の武器はパーツ強化を一度も行えません。 強化できる武器は主に鉱石派生・骨派生の武器です。 会心率上昇は微量しか上がらず、防御力上昇は防御力が上がるにつれ軽減率が低くなり、効果が薄くなる為、攻撃か属性上昇にしましょう。 関連リンク 武器強化関連 MRのカスタム強化 攻略データベース 装備・スキル クエスト・素材など お役立ち関連の記事.

次の