発酵フードメーカー。 【レビュー】イデア 発酵フードメーカー LOE037|チーズ・甘酒うまし!

発酵フードメーカーで発酵食品を手作り!毎日健康に

発酵フードメーカー

イデア(IDEA) ブルーノ(BRUNO) 発酵フードメーカー LOE037を購入しようと思ったきっかけは? 毎朝ヨーグルトを食べているので、自宅でヨーグルトを作ることが出来たら楽しいだろうな~と思い購入しました。 ヨーグルトは好きなものを買えば必ず美味しいし間違い無いのですが「作ってみたい」という好奇心を止められませんでした。 私はキッチン家電に興味があるのでこれを買えばまた場所を取ってしまう・・・と悩みましたが、そんなことよりも ヨーグルトメーカーがあればちょっとお高めのR1ヨーグルトを量産できるのではないか!?という期待感でいっぱいでした。 ヨーグルトは各社、各種類、菌も様々なので、もちろん市販されているものと全く同じ効能とは限りませんが・・・ 実は10数年ほど前にカスピ海ヨーグルトの種菌を知人から貰い、ほとんど知識も無いまま常温で育てたことがありますが、何をどうして良いやらわからないうちに菌をダメにしてしまったことがあります。 そんな経験を思い出し、ヨーグルトを自宅で作る憧れが蘇ってきました。 イデア 発酵フードメーカー LOE037をどのようにして知りましたか? インターネットを流し見しているときにふと目につきました。 このおしゃれキッチン家電は何!?と。 それから来る日も来る日も「ヨーグルトメーカー」「発酵メーカー」などの検索キーワードで検索しました。 また、ヨーグルト以外に何が作れるのかといったことも調べました。 ヨーグルトメーカーを買う際に重要視したポイントとは? 私がヨーグルトメーカーを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。 カラー 我が家のキッチンはホワイト系に統一していますので、ホワイト系であることは絶対条件でした。 形状 購入したら出したりしまったりせず、決まった場所に設置しておきたいという希望がありました。 ヨーグルトメーカーには縦長のもの、横長のもの、丸みを帯びているものなどさまざまな形状がありますが、我が家のキッチンは広くない為、最低限1Lの牛乳パックでそのままヨーグルトを作れるスッキリ四角い縦長のものを選定条件としました。 レシピの充実 ヨーグルトを作るという目的はもちろんのこと、せっかくなら他の食品も作れたら楽しいなと思い、流行っていた塩麴や大好きな甘酒が作れることも優先順位は高くありませんが希望しました。 購入に迷ったヨーグルトメーカーは? 購入に迷ったヨーグルトメーカーは以下の商品です。 2kW です。 仮に電気料金単価を1kWhあたり27円としますと86. 4円となります。 どの機種を選んだとしても 月々100円未満で自由にヨーグルトを作れてしまいます。 本体のほかに付属品は1Lの専用容器が2つ、その長い容器の奥まで届く撹拌用スプーンが1本、計量カップが1つ。 本体の容器設置部分は四角く、ヨーグルトを作るときには牛乳パックをそのまま入れることが出来ます。 そして味噌や麹、甘酒などを作るときには専用容器を使います。 今回はヨーグルトを作る過程をお伝えします。 用意するものは1Lの牛乳パックと種菌になるヨーグルト。 雑菌が入らないように、使用する器具は必ず消毒しなければいけませんが、私は消毒などの過程が面倒なのでドリンクタイプのR1ヨーグルトを使います。 まず1Lの牛乳パックをレンジに3分ほどかけて常温にします。 そして、そのまま種菌のヨーグルトを入れてしまうとパックから牛乳が溢れてしまうので少し牛乳をコップに移し替えます。 それから種菌のヨーグルトを入れます。 口が開いてしまわないようにクリップで止めます。 いよいよスイッチオンです。 今回は43度で8時間という設定をしてオンスイッチを押してスタートです。 あとは8時間後を待つのみ。 さて8時間が経ちました。 プルプルのヨーグルトが出来ました。 イデア 発酵フードメーカー LOE037のメリット 使ってみて10か月程経ちました。 いちばん満足しているのは、自宅でヨーグルトが量産できるということ。 特に機能性ヨーグルトは買うと高いですから、このように自宅で作れるのはありがたいことです。 但しメーカーとは製造条件が異なると思いますので全く同じ機能を得られるとは限りませんが。 そして思わぬメリットがありました。 我が家には小さな子供がおり、思うように買い物に行けません。 そのため週末にまとめて買い物に行ったりするのですが、冷蔵庫の容量にも限界がありますので、購入する品数を減らせるという点で意外と助かっています。 その分冷蔵庫のスペースを他のものに使うことが出来ます。 またヨーグルトのみではなく、流行りの塩麴や甘酒、ワインビネガーなども自宅で作れます。 添加物なども使わずこのようなものを自分で作れるのは子育て中の私にとってはとても安心でした。 イデア 発酵フードメーカー LOE037のデメリット ヨーグルトメーカーを購入したのは初めてですので、自宅でヨーグルトを作れるという満足感でいっぱいです。 しかし発酵するという性格上、時間がかかってしまうのが難点です。 これは改善しようがないのですが・・・。 また、タイマー機能などあったら便利かなと思うのですが、牛乳など生ものを扱う商品なのでそれも難しいですね。 というように、スタートはスイッチオンして設定時間が来れば出来上がりという簡単な機能は、とても単純明快で使いやすくもあり、反面出来上がり時刻を逆計算してスイッチオンしないといけません。 もしうっかり明日の朝のヨーグルトが無いわと言って夕飯を作りながらスイッチオンしようものなら真夜中に出来上がってしまうというわけです。 また、出来上がったら冷蔵庫で冷やすという過程もありますから、時間には十分に余裕を持つということが重要になります。 時々、使う牛乳や環境条件によっては失敗して固まらないなんて経験もありますので、それで億劫になってお蔵入りになってしまうという方もいるのではないでしょうか。 イデア 発酵フードメーカー LOE037の総合評価 私は出来上がったヨーグルトをすぐ食べられるように小分けにして冷蔵庫に保存しています。 お気に入りの「IWAKI パック&レンジ」のガラスの器を使っています。 IWAKI パック&レンジ 色々比較検討したのですが、私の条件にはこちらの器がとても合っていました。 使用しているのは200mlの小さいものです。 この器に半分ちょっと入れています。 食べるときはそのまま出してジャムや砂糖を各々入れています。 この商品本体もとても満足していますが、こうしてお気に入りの器を使うのもひとつの楽しみです。 お手入れについてですが、洗える部分は外して洗い、外せない部分は濡れ布巾で拭きとっていますが、牛乳パックごとであったり専用容器に入れた状態で使用するので目に見える汚れは付きにくいです。 強い汚れが無くお手入れしやすいというのも継続して使いたくなる条件だと思いますので、その点でも満足度は高いです。 イデア 発酵フードメーカー LOE037 イデア 発酵フードメーカー LOE037の口コミ・評判は? イデア 発酵フードメーカー LOE037のネットでの評判を調べてみました。 以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。 良い感想や効果があった口コミ• 甘酒、塩麹、醤油麹、ヨーグルトと発酵系なら何でも作れます。 しかも自分で作った方が味わいが深いです。 甘酒がとても美味しい。 砂糖入れてないのに、これほど甘いとは!• カスピ海もR1もうまくできますよ。 悪い感想や要望などの口コミ• チーズを作れるとあったのですが、カッティングチーズのことで残念。 SNSの反響は? インスタでもイデア 発酵フードメーカー LOE037は話題になっているようです。 — 2019年12月月25日午後6時25分PST 発酵フードメーカーでヨーグルト作りをはじめました。 イデア 発酵フードメーカー LOE037の購入を考えている人へアドバイス 例えばBRUNOやtoffyのキッチン家電やグッズ、かわいくて私はとっても気になっていて、環境さえ許せば揃えたい!と思っているんです。 このIDEA Label発酵フードメーカーLOE037-BEも、私の中で同じカテゴリーであり、キッチンに並んでいるとちょっと気分が上がります。 正直ヨーグルトの仕上がりは比べたわけではないのでわかりませんが、ちゃんと使いやすいですしデザインもGOOD! そんな、「機能性はもちろん、デザインも重視しますよ。 」「かわいいキッチン家電、おしゃれなキッチン家電大好きですよ。 」って方にぜひお勧めしたいです。 操作方法はヨーグルトを作るための温度と時間をセッティングするだけなのでどの機種にしてもそんなに大差ないように感じますが、もしレシピを見ながら温度や時間をセットするのは面倒だよという方には自動メニューが付いたアイリスオーヤマのタイプなども良いかと思います。 特に、KYM-014のタイプなどは「プレーンヨーグルト・カスピ海ヨーグルト・甘酒・塩麴」が自動メニューになっています。 また、各メーカー各商品ごとに付属グッズも異なります。 個人的には、プレーンヨーグルトがメインの方はデザインで選んでも良いのかなと思います。 アーカイブ• カテゴリー• メタ情報•

次の

ヨーグルトメーカーで作る!手作り納豆レシピ

発酵フードメーカー

しかも私はキッチン家電が好きで結構持っているので、大きいものだと置く場所に困ってしまうんですよね~・・ その点IDEAの発酵フードメーカーはコンパクトなので有難いです。 サランラップと比較してみました。 そしてなによりおしゃれなんです。 可愛い。 ボタンの数も少ないです。 付属品紹介 付属品でいろいろついてきます。 レシピ本、専用容器2つ、専用スプーン1つ、計量カップ1つ、説明書です。 レシピ本の中身はこんな感じです。 これにヨーグルトの作り方はもちろん、甘酒、塩麹、醤油麹、カッテージチーズ、西京味噌、サワークリーム、ワインビネガーの作り方と簡単なレシピがついています。 チーズとかワインビネガーも作れるなんて、とってもおしゃれ!(まだ作ったことありませんが・・笑) 他にも専用容器や専用スプーン、計量カップがついてきます。 計量カップは使ったことがないです・・。 専用容器の中に材料を入れて作るのですが、ヨーグルトは牛乳パックでそのまま作ることもできます。 こんな感じ。 専用容器で作るのではなく、牛乳パックでそのまま作った方が衛生的にもおすすめ! 洗い物もなくラクチンですしね。 なのでヨーグルトをよく作りたい人は、牛乳パックでそのまま作れる発酵フードメーカー(ヨーグルトメーカー)を購入した方がいいです! その点でもIDEAの発酵フードメーカーはおすすめですよ。 まとめ:IDEAの発酵フードメーカーでおしゃれな健康ライフを! 今回はおしゃれで可愛いIDEAの発酵フードメーカーをご紹介しました。 私はもともと甘酒を炊飯器で作っていました。 炊飯器で作ると炊飯器を長時間占領されてその間お米は炊けないし、温度管理をしなくてはいけないので、長時間の外出もできないので、不便でした。 その点発酵フードメーカーはスイッチを押したら出来上がるまで何もすることはないので、とても便利! なので定期的に甘酒を作りたい、ヨーグルトを作りたい方には発酵フードメーカーはおすすめです! そしておしゃれな発酵フードメーカー、コンパクトな発酵フードメーカーをお探しの方には特にIDEAの発酵フードメーカーがおすすめですよ。

次の

おしゃれ!発酵フードメーカーならIDEAがおすすめ【手作りヨーグルト・甘酒】

発酵フードメーカー

出典: 発酵フードメーカーの魅力は、何といってもさまざまな発酵食品を簡単に作ることができるところ。 その使い方は、種菌となる材料を付属の容器に入れ、スイッチを押すだけ。 温度を管理したり途中で混ぜたりする必要がなく、放っておくと発酵食品が完成します。 ヨーグルトや甘酒など、それぞれのレシピによってポイントがあるので、それさえ押さえておけば大丈夫です。 ヨーグルトの上手な作り方は? 例えばヨーグルトの作り方なら、付属の専用容器に種菌となる牛乳とヨーグルトを入れて混ぜ、発酵フードメーカーにセットしてスイッチを押します。 発酵フードメーカーでの加熱が終わったら、冷蔵庫で冷やせばヨーグルトの出来上がり。 ただし種菌として使う牛乳とヨーグルトは何を選んでもいいというわけではありません。 ヨーグルトが固まらずに失敗してしまうのを防ぐために、新鮮な生乳100%の牛乳と、ビフィズス菌やガセリ菌由来ではないヨーグルトを選ぶようにしましょう。 甘酒の作り方のポイントは? 出典:写真AC 甘酒の作り方もヨーグルトと同様で、種菌となる麹、ご飯、水を専用容器に入れよく混ぜ合わせ、発酵フードメーカーにセットしてスイッチを押せばOK。 注意しなければならないのは、雑菌が繁殖しないようにしっかりと専用容器を殺菌しておくこと。 雑菌が混ざってしまうとうまく発酵せず失敗の原因になります。 使用前に容器や混ぜるためのスプーンを熱湯に漬けておくなどしましょう。 口コミで人気の発酵フードメーカー8選 ここからは、通販サイトの商品レビューで評判の発酵フードメーカー8選をご紹介しながら、口コミで人気になる理由に迫ります。 中には、あらゆるブログで使い勝手がいいと特におすすめされている商品も。 発酵フードメーカー選びの参考にしてみてくださいね。 IDEA LABEL「発酵フードメーカーLOE037」 口コミで人気を誇る、発酵フードメーカー。 ヨーグルトはもちろん、一台でカッテージチーズ、西京味噌、醤油麹、塩麹、ヨーグルト、サワークリーム、甘酒、ワインビネガーなど8種類の発酵食品を作ることができます。 甘酒、塩麹、醤油麹、ヨーグルトを作りました。 最近は、甘酒と塩麹がほとんどです。 アイリスオーヤマ「ヨーグルトメーカープレミアム」 こちらは牛乳パックを本体にそのままセットしてヨーグルトを作ることができるもの。 付属品として牛乳パック用のふたが付いているのも便利です。 普通のヨーグルトだけでなくカスピ海ヨーグルトや、ギリシャヨーグルトを作ることができるのもこの商品ならではの魅力。 そのほか、天然酵母、甘酒、塩麹、納豆、水キムチ、フルーツビネガーなども作ることができます。 天然酵母を自家製で作ることができたら、お家で手作りパンにチャレンジすることもできますね。 また、普段の食卓に納豆が欠かせない人には、納豆を手作りできるのでおすすめです。 R-1培養用に購入しました、この1ヶ月、2-3日に1回ずっと使っています。 43度で8-12時間、砂糖を30g程いれて作成すると、2回目から4回目程度の時が種菌の量が多いからなのか トロトロのねばねばの、高級ギリシャヨーグルトみたいなとても美味しいヨーグルトが1L出来ます。 多分ずっと続ける、生活に無くてはならない物にまで食い込んできた製品です。 出典: 3. ビタントニオ「ヨーグルトメーカー VYG-11」 ヨーグルトをはじめとした発酵食品はもちろん、料理の低温調理にも利用できるのがこちらのヨーグルトメーカーの特徴。 肉の低温処理がお家で簡単にできるので、料理の幅が格段に広がりそう。 商品を購入すれば付いてくる料理家監修のレシピがブックにも注目ですよ! 70度まで、1度単位で設定できるので、色々な料理を試しています。 もちろん、ヨーグルトを作ることが主目的なのですが、気に入っているのが、温泉卵。 付属のレシピ通りで満足のいく温泉卵が作れています。 また、付属のレシピブックには色々な料理が載っているので、少しずつ試していこうと思っています。 出典: 4. 三ッ谷電機 「ヨーグルトメーカー YGT-4」 シンプルな使い勝手のヨーグルトメーカー。 ヨーグルトを作る際は、牛乳パックをそのまま本体に入れることもでき、付属容器に移し替える手間が掛かりません。 商品を購入すれば付いてくるレシピ集の設定温度や設定時間など、作り方を参考に、発酵食品作りに挑戦することができます。 ヨーグルトがとても腸によいときいたので自宅でつくれるこちらの商品購入してみました。 操作は簡単ですぐに作ることが出来ました。 味も普通のヨーグルトよりも食べやすく美味しいです。 健康目指して毎日食べたいです。 出典: 6. エムケー精工「ヨーグルト・甘酒 メーカー プレミアムモデル(YA-200W) 」 濃厚でクリーミーな食感のギリシャヨーグルトを作ることができるのが魅力の、こちらの商品。 もちろん普通のヨーグルトをはじめ、甘酒、カッテージチーズ、フルーツビネガーなども手軽に作ることができます。 天然自家製酵母でハード系のパンを焼く事にハマって、リンゴから酵母をとるために使っています。 出典: 8. ラクトヘルシス「ヨーグルトメーカー 」 普通のヨーグルトだけでなく、ギリシャヨーグルト用容器も付いているのでギリシャヨーグルト作りにも役立つヨーグルトメーカー。 牛乳パック用クリップも付いていて、本体に牛乳パックをそのままセットすることも可能です。 出典:写真AC なんとなく、「発酵フードメーカーって、ヨーグルトが作れるんでしょ」と思っていた人も多いのではないでしょうか。 しかしながら、上記にご紹介した商品8選を見てもわかるように、納豆や味噌が作れるものもあります。 納豆の場合は、ゆでた大豆と種菌となる納豆を容器に入れて混ぜ、温度と時間を設定すればOK。 あらゆる発酵食品を作ることができる発酵フードメーカーを活用すれば、食卓がより豊かになります。 また、材料次第で、あの「R1ヨーグルト」まで作れてしまうのも必見です。 手作りすることで、R1ヨーグルトもお得に楽しむことができます。 IDEA LABELのレシピ.

次の