ドコモ光速度プロバイダ。 ドコモ光は通信速度制限なし!しかしプロバイダによっては制限されることも!?

ドコモ光とは?プロバイダ・料金・キャンペーン・速度まとめて解説

ドコモ光速度プロバイダ

ただし、すでに「IPoE接続方式」や「v6プラス」といった環境を整えているにもかかわらず、ドコモ光の速度に不満を感じている人もいるかもしれません。 そうした場合、他社の回線に乗り換えることも検討しましょう。 他社回線であれば、NURO光がおすすめです。 NURO光は、NTTが利用していない光ファイバーを利用した、独自回線でサービスを提供しています。 よって、回線が混雑しにくいと言われています。 また、NURO光の基本プラン「NURO 光 G2V」は、ドコモ光の基本プラン「ドコモ光 1ギガ」と比べ、下りの最大通信速度が2倍です。 プラン名 最大通信速度 NURO 光 G2V 上り1Gbps 下り2Gbps ドコモ光 1ギガ 上り・下り共に 1Gbps 速度に不満があって乗り換えるなら、NURO光を検討してはいかがでしょうか。 G2Vプランに申し込むなら、NURO光公式特設ページのキャンペーンを利用しましょう。 公式特設ページから申し込むと、オプションに加入しなくても45,000円のキャッシュバックを受け取ることができますよ。 ドコモ光の速度は本当に遅い?利用者の実測値をもとに解説 ドコモ光には、基本プランの1ギガと、2020年4月より提供が開始された10ギガ、2つの速度プランがあります。 「ドコモ光 1ギガ」の最大通信速度は、上り・下りともに1Gbpsです。 ただし、これはあくまで最大速度であり、契約プロバイダ、接続機器、使用状況や時間帯などによって、実際の速度は変わってきます。 ここでは、まず、実際にドコモ光を利用している人たちの実測値を見ていきましょう。 プロバイダ別に見るドコモ光の実測値 ドコモ光の利用者の声を、Twitterで探ってみました。 プロバイダによって速度に違いはあるのでしょうか。 新居のネット工事完了。 9Mbps!よく知らんけど「v6プラス」ってのになったらしいが、そいつのおかげかな?もっと速い環境もあるみたいだけど、今までは調子が良くて80Mbps、前のマンションだと19時になると7Mbpsという、DAZN観ると常にグルグルで目が回ってしまう環境に比べればね。 — hoss bollocks38 まずは「GMOとくとくBB」利用者の声です。 「v6プラス」という接続サービスを手に入れたことで、快適な速度を手に入れたようですね。 「v6プラス」を備えることで、速度アップが実現できそうだということがわかりました。 「GMOとくとくBB」ユーザーと比べると、速度が落ちるようです。 「TNC」は「v6プラス」に対応していません。 以上から、通信速度にプロバイダの性能が関わっているということが言えそうですね。 時間帯別に見るドコモ光の実測値 では、利用する時間帯は、ドコモ光の速度に影響するのでしょうか。 朝(0時〜6時)、午前中(6時〜12時)、午後(12時〜18時)、夜(18時〜0時)に分けて、ドコモ光の利用者の実測値を見ていきましょう。 まずは、朝(0時〜6時)における実測値です。 利用者は早朝の4時51分に速度を計測しています。 早朝は比較的利用する人が少ないので、通信が混雑していないのかもしれません。 次は、午前中(6時〜12時)の実測値を紹介します。 ドコモ光、朝一発目。 利用者は、他の時間帯より速度がよいと感じているようですね。 では、昼過ぎの午後(12時〜18時)ではどうでしょうか。 混雑する時間帯と言われるお昼で「55Mbps」は安定している速度のようですね。 最後に、週末の実測値を見てみましょう。 利用者は「89Mbps」で「上出来」だと言っているので、ふだんはもっと速度が落ちるのかもしれません。 以上から、ドコモ光ユーザー自身も、時間帯によって通信速度に差が出ることを実感しているようです。 地域別に見るドコモ光の実測値 ここまで、プロバイダ別、時間帯別の通信速度を見てきました。 では、地域によって速度に差は出るのでしょうか? まずは、北海道のドコモ光ユーザーによる実測値です。 北海道東川町 ドコモ光の測定結果 ping値: 39. 67ms ダウンロード 下り 速度: 111. 07Mbps アップロード 上り 速度: 107. 23Mbps」、下り「111. 07Mbps」が出ています。 では、東北・福島県はどうでしょうか。 0ms ダウンロード速度: 322. 07Mbps 非常に速い アップロード速度: 383. 11Mbps」、下り「322. 07Mbps」です。 安定して300Mbpsが出ているようで、かなり快適なインターネット環境だとわかります。 続いて、首都・東京の通信速度を見てみましょう。 ドコモ光GMOv6平均速度です。 ドコモ光側からの指定サイト計測 契約数日で解約しました!ドコモ光側からは二桁で十分と言われ。 群馬ではダメでしたねー。 東京もギリ3桁なので2桁が基本的だと思います。 33Mbps」、下り「101. 85Mbps」ですね。 北海道や福島県よりも低い数値なので、地方よりも首都圏のほうが速度が快適とは一概に言えなさそうです。 大阪府のユーザーが速度を計測したところ、上り「91. 68Mbps」、下り「51. 91Mbps」が出ました。 大阪府堺市西区 ドコモ光の測定結果 ping値: 44. 48ms ダウンロード 下り 速度: 51. 91Mbps アップロード 上り 速度: 91. 最後に、福岡県のドコモ光ユーザーの実測値を見てみましょう。 福岡戻ってきたので、ドコモ光 — りくどう rikudou1985 なんと、上り「547. 58Mbps」、下り「409. 61Mbps」という数値が出たようです。 かなり快適なインターネット環境ですね。 以上のことから、地域による速度の差はあまりなさそうだと想像できます。 しいて言えば、大都市は地方に比べて混雑が発生しやすく、速度が落ちてしまうのではないでしょうか。 もちろん、今回の調査結果は、時間帯や接続環境など、利用地域以外の要因もかかわっているので、そのまま参考にはできません。 中には、利用者自身ではどうしようもない要因も含まれていそうです。 ただし、契約プロバイダを変える方法であれば、ドコモ光ユーザーでも簡単に対策できるでしょう。 次に、快適なインターネット環境を実現する、ドコモ光のプロバイダについて見ていきます。 ドコモ光の速度はプロバイダによって変わる!IPoE接続方式かどうか確かめよう ここでは、ドコモ光で快適なインターネット環境を実現するための、プロバイダ選びのポイントを紹介します。 ドコモ光のプロバイダは、タイプAとタイプBという2つの料金プランに分かれています。 料金プラン タイプA タイプB 戸建ての月額料金 5,200円 5,400円 マンションの月額料金 4,000円 4,200円 戸建てもマンションも、タイプAの月額料金は、タイプBよりも200円安いことがわかりますね。 では、プロバイダの性能はどうでしょうか。 先ほどのTwitter調査からもわかるように、快適な速度を手に入れるためには、プロバイダは「v6プラス」という接続サービスを備えているほうがよいようです。 本記事では、プロバイダを性能で選ぶ際は、次の2つを満たしているものをおすすめします。 「IPoE接続方式」であること• 「v6プラス」接続サービスが利用できること それぞれ、くわしく見ていきましょう。 ドコモ光のプロバイダは「IPoE接続方式」と「v6プラス」を備えているものを選ぶ ドコモ光のプロバイダを選ぶなら、「IPoE接続方式」であること、「v6プラス」接続サービスが利用できることが大事です。 「IPoE接続」は、従来の「PPPoE接続」と比べてシンプルにインターネットへ接続できます。 また、接続設備も大容量なので、安定した通信環境を実現できます。 「IPoE接続」なら、混雑した時間帯や、大都市でも、スムーズにインターネットを楽しむことができるでしょう。 また、「v6プラス」とは、快適なインターネット接続を実現するためのサービスです。 「GMOとくとくBB」の公式サイトによると、通常、フレッツ光ネクストの通信速度は、下り最大100~200Mbpsに制限されているということです。 しかし、「v6プラス」を導入することで、より高速な通信が可能になります。 また、「v6プラス」で接続すれば、混雑を回避しやすいIPv6通信だけでなく、従来のIPv4通信にしか対応していないページも「IPoE接続方式」で閲覧できます。 ドコモ光のプロバイダ24社の性能を比較 ドコモ光のプロバイダは、タイプAとタイプBを合わせると、全部で24社あります。 では、タイプBはどうでしょうか。 ここで、もう一度、タイプAとタイプBの月額料金を比較してみましょう。 ドコモ光 1ギガ タイプA タイプB 戸建ての月額料金 5,200円 5,400円 マンションの月額料金 4,000円 4,200円 タイプAの月額料金は、タイプBよりも200円安いので、同じ性能で選ぶならタイプAのプロバイダがよいですね。 ドコモ光で快適なインターネット環境を実現したいなら、この14社から選ぶといいでしょう。 中でも、「GMOとくとくBB」なら、キャッシュバックやdポイント付与といった特典を受け取れます。 「GMOとくとくBB」公式サイトのキャンペーンは次の通りです。 回線の混雑状況• インターネット接続環境• 端末のメモリ不足 それぞれ見ていきましょう。 回線が混雑している曜日・時間帯である可能性 曜日や時間帯などによって混雑が発生することがあります。 アクセスしているウェブサイトが混雑している場合も、回線速度が遅くなるでしょう。 このような場合は、しばらく待って再度アクセスしてみてください。 それでも速度が改善しなければ、機器の接続環境に原因があるかもしれません。 インターネットの接続環境に問題がある可能性 曜日や時間帯、閲覧サイトなどが原因とは考えづらい場合、インターネットの接続環境に原因があるかもしれません。 まずは、使用しているLANケーブルの規格をチェックしましょう。 「ドコモ光1ギガ」の最大通信速度に対応していない可能性があります。 1Gbps対応(1000BASE-T)なのは、「CAT5e(カテゴリー5e)」以上の規格です。 LANケーブルの表示を確認してみましょう。 無線LAN通信を利用しているなら、無線LANルーターや端末の規格を確認してください。 「ドコモ光 1ギガ」であれば「IEEE802. 11n」以降の規格のものを利用すると、速度が改善するかもしれません。 パソコンやスマホなどの端末がメモリ不足である可能性 使用しているパソコンやスマホなどの端末が、メモリ不足である可能性もあります。 空き容量を確認し、メモリを増設したり、データをクラウド上に移したりすれば、速度が改善するかもしれません。 不要な常駐プログラムや、複数のアプリを同時に起動している場合も、速度が遅くなることがあります。 このような場合は、プログラムやソフトを閉じることで速度が改善する可能性があります。 ドコモ光の速度が改善しなければ他社回線への乗り換えを検討する プロバイダやインターネット環境を見直しても、速度が改善しないこともあり得ます。 そんなときは、他社の光回線に乗り換えるのも手です。 他社回線であれば、NURO光がおすすめです。 NURO光は、NTTが利用していない光ファイバーを利用した、独自回線でサービスを提供しています。 よって、回線が混雑しにくいと言われています。 また、NURO光の基本プラン「NURO 光 G2V」は、ドコモ光の基本プラン「ドコモ光 1ギガ」と比べ、下りの最大通信速度が2倍です。 速度に不満があって乗り換えるなら、NURO光を検討してはいかがでしょうか。 また、「NURO 光 G2V」の月額料金は4,743円です。 「ドコモ光 1ギガ」だと、マンションプランよりは高くなりますが、戸建てだとNURO光が安いですね。 ドコモ光 1ギガ タイプA タイプB 戸建ての月額料金 5,200円 5,400円 マンションの月額料金 4,000円 4,200円 通信速度と料金をあわせて考えても、NURO光への乗り換えは一考する価値があるのではないでしょうか。 NURO光に乗り換えるなら公式特設ページから申し込もう 「NURO 光 G2V」へ乗り換えるなら、NURO光公式特設ページから申し込むといいでしょう。 NURO光公式特設ページで申し込むと、オプションに加入しなくても45,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。 他にも、基本工事費40,000円が実質無料になったり、So-net設定サポートが1回無料になったりします。 一度、公式特設ページをのぞいてみましょう。 ドコモ光からNURO光に乗り換える時の注意点 ドコモ光からNURO光に乗り換える場合、いくつか注意点があります。 具体的には次の5つです。 ひかり電話の番号が使用できなくなる 2. 解約月の月額料金は日割り請求されない 3. プロバイダの解約要否は各自で確認する 4. NTT東日本の月額利用料割引は終了される 5. ドコモ光パックの割引は廃止となる まず、ひかり電話を利用している場合、そのまま解約すると電話番号が使えなくなる場合があります。 NTT東西が提供する関連サービスも自動契約解除になるので、解約前にNTTへ問い合わせましょう。 また、解約月の「ドコモ光」の基本使用料は日割り計算されません。 1ヵ月分の基本使用料が請求されるので、費用を用意しておきましょう。 「プロバイダがセットになったプラン」を契約しているなら、光回線とプロバイダの解約方法が異なるので注意が必要です。 光回線を解約すると、プロバイダは以下いずれかの変更が行われます。 旧プロバイダが自動解約となる• 有料プランへ変更となる• 無料プランへ変更となる なお、プロバイダ単独で契約してるなら、解約は各プロバイダに直接申し込む必要があります。 さらに、NTT東日本の月額利用料割引を適用していた場合、解約月で割引は終了です。 翌月からは割引が適用されないので注意しましょう。 ドコモ光パックを利用していた場合も、割引は廃止となります。 ただし、シェアグループ内に携帯電話回線の1回線以上を「ドコモ光」をセットで契約していれば、割引額の変更になる場合もあります。 まとめ ここまで、ドコモ光の速度を改善する方法について、紹介してきました。 快適なインターネット環境を実現するには、プロバイダ選びが重要です。 ドコモ光のプロバイダは、以下の4つを満たすものを選びましょう。 ・月額料金の安いタイプAであること ・「IPoE接続方式」であること ・「v6プラス」接続サービスが利用できること ・キャッシュバック特典を受け取れること 本記事がすすめるプロバイダは「GMOとくとくBB」です。 「GMOとくとくBB」のサイトから申し込めば、最大20,000円のキャッシュバックが受け取れる他、2,000ptのdポイントも付与されます。 ただし、すでに「IPoE接続方式」や「v6プラス」といった環境を整えているにもかかわらず、ドコモ光の速度に不満を感じている人もいるかもしれません。 そうした場合、他社の回線に乗り換えることも検討しましょう。 他社回線であれば、NURO光がおすすめです。 NURO光は、NTTが利用していない光ファイバーを利用した、独自回線でサービスを提供しています。 よって、回線が混雑しにくいと言われています。 また、NURO光の基本プラン「NURO 光 G2V」は、ドコモ光の基本プラン「ドコモ光 1ギガ」と比べ、下りの最大通信速度が2倍です。 速度に不満があって乗り換えるなら、NURO光を検討してはいかがでしょうか。 G2Vプランに申し込むなら、NURO光公式特設ページのキャンペーンを利用しましょう。 公式特設ページから申し込むと、オプションに加入しなくても45,000円のキャッシュバックを受け取ることができますよ。

次の

ドコモ光のプロバイダ完全ガイド!5つの比較ポイントから選ぶおすすめプロバイダ【2020年】

ドコモ光速度プロバイダ

「ドコモ光への加入を検討してるんだけど、プロバイダってどこも同じ?オススメは?」 ドコモ光への加入を検討している人にとって、避けては通れないのがプロバイダの選択ですよね。 よく分からないと言う理由から、テキトーに知っている名前のところにしてしまう人も多くいますが、 実はプロバイダの選択はネットを利用する上でとっても重要なことなんです。 ネットの速度や接続設定、セキュリティ対策など、プロバイダによって大きくサービスにバラツキがありますので、最も念入りに決定したいトコロと言っても過言ではありません。 今回はそんな ドコモ光のプロバイダ26社を徹底比較し、 2019年に最もオススメしたいプロバイダはドコなのかご紹介していきたいと思います。 途中で後悔しても、解約金などの都合で簡単には変更できませんので、契約前にしっかりと内容を把握しておきましょう!• 月々の料金は安いか?• 通信速度は速いか?• サポートは充実しているか? こちらの3点に重きを置いて、オススメのプロバイダを絞り込んでいきたいと思います。 なお、店頭でドコモ光の申し込みを検討されている人も多いと思いますが、 全く同じ内容で申し込んだとしても、ネットからの申し込みのほうが断然お得です。 ネットからの申込みだと 新規契約で 15,000円ものキャッシュバックが現金でもらえますので、これをもらわない手はありませんよね。 (固定電話の契約がなしならキャッシュバックは5,500円) ちなみに、フレッツ光からの転用の方でもキャッシュバック金額は同一となっています!(固定電話のプランはひかり電話Aに限る) ドコモ光のプロバイダで料金が安いのは? ドコモ光は月額料金の中にプロバイダ料が含まれていますが、選ぶプロバイダーによって金額が200円異なってきます。 結論からお伝えすると、 タイプAに分類されるプロバイダのほうが安い金額で利用が可能で、マンションで月額4,000円、戸建てで月額5,200円となっています。 一方、こちらがタイプBに分類されるプロバイダで、こちらを選択した場合、マンションで月額4,200円、戸建てで月額5,400円となっています。 ドコモnet、ぷらら、So-net、GMOとくとくBB、 nifty、DTI、ic-net、Tigers、BIGLOBE、アンドライン、シナプス、excite、エディオンネット、SIS、楽天ブロードバンド、チキチキ、hi-ho、 ネクス、01光コアラ、U-Pa! ドコモ光のプロバイダで速度が速いのは? 次に、速度の早さでプロバイダを比較し、絞り込んでいきましょう。 基本的にプロバイダによる違いで速度に大きな差はでないものの、「v6プラス対応」のプロバイダであれば、未対応のプロバイダよりも 安定した速度で通信が可能です。 「v6プラス」を簡単に説明すると、 ネットが混雑する時間帯でも混雑に巻き込まれずに通信が可能なサービスのことで、USJでいうエクスプレスパス、ディズニーランドでいうファストパスのようなものだと思っていただければ問題ありません。 特に、混雑している時間帯ほど大きな差が開いてきますので、可能な限り「v6プラス対応」のプロバイダを選択し、 安定した速い速度で通信を楽しめるようにするのがオススメです。 「v6プラス」については、こちらで詳しく解説していますので、参考にしてみてください。 ドコモNET、ぷらら、So-net、GMOとくとくBB、 nifty、DTI、ビッグローブ、TiKiTiKi、hi-ho なお、「v6プラス」でネット通信を行うためには、それに対応した無線LANルーターを購入する必要があるのでご注意ください。 プロバイダを選択する上で最も重要と言っても過言ではないサポート面は、各プロバイダにより特色があり、全てを紹介するのはなかなか難しくなっています。 ですので、今回は『 無線LANルーターの無料レンタルを行っている会社』と、『 無料の訪問サポートを行っている会社』に焦点を当ててご紹介していきたいと思います。 まず、『無線LANルーターの無料レンタルを行っている会社』はこちらの4社となっています。 So-net:v6プラス対応ルーター無料レンタル• GMOとくとくBB:v6プラス対応ルーター無料レンタル• DTI:無線ルーター無料レンタル(v6プラス未対応)• hi-ho:無線ルーター無料レンタル(v6プラス未対応) 「So-net」「GMOとくとくBB」に関しては、 「v6プラス」に対応した無線LANルーターを貸し出してくれるので、自宅のWiFiも快適に使えますね。 実際には、「v6プラス」に対応した無線LANルーターを購入するだけで 1万円近くしますので、それだけでも充分な節約になります。 次に、『無料の訪問サポートを行っている会社』はこちらの5社となっています。 月々料金がタイプAの料金で安い! (戸建ては5,200円・集合は4,000円)• v6プラス対応で通信速度が速い!• v6プラスに対応したWiFiルーターの無料レンタルが可能!• はじめてのネット接続でも困らない出張サポートが無料!• 月々料金がタイプAの料金で安い! (戸建ては5,200円・集合は4,000円)• v6プラス対応で通信速度が速い!• v6プラスに対応したWiFiルーターの無料レンタルが可能!• カスペルスキーのセキュリティが2年間無料! 更にいまなら、最大 15,000円の現金キャッシュバックも貰えますのでとってもお得です!!

次の

ドコモ光のプロバイダ完全ガイド!5つの比較ポイントから選ぶおすすめプロバイダ【2020年】

ドコモ光速度プロバイダ

ドコモ光の最大通信速度は、回線を共有するフレッツ光と同じ1Gbpsです。 評判を見ていると、利用ユーザーによって速度が違うというものが多くあります。 ドコモ光はv6プラス対応のプロバイダを契約するかどうかで、速度に対する契約者の口コミや評判にも大きく差がでています。 v6プラスに対応したプロバイダなら、ドコモ光の混雑状態を回避し、スムーズにインターネットへアクセスできますよ。 v6プラスに対応したプロバイダは、 高性能無線LANルーターも無料でレンタルできるGMOとくとくBBが最もオススメです。 実際に利用者がTwitterにアップしたドコモ光の時間帯ごとの速度や、速度を向上するためのポイントもくわしく解説していきますよ。 現在ドコモ光で速度に不満を持っている方は、評価の高いv6プラス対応のプロバイダに乗り換える方法も説明しているので参考にしてくださいね。 目次 この記事でわかること• ドコモ光の実際の速度を測定してみよう! ドコモ光をはじめ、インターネット回線の最大通信速度は「ベストエフォート制」、つまり高速で通信できるよう最大限の努力はするが保証はしない、という数値です。 ドコモ光はフレッツ光の回線を借り受けてインターネットサービスを提供する光コラボですが、夜や週末などは速度が低下し、つながりにくいという声もあがっています。 ドコモ光ユーザーをはじめ、他社光コラボユーザーも一斉にフレッツ光の回線を使ってインターネットにアクセスするため、混雑しやすくなるのです。 ドコモ光で速度が遅いと感じたときは、まず実際にどれくらいの速度が出ているのか調べてみましょう。 時間帯ごとの速度を測定することで、遅い原因は何か特定しやすくなりますよ。 ドコモ光の速度を知るには、パソコンなどからアクセスして実測値がわかる速度測定サイトや、ドコモ光とスマホをWi-Fi接続している際の速度がわかる速度測定アプリを利用します。 たとえば、では、スタートボタンをクリックするだけでインターネットの上り・下り速度や応答速度などを簡単に調べられます。 速度測定の方法やオススメの速度測定サイトは、をご覧ください。 ドコモ光の速度を時間帯ごとに検証!実際の速度はどれくらい? 実際にドコモ光はどれくらいの速度がでているのか、ドコモ光ユーザーがTwitterなどにアップした実測値から検証してみましょう。 ドコモ光の時間帯ごとの実測値をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。 ドコモ光の朝の時間帯の実測値は? まずは午前中のドコモ光の速度を集めてみましたよ。 朝の8時に測定した方は、下り193. 9Mbps上り297. 0Mbpsでした。 あ、とりあえずIPoEルーターも届いて安定したからとりあえず載せる 地味にPPPoEより遅いけどまあ大したことしない実家だし、大して求めないから全然イイかなあ — ;.. yougakulover 10時台にドコモ光のWi-Fi接続時の速度を測った方は、下り226. 5Mbps上り139. 4Mbpsで満足の様子です。 【RBB SPEED TEST】 久しぶりに自宅のWi-Fi ドコモ光 のスピード測定をしてみました。 50Mbps 上り139. 49Mbps これだけ出れば十分過ぎます。 ドコモ光 OCN v4 pppoe に転用 遅くなるんかなあと思ってたけど速い v6アルファだとどうなるか期待 まあこれ以上速くてもどうってことはないんだけどね — ;.. yougakulover インターネット利用者が比較的少ない朝から午前中にかけては、下り200~300Mbps上り200前後の速度が保たれているようです。 ドコモ光の昼の時間帯の実測値は? 昼の12時でプロバイダがGMOとくとくBBの方は、下り179. 8Mbps上り378. 8Mbpsとまずまずの速度です。 自分はドコモ光でGMOだけど、こんな感じ。 V6プラスってサービス利用でこの速度で、V6対応のルーターが必要だけも、GMOだと対応ルーターが無料レンタルできたり。 — とみー tomipuyopuyo ドコモ光開通直後の16時の速度を測定した方は、下り69Mbps上り81. 1Mbpsで問題なく通信できているようです。 ドコモ光の工事が終わったのでテスト。 流石である。 VDSL方式でv6プラス対応プロバイダを契約している方でも、昼も夜も速度が安定しています。 ドコモ光の夜の時間帯の実測値は? ドコモ光が混雑しやすいと言われる、18時~23時ごろの速度を見てみましょう。 21時に速度測定した方は、下り52. 4Mbps上り22MbpsPing値は8でした。 docomo光が遅すぎるので測ってみた… この結果って…上り遅過ぎないかい💧 下りもこんなもんなの? — ケイ keitashachou 同じく21時に測定した方は、1Mbpsも満たない下り速度に怒り心頭のようです。 うちのインターネット環境,2015年の仕様だけどIPoEで頑張ってます。 ドコモ光+BIGLOBEのIPv6オプション(IPoE) ルータ PR-500MI 2015の製品 AP WSR-1166DHP 2015年に購入 IEEE802. 4Mbps上り583. 8Mbpsと高速です。 もしやるなら、壁に新たに設置するから、固定するのに壁に穴開けなあかんで? って流れでしょ?w そこでめっちゃ不動産会社通して大家と交渉したけどNGやったからNUROをワイは諦めるしかなかった… で、最終的にV6プラスが利用できるドコモ光にした 今の速度はこんな感じ — surarin99 surarin99 夜間は混雑状態を回避する新しい通信方式や規格で接続できるプロバイダと契約しているかによって、速度の感じ方が違うようですね。 ドコモ光の週末の時間帯の実測値は? 一般的には夜間同様、インターネット利用者が増えて回線が混みやすい週末も速度が低下しやすいといわれています。 神奈川県相模原市南区 ドコモ光の測定結果 ping値: 12. 18ms ダウンロード 下り 速度: 55. 51Mbps アップロード 上り 速度: 40. v6プラスに対応したプロバイダを利用していると、週末でも速度は安定しているようです。 我が家に入れたOCN v6アルファ、Radish速度測定サイトで日曜21時でも上下とも400Mbps。 いいんでない? レンタルルータのみというのがイマイチだけど、IPoE接続とIPv4 over IPv6の門戸を拡げるサービス。 なによりOCN for ドコモ光 ユーザは無料なので試して損はない。 — arcenciel2k arcenciel2k 下り235. 7Mbps上り246. 3Mbpsの速度が出ている方もいます。 ドコモ光の測定結果 Ping値: 22. 16ms ダウンロード速度: 235. 7Mbps 非常に速い アップロード速度: 246. 38Mbps 非常に速い 土曜日にこのくらいならね — カズ Discord89Kazu 日曜日の速度で測定した結果、下り350Mbps以上、上り300Mbps前後出ているそうです。 ドコモ光の測定結果 MacBook Pro IPv6速いわ ping値: 30. 69ms ダウンロード速度: 368. 62Mbps 非常に速い アップロード速度: 295. 19Mbps 非常に速い — sz92s@山形県山形市 sz92s ドコモ光の測定結果 ping値: 23. 0ms ダウンロード速度: 370. 62Mbps 非常に速い アップロード速度: 348. ドコモ光の速度は結局遅い?速い?評判から見えた真実 ドコモ光の速度に関する評判をチェックした結果、「遅い」という方と「満足」「安定」と評価する方の決定的な違いが見えてきました。 ドコモ光の速度は契約しているプロバイダがv6プラスに対応しているかどうかによって、大きく変わるようです。 夜間や週末はやはり速度が低下するという声もありましたが、反面十分な速度が出ているという声もあります。 ドコモ光の回線が混雑しやすい時間帯は、いかに混雑状態を回避するかがポイントのようですね。 ドコモ光の速度を安定させるポイントはプロバイダ!その理由はv6プラス ドコモ光の速度に対して評価が高いユーザーのツイートに登場する「v6プラス」ですが、そもそもv6プラスとは何でしょうか。 まず、ドコモ光の回線はフレッツ光や他の光コラボ事業者と同じ回線を使っています。 そのため、回線を共有する利用者が多く、混雑状態になりがちです。 回線の混雑状態を回避し、より利用者が少ない回線を選んでインターネットを接続しようとするのがIPv6接続です。 ドコモ光のプロバイダは全社がIPv6に対応しています。 しかし、現在のところIPv6に対応するウェブサイトがまだ少なく、本当にスムーズな接続を求めるなら、 サイトによってIPv6とIPv4接続を自動変換し、従来のPPPoE方式でなく、最新のIPoE方式でアクセスできる「IPv4 over IPv6」、通称v6プラスに対応していなくてはいけません。 ドコモ光でv6プラス接続を利用して速度が向上したという方も多いです。 ちなみにv6プラスでどれくらい速度がかわるかと言うと、先日まで40~50MbpsだったうちのPCの回線速度が170Mbpsまであがりました。 ドコモ光の速度への評価が賛否両論な理由は、ドコモ光のプロバイダ全25社の中でも、v6プラスに対応しているプロバイダは半分程度という点にあります。 現在契約しているプロバイダがIPv6対応だからといって、v6プラス接続まで対応しているかというと必ずしもそうではないことを把握しておきましょう。 IPv6接続については、をご覧ください。 v6プラス対応プロバイダはどこ? 2019年3月25日現在、ドコモ光のv6プラスに対応しているプロバイダをチェックしてみましょう。 ドコモ光 v6プラス対応プロバイダ タイプA タイプB ドコモnet、plala、So-net、GMOとくとくBB、@nifty、DTI、IC-NET、Tigers-net. com、BIGLOBE、andline、スピーディアインターネットサービス 以上、11社 OCN、@TCOM 以上、2社 2019年3月当社調べ 最新のプロバイダ速度ランキングを見ても、上位はほぼv6プラス対応プロバイダです。 ドコモ光のプロバイダは契約時に選択、もしくは契約中でも自由に変更ができるので、速度を重視したい方は上記のv6プラス対応プロバイダを選びましょう。 速度でオススメのプロバイダについては、を参考にしてください。 速度に自信あり!GMOとくとくBB v6プラス対応プロバイダで特にオススメの会社は、GMOとくとくBBです。 v6プラス対応のGMOとくとくBBは、サイト内で全国各地のドコモ光の実測値を公表しているほど、速度に自信を持っています。 万が一、GMOとくとくBBでドコモ光を利用中に速度が100Mbpsを下回った場合は、100円分のGMOとくとくBBポイントで還元も行っています。 v6プラスに対応した高性能無線LANルーターの無料レンタルなども行っているので、ぜひ申し込みを検討してみましょう。 GMOとくとくBBで借りられるルーターについては、をご覧ください。 GMOとくとくBBではドコモ光の契約で最大20,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。 気になった方は以下のボタンから詳細を確認してくださいね。 v6プラス用のルーターはドコモ光が推奨する「ドコモ光ルーター01」や市販のIPv4 over IPv6対応ルーターを購入して、ドコモ光のモデムに取り付けます。 また、プロバイダによってはv6プラス対応ルーターを無料レンタルしていますよ。 v6プラス対応無線LANルーターについては、でまとめていますので、ご覧ください。 v6プラスを利用する際の注意点 v6プラスを利用する際の注意点として、以下の3つの点に気を付けましょう。 プロバイダによっては設定が必要• 一部オンラインゲームなどはv6プラス接続ができない• 固定IPが必要なwebカメラやIP電話が利用できない v6プラス対応プロバイダでは、契約するだけで自動的にv6プラスでの接続ができる場合もありますが、設定が必要なこともあります。 不明な点は契約しているプロバイダ会社に問い合わせて、確認しておきましょう。 PS4などで遊べるオンラインゲームのうち、特定のポートを使う一部サービスは、v6プラスで接続できない場合があります。 お気に入りゲームがv6プラスで接続できるかどうかは、ゲーム名とv6プラスをブラウザやTwitterなどで検索し、実際にプレイできている人がいれば問題ありません。 また、 v6プラスでは固定IPが使えません。 固定IPが必要なwebカメラやIP電話は利用できないという点も、覚えておきましょう。 ドコモ光はv6プラス対応プロバイダに変更可能! 現在ドコモ光でv6プラス対応ではないプロバイダを契約している場合、簡単にプロバイダを変更できます。 ドコモ光でプロバイダを変更する手順は以下のとおりです。 有線接続でつなげてみる• ドコモ光を接続する通信機器の規格が古くないか• 速度のプランがフレッツ光契約時のままでないか• マンションの方はVDSL方式が原因でないか そのほか、ドコモ光の速度が遅いときにはも参考にしてください。 オンラインゲームなどは有線接続しよう ドコモ光でオンラインゲームをする際には、PS4やSWITCHなどのゲーム機を無線LANで接続するのではなく、 ONUやルーターに直接有線接続すると速度やPing値が安定しますよ。 パソコンをWi-Fi接続から有線接続に切り替えてみた方も、速度の違いに驚いています。 ドコモ光・ドコモnetの組み合わせで最大540Mbpsの旧time capsule使ってWi-Fi環境を作ってるんだけど自室のmacでスピードテストすると平均35Mbps。 で、試しに有線で繋いでみたら700Mbpsオーバー…。 20mのLANケーブル買おうかな…。 — 長嶋 岳人 taketo54 オンラインゲームでダウンロードの遅さやラグが気になる方は、有線接続を試してくださいね。 通信端末機器や周辺機器の規格を確認しよう ドコモ光の通信速度が低下する原因として、周辺機器やパソコンのスペックに問題がある可能性も考えられます。 ドコモ光のモデムと接続するLANケーブルや無線LANルーター、LANポートにも対応できる通信速度が決められており、 古いものを使っていると最新の高速通信やv6プラスに適応していないこともありますよ。 ドコモ光の速度が遅いと感じる方は周辺機器や、受け取り側のパソコンやスマホなど通信端末の規格も、高速通信に対応しているか確認しましょう。 無線LANルーターの場合、機器の側面や底などに書いてある型番を調べることでスペックがわかります。 ドコモ光の1Gbpsの速度に対応する無線LANルーターの規格は、以下のとおりです。 1Gpsに対応している最新の無線LANルーター IEEE802. 11n IEEE802. 11ac 無線LANルーターを新たに買い替えた方は、速度が向上したそうですよ。 家のwifiドコモ光だけど、純正のルーターからASUSのルーターに変えたらめっちゃ速くなった。 もちろん速度も大切だけど一番は安定して切れずに繋がることが一番いいよね。 ルーターからパソコンやゲーム機へ接続しているLANケーブルはもちろん、光回線終端装置 ONU とパソコンを接続するLANケーブルについても、 1000BASE-T規格に対応しているかを確認しましょう。 ドコモ光の速度に不満があった方も、LANケーブルやルーターを買い替えて速度が上がったとつぶやいています。 言えない。 ドコモ光に変えたけどNGN速度テストで90Mしか出ないって悪態ついてたけどLANケーブル総とっかえしたら660M出だしたなんて言えない。 — 新谷識 kyokuto1835 LANケーブルをカテゴリ6にし、尚且つ長くしていつも使う部屋にルータを設置したら結構速くなった。 ドコモ光よ、疑うてすまんかった。 LANポートが 1000BASE-Tに対応しているか確認し、別途にLANポートを購入するか、1000BASE-Tに対応しているパソコンを購入しましょう。 フレッツ光からの転用の場合はプランを確認しよう フレッツ光からドコモ光へ転用した場合は、申し込み時に申請しない限り、フレッツ光で契約していたプランの通信速度がそのまま適用されます。 たとえば、フレッツ光ネクストファミリータイプおよびマンションタイプの通信速度は下りで最大100Mbpsです。 フレッツ光ネクストマンションハイスピードタイプだと、下り最大で200Mbpsです。 ドコモ光で最大1Gbpsの通信速度に対応するためには、転用と同時にアップグレードを申し込む必要があります。 フレッツ光からドコモ光へ転用する際には工事費が無料ですが、アップグレードには費用が掛かりますよ。 100Mbpsや200Mbpsから高速回線の1Gbpsへのアップグレード費用 契約事務手数料 工事費用 合計 3,000円 7,600円 10,600円 ドコモ光は、速度制限が設定されていない上、通信速度にかかわらず月額利用料金は同額です。 フレッツ光からの転用でドコモ光を契約している場合は、アップグレードも含めて契約プランを確認しましょう。 現在のドコモ光のプランの確認方法と変更方法は、で説明しています。 ドコモ光マンションでVDSL方式なら光回線の導入を申請してみよう もし、マンションにお住まいの方で、物件に光回線が導入されておらずVDSL方式で接続している場合は、通信速度が最大1Gbpsではありません。 ドコモ光でVDSLの配線方式の場合はv6プラスを利用しても最新規格の周辺機器を揃えても、回線速度自体が最大100Mbpsです。 光回線未対応の建物でも、フレッツ光の提供エリア内で配線工事が可能であれば、光回線が導入できる場合もあります。 VDSL方式でドコモ光を利用している方は、大家さんや管理会社に物件自体の価値が上がる光回線の導入を直談判してみるのも方法のひとつですよ。 まとめ ドコモ光の回線の通信速度1Gbpsを最大限に引き出すためには、 v6プラス対応のプロバイダを契約し、v6プラス対応のルーターを使いましょう。 ドコモ光のv6プラス対応のプロバイダで最もオススメなのは、GMOとくとくBBです。 速度に自信のあるGMOとくとくBBではサイト内でドコモ光の実測値を公表しており、v6プラス対応の無線LANルーターも無料でレンタルできますよ。 現在、ドコモ光をご契約中の方でも、簡単にプロバイダ変更が可能ですので、今の速度に不満がある方はプロバイダの乗り換えを検討してみましょう。 そのほか、有線接続や周辺機器の規格を確認するなど、速度を向上させるためのポイントもいくつかありますので、試してみてくださいね。 この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます• 「なんだか今日はネットが重たい…」 「なにもしていないのに急に表示速度が遅くなった…」 そんな経験はありませんか? インターネットを快適に使 …• ドコモ光は利用者が多いため、アクセス集中のために夜間の回線速度が低下するケースがあります。 しかし、対応するプロバイダで「IPv6接続」の「 …• ドコモ光は、通常のIPv4接続でなく混雑を回避して通信できる「v6プラス」で接続すればより快適に通信できます。 ただしv6プラスを利用するに …• ドコモ光をGMOとくとくBBで契約する場合には、ルーターをレンタルすることが可能です。 でも、一体どんなスペックのルーターなのかだったり、い ….

次の