広島 契約更改。 契約更改額

2019年 広島カープの契約更改 年俸予想!主力選手のアップ額ランキングや契約更改はいつ?

広島 契約更改

選手名 年俸 前年比 防御率 試合 勝 負 S 1. 8億 3000万増 3. 53 26 11 9 0 1. 5億 1500万減 4. 08 36 3 3 9 1. 2億 現状維持 4. 06 18 6 5 0 8000万 700万減 3. 55 27 3 1 1 7300万 400万減 2. 90 33 0 0 0 4400万 1100万減 14. 14 3 0 2 0 2900万 1800万増 2. 80 58 1 3 0 2800万 900万減 9. 24 4 0 2 0 2700万 2050万増 2. 96 25 7 6 0 2300万 400万減 9. 53 8 0 0 0 2200万 現状維持 4. 32 19 3 5 0 1900万 1150万増 2. 64 43 0 1 0 1400万 920万増 3. 16 34 1 1 1 1300万 300万減 - 0 0 0 0 1200万 200万増 4. 40 25 0 0 0 1000万 200万減 12. 71 2 0 0 0 1000万 200万減 5. 63 5 0 0 0 850万 200万増 6. 10 11 0 1 0 750万 150万増 4. 85 9 1 3 0 750万 50万増 0. 00 1 0 0 0 750万 150万減 - 0 0 0 0 750万 50万減 - 0 0 0 0 650万 100万減 14. 21 4 0 0 0 500万 現状維持 - 0 0 0 0 450万 現状維持 - 0 0 0 0 350万 50万増 - 0 0 0 0 330万 30万増 - 0 0 0 0 野手(年俸順) 選手名 年俸 前年比 打率 試合 HR 打点 1. 7億 5000万減. 250 72 5 20 1. 5億 3000万減. 193 97 3 27 5500万 1500万減. 196 31 1 5 4300万 200万増. 254 114 8 28 3400万 現状維持. 248 123 2 16 2900万 200万減. 246 51 1 5 1800万 700万増. 278 65 4 21 1600万 現状維持. 206 28 0 2 1200万 150万増. 182 43 2 7 1000万 300万増. 200 64 0 2 1000万 200万増. 213 58 4 16 900万 100万減. 143 31 0 0 800万 100万増. 230 51 1 7 750万 100万増. 279 27 1 3 700万 100万減 - 0 0 0 700万 現状維持 - 0 0 0 650万 現状維持 - 0 0 0 600万 現状維持 - 0 0 0 550万 現状維持 - 0 0 0 500万 200万増 - 0 0 0 500万 50万増 - 0 0 0 500万 現状維持 - 0 0 0 500万 現状維持 - 0 0 0•

次の

プロ野球契約更改2020【セ・リーグ】年俸まとめ

広島 契約更改

[2019年 カープ選手契約更改 年俸一覧] セ・リーグ4連覇ならず4位に終わった今季のカープ。 2020年度の選手年俸一覧をまとめ。 2019年度 カープ選手契約更改・年俸一覧まとめ 背番号 選手名 2019年度 万円 2020年度 万円 33 菊池涼介 24,000 1 鈴木誠也 16,000 42 K. ジョンソン 34,500 27 會澤翼 9,200 14 大瀬良大地 14,500 5 長野久義 22,000 2 田中広輔 18,000 21 中崎翔太 16,000 19 野村祐輔 12,000 55 松山竜平 10,000 16 今村猛 8,700 30 一岡竜司 7,700 12 九里亜蓮 6,200 63 西川龍馬 3,100 10 J. ピレラ — 6,500 58 DJ・ジョンソン — 6,000 70 T. バティスタ 3,960 96 A. メヒア 1,360 97 G. フランスア 4,150 98 E. モンティージャ 860 20 永川勝浩 2,000 38 赤松真人 2,050 58 K. レグナルト 4,400 退団 62 J. ヘルウェグ 10,250 退団 70 C. ローレンス 5,900 退団 99 J. サンタナ 880 退団 10 岩本貴裕 1,000 24 横山弘樹 800 戦力外 39 飯田哲矢 900 52 庄司隼人 700 戦力外 54 船越涼太 650 戦力外 65 長井良太 520 戦力外 120 岡林飛翔 300 戦力外 123 木村聡司 400 戦力外.

次の

日本ハム/契約更改/デイリースポーツ online

広島 契約更改

083 打点1 本塁打0 注目は何といっても、2016年のオリックス戦での2試合連続サヨナラホームランとその次の日の決勝ホームランでしょう。 この3試合連続(6月17日、18日、19日)の決勝ホームランは球史に残る記録となりました。 しかも広島カープの25年ぶりのリーグ優勝もありましたし、ここで一気に4300万円も年俸が上がりましたね。 これでもし日本一になっていたとしたら、5000万円アップになっていたかもしれないというのが僕の憶測です。 もしかしたらジャイアンツなどの資金力が豊富な球団であればもう少し上がっていたかもしれませんが、大体初年度の大ブレークはこんな感じですかね。 同じような成績で、しかも、チームの成績と直結しているような場合だと、どの球団でもそうですが一気に跳ね上がりますよね。 実際には鈴木選手も2016年の大ブレークから4年連続で好成績、4年目には首位打者のタイトル、しかも、チームは3年連続セ・リーグ制覇ともなれば年俸が上がらないわけがありません。 上がり方を見てみると、 大ブレーク1年目で 「 4300万円アップ」 2年目で 「 3000万円アップ」 3年目で 「 7000万円アップ」 4年目で 「 1億2000万円アップ」 と、上がり方がえげつないですよね!! ただ、2017年がちょっともったいなかったシーズンとなりました。 8月23日のDeNA戦(横浜スタジアム)で、2回裏の守備の際に戸柱選手のフライをジャンピングキャッチしようとして着地の際に右足首をひねり骨折してしまいました。 それまで全試合に出場していた鈴木誠也選手でしたが、この2017年シーズンだけは115試合の出場にとどまりましたね。 もし全試合出場していたらもっとホームランと打点は伸びていたと思います。 ちなみにそこから鈴木誠也選手を欠く広島カープはリーグ優勝は果たしたものの、CSでDeNAに下克上を食らうという展開になってしまいました。 カープファンとしては苦い経験ですよね。 参考まで、球界最高年俸の巨人の菅野投手を見ると、初年度の大ブレークで 5500万円アップして、2年目のオフには早くも1億円の契約更改をしています。 なので、菅野投手クラスの選手でもいきなり1年目で1億円アップってなかったようですね。 鈴木誠也選手の契約更改、今年は何億円?? 鈴木誠也選手の契約更改2020の僕の予想です。 チームの成績にもよると思いますが、もし鈴木誠也選手が全試合出場し、 打率. 330 打点100 本塁打35 の成績を残し、チームが日本一になるようなことになれば、おそらく、 1億7000万円アップの 「 4億5000万円」での更改となると予想しています。 皆さんはどう思いますか?? ご意見いただけますと光栄に存じます。

次の