エーペックス レジェンズ シーズン 2。 『エーペックスレジェンズ』シーズン4がまもなく開幕。冷酷無比な新レジェンドや新バトルパスが登場

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の日本語音声は切り替え不可!?今後予定なし?について徹底解説

エーペックス レジェンズ シーズン 2

バトルパスレベルアップのための各種チャレンジについて デイリーチャレンジ 新しいデイリーチャレンジでは、合計200種類以上のチャレンジの中から毎日ランダムで選ばれる3つのチャレンジに挑戦します。 これらのチャレンジには、「バンカーでダメージを200ポイント与える」や「ライフラインで1マッチプレイする」と言ったものがあり、 短いセッションのプレイで達成が可能なものを用意しています。 チャレンジを1つクリアすればスターを3000個獲得できます。 対象チャレンジは毎日リセットされるため、頻繁にチャレンジをチェックしてバトルパスを最大レベルまでレベルアップさせましょう! ウィークリーチャレンジ 毎週、プレイヤーは7種類のウィークリーチャレンジに挑戦することができます。 チャレンジは セッションを複数回プレイすることで達成できる内容で構成されており、「ジブラルタル、バンガロールまたはミラージュで20キルを達成する」や「スーパーレアのアイテムを100回獲得する」と言ったものがあります。 4つのウィークリーチャレンジではそれぞれ報酬としてスターを6000個獲得でき、残り3つのチャレンジではクリア時にバトルパスレベルが1段階レベルアップします。 また、シーズンのプレイ開始が遅れても問題なく、過去のウィークリーチャレンジをまとめてプレイすることができます。 リセット式ウィークリーチャレンジ これ以外にもプレイヤーは、 達成状況が毎週リセットされる特別な3つのウィークリーチャレンジに挑戦することができます。 こちらのチャレンジでは毎週同じ課題に挑戦しクリアできなかった場合でも進捗がリセットされます。 バトルパスを効率よくレベルアップさせるにはこれらのチャレンジにも注意を払いましょう。 デイリーチャレンジを5個クリアする-バトルパスレベルが1段階上昇• デイリーチャレンジを10個クリアする-バトルパスレベルが1段階上昇• スターとXPを単独か合計で9000ポイント獲得する-バトルパスレベルが1段階上昇 こちらのクエストは一週間に何度でも挑戦することができます。 ただし、チャレンジをクリアするごとにクリア条件となるスターとXPの所要量が9000ポイントずつ、最大で54000ポイントまで上昇します。 具体的には初回レベルアップで9000ポイントが、次のレベルアップでは18000ポイントが必要となり所要量は毎週リセットされて9000ポイントへと戻ります。

次の

【Apex Legends】アップデートの最新情報まとめ【エーペックス レジェンズ】

エーペックス レジェンズ シーズン 2

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)について まずは、Apex Legends(エーペックスレジェンズ)について簡単に紹介します。 Apex Legends(以下Apax)とは、 特殊能力者たちを操作して大人数のプレイヤーと対戦するシューティングバトルロイヤルゲームです! 2019年2月5日からPC、Xbox One、PS4で発売されていますが、 基本無料プレイで遊ぶことができるので、新規を獲得しやすい易しい対戦ゲームです。 特殊能力者(レジェンズ)は数種類存在しているので、好きなレジェンズを極めつつバトルに参加することができます(チームとレジェンズが被った場合そのレジェンズが使えない可能性あり)。 どのレジェンズも個性豊かでそれぞれ長所と短所があるので、それらを活かした戦い方が必要となるでしょう。 チームバトルではありますが、 個々の実力も必要な戦略性溢れるゲームだと認識されていました! Apexでアップデートが実装! 発売当初から人気を集めていたApexですが、6月5日にアップデートが実装されました。 もうすぐ開催される「シーズン2(現在はシーズン1終盤)」に向けての大型アップデートなので、 多くの機能や仕様が追加され、細かい部分も多くアップデートされています。 アップデート内容は以下の通りです。 「Apexエリートキュー」という猛者バトル解禁• 期間限定チャレンジ更新• バトルパスボーナス実装• アイテム表示、バトル中のダウンバグ等の不具合を修正• 一部キャラクター・マップの修正• ジップラインの仕様変更• ミュート機能実装、切断プレイヤーを運営に報告可能に• コントローラーボタンをカスタマイズできるようになる• 日本語音声 追加• 一部BGM変更 など アップデートされている情報だけでも膨大なものですが、 特に注目するのは「日本語音声対応」でしょう。 今までApexは英語音声でゲームが進められていたのですが、今回のアップデートから日本語にも対応してくれるようになりました。 ゲーム性を変える仕様変更ではないのですが、今までナレーションもキャラクターも日本語でしゃべっていなかったこともあって、一部のユーザーからは違和感があると言われています。 しかし、 「日本語のほうがわかりやすい!」「神アプデだ!」という、日本語音声を喜ぶプレイヤーも多いです。 その他のアップデート・修正に関してもゲームを快適にするものが多かったので、現在ではユーザーからの反応は良好だと考えられますよね。 Apexの日本語音声の変更・切り替えについて 今回のアップデートで一部のファンから待ち望まれていた日本語音声に変更することができました。 使っているレジェンズたちのボイスによるギャップを新鮮だと感じている人もいれば、違和感があるから英語に戻したいという人もいますよね。 日本語音声を英語音声に戻すことができるかどうか見ていきましょう。 Apexゲーム内からは変更できない 今回のアップデート以降、日本ユーザー(ゲーム本体で日本語設定をしているユーザー)は全員日本語音声に対応したのですが、 Apexゲーム上では戻すことができません。 オプションから変更できるように思われていましたが、Apexのオプションに音声変更メニューがなかったため、2019年6月5日現在では変更することができない状態になっています。 日本語音声に慣れることができればいいのですが、どうしても慣れることができなかった場合は、下記の方法を試してみてください。 音声を英語に戻す方法!ゲーム本体の言語を「英語」にする! 音声を日本語から英語に戻したい場合は、 「ゲーム本体」の設定を変更させる必要があります。 PS4、Xbox ONE、PCから遊ぶことができるApexですが、これらのゲーム機本体の言語を「英語」に変更すれば、実際に日本語音声が英語版に戻ってくれます! PS4などを英語に変更してもそこまで大きな影響はないかもしれませんが、PCを英語にしてしまった場合は英語が読めないと不自由になる可能性があるので、気を付けてください。 PS4・Xbox ONEで言語を英語に変更する方法 PS4かXbox ONEで言語を変更するには、ホーム画面から「設定」を選ぶ必要があります。 設定の下のほうに「言語」という項目が紛れているので、言語を選択してください。 システム言語と入力言語がありますが、このうち「システム言語」を日本語から英語に変えれば完了です。 その後、ダウンロードされているApexを一度アンインストールして、もう一度インストールするようにしてください。 ゲーム開始時の言語が英語なので、 「英語圏ユーザー扱い」となってApexが英語音声に戻ります。 Apexをもう一度インストールする際、場合によってはデータが膨大である可能性があるので、少し時間がかかるかもしれません。 PCの言語を英語にする方法 PCの場合はWindowsボタンを押して、画面左側にある「設定」を選択してください。 Windowsの設定が開かれますので、その中にある「時刻と言語」を選択してください。 次に、「時刻と言語」の中から「地域と言語」を選択してください(画面左側です)。 地域と言語の中の「言語」を英語に選択すれば、PCが英語にカスタマイズされます。 後はPS4等と同じようにゲームを一度アンインストールして再インストールすれば、英語ボイスになっています。 ただし、 PCそのものの設定を変えるとPCが使いづらくなるという人は注意して設定変更するようにしてください。 今後Apex内で日本語音声を変更できる可能性もある Apexの日本語音声に違和感を持っている人は、Twitterや公式サイトの要望欄で「英語音声と選択できるようにして!」等ツイートしています。 これは紛れもない「ユーザーの生声」ですので、Apex運営もその要望に応えてくれる可能性は考えられますよね。 Apexの設定から日本語音声を英語に戻すことはできないのですが、 今後のアップデートでできるようになるかもしれません。 現時点では情報がないので本当にApexから音声変更することができるようになるかはわかりませんが、可能性は高いと考えて構いません。 ゲーム機本体の言語を変更していた場合は、日本語か英語か音声変更できるようになったタイミングを見計らって、言語設定を元に戻しておいたほうがいいでしょう。

次の

【Apex攻略】バンガロールの使い方・立ち回りのコツと能力まとめ【エーペックスレジェンズ】

エーペックス レジェンズ シーズン 2

海外のtierランク、ダイアモンド以上の採用率、皆様のアンケート・コメントの意見も取り入れつつ最強キャラランキングを変動させています。 敵に狙われるとアナウンスしてくれるだけでなく、虚空を使ってダメージを無効化しつつ移動可能。 また、ヒットボックスが小さいため単純な撃ち合いで勝ちやすい。 ただし、ヒットボックスの大きさがネック。 ガスが出るトラップやグレネードを展開し、敵が安全に動ける場所を狭められる。 ヒットボックスの大きさと味方の視界を阻害するのがネック。 最終エリアが狭くなっても人が残る高ランクで活躍できる。 次の縮小エリアの把握や、ワイヤーを飛ばして高所に移動できる。 ドローンを使った索敵やウルトのEMPによる妨害により、敵との交戦を有利に運ぶことが出来る。 アルティメットで一度死んでも復活出来るため、無理やり戦闘を仕掛けたり、敵の索敵を行うことが出来る。 最前線で敵の場所を察知し、有利に戦える。 最近はやりのコースティックと相性がいい。 ヒットボックスが小さいため、1on1に強い。 チャージタワーと相性がいい。 煙をたいて敵の視界を妨げたり、指定位置に支援砲撃を要請することができる。 デコイ 囮 やアルティメットで相手の視線を誘導し、先手を取って有利に戦える。 しかし、味方を安全に安置に移動させる点においては強化されたため、現状維持のSSランクに置いています。 ただし、レイスを使っていた人達は、今回のパッチにより使用感が変わって、苦しむのは間違いないでしょう。 安全な位置にウルトを設置して、漁夫でキルポイントを稼ぐ動きは、今まで以上に脅威を振るうことになるでしょう。 家の籠りが非常に強力だったコースティックですが、今回のアプデで詰められた時の一時しのぎが難しくなり、使う人が減ると予想します。 「パスファインダー」で強ポジを取り、「ワットソン」で強ポジを要塞にするのが基本の立ち回りとなっています。 もし、複数のチームに狙われて危険な状態になったら、レイスのアルティメットで逃げられる保険付きです。 世界大会でも多くのチームが採用した構成なので、使ってみましょう。 遠距離からの強襲に強力なパーティ レイス&ジブラルタル固定 遠距離から強襲を受けた際に、「ジブラルタル」の戦術を使って、一時凌ぎができるパーティです。 そのまま戦闘を行うのも良いですし、戦況が悪い場合は「レイス」か「パスファインダー」で逃げを選択することも出来ます。 また、「パスファインダー」を「ワットソン」にして、待ちを強力にするパーティもおすすめです。 索敵・機動力どちらも兼ね備えたパーティ クリプト+レイス固定 「クリプト」と「レイス」で索敵、「パスファインダー」と「レイス」で機動力の確保ができるため、強ポジ確保や敵部隊への詰め、撤退まで様々な状況に応じて行動ができます。 また、「クリプト」が入っていることから、「ワットソン」を採用しているパーティに強いのも魅力的といえるでしょう。 どちらのキャラも、エリアを制圧できる戦術を所持しているため、陣取るエリアを決めて待機すれば非常に強力です。

次の