神奈川社会福祉専門学校。 一般社団法人日本ソーシャルワーク教育学校連盟/JASWE

学校法人 鶴嶺学園 ホーム

神奈川社会福祉専門学校

離職した介護人材の再就職準備金貸付制度 介護職としての資格や経験があるが、現在介護の仕事から離れている方に、その資格や経験・知識を生かして県内の介護保険施設・事業所で再び活躍していただくことを目的に、介護職として再就職するための準備資金を貸し付ける制度です。 再就職後、介護保険施設・事業所で2年間継続して介護職としての業務に従事した場合、貸付金の返還が免除になります。 社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会で実施しています。 問い合わせ先 かながわ福祉人材センター 電話 045-312-4816 補助金情報 神奈川県では、県内の介護サービス事業者に対して補助を行っています。 介護職員研修受講補助促進支援事業費補助金 1 介護導入研修支援事業費補助 従業者が介護職員初任者研修を受講するための費用を、介護サービス事業者が負担した場合に、その費用の一部を補助 2 代替要員確保対策事業費 従業者が実務者研修を受講している期間の代替要員を、介護事業者が確保する場合に、その費用を補助 介護職員研修受講促進支援事業費補助金ホームページ URL: 介護職員子育て支援代替職員配置事業費補助金 出産・育児休業等から復職した介護職員等が短時間勤務をする際に代替職員を雇用する場合に、その費用の一部を補助 介護職員子育て支援代替職員配置事業費補助金ホームページ URL: (問合せ先) 神奈川県福祉子どもみらい局福祉部地域福祉課 電話:045-210-4755 県内市町村で実施している福祉・介護の資格取得に関する補助金の情報を掲載しています。 必要な要件等詳細については、各市町村にお問合せください。 市 町 村 支援事業の名称 助成の内容 連絡先 横 浜 市 資格取得にかかる費用を助成。 横浜市健康福祉局高齢健康福祉課 電話:045-671-2406 介護福祉士を目指し来日する留学生を受け入れる介護施設に対し、介護福祉士専門学校に係る経費を助成。 横浜市健康福祉局高齢健康福祉課 電話:045-671-2406 川 崎 市 初任者研修もしくは実務者研修を受講し、かつ、市内事業所に3月以上従事している方に対し、研修受講料の20%(実務者研修は30%)の補助を行う。 川崎市健康福祉局長寿社会部高齢者事業推進課 電話:044-200-2666 相 模 原 市 介護サービス事業を行う法人が介護職員等のキャリアアップ支援のため、事業所内研修や外部研修を受講させる場合に、その経費の一部を補助。 相模原市高齢政策課計画推進班 電話:042-769-8354 平 塚 市 介護職員初任者研修を修了し、平塚市内の介護事業所に引き続き6か月以上就労した方に研修受講料の一部を補助する。 平塚市福祉部介護保険課介護給付担当 電話:0463-21-8790 鎌 倉 市 鎌倉市民であって、介護職員初任者研修または実務者研修を修了し、市内介護保険事業所・施設に介護職員として就労した方に、受講費用の一部を補助する。 (上限30,000円) 鎌倉市高齢者いきいき課介護保険担当 電話:0467-23-3000 (内線2669) 藤 沢 市 都道府県が指定した研修機関が実施する介護職員初任者研修を修了後、6ヶ月以内に藤沢市内の介護保険サービス提供事業所・指定障がい福祉サービス事業所に就労し、就労期間が継続して6ヶ月以上となった方に研修受講料の2分の1(上限20,000円)を助成。 藤沢市福祉健康部介護保険課総務・給付担当 電話:0466-25-1111 (内線3141) 秦 野 市 介護職員初任者研修課程を修了し、秦野市内の事業所で3ヶ月以上就労している方に研修受講料の一部を助成。 秦野市高齢介護課介護保険担当 電話:0463-82-9616 厚 木 市 介護職員等がキャリアアップを目的として受講した研修費用を負担した市内の指定事業所に対し、その費用の一部を補助する。 厚木市介護福祉課 電話:046-225-2240 介護従事者の確保及びレベルアップを図るため、介護の仕事に必要な資格取得のための研修を修了した方に、受講料の一部を助成する。 介護職等を離職後1年以上経過、若しくは、資格を取得後1年以上経過した後、市内の指定事業所等に就職した者に対し、助成を行う。 市外から厚木市に転入し、市内の指定事業所等に介護職等として就労する者に対し、助成を行う。 指定事業所等に就労して3年以内で、介護福祉士等の資格取得のために利用した奨学金の返済を行っている者に対し、助成を行う。 座 間 市 座間市移動支援事業従事者養成研修等受講料助成事業 市が指定した研修の受講料を助成。 (上限2万円)(市が指定した事業所に7ヶ月以上就業し、かつ研修修了後3ヶ月以上継続して就業している者) 座間市障がい福祉課 電話:046-252-7132 介護職員初任者研修課程を受講・修了し、市内の介護事業所などに6か月以上就労するなどの要件を満たした方に対して、研修受講料の一部を助成。 座間市介護保険課保険係 電話:046-252-7719 綾 瀬 市 市内介護事業所において、専門的で質の高いケアを行う介護職員を確保するため、介護職員初任者研修課程を修了し、市内介護事業所に6か月以上就労している方に研修受講料の一部を補助する。 二宮町健康福祉部高齢介護課介護保険班 電話:0463-71-3311 内線268 中 井 町 介護職員初任者研修支援事業 介護職員初任者研修を修了し、町内の介護保険サービス事業所に就労予定若しくは希望する方、又は家族を介護する方に対し、資格取得費用の一部を助成。 (上限20,000円) 中井町健康課高齢介護班 電話:0465-81-5546 箱 根 町 介護職員初任者研修支援負担金 介護職員初任者研修課程を修了した者に対し、受講料を補助する。 研修受講料の3分の1以内(ただし、20,000円を上限とする。 ) 箱根町福祉部福祉課介護保険係 電話:0460-85-7790 湯 河 原 町 ヘルパー受講支援事業研修費助成金 湯河原町介護課介護予防係 電話:0465-63-2111 (内線348) 愛 川 町 家族介護の支援や生活援助ボランティアの促進などを目的に、都道府県や都道府県が指定した実施機関が行う介護職員初任者研修の養成研修を修了した方へ、その費用の一部を助成。

次の

神奈川県の介護福祉士を目指せる専門学校一覧【スタディサプリ 進路】

神奈川社会福祉専門学校

新着情報 【会員】社会福祉士養成課程における教育内容等の見直しに関する追加のQ&Aの公開等について New! 厚生労働省ウェブサイト内「令和元年度社会福祉士養成課程における教育内容等の見直しについて」で、 以下が公開(更新・追加)されました。 (令和2年7月9日) 上記の掲載先 【参考】 精神保健福祉士のカリキュラムについては、の厚生労働省ウェブサイトをご確認ください。 【会員・一般】2020年度 各都道府県のソーシャルワーカーデーイベントについて(7月1日更新) 本件については、日本ソーシャルワーカー連盟のウェブサイトで随時掲載されますので、以下リンク先をご確認ください。 なお、新型コロナウイルス感染症対策でオンライン形式等で開催されるイベントもあります。 日本ソーシャルワーカー連盟「都道府県でのソーシャルワーカーデーイベント」: 【会員・一般】2020年度社会福祉士・精神保健福祉士実習演習担当教員講習会(演習・実習分野講習の申込開始)について 6月23日更新 2020年度の社会福祉士・精神保健福祉士実習演習担当教員講習会は、新型コロナウィルス感染症のリスクを考慮し、参集の実施方法で実施しません。 演習・実習分野講習の申込を6月22日より開始しました。 詳細は、以下のリンク先をご確認ください。 *各講習の申込は終了しました。 (2020年7月13日掲載) 【会員・一般】「地域共生社会の実現に向けた社会福祉士及び精神保健福祉士の活用に関する附帯決議に対する声明」を掲載しました。 jp (4月16日更新) ソーシャルワーカーの紹介やソーシャルワーカー図鑑の閲覧、会員校の検索は、こちらをしてください。 【会員】 【会員】2020年ソーシャルワーク教育及び社会開発合同世界会議「人間関係の促進:未来への懸け橋@リミニ(イタリア)の延期及び2020年国際会議(SWSD2020)@カルガリー(カナダ)の中止について 6月28日からイタリア・リミニにて開催予定でございました、SWESD2020合同国際会議につきまして、 開催国イタリア及びヨーロッパ各国での新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大により、 参加される皆様の安全とウイルスのさらなる拡散の防止を考慮のうえ、会議開催が延期されました。 延期日程及び登録申し込みについては、以下のとおりです。 ・会期:2020年11月8日〜11日 ・早割登録期限:2020年8月31日まで ・通常登録締切:2020年9月30日まで 詳細等 また国際ソーシャルワーカー連盟主催による「2020年国際会議」2020年7月15日〜7月18日(月)@カルガリー(カナダ)も、、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大問題により開催中止となりました。 詳細は、日本ソーシャルワーカー連盟のをご確認ください。 詳細は以下厚生労働省ホームページをご確認ください。 なお、会員の皆様には3月6日に会員一斉メールにて速報をご連絡しています。 本文は をご確認ください。 【会員・一般】新型コロナウイルスの感染拡大に伴う本連盟の対応について 新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、内閣総理大臣より全国すべての小中高校・特別支援学校について、 3月2日より春休みまでの臨時休校の要請がありました。 本件を受けて本連盟では、本連盟の開催する2019年度内の委員会・会議は、基本的に参集ではなく、ウェブによる会議とさせていただきます。 会員校や関係の皆様におかれましては、ご不便をお掛けいたしますが何卒ご理解ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。 【会員】新型コロナウイルスの関連の情報 以下厚生労働省より情報提供がございました。 各校、卒業式・入学式や実習等において、最新情報と正しい知識の元、 対策に十分ご留意ください。 最新情報は以下サイトにてご確認ください。 ソ教連で掲載している情報については でご確認ください。 〉 【会員】新型コロナウイルスの感染拡大に伴う本連盟事務局の感染症対策について 今般の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ソ教連事務局職員の感染症対策を行うこととしました。 とりわけ、首都圏の通勤については、朝夕の通勤時間帯は公共交通機関が恒常的に満員状態となっており、他者への感染拡大の可能性が危惧されているところである。 本連盟としては、他の企業等がすでに通常の出勤時間を二時間程度早めるあるいは遅くする時差出勤の導入や、在宅におけるリモートワークを導入している事例を参考にしつつ、本連盟事務局職員の新型コロナウイルス感染予防及び健康を保持するとともに、年度末に向けた事業実施・完了に支障の生じることがないよう、当分の間、全職員に対して以下の対応をとることとする。 なお、これら対応の変更・終了は、必要に応じ会長が決定する。 その際はzoomによる映像・音声を常時本連盟事務局及び他のリモートワークを行う職員と常時つなげておくこと。 また、事務局に入室する際は、入室する前にハンドソープを多めにつけ、念入りに手洗いを行ってから入室すること。 職員ご家族にも周知のこと。 ) 関係者の皆様におかれましては、会議方法の変更などご不便お掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。 【会員・一般】地域共生社会推進検討会最終とりまとめに関する見解 令和元年12月26日、厚生労働省より「地域共生社会に向けた包括的支援と多様な参加・協働の推進に関する検討会のが公開されました。 この報告書では、社会福祉法の改正も視野にこれからの地域共生社会を担う専門職の役割等について言及されており、本連盟では、社会福祉士・精神保健福祉士が大きな役割を担えるのではないかと考えております。 そこでこの度、この報告書についての本連盟の見解を公表しました。 【会員】 新カリキュラムにかかるパブリックコメントについて 【案件番号:495190327】 「社会福祉士介護福祉士学校指定規則及び社会福祉に関する科目を定める省令の一部を改正する省令(案)について(概要)」に関する御意見の募集について 【案件番号:495190329】 「社会福祉士及び介護福祉士法施行規則及び社会福祉士介護福祉士養成施設指定規則の一部を改正する省令(案)について(概要)」に関する御意見の募集について 【案件番号:495190328】 「社会福祉士介護福祉士養成施設指定規則第3条第1号ヲ及び第5条第14号イ、社会福祉士介護福祉士学校指定規則第3条第1号ヲ及び第5条第14号イ並びに社会福祉に関する科目を定める省令第4条第6号の規定に基づき厚生労働大臣が別に定める施設及び事業等の一部を改正する告示(案)について(概要)」に関する御意見の募集について 【案件番号:495190332】 精神障害者の保健及び福祉に関する科目を定める省令の一部を改正する省令(案)の御意見募集(パブリックコメント)について 【案件番号:495190331】 精神保健福祉士法施行規則等の一部を改正する省令(案)の御意見募集(パブリックコメント)について 【案件番号:495190333】 精神保健福祉士短期養成施設等及び精神保健福祉士一般養成施設等指定規則第三条第一項第十号及び精神障害者の保健及び福祉に関する科目を定める省令第一条第七項の規定に基づき厚生労働大臣が別に定める施設及び事業等の一部を改正する告示(案)の御意見募集(パブリックコメント)について *上記6件の意見・情報受付締切日:2020年01月18日 *終了しました *リンクはいずれも「電子政府の総合窓口e-Gov イーガブ」 【会員・一般】 第49回 全国社会福祉教育セミナー2019の要旨集 発売開始しました にご記入の上、お申し込み下さい。 ・延期のため追加した冊子もついています ・登壇者の資料はもちろん、約150ページにわたる資料編では、ソーシャルワーク教育に関する最新の資料を掲載 ・1部 3500円(税・送料込) 【会員・一般】 第49回 全国社会福祉教育セミナー2019in愛知 開催御礼&次回予告 標記全国社会福祉教育セミナーにつきましては、 おかげさまで全プログラムを無事に開催し終了いたしました。 台風19号による日程延期と会場・一部プログラム等の変更にもかかわらず 300人を超えるご参加をいただきました。 2日間にわたり、快晴と冷涼な空気の中、多数のみなさまにたいへん熱心にご参加をいただきました。 ありがとうございました。 また、すばらしい会場のご提供と共に、企画・準備・運営等ご尽力を賜りました 日本福祉大学の皆様に心より感謝申し上げます。 次回の開催は、2020年11月14日(土)〜11月15日(日)、会場は、首都大学東京(2020年4月より「東京都立大学」。 東京都八王子市南大沢1-1)にて開催予定です。 ぜひご参加ください。 【会員】被災地支援の助成金情報 大学や学生の被災地支援ボランティア活動に対する資金助成が行われています。 ぜひ積極的にご活用ください。 1. 中央共同募金会の災害助成「災害ボラサポ・台風19号」 被災地支援を5人以上のグループで行うボランティア活動への資金助成(11月25日締切)です。 学生のボランティア活動やボランティアバスを運行することも対象になる可能性があります。 詳細は 【会員】厚生労働省事務連絡 〈別添:文科省〉 *厚生労働省ウェブサイト 【会員】文部科学省通知・事務連絡 *リンク:文部科学省ウェブサイト 【会員・一般】赤い羽根共同募金『第3回赤い羽根福祉基金活動報告2018』が公開されました 助成金を得て、開発・実施した「コミュニティに強いソーシャルワーカーを養成する研修(コソ研)」の活動報告も掲載されています。 赤い羽根共同募金「第3回赤い羽根福祉基金活動報告2018」 「 」は、10月1日から実施期間となりました。 【会員】認定社会福祉士認証・認定機構『認定社会福祉士登録者7,000人達成に向けたタスクフォース報告書』を掲載しました。 報告書本体は *検討委員会報告書は(2019年4月公開) 【会員・一般】2019年度スクールソーシャルワーカー基礎研修 東京会場(2020年1月12,13日@ソ教連研修室開催)参加申込受付を開始しました。 *サイトは *受講申込は *チラシは 【会員・一般】 第32回社会福祉士・第22回精神保健福祉士「国家試験受験対策web講座」の配信を開始しました!「受験対策PointBook」の申込受付中! 講座の配信・詳細・PointBookのお申込は 【一般・会員】情報:公益財団法人キリン福祉財団「令和2年度キリン・地域のちから応援事業」及び「令和2年度キリン・福祉のちから開拓事業」(公募助成) 詳細は(キリン福祉財団HP) 【会員校: 重要】社会福祉士のカリキュラム、精神保健福祉士カリキュラムの最新情報について 厚生労働省ホームページに、以下最新のカリキュラム案が公開されました。 社会福祉士【 令和元年度社会福祉士養成課程における教育内容等の見直しについて 】 精神保健福祉士【 精神保健福祉士養成課程における教育内容等の見直しについて 】 *リンク先は、厚生労働省ウェブサイト 【会員校】児童相談所における専門人材確保及び速やかな虐待通告の 周知について (協力依頼) 厚生労働省子ども家庭局長より標記がありました。 【一般・会員】平成30年度赤い羽根福祉基金助成事業 地域共生社会の創造に向けたコミュニティソーシャルワーカー養成研修の基盤構築事業 報告書を公開しました(コソ研) *掲載は 【会員・一般】 文部科学省より公開された「学校・教育委員会等向け虐待対応の手引き」を紹介しています。 しかし、新聞報道によると、あまりにも痛ましい昨今の児童虐待における死亡事件を受け、ソーシャルワークにかかわる新たな国家資格(以下「新たな国家資格」という。 )の創設が議論されています。 本連盟としましては、ソーシャルワーカーは縦割りの資格でなく、人びとの生活を支えるという視点を持ち、共通基盤としてのソーシャルワークをベースにそれぞれの職場で働いています。 このことは児童の分野でも同じことが言えます。 仮に新たな国家資格が創設されたとしても、実際に児童相談所で働くためには、制度設計から配置されるまでには少なくとも10年以上は要します。 また、一連の事件の背景は、単に児童福祉司の資質の問題だけではなく、児童虐待対応に関係する人員の確保や環境改善等も必要です。 そのため、公益社団法人日本社会福祉士会からのご提案を受けて、新たな国家資格の創設ではなく、ソーシャルワーク専門職である社会福祉士・精神保健福祉士の配置促進を求める署名活動と国会議員への陳情活動を展開することにいたしました。 つきましては、会員校の所属教職員、学生、これからソーシャルワーカーを目指される皆様等に署名活動のご協力いただきたく、よろしくお願い申しあげます。 () なお、署名活動は、公益社団法人日本社会福祉士会、公益社団法人日本医療社会福祉協会、公益社団法人日本精神保健福祉士協会、特定非営利活動法人日本ソーシャルワーカー協会の賛同も得て、5団体が呼びかけ団体として実施しています。 【会員・一般】 第31回社会福祉士国家試験及び第21回精神保健福祉士国家試験の問題を掲載しました。 文部科学省ホームページ掲載箇所 【会員校】スクール(学校)ソーシャルワーク教育課程認定に関する規程第6条第4項に規定する科目の教育内容、 教員要件、スクール(学校)ソーシャルワーク実習の指定施設、実習指導者の要件及び認定審査申請等の諸様式等について(教育内容等通知)の「様式記入にあたって(注意事項)」を掲載しました。 【一般】本年度開催する「コミュニティに強いソーシャルワーカーを養成する研修」は、すべて終了しました。 コソ研・広島会場の事後課題を公開しました。 【会員校・一般】情報:厚生労働省 (介護福祉士) (介護福祉士) 【一般・会員校】新ホームページ「みんなの声からはじまる仕事 ソーシャルワーカー!. jp」がオープンしました。 現場で活躍するソーシャルワーカーを紹介する「ソーシャルワーカー図鑑」を公開中!詳細は、以下をクリックしてください! 【会員校・一般】情報:厚生労働省 (社会福祉士) (精神保健福祉士) 第30回社会福祉士国家試験について会長談話を発表しました。 <> 【重要】 厚生労働省通知『地域共生社会の実現に向けた福祉推進ついて』が平成29年12月12日付、発出されました。 介護保険等の一部を改正する法律により、社会福祉法の一部が改正され、平成30年4月1日に施行されます。 改正内容として (1)地域共生社会の実現に向けて、地域福祉の推進の理念として、地域住民等は、福祉サービスを必要とする地域住民及びその世帯が抱える様々な分野にわたる地域生活課題を把握し、その解決に資する支援を行う関係機関との連携によりその解決を図る旨を追加すること、 (2)市町村は、地域住民等及び地域生活課題の解決に資する支援を行う関係機関の地域福祉の推進のための相互の協力が円滑に行われ、地域生活課題の解決に資する支援が包括的に提供される体制を整備するよう努めるものとすること、 (3)市町村及び都道府県は、それぞれ市町村地域福祉計画及び都道府県地域福祉支援計画を策定するよう努めるとともに、 計画の記載事項として福祉に関し共通して取り組むべき事項を追加する こと 等があげられています。 今後は、と連動したハンドブック「ソーシャルワーカー!」を頒布しますので、をご確認ください。 20190612:【新着情報】【SSW】【研修情報】を更新しました。 20190603:【新着情報】【SSW】【研修情報】【教員公募】を更新しました。 20190502:【新着情報】【求人情報】【研修等情報】【調査・研究報告書】を更新しんました。 20190328:【新着情報】【求人情報】を更新しました。 20190318:【新着情報】【研修情報】を更新しました。 20190306:【新着情報】【求人情報】【研修情報】を更新しました。 20190227:【新着情報】署名活動について掲載しました。 20190131:【求人情報】【調査・研究報告書】【研修情報】を更新しました。 20190130:【求人情報】【SSW教育課程認定事業】を更新しました。 20190108:【研修情報】を更新しました。 20181226:【要望・声明など】【求人情報】【調査・研究報告書】を更新しました。 20181219:【新着情報】年末年始休業期間を掲載しました。 20181213:【SSW】基礎研修のプログラム等を掲載しました。 20181207:【声明・要望など】を更新しました。 20181203:【研修情報】【新着情報】を更新しました。 20181128:【新着情報】(web講座、求人情報、SSW)を更新しました。 20181115:【新着情報】【研修情報】を更新しました。 20180911:【web講座】テキスト予約販売を開始しました。 20180905:新着情報を更新しました。 20180823:求人情報、教員公募、研修情報を更新しました。 20180814:【新着情報】SSW規程等の改正掲載、コソ研宮城会場申込開始、介護福祉士省令等、教員公募掲示板を更新しました。 20180731:【新着情報】求人情報(2件)とコソ研特設ページを更新しました。 20180720:【新着情報】全国社会福祉教育セミナー、web講座公開収録、模擬試験・ソ教連会場受験について掲載しました。 20180717:【新着情報】研修情報(コソ研、SSW基礎研修)、ハンドブック受注開始について掲載しました。 20180712:【新着情報】研修情報、通知等を掲載しました。 20180626:【新着情報】ソーシャルワーカーデー2018の情報を掲載しました。 20180608:【教員公募】岩手県立大学の求人について掲載しました。 20180601:【求人情報】求人情報を2件公開しました。 20180531:【新着情報】コソ研:愛知会場の事後課題を公開しました。 20180529:【新着情報】新ホームページ「ソーシャルワーカー. jp」を公開しました。 20180529:【調査・研究報告書】災害福祉支援活動研修実施事業報告書を掲載しました。 20180525:【新着情報】大学院FD研修のみの参加申込受付を開始しました。 20180518:【情報公開】情報公開ページを更新しました。 20180507:【新着情報】研修、教員講習会、SSW講習会の要項を掲載して、申込を開始しました。 20180507:【教員公募】神奈川社会福祉専門学校、愛知淑徳大学の求人について掲載しました。 20180423: 【研修情報】大阪医療ソーシャルワーカー協会の学生懇談会情報を掲載しました。 20180416: 【新着情報】SV登録、講習会プログラム等を掲載しました。 20180412: 【新着情報】主要行事日程等を掲載しました。 20180403: 【教員公募】大阪健康ほいく専門学校の求人について掲載しました。 20180402: 【SSW】規程・通知を更新しました。 20180327:【求人情報】東京都教育委員会の求人について掲載しました。 20180323:【教員公募】立正大学の求人他1件について掲載しました。 20180322:【求人情報】北海道大学ハラスメント相談室専門相談員の求人について掲載しました。 20180320:【教員公募】神奈川社会福祉専門学校の求人について掲載しました。 20180318:【教員公募】西南学院大学の求人について掲載しました。 20180315:【新着情報】国家試験について掲載しました。 20180314:【新着情報】国試アンケートについて掲載しました。 20180312:【報告書】推進事業の報告書を掲載しました。 20180309:【求人情報】神奈川県スクールソーシャルワーカー他1件について掲載しました。 20180306:【教員公募】目白大学の求人他1件について掲載しました。 20180301:【研修情報】日本地域福祉学会年次大会について掲載しました。 20180228:【情報公開】社会福祉系専門職大学院認証評価について掲載しました。 20180222:【新着情報】コソ研東京会場の事後課題について掲載しました。 20180219:【情報公開】社会福祉系専門職大学院認証評価他1件について掲載しました。 20180214:【研修情報】東京都福祉人材センターの報告書について掲載しました。 20180213:【新着情報】受験対策web講座のテキストについて掲載しました。 20180209:【研修情報】経営協のイベントについて掲載しました。 20180206:【求人情報】世田谷区教育委員会の求人について掲載しました。 20180204:【国試情報】第30回社会福祉士第20回精神保健福祉士国家試験問題を掲載しました。 20180203:【国試情報】第20回精神保健福祉士国家試験・専門問題を掲載しました。 20180129:【求人情報】東京都教育委員会の求人について掲載しました。 20180127:【研修情報】精神保健福祉士実習指導者講習会について掲載しました。 20180126:【新着情報】地域における公益的な取組の通知について掲載しました。 20180125:【新着情報】SWSD2018のツアーについて掲載しました。 20180124:【研修情報】本連盟のイベントについて掲載しました。 20180123:【研修情報】北海道精神保健福祉士養成校協会のイベント他1件について掲載しました。 20180122:【研修情報】国立武蔵野学院のイベントについて掲載しました。 20180118:【新着情報】保育士資格の取得に関する情報を掲載しました。 20180117:【研修情報】北海道医療大学のイベントについて掲載しました。 20180115:【研修情報】北海道ブロックのイベントについて掲載しました。 20180109:【研修情報】近畿ブロックのイベント他1件について掲載しました。

次の

一般社団法人日本ソーシャルワーク教育学校連盟/JASWE

神奈川社会福祉専門学校

神奈川にある短期養成施設(6ヶ月以上) (通信 10ヶ月) 神奈川県三浦郡葉山町上山口1560-44 046-858-1355 (通信 10ヶ月) 社会福祉士短期養成科 横浜市青葉区さつきが丘8-80 045-972-3294 神奈川にある一般養成施設(1年以上) (通信 1年10カ月) 神奈川県川崎市多摩区登戸3032-2 044-932-2015 (通信 1年9カ月) 神奈川県茅ヶ崎市南湖1-6-11 0467-88-6725 おすすめ通信制大学 短期養成施設と一般養成施設は、大卒もしくは相談業務の実務経験者など一定の条件を満たしていないと入学できません。 その点、通信制大学は学歴に関係なく18才以上であれば誰でも入学できるのでお薦め! 入学時に学力テストはなく書類選考のみ。 きちんと書類を提出すれば、不合格になることはありません。 高卒の方は1年生に入学しますから最短4年。 専門卒・短大卒・大卒の方は編入学制度があるので、最短1年~2年で社会福祉士の受験資格を取得することも可能です。 おすすめ 全国の養成施設一覧 短期養成施設に入学したい! お金も時間もない!とにかく最短で社会福祉士の資格取得したいよー。 だから短期養成施設に入学して受験資格を取得したいのだけれど… 短期養成施設(6ヶ月以上)と一般養成施設(1年以上)があったら、6ヶ月で受験資格を取得できる短期養成施設に入学したくなるよね。 だけど、誰でも入学できないんでしょ?入学資格を満たしていないとダメらしい。 そうなのよ。 福祉系大学で基礎科目を履修して卒業している等の条件を満たしている必要があるの。 なにか裏技みたいなものってないの? 学校を出ていなくても、実務経験が4年以上あれば短期養成に入学することはできるけど。 実務経験って?具体的には? 児童福祉司、身体障害者福祉司、査察指導員、知的障害者福祉司、老人福祉指導主事の実務が4年以上。 えー、そんな仕事の経験ないよー。 そっか、そしたら残念だけど短期養成施設には入学できないね。 一般養成施設だったら、誰でも入学できるの? こちらも入学資格を満たしていないとダメなの。 をまとめたから、参考にしてね。

次の