木本奏多。 キットチャンネル原英翔が逮捕!奏太失踪の理由はDV!解散後はどうする?

第201回|短編小説新人賞|集英社Webマガジンコバルト

木本奏多

西城秀樹の妻による17年の闘病の真実 63才という早すぎる人生の幕をおろした西城秀樹。 2回の脳梗塞を発症後、リハビリを続けてきたことは知られていますが、実はその闘病は17年にもわたり、これまで伝えられてきた以上に過酷なものでした。 明かせなかった本当の病状。 家族だけが知るスターの素顔。 入院してからも奇跡を信じ祈り続けた最期の3週間・・・。 ファンの方からの声を励みにステージに立ち続けることを願っていた夫・西城秀樹に替わって感謝の気持ちを伝えたい、そして同じ病気と闘ったりリハビリを続けていらっしゃる方とご家族に少しでも参考になることが届けられれば、と著者は筆をとりました。 【著者紹介】 木本美紀 : 1972年、大阪府生まれ。 近畿大学理工学部土木工学科卒業後、建設コンサルタント会社に就職。 2001年に退職し、歌手・西城秀樹と結婚。 3児の母(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです).

次の

『スカーレット』TKO木本、突然の熱唱にネット騒然「シュールすぎる」「情報が大渋滞」 /2019年10月19日 1ページ目

木本奏多

[chapter:はるかかなたのこい] 詳しい設定や台本に関する情報は概要欄(キャプション)をご覧ください。 君のことは殺さないよ。 この世の中には居ない。 つまり死んだってことにして、本当の君は僕の部屋に閉じ込めておくだけだから。 僕のフリをするのが嫌なら、それを拒むというのなら、君は一生僕の部屋に閉じこもっていればいい。 誰の目にも触れないようにして。 一生そこから出ずに暮らせばいい。 奏多の身代わりがこの世界に居なくても誰も困らないでしょ。 僕ははじめからこの世界に存在しなかったことにして、これから僕らは遥として生きていくんだ。 二人でひとつだよ。 でも、遥。 君がどんなにこれからの人生を悲観しても絶望したとしても、勝手に死ぬのだけは許さないよ。 だって、これから君は遥としての生き方を僕に一から教えないといけないから。 君は僕にとって人生の先生なんだ。 僕が女の子として生きていくための先生。 セーラー服の着方、下着のつけ方選び方、キスの仕方、大好きな男の人への微笑み方。 女の子の全部を僕に教えるまでは。 僕が木本遥になるまでは絶対に死んじゃいけない。 死んだら許さないから。 毎晩、僕が遥の身に起こった事を話すから、明日はどう遥が生きたらいいかシミュレーションして。 僕が遥になるまでは何十回でも何百回でも作戦を立てて実行して。 それを繰り返さなきゃ。 本物の木本遥は今日死にました。 双子の弟、木本奏多も死にました。 今日から奏多が遥の人生を生きます。 どうか奏多の存在を消してください。 僕はこの世界にはじめから居なかったんだって。 ねぇ、遥。 僕はなんで遥として生まれてこなかったの? 僕らは双子で顔も瓜二つで。 話すタイミングも、好きな食べ物も一緒で。 でも興味あることは違って、遥は男の子みたいで、僕は女の子みたいで。 僕がいじめられたら遥がいつも守ってくれた。 ケンカも木登りも遥の方が上手かった。 遥と奏多、取り替えたらちょうどいいのにねって、冗談言われたよね。 僕は冗談には思えなかった。 僕ら小さい時は何をするにもどこに行くにも一緒で。 ずっと僕らひとつだと思っていたんだ。 まるではじめから一人の人間だと思っていたんだ。 でも、だんだん歩幅が合わなくなるように遥は僕を置いて先に行ってしまった。 ずっと先に行ってしまった。 この前、先輩からもらったラブレター見せてくれたよね? 腹が立った。 何で遥は僕の知らないところでどんどん女の子になっていくの。 そのラブレター。 「今は彼氏なんて考えられない」って、お返事したんだよね。 なにそれ。 僕の好きな人からもらった告白を君は断ったんだね。 どうして、遥。 なんでこんなに腹が立つの。 君のことを憎いと思ったのははじめてだったよ。 答えて、遥。 僕はなんで女の子じゃないの? 僕は響先輩のことが好きなのに。 不戦敗の恋なんだ。 遥が僕の代わりに響先輩に愛されれば良かったんだよ。 そしたら、毎晩僕は響先輩がどんなふうに遥を愛したのか想像しながら、僕が響先輩に愛される夢を見るから。 何度言ったらわかるの、遥。 許さないよ。 勝手に死んだら許さない。 君は僕の身代わりなんだから。 この部屋に閉じ込められて世界との交信を絶たれても、君は響先輩に愛される遥で居なきゃ。 僕がどう遥として存在し続ければいい分からなくなるでしょ。 あのね、遥。 今日、遥になって響先輩に会ったんだ。 なんて言われたと思う? 「奏多くん、何やっているの? 」 僕は遥なのに。 髪型も服装も笑顔も完璧だったのに。 完璧な遥だったのに。 違うって言われた。 もう奏多なんて人間はこの世界のどこにも居ないのに。 消したはずの残像が僕を苦しめる。 僕は一生男の子の呪縛から逃れられないのかな。 答えろよ、遥。 どうして? なんで? なんで僕は好きな人から愛されないの? 僕が遥かになればいいと思っていた。 僕が女の子なら愛してくれるって。 でもそれじゃダメなの? 何が足りないの? 僕は僕として愛されてたいだけなのに、響先輩は、僕の大好きな人は、一生僕に振り向いてくれないんだ。 いい加減にしろよ、遥。 今日はお仕置きだよ。 君が完璧に遥になる方法を僕に教えなかったから。 僕が傷ついたことを君も悲しんでいるのなら、せめて僕を心を、僕の身体を、僕の全てを遥が愛してくれないかな。 それでいいだろ。 僕の恋ははるかかなた、手が届かないところにあって。 ねぇ、遥。 僕が遥なら。 僕らがはじめからひとつなら良かったのに。 【おわり】.

次の

キットチャンネル原英翔が逮捕!奏太失踪の理由はDV!解散後はどうする?

木本奏多

原英翔が傷害罪で逮捕! 週刊新潮がキットチャンネルを運営している原英翔さんが相方・木本奏太さんに暴行を加え、傷害罪で逮捕されるという事を伝えました。 逮捕容疑は共演者の木本奏太氏(28)に対する傷害罪• 動画による収益が、エリートサラリーマンの年俸を超えるような額に達すると、次第に原容疑者の人格が変わっていった• 木本氏が編集した動画をチェックする際、罵声を浴びせることが常態化• 「スタッフはお前の能力が低いことに呆れている」「「お前は何もできない」、「お前の代わりなんて誰でもいる」、「お前は金を生み出せない」などの罵倒• 悪口雑言の後は「自分は怒りたくて怒っているわけではない。 動画の収益は原容疑者が管理• 小遣い程度しか木本氏はもらっていなかった• 木本氏の携帯やSNSのパスワードを把握、内容をチェック、部屋には監視カメラ設置で常に束縛状態• スタッフの目の前で木本氏に暴力を振るう• 木本氏が反論したら激昂した原容疑者に胸ぐらを掴まれ全治2週間の怪我を負った 置き手紙に家を出た理由を書いたという事ですが、 原容疑者が公開した動画では一切明かされていませんでした。 また事実が異なる部分があり、適切な手続きをして行くとコメントしています。 週刊新潮では木本奏多さんが家を出た理由を伝えています。 【言葉の暴力・暴行】 「お前は何もできない」、「お前の代わりなんて誰でもいる」、「お前は金を生み出せない」など日常的に罵声を浴びせていた。 言葉で暴力を振るった後は一転して優しくなる。 編集の動画のクオリティが悪いと「正座しろ。 反省文を書け」と命じることもあった。 【束縛】 動画で得た収益は原容疑者が管理し、木本奏太さんにはお小遣い程度しか渡していなかった。 木本奏太さんの携帯電話やSNSのパスワードを把握、内容をチェックしていた 【監視】 自宅内に作られた編集室には監視カメラが設置され、木本奏太さんの作業を見張っていた。 原容疑者は自身の携帯に玄関ドアの開閉を知らせるアプリをダウンロード。 休憩時間とは異なる時間帯に、木本奏太さんがドアが開けると、原容疑者の携帯に通知が表示された。 【2週間の怪我を負う暴力】 今年1月、動画を見た原容疑者がいつものように罵声を浴びせたので木本奏太さんが反論したところ、激昂した原容疑者に胸ぐらを掴まれ、全治2週間の怪我を負った。 週刊新潮によりこのような内容が明らかになりました。 木本奏太さんは一種の洗脳状態に陥り、「自分は能力がない」、「スタッフは全員、自分を馬鹿にしている」と思い込み原容疑者の指示に従っていたようです。 逃げ出すことが出来て本当に良かったです。 『キットチャンネル』は解散か?今後はどうなる? 週刊新潮の取材に対し、木本奏太さんは次のように答えています。 「僕にとって、昔も今も、家族も同然の存在であるのは間違いありません。 警察の捜査を受けるというのは非常に残念な気持ちで一杯ですが、これをきっかけに反省し、彼の今後の人生が幸せなものになることを心から祈ってやみません。 もう一緒に活動することはできませんが、僕自身は新しいチャンネルで動画の配信を再開したいと考えており、そのための準備も進めています」 出典元:週刊新潮) これまでひどいことをされてきたにもかかわらず、原容疑者の幸せを祈るとしています。 そして、今後は一緒に活動することはないとしているので、『キットチャンネル』は解散となるのでしょう。 木本奏太さんは新しいチャンネルを運営するために現在準備中とコメントしています。 原英翔のプロフィール 名前 原英翔(はらえいと) 生年月日 1991年8月27日 年齢 28歳(逮捕時) 出身地 中国黒竜江省生まれ、長野県育ち 女性だったころの名前は『英子』というようです。 また、中国で生まれている原さんはクォーターのようです。 両親が小さいころに離婚しており、親戚の家で引き取られた原さん。 その後、父親と過ごすことになるのですが、父親から虐待を受けていたようです。 中学3年生の時、警察に保護され養護施設で育ったという辛い過去があることを告白していました。 木本奏太のプロフィール 名前 木本奏太(きもとかなた) 生年月日 1991年10月21日 年齢 28歳(2020年3月時点) 出身地 大阪 女性だったときの名前は「里奈」という名前だったようです。 木本さんは両親と弟がいるようですが、両親は耳が不自由なため、手話で会話をするようです。 原さんと木本さんが出会ったのは、2014年。 性転換手術を考えていた木本さんは、相談依頼が可能なアテンドサービスを申し込み、その担当者が原さんだったといいます。 当初は顧客と担当者という関係だったが、 意気投合し仲が良くなったといいます。

次の