中国 大使 館 パスポート 更新。 『パスポート更新後にやらねばならないこと。。。外国人住宿登記表とか居留許可証とか。。【備忘録】』長沙(中国)の旅行記・ブログ by スイカさん【フォートラベル】

『パスポート更新後にやらねばならないこと。。。外国人住宿登記表とか居留許可証とか。。【備忘録】』長沙(中国)の旅行記・ブログ by スイカさん【フォートラベル】

中国 大使 館 パスポート 更新

中国人の方が帰化申請をしようとするときに必要となる書類のひとつに 国籍証明書があります。 この国籍証明書は帰化申請者本人が中国大使館に行き、中華人民共和国国籍退出申請書を提出し申請することになります。 国籍証明書を取得するタイミングは? 中国人の方が帰化申請をするにあたり、書類を収集、作成する必要があります。 帰化申請に必要な書類の中には、有効期限が決められているものが存在しています。 例えば、• 運転記録証明書は発行日から3ヶ月• 住民票は発行日から6ヶ月 などのように、有効な期限が定められています。 その中でも、帰化申請の書類を収集する時に 最も注意しなければならないことは、 国籍証明書は書類が全てそろい、 法務局へ申請できる状態になってから取得しなければならないということです。 つまり、法務局などから国籍証明書の取得を指示されるまで、取得してはいけないということです。 もちろん、あらかじめ国籍証明書を取得しておくことも不可能ではないのですが、 例えば、先に国籍証明書を取得していた場合において、帰化するための要件などが満たしていないことが判明したとします。 そうなると、帰化申請書類が法務局で受理されないといったことになります。 国籍証明書を取得しているということは、中国国籍からの離脱を意味しますので、帰化申請の書類が受理されないと、中国国籍でもなく日本国籍でもないといった状態になりますので、国籍証明書は法務局の指示があるまで取得することは避けた方が無難です。 上述した通り、国籍証明書は帰化申請の書類が全てそろった段階で取得の 指示をされることになります。 追記 現在は、書類が全て揃う前に、取得しても大きな問題はなく手続きを進めていくことが可能です。 国籍証明書の取得時におけるパスポートの取り扱いについて 2016年5月から国籍証明書の取得時における パスポートの取り扱いに変更がありました。 2016年5月以前は、国籍証明書の取得申請をするとパスポートにハサミが入れられ、使用不可になりました。 しかし2016年5月から国籍証明書の取得申請をしてもパスポートにハサミが入れられることはなく、使用することが可能になりました。 つまり、帰化申請中にパスポートの有効期限がきれた場合は、パスポートの更新などもすることができるということです。 ただし、帰化申請中に新たなパスポートが手元に届いた場合や、旅行等で日本国外に出国した場合は、法務局の担当者に新しいパスポートの提出や、連絡をする必要があります。 国籍証明書の申請用紙について 国籍証明書を取得するには、中華人民共和国国籍退出申請書を 中国大使館に申請しなければなりません。 中華人民共和国国籍退出申請書は中国語で書かれていますので、中国語が読めることが必要になります。 留学や就労などの在留資格を取得して日本に滞在している中国人の方は、問題いなく記載できると思いますが、日本で生まれ育った中国国籍の方の場合は、申請用紙に記載していくことが難しいかもしれません。 そこで、ここでは中国語と日本語訳をした中華人民共和国国籍退出申請書を載せておきます。 パスポートと写真ページのコピー• 住民票(3ヶ月以内のもの)• 在留カードの原本とそのコピー• 中華人民共和国国籍退出申請書 が原則的には必要になります。 また、申請者が未成年者の場合は• 出生医学証明書• 法定代理人のパスポートと写真ページのコピー などが別途必要になります。 国籍証明書の日本語訳について 国籍証明書は中国語で記載されていますので、帰化申請をする際には国籍証明書を日本語に翻訳しなければなりません。 国籍証明書の日本語訳については 以下の翻訳文を参考にしてください。 空欄に申請者の姓名及び申請日、パスポートナンバーを記載します。 また、右下の翻訳日に翻訳した日付、翻訳者の名称、住所を記載する必要があります。 中国大使館について 大阪における中国大使館の詳細については 所在地:大阪府大阪市西区靱本町3-9-2 受付時間:月曜日〜金曜日(中国、日本の休日は除く)9:00〜12:00 電話番号:06-6445-9481 となっています。 早い時間に訪れた方が、混雑を回避することができますので、早い時間帯にいくことをお勧めします。 まとめ 中国人の方が帰化申請をするには中国大使館から国籍証明書を取得しなければなりません。 国籍証明書は取得するタイミングなども重要になりますので、注意が必要です。

次の

【中国でやってみた】パスポート更新後、居留許可証更新のために準備したこと|中国北京で子供を育てる Lamaのブログ

中国 大使 館 パスポート 更新

電話案内 一, 駐日本大使館 公証,婚姻登記,健在証明,パスポート,査証などの手続については 03-3403-5633,03-3403-0924,03-3403-3419,03-3403-5232または 24 時間音声案内サービス 03-5785-6868 へおかけ下さい ;中国公民にかかわる領事保護については, 03-3403-3064,03-3403-3065 へおかけ下さい. 領事通報は03-3403-5447までファクス送信してください. 二, 駐大阪総領事館 パスポート,ビザ,公証,認証,婚姻登記等の手続については 06-6445-9481 或いは 06-6445-9482 へおかけ下さい. 領事保護を求める中国公民は 090-6673-6659 へおかけ下さい. 三, 駐福岡総領事館 パスポート,ビザ,公証,認証,婚姻登記等の手続については 092-752-0085 へおかけ下さい. 領事保護を求める中国公民は 092-781-8870 へおかけ下さい. 四, 駐札幌総領事館 パスポート,ビザ,公証,認証,婚姻登記等の手続及び領事保護を求める中国公民は 011-563-6191 へおかけ下さい. 五, 駐長崎総領事館 パスポート,ビザ,公証,認証,婚姻登記等の手続及び領事保護を求める中国公民は 095-849-3311 へおかけ下さい. 六, 駐名古屋総領事館 パスポート,ビザ,公証,認証,婚姻登記等の手続については 052-932-1098 へおかけ下さい. 領事保護を求める中国公民は 052-932-1066或は090-9187-3886 へおかけ下さい. 七, 駐新潟総領事館 パスポート,ビザ,公証,認証,婚姻登記等の手続については 025-228-8899 へおかけ下さい. 領事保護を求める中国公民は 025-228-8888 へおかけ下さい. 中国駐日本大使館,各総領事館管轄区分 機関名称 管 轄 区 中国駐日本大使館 東京都,神奈川県,千葉県,埼玉県,長野県,山梨県,静岡県,群馬県,栃木県,茨城県 中国駐大阪総領事館 大阪府,京都府,兵庫県,奈良県,和歌山県,滋賀県,愛媛県,高知県,徳島県,香川県,広島県,島根県,岡山県,鳥取県 中国駐福岡総領事館 福岡県,佐賀県,大分県,熊本県,鹿児島県,宮崎県,沖縄県,山口県 中国駐札幌総領事館 北海道,青森県,秋田県,岩手県 中国駐長崎総領事館 長崎県 中国駐名古屋総領事館 愛知県,岐阜県,福井県,富山県,石川県,三重県 中国駐新潟総領事館 新潟県,福島県,山形県,宮城県 領事部フロア案内 3 F パスポート及び旅行証,香港マカオ特区パスポート,台湾同胞往来大陸通行証注記,回国証明,香港進入許可; 香港ビザ; コピー機 2 F 公証; 婚姻登記; コピー機 1 F 料金支払; 受領; 写真機 B1 御手洗 乗車路線 一, 地下鉄日比谷線六本木駅3番出口を出て,徒歩約 900m. 二, 地下鉄日比谷線広尾駅1番出口を出て,徒歩約 900m. 受理及び受領時間 月曜日から金曜日の午前 9 : 00-12 : 00 中国及び日本の祝日は休館します. 状況により,調整を行う場合がありますので,詳しくは領事部の通知をご覧下さい. 加急申請 翌営業日受取、パスポートを除く を申請する場合,別途 3000 円の加急費用がかかります. 特急申請 当日午後受取 を申請する場合,別途 4000 円の特急費用がかかります. 二, 香港特区パスポートの代行手続は,窓口では郵送費用のみ領収致します. 発行費用は香港特区にて領収致します. 三, 各総領事館は業務上の都合により,現在パスポートの加急申請は受理しておりません. 四, 現金のみ受入 五,婚姻登記の費用は5000円です. 加急費用特急費用はかかりません. 普通申請は申請日より第4目の営業日から受取できます. 受取方法 一, 領証単は証書やビザ受取の際の受領証になりますので,大切に保管してください. 二, 受領日の午前 9 : 00-12 : 00 に大使館領事部の1階或いは担当職員の指定した方法で受領して下さい. 三, 受領日に入金券を購入して下さい. 以前に購入した入金券はすべて無効となり,返金は致しかねます. 先に6番窓口で料金計算をした後に入金機で支払いをし,最後に4番窓口で受領して下さい. 四, その他補足資料を提出するよう通知されている場合は,要求に基づきその資料を担当職員に提出してから受領して下さい. 五, 結婚証或いは離婚証の受領は必ず当事者双方が領証単を持って2階の担当窓口で署名した後,一階で受領して下さい. その他の証明書類は領証単があれば他の方の代理受取も可能です. 六, 領証単を紛失した場合,必ず当事者自身がと有効な身分証明を持って大使館領事部に来館し所定の手続をした後受領となります. 七, 証明書或いはビザを受け取った後,すぐに大使館館内にて各項目の内容に誤りがないか確認して下さい. 疑問がある場合申請窓口までお問い合わせ下さい. 八, 申請人が郵送を希望する場合,必ず申請の際に申請窓口に申し出てください. 個々の申請によっては郵送できない場合もあります 推荐给朋友 附件: 関連記事:.

次の

【中国でやってみた】パスポート更新後、居留許可証更新のために準備したこと|中国北京で子供を育てる Lamaのブログ

中国 大使 館 パスポート 更新

パスポートの新規発給 以下の場合にパスポートの新規発給申請をすることができます。 提出書類• 初めてパスポートの発給申請をする場合、パスポート紛失後に新規発給申請をする場合、氏名・本籍に変更があった場合には必要となりますのでご注意ください。 ただし、長期滞在者の方でやむを得ずパスポートを使用する必要がある場合は、旅券返納留保願書を提出の上、新しいパスポートをお渡しするまで現在使用しているパスポートをそのままお持ちいただくことも可能です。 個別にご相談ください。 手続方法• ただし、配偶者、二親等以内の親族又はその他ご本人が指定した代理人が代わりに提出していただくことも可能です。 その場合は次の点にご注意願います。 (イ) 代理人の方が当館に出頭するのに先立ち、あらかじめ「一般旅券発給申請書」及び「旅券返納留保願書」(やむを得ない事情がある場合のみ)を入手していただき、申請者ご本人が必要事項をご記入の上、署名していただく必要があります。 (ロ) 上記(イ)の際、「一般旅券発給申請書」の裏面の下の部分の「親族又は指定した者を通ずる申請書類等提出申出書」の欄にもあらかじめ必要事項をご記入の上、署名していただくことが必要です(ただし、申請者が未成年である場合に親が代理で申請書類を提出する場合など、代理人がいわゆる「法定代理人」である場合は、この欄への記入は不要です)。 (ハ)法定代理人が遠隔地等に在住していて一般旅券発給申請書裏面に署名できないときは、法定代理人の署名のある「旅券申請同意書」を提出してください。 (二) 代理人の方は、当館との意志疎通が可能であって、かつ必要な場合には当館から申請者ご本人への連絡事項を確実に伝達できる方でなければなりません。 なお、代理人の方が当館にお越しの際には、代理人の方ご自身の身分を証明するもの(パスポート、身分証等)が必要となります。 窓口でパスポートのICチップが確実に機能していること、及びその内容が正確であることをご確認いただいた上で、パスポートをお渡し致します。 パスポート交付の際に、手数料(現金)をお支払いいただく(領収書発行)とともに、「一般旅券受領証」に署名していただくことになります。 切替申請の場合は、それまで使用されていたパスポートは当館にて「失効」の処理を行います(パスポートの表紙から数ページにかけて「VOID」の文字の型抜きを行います)。 ご希望があれば、新しいパスポートとともに失効処理した古いパスポートもお渡しいたします(パスポートの中に有効な中国のビザがあるため、通常は引き続き所持していただく必要があります)。 交付時には必ず新生児を連れて来館する必要があります。 何らかの事情により早期にパスポートの発給を受けることを希望される場合は、個別にご相談願います。

次の