米津玄師 ライブ 2020 一般。 【米津玄師】台湾(台北)/上海公演ライブチケットの取り方 2020年アリーナツアー追加公演

米津玄師2020ライブツアーの日程やチケット入手方法は?ライブの動画・セトリも予想!

米津玄師 ライブ 2020 一般

米津玄師の2020ツアー HYPEの日程 米津玄師さんの公式サイトにて、2020年に全国アリーナツアーライブ「HYPE」が開催されると発表がありましたね。 まず日程を見ていきましょう。 (中止か延期がは未定) 振替公演の場合は今回当選された方を優先的に、チケット購入の案内をメールでしてくれるそうです。 最速先行「抽選受付」(New Single「馬と鹿」封入先行) 受付期間:2019年9月10日 火 10:00 〜 9月15日 日 23:59 申込枚数制限:シリアルナンバー1件につき1公演のみ申込可能(1公演につき4枚まで申込可能)、複数公演 申込可能 こちらのチケット先行では、米津さんの2019年9月11日発売の新曲CDである「馬と鹿」を購入し、その中に封入されるシリアルナンバーを使って抽選に応募します。 もし当選すれば、いち早くチケットをゲットできますね!! ただし、倍率はすごいと思われるので、何枚もCDを購入して応募する人もたくさんいそうですね。 画像クリックで、Amazonへ移動します。 ですが、その分、CD先行抽選よりも倍率はさらに上がります。 公式定価トレードは、オークションサイトなどと違って、 トラブルなく購入できるという点と、 定価で購入できるという点で安心してチケットを購入することができます。 実施期間:12月4日(水)12:00~各公演当日11:59まで トレードに出品できるのは、申し込みした代表者のみとなります。 トレード成立時、譲渡者、購入者共に手数料が発生いたします。 米津玄師さんの前作シングルの初週累計で約24万枚の売り上げでしたので、仮にCD購入者が全員1人2枚のチケットの応募をしたとすると、約48万枚のチケットが求められることになるので、倍率は約1. 78倍となります。 こちらはあくまで参考とはなりますが、恐らくCDを何枚も購入される方がほとんどになると思われるので、 倍率はかなり高くなりそうです。

次の

米津玄師ライブツアー2020チケット一般発売は?日程や本人確認はどうなる?

米津玄師 ライブ 2020 一般

そしてそれと同じぐらい多かったのが、 クレカ(クレジットカード)の件。 前回ツアー『脊椎オパール』の当落結果発表の際、クレカの引き落としによって当落結果が前日にわかってしまうということがあり、再抽選になりましたよね。 クレカでの引き落としがある=当選ということなので、それが振り出しに戻るとなると、この騒動に巻き込まれた方は本当に天国から地獄に落とされたような気分だったでしょう。 こういった騒動を受け、前回運営から 「今後はこういったことがないように気をつける」といった節の通知がきていましたが、どうも今回も引き落としによる当選フラゲがあるようなツイートを見かけます。 ですが、はっきり「引かれてた!」というものではなく、皆さん「クレカで身に覚えのない引き落としが…もしやHYPE?」という感じです。 もしかすると運営が言っていたように、何か対策がなされたのかもしれません。 そしてついに当選落選の発表が! 一喜一憂するツイートが多く見られました。 そして今回の倍率についてですが、かなりヤバいことになっています。 皆さんご存知の通り、今回の最速先行抽選は「馬と鹿」のCDに封入されている応募券が必要です。 その「馬と鹿」の応募期間中の売上枚数がヤバいんです。 9万枚を上回りました。 ) そして当選された方はホテルの予約も忘れずに! 一般販売については? 今回の先行抽選に残念ながら落選してしまった人は、次のチャンス「一般販売」にかけると思います。 ではその一般販売はあるのでしょうか? 今のところ公式HPでは「未定」となっています。 そこで、前回の「脊オパ」の時から予想して見たいと思います! 脊オパ 【最速先行日程】2018年10月30日(火)12:00〜11月4日(日)23:59まで 【最速先行当落】2018年11月13日(火)12:00〜 【一般販売日程】2018年12月7日 金 12:00〜12月11日 火 23:59まで ということで、 最速先行の当落発表から約1ヶ月後に一般販売が開始されています。 ここから予想すると、今回は 10月中旬〜下旬あたりに一般販売が行われるのではないでしょうか? ちなみに前回の一般販売は先着順ではなく抽選でしたので、今回はどうなるのか?その辺りにも注目ですね! まとめ 今回は 「HYPE当落結果!倍率がヤバい!一般は?米津玄師2020ライブツアー」と題して書いていきましたがいかがでしたでしょうか? 当選した方は本当におめでとうございます! 落選した方も諦めずに次の一手を出していきましょう! 一人でも多くの米民の方が『HYPE』に行けますように… 最後までお読みいただきありがとうございます!.

次の

【米津玄師】台湾(台北)/上海公演ライブチケットの取り方 2020年アリーナツアー追加公演

米津玄師 ライブ 2020 一般

米津玄師(よねづけんし)さんの公式サイトにて、2020年2月から全国ツアー「HYPE(ハイプ)」を開催すると発表がありました。 今回は 全国10会場20公演と過去最多。 是非とも自宅近くの開催地ライブに参加したいところですよね。 ですがライブに参加するには、まずチケットを入手する必要があります。 初めてライブチケットを申し込む場合「どのような手順で行えば良いか分からない」と感じる方もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、米津玄師さんの ライブチケット「CD先行抽選」「先行抽選」「一般販売」の応募方法について画像付きで解説し、まとめました。 こちらの手順を読み、ライブに申し込んで、是非とも米津さんのライブチケットを入手しましょう。 CD先行抽選とオフィシャル先行抽選の申し込み方法が違いますので、それぞれ分けて紹介します。 こちらが、 チケットの販売・抽選・定価トレードを行なっているサイトです。 指定席・ファミリー席(3歳以上〜中学生までの子どもと保護者のグループ席)から選択できますので、自分の希望する席を選んで進みましょう。 すると「馬と鹿」CDに封入の、シリアルナンバーを入力する画面が出ます。 認証が完了すると、希望の公演詳細が表示されます。 選択した日程・場所に間違いがないか確認してください。 問題なければ次のページへ進みます。 次のページで、希望の席種を選択してください。 次のページでは、希望の枚数が選択できます。 希望の枚数を選択し、次へ進みましょう。 「CD先行抽選」の場合は、 シリアルコード1口でチケット4枚まで申し込みが可能です。 次に、支払い方法の選択です。 クレジットやコンビニ払い、ペイジーから選択できます。 次に、同伴者のパスコードを入力し、申し込み内容の確認へ進んでください。 jp」の会員登録が必要」を参照) 最後に、「申し込みに関するご案内・注意事項について」の確認があります。 3つの項目に、全てチェックをしてください。 利用規約に同意し、日付や支払い方法に問題なければ、画像認証の数字を入力して申し込みを確定します。 「申し込み完了」と注文番号が表示されれば、申し込みが完了します。 ) 完了と同時に、登録したアドレスへメールが送られてきます。 そちらも合わせて確認してくださいね。 メールが届き次第申し込み完了となりますので、ライブ当落の発表までドキドキしながら連絡を待ちましょう。 オフィシャル先行抽選・一般販売の場合 オフィシャル先行抽選の場合の申し込み方を紹介します。 トップページはこのようになっていますので、申し込みのボタンをタッチして、次へ進みます。 申し込みの日程が確定している場合は、 「申し込みはこちら」をタッチして次のページへ。 すると、第1希望〜第4希望の公演を選択してください。 慎重に考えたうえで申し込んでください 選択が完了すると、それぞれの公演の席種選択画面へ進みます。 席種の選択が終わると、次に枚数選択へ移ります。 クレジットやコンビニ払い、ペイジーから選択できます。 支払い方法の選択が終わると、同伴者のパスコード・生年月日の入力画面へ移ります。 同伴者のパスコードを入力し、申し込み内容の確認へ進んでください。 jp」の会員登録が必要」を参照) 最後に、 「申し込みに関するご案内・注意事項について」の確認があります。 3つの項目に、全てチェックをしてください。 利用規約に同意し、日付や支払い方法に問題なければ、画像認証の数字を入力して申し込みを確定します。 「申し込み完了」と注文番号が表示されれば、申し込みが完了します。 そちらも合わせて確認してくださいね。 メールが届き次第申し込み完了となりますので、ライブ当落の発表までドキドキしながら連絡を待ちましょう。 申し込みできるのは、第1〜第4希望まで• 申込者と同伴者ともに、 日程・公演場所はそれぞれ1口ずつの申し込みしかできない• 日程・公演場所を全てバラバラに選択すれば、 申込者と同伴者が同じでも申し込みOK• 当選するのは、 第1〜第4希望の中から1公演だけ• CD先行抽選で当選済みの公演には 申し込みできない• 同伴者は自由に変更可 ややこしい申し込み条件となっていますが、 「同じ公演は申し込みできない」というルールさえ覚えればそこまで難しくはないと思います。 前回のライブ「脊椎がオパールになる頃」のオフィシャル先行抽選は、申し込み回数が無制限でした。 その対策として、今回のややこしい申し込み条件が設けられたのではないでしょうか。 ライブチケット申し込みは「kenshiyonezu. jp」の会員登録が必要 ライブの抽選申し込みをする前には、 必ずで会員登録をする必要があります。 シリアルコードを持っている方(先行抽選の場合は代表者)、同伴者ともに事前に会員登録をしましょう。 個人情報を全て入力して登録完了ボタンを押すと、登録したアドレスにメールが届きます。 付属のURLをクリックし、本登録へ移動してください。 本登録が終了すると、再度メールが届き、チケットを申し込むのに必要な 「パスコード」を入手できます。 チケットを2枚以上申し込む場合は、 同伴者1人につき「パスコード・生年月日」を必ず入力しなければ申し込みが完了しません。 まとめ いかがでしょうか。 今回は、米津玄師さんの全国ツアー「HYPE」チケット 「CD購入先行抽選」「一般先行抽選」に申し込みをするときの応募方法について画像付きで解説しました。 2019年に開催された 「脊椎がオパールになる頃」から1年ぶりのライブです。 10都市20公演と規模もどんどん大きくなり、米津ファンとしては嬉しい限りですよね。 ですが、年々ファンを増やし続ける米津さんのチケット倍率は凄まじいものと予想されますので、なんとか「CD購入先行抽選」「一般先行抽選」でチケットを手に入れたいところです。 この記事を読んで、 確実かつ迅速にチケットを入手してくださいね。 筆者もチケットを手に入れたいファンの1人ですので、何とかCD先行抽選に勝負をかけたいと思います。 これからも、米津玄師さんの情報についてご紹介していきます。

次の