衆議院 大阪。 大阪

竹本直一 衆議院議員( 大阪15区・ 自民 )ってこんな人です

衆議院 大阪

区域 [ ]• 2017年の区割変更までは、阿倍野・東住吉・平野の3区で構成されていた。 大阪市の南東部に位置し、的な地区が大半を占めている。 時代はに属していた。 平野区は後期から続く酒造りの盛んな旧市街、東住吉区はとが、阿倍野区南部は庶民的な住宅街、同区北部は大阪市内有数の商業地(など)や文教地区が、生野区はが暮らすや中小企業の事業所が点在する。 選挙区の面積は2017年の区割変更前が31. 04(当時は全国で4番目に狭い)、変更後は39. 41km 2となっている。 歴史 [ ] 古くからのが主体となる都市型選挙区で後述の三代左藤家の強固な地盤となってきたが、伝統的に共産党などの得票も比較的多かった。 民選第4代-第6代であるの子で、の僧侶、大谷学園の理事長、を歴任したが長く安定したを築き、娘婿のに継承された。 しかし、ので左藤章はに反対票を投じて離党し、無所属で出馬。 自民党公認で刺客として出馬したに敗れ、落選した。 左藤と川条はので再び激突したが共倒れに終わり、民主党のが漁夫の利を得て初当選を果たした。 のでは左藤が自民党の公認を得て、前回とは党籍が変わったかつての対立候補である川条(無所属)・萩原(日本未来の党)らを破り7年ぶりに返り咲いた。 一方、日本維新の会の新人は小選挙区では左藤に敗れたが、重複立候補していた比例近畿ブロックでの復活により初当選を果たした。 同選挙で日本維新の会の躍進が目立った大阪府下では、およびと共に数少ない自民党が議席を持つ小選挙区となった。 のでは左藤が、から国替えした維新の党のらを破り当選した。 (椎木は維新の比例近畿ブロック次点であったことから、に出馬を表明した近畿ブロック選出であるの議員辞職に伴い、付でを果たしている。 ) 2017年に当選挙区で初の区割変更が実施され、大阪府第1区の生野区が当選挙区に編入された。 直後の同年秋の第48回衆議院議員総選挙では、がへの合流並びにとの間で大阪府下の小選挙区に候補者を擁立しない協力を受けて、民進党の当選挙区支部長であった元参議院議員のはに移籍し、は候補者を取り下げた。 選挙戦では左藤が再び小選挙区で当選、次点だった椎木は比例復活すらできず落選、尾辻は最下位にもかかわらず、比例復活当選で国政復帰を果たす結果となった。 小選挙区選出議員 [ ] 選挙名 年 当選者 党派 左藤章 自由民主党 自由民主党 左藤章 自由民主党 左藤章 自由民主党 左藤章 自由民主党 選挙結果 [ ].

次の

大阪

衆議院 大阪

もくじ• ・元電通社員 ・元パソナグループ代表補佐(落選中) ・元小池百合子衆議院議員(当時)秘書 過去の政治行動など ・ 「1階には30~40人ほどが入れる大広間、2階にもいくつか個室があって、南部さんは用途に応じて使い分けていました。 毎週のようにパーティーが開かれ、そこに業界を問わず著名人が集まってくる。 専門のシェフが常駐していて、客はフレンチのフルコースや本格的な割烹料理に舌鼓を打つわけです。 プロのミュージシャンがグランドピアノを弾いたり、オペラ歌手を招く音楽会もありました。 他にも、美肌効果やリラックス作用があるという酵素風呂まで備えています」 加えて、饗宴に華を添えたのは接待を担当する南部代表の美人秘書軍団。 「祇園の芸者出身という女将がホステス役の秘書たちを束ねていました。 ASKAさんが入れあげたのも無理はないですよ」(同) まさに酒池肉林、この世の楽園といった風情である。 ここで接待を受けていた名だたる政治家は、本誌(「」)が把握できただけでもこれだけの数にのぼる(掲載の表)。 (記事より) パソナの迎賓館「仁風林」に招待された政治家リスト ・ ・ 中山議員は、週刊文春(2015年11月5日号)で、東京の高級クラブ「H」に在籍する美人ホステス(タレントのダレノガレ明美似)を高級ホテル「グランドハイアット東京」にお持ち帰りしているところをツーショット写真とともに報じられている。 さらに、フライデー(2015年12月21日号)では、その高級クラブ「H」に政治資金で通っていた事実を指摘され、「正式な仕事で使った」と回答している。 (記事より) ・ 自民党の 中山泰秀衆院議員(4区)が代表を務める政治団体が副大臣在任中だった2014年12月、収入額1千万円以上の政治資金パーティーを開いていたことが大阪府が公表した政治資金収支報告書から分かった。 大臣規範は政務三役に対し「国民の疑惑を招きかねないような大規模なパーティー」の自粛を求めているが、規模の定義はなく、開催の是非をめぐっては見方が分かれている。 (記事より) 中山泰秀のプロフィール 中山泰秀衆議院議員(大阪4区・自民党)衆議院のHPより 大阪府第4区選出、自由民主党・無所属の会 昭和45年10月14日大阪市北区に生まれ。

次の

議員一覧

衆議院 大阪

任期満了に伴う箕面市長選(8月16日告示、同23日投開票)に、府議の上島一彦氏(62)が15日、大阪維新の会公認で立候補すると表明した。 市長選への出馬表明は元… (2020年7月16日 08:47)• 2017年7月に改正刑法が施行され、これまで被害者を女性に限っていた「強姦(ごうかん)罪」が性別を問わない「強制性交等罪」となるなど大幅な改正が行われた。 声を… (2020年07月15日 07:00)• 任期満了に伴う河内長野市長選は12日投開票され、無所属の現職、島田智明氏(50)が、大阪維新の会の新人の元市議、浦尾雅文氏(51)を破り、再選を果たした。 当日… (2020年07月14日 06:48)• 市長選に立候補した議員の辞職に伴う府議補選羽曳野市選挙区(定数1)は12日投開票され、大阪維新新人の西元宗一氏(47)が自民新人の阪本菜津代氏(57)を破り、… (2020年7月14日 06:48)• 任期満了に伴う羽曳野市長選は12日投開票され、大阪維新の会の新人の元府議、山入端創氏(39)が、いずれも無所属で、5選を目指した現職の北川嗣雄氏(77)、新人… (2020年07月14日 06:48)• 任期満了に伴う羽曳野市長選は12日、投開票される。 無所属で5選を目指す現職の北川嗣雄氏(77)、無所属で新人の元市議、松村尚子氏(50)、無所属で新人の元市議… (2020年7月11日 07:36)• 任期満了に伴う河内長野市長選と、同市議補選(改選数1)は12日、投開票される。 市長選には、無所属で再選を目指す現職、島田智明氏(50)と、大阪維新の会の新人の… (2020年7月11日 07:36)• 任期満了に伴う箕面市長選(8月16日告示、同23日投開票)に、ミュージシャンの服部修氏(46)が9日、「NHKから国民を守る党」公認で立候補すると表明した。 市… (2020年7月10日 07:35)• 12日に投開票される羽曳野市長選は、現新5候補の舌戦が展開されている。 それぞれの横顔を紹介する。 12日に投開票される河内長野市長選は、現新2候補の舌戦が展開されている。 それぞれの横顔を紹介する。

次の